こちらは、

Owndのブログ
のものを連携機能により更新しています。そのため、記事はテーマ別に整理されず「Ownd」にすべてまとめられています。テーマ別にご覧になりたい方は、

Owndのブログへお越し下さい。

  • 24Apr
    • 働く女性の副業収入の理想と現実

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================先日、1月に他界しました母の海洋散骨を無事終えました。ここ最近続いた春の嵐を心配していたのですが、当日はお天気にも恵まれました。花を育てることが好きだった母。花びらとともに海に戻っていきました。海洋散骨は初めての経験でしたが、これからの日本の社会における一つの選択、在り方だと実感しました。さて、話はがらっと変わりまして、先日こんな記事がありました。(読売新聞/2018.4.19掲載)記事によると既に副業をしている人は全体の19.4%いたが、その平均月収は19,903円。理想と3万円以上開きがあった。月5,000円未満という人が過半数で・・・。 政府は働き方改革の一環として副業を推進しようとしている。とあります。いかがでしょうか。この話を聞くと副業、プチ起業をすることが、じぶんサイズで起業しよう!と考えることが馬鹿らしいと感じてしまいますか?そして、あなたは今までのように本業だけで、家事や子育て、介護など家庭だけの暮らしをこれからも続けますか?この記事のように確かに収入面だけを考えたら現実かもしれません。でも、じぶんサイズ起業はプチ起業、副業からはじめます。副業ではなく「福業」なのです。大切なのは副業の「質」です。あなたの仕事は、じぶんの未来につながる、つなげる仕事ですか。働き方ですか。単なる収入を得る手段としての「副業」ではなく、あなたの幸せにつながる「福業」という在り方、働き方を選択してみませんか?通勤や家事、子育て、介護。そして、就寝前などのちょっとした ”スキマ時間”でお聴きいただける音声配信アプリ「Himalaya(ヒマラヤ)」にて無料配信、更新中です。「大好きな仕事と暮らしで創るバランスライフ・マネジメント」よろしかったらぜひこちらのエピソードも参考にしてくださいね。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからスキマ時間で聴ける音声コラムHimalaya(無料配信中)「大好きな仕事と暮らしで創る」はこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      4
      テーマ:
  • 09Apr
    • はじめての大阪プチ観光

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================週末を大阪で過ごしました。大阪でお金や豊かさのセミナーがあり、参加するために向かったのですが、「行こう!」と思い立ったのが3日前のほぼ夜中。大阪在住の大好きなことを仕事にしている友人に連絡をしたら、「数時間なら会えるよ」とメッセージ。どうしようかと思考でモゾモゾしていたのですが、思い切って直感で行動しました。よくテレビで見ていたカニだ!(笑)グリコも!本物!(笑)今まで大阪に用事はあってもすぐに好きな京都や奈良に移動していたので、実は、大阪観光ははじめて。数時間のプチ観光でしたが満喫させていただきました。(ありがとう!Oさん)。 直感 直感を受け取ってもいつも行動する、行動ができるとは限りません。今回もいくつかの偶然が重なり、直感を受け取りましたがすぐに行動できませんでした。長年染み付いている家事優先や仕事をしよう、作り出そうとして思考回路は働くのです。今月我が家は「ゴミ当番」ですし(笑)。土曜日は可燃ゴミの日。などなどいろいろないいわけや優先順位を考えて、重なるサインや直感をなかったことにしようとするわけです。直感やインスピレーションを大切にする暮らし方、在り方をしようと決めたのにやはり実践はまだまだむずかしく、チャレンジです。でも、思い切って大阪へ。車内でググってこちらへも。 大阪企業家ミュージアム さらに「五代さ〜ま〜」(NHK朝ドラ「あさが来た」より)そして、ほぼ同じくらいに大好きなことを仕事に起業した友人に連絡したら、突然にもかかわらずたった1時間弱でしたが、お互い本音で近況報告ができました。(Yさん、ありがとう!)大好きな仕事と暮らしの中でがんばっている仲間の話を聴けるとやっぱり元気がもらえます。もらった元気でおすすめフードを堪能(笑) 元気の使い方が違うよね。。。初の大阪プチ観光。しかし、外国の方々が大勢でびっくりしました。東京より多いのでは?地下のアーケード街や地下鉄、駅は東京よりきれい! 今度はゆっくり滞在しようかな。セミナーの内容の分かち合いは後日させていただきますね。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからスキマ時間で聴ける音声コラムHimalaya(無料配信中)「大好きな仕事と暮らしで創る」はこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      2
      テーマ:
  • 06Apr
    • インスピレーション・マネジメント プレセミナー開催しました

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランス・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================入学、進級・・・新生活にチャレンジする春ですね。ご近所のお嬢さんもこの春、新入社員。その妹さんにばったりお会いしたので「お姉さん、元気よく会社に出社している?」と尋ねらたら、「もう辞めたい!と言っています(笑)まだ研修中なのに」と。ちょっと、ちょっと、まだ数日ですよ。数日!昔と違って転職へのハードルは低くなっているとはいえそれは早すぎますよね。さて、私もチャレンジする春として、先日、第1回インスピレーション・マネジメントセミナーを開催いたしました。第1回ということでお花とかわいいグッズをいただいてしまいました。ありがとうございます。ちょっと姫になった気分〜〜♪インスピレーション・マネジメントは、バランス・マネジメントのお姉さん的内容となっています。仕事と暮らし全体を深掘りしていく内容なんですね。お金(経済)、からだ、スピリチュアリティの3つを軸にし、「人はなぜ生まれて来たのか。なぜ平等ではないのか」から始まり、40年以上続けてきた人生の諸問題についての探求と宇宙問答を独自のキュレーションから生まれた一つの在り方、生き方です。第2回のリクエストの声もいただきましたので、メルマガ(不定期配信/無料)などでご案内させていただきます。よろしかったらメルマガのご登録をお願いいたします。今週末は大阪に向かいます。大好きなことを仕事にしている仲間たちと会ったり、お金や豊かさについてさらにインプットしてきます。しかし、大阪は土地勘ゼロ。まるで路線図は迷路のようです(苦笑)。皆さん、よい週末をお過ごし下さい。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからスキマ時間で聴ける音声コラムHimalaya(無料配信中)「大好きな仕事と暮らしで創る」はこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      1
      2
      テーマ:
  • 02Apr
    • 暮らしもじぶんサイズへダウンサイズ中

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランス・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================いよいよ新年度。まだまだ真面目な(笑)新入社員の皆さんで車内はいつも以上に満員!どんな期待や希望に胸を膨らませ、スタートするのかなぁ。懐かしい・・・(すんごい昔・・・笑)今日の記事は私ごと。去年の夏から父はホームへ、1月に母を看取りましたので私の暮らしもじぶんサイズを見直し中。最近は自分のためだけに食事を作るのがめんどくさいと外食やお惣菜屋さん、コンビニ食と手抜きざんまいでした。しかし、からだのためにもこのままじゃいけないなぁ〜と。食事の準備がマックスのときは、父親(糖尿病を考える食事と、入れ歯のため硬いものや繊維のものが食べれません)母親(体力を消耗する難病だっため、少食でもカロリー高めの食事が必要)同居中の姪っ子たち(小・中学生)はフツーに食べたいよね。年寄りと同じ和食ばかりじゃいやだ!そして、私の食事とね。糖尿病の父には病院で進められたおかず宅配を頼んだこともありましたが、「まずい!こんなものは食べれない!」と。結局、母と私が食べて、宅配もやめてしまいました。もういいかげんにして!と叫んだこともしばしば(苦笑)ですが、今は復活!おひとりさま食事かつて、一人暮らしをしていた時より数段便利になっていますが、やはり外食やお惣菜屋さん、コンビニ食ばかりでもね。でも、食事の準備にはできるだけ時間をかけたくないし。まずは以前から気になっていた味噌玉で味噌汁作り。初めて味噌玉作りました。まぁ〜 インスタ映えは全くしない出来栄えですが、インスタントお味噌汁よりもいいかな?一応、味噌や粉末だしはこだわっているし〜〜。やっぱり、温かい味噌汁を飲むとホッとするよね、日本人。あっ!ダイエットにもいいそうですよ。一番はじめに味噌汁を飲むことがおすすめだそうです。味噌玉は2週間くらいなら冷凍保存も可能。出汁をとっても使い切れずにアウトになったことも数回あるので味噌玉は重宝しそうです。早速、今夜も大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからスキマ時間で聴ける音声コラムHimalaya(無料配信中)「大好きな仕事と暮らしで創る」はこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 29Mar
    • 音声コラム(Himalaya.FM)始めました!

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネス面だけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランス・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================街のあちらこちらの桜がきれい。こちらの桜は、お世話になった千石サロンの近くの六義園のしだれ桜です。4月5日(木)まではライトアップもされていますが、散り始めているのでお早めに☆さて、春の波に乗ってTeshigotofarmも 新たなメディアに挑戦します! 「耳から情報を得ること”を当たり前にし、 人々の生活をより豊かにしたい」 「通勤、家事や就寝前などのちょっとした “スキマ時間”をより豊かなものへ」という音声プラットホーム「Himalaya(ヒマラヤ)」に 共感。と同時に起業家の先輩や仲間たちからも 背中を押されまして、「大好きな仕事と暮らしで創る バランスライフ・マネジメント」音声コラムの配信をスタートしました!(無料) いつでも どこでも。仕事や家事、子育て、介護など忙しいあなたの スキマ時間を使って無料で聴くことができます。http://m.himalaya.fm/album/193794/2/jp大好きな仕事と暮らしをテーマに途中脱線することもありますが、じぶんサイズ起業やバランス・マネジメントについてお伝えしていきます。自撮りならぬ、音声ジドリ。カミカミもご愛嬌と思って下さいませ。1エピソードは5分程度ですのであなたのスキマ時間に気軽にお聴きいただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらから via大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 25Mar
    • SUSUのクラウドファンディングからリターンが届きました!

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実を目指すだけではなく、自分らしい暮らしとともにバランス・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================昨年末実施されたSUSUのクラウドファンディングからリターンが届きました!勇気を持って次の一歩を踏み出そうとするときカンボジアでは、SuSu! と声を掛け合うそうです。微力ながらサポートさせていただいている子どもが売られない世界を作るための「かものはしプロジェクト」。その立ち上げメンバーだった青木健太さんが「かものはしプロジェクト」から卒業され、2018年4月から新法人SUSUとして新しいチャレンジを踏み出すことを決意されました。「より多くの人がワクワクを感じながら、 前向きにその人らしく人生を歩んでいける世界を実現する」僕たちSUSUでの活動を通して、より多くのカンボジアの女性たちが自分自身に自信と誇りを持ち、前向きに自分の人生を歩む人が一人でも多く巣立っていってほしいと願っています。その事業を運営するための資金の一部を皆さまにサポートしていただけると嬉しいです。(引用:代表青木がクラウドファウンディングに挑戦します!)先日SUSUのバックを持っていたら知人から、「すー、すー(SUSU)ってすーさんのブランドバックみたいだね(笑)」と。うわぁ〜私、今まで全然気づきませんでした(驚)!これも偶然(笑) なんか、うれしいな ^^さらにSUSU誕生から丸2年になる今年の春。新しい挑戦を始めブランド名を「SALASUSU(サラスースー)」へ。カンボジア語で「がんばって」という意味がある”SUSU”。そして”SALA”は「学校」という意味。そして”SALA”は「学校」という意味。「SALASUSU(サラスースー)」今後も応援していきたいと思います。いつか工房にもおじゃましたいな。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
  • 19Mar
    • やっぱりカラダが資本

      こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実を目指すだけではなく、自分らしい暮らしとともにバランス・マネジメントであなたの人生をデザインすることをサポートしています。↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/=================ギリギリセーフ(笑)今年度の健康診断。先日かけこみで行って来ました。特定健診は9月に終えているのですが、がん検診は案内が来ても毎回、毎回はね。でも、ちょっと気になったので駆け込み受診。いかん、いかん。会社勤めの場合は、健康診断も勤務中に組み込まれていますよね。受診しない場合は、会社側から注意されたり。しかし、じぶんの手で仕事を生み育てている起業家や個人事業主、フリーランスの方々は、意識しないと「今年も結局、健康診断へ行かなかったなぁ」ということになりかねません(><)大好きな仕事や暮らしを創造するためには、やっぱりカラダが大切です。母の代わりに通い出したヨガ教室。一年が過ぎましたが、相変わらず一番手のかかる生徒(苦笑)。それと最近、私の2つの趣味が合体したワクワクタイムができたんです。私の趣味の一つは、カフェ巡り。もう一つが、MBT(Masai Barefoot Technology=マサイの裸足のテクノロジー)ウォーキング。楽しみながらカラダのメンテナンスを続けたいですね。大好きな仕事や暮らしを創造するために。皆さんもこの春、カラダにいいことしませんか。それと。大好きな仕事と暮らし創るバランスマネジメントのことやじぶんサイズ起業についてブログやコラム、メルマガについて文字だけではなく、音声を使ってお届けしようと現在準備を進めています。昨日、またまたRさんに、そしてSさんにも背中を押されまして。「押さないでぇ〜」と一人芝居をしながらもやっぱり春ですしね。新年度も始まりますしね。ドキドキ&ワクワク。準備が整いましたら、お知らせしますね。もうしばらくお待ちくださいませ。動画は、、、。もう少し先でしょうか。10歳のユーチューバーさんに指南を受けないとね(苦笑)大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらから via大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
  • 03Mar
    • 感情は仕事や商いが動く、変わるヒントがいっぱいつまっている

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================今日は3月3日おひなさま。女の子のお祭りですね。まだまだ寒い日が続きますが街は春色。 春はやはりウキウキします。早速ですが、この3月末を持ちまして個人セッションや起業講座、交流会などで使用していました千石サロン(文京区)での活動を終了することとなりました。今後の主な活動場所につきましては正式な契約が済み次第ご案内させていただきます。それまでは貴社や都内ホテルラウンジ、カフェなどで調整対応させていただきます。よろしくお願いいたします。実は、千石サロンを終了することとなったのは、私のひとつの体験と、その体験で感情が動き現実としてあらわれたからです。大げさなことではありませんが、皆さんと分かち合いたいと思います。じぶんの手で仕事や商いを生み育てている私たちは、表面的なノウハウやテクニックを追い求めるばかりではなく、「根っこ」に触れる、考えることが欠かせません。いつも話しているのですが、その「根っこ」とは、思考、行動、感情です。最も効果的に本気で あなた自身の仕事や商い、そして、人生を創造したいならば根っこの「意識」「考え方」「思いこみ」に気づくことが早道なのですが、これが頑固でなかなか厄介でもあります。私の今回の体験は、約1年前、男性たちの弱音と涙に出会ったからです。その出会いはとあるセミナー。そこには仕事サイズはさまざまですが、じぶんの手で仕事や商いを生み育てている起業家や経営者の方々(税理士や医師、教員、作家、経営者・・・)が老若男女問わず参加されていました。後半でお互いに悩みや相談を話しているうちに、職場はもちろん、家族やパートナーにもなかなか言えないじぶんの手で仕事や商いを生み育てている人ならではの本音の話となりました。すると、普段なら絶対に言いたくない、言えないこと弱音を男性たちがつぶやきはじめたのです。思わず涙するシーンもありました。社会的には成功していると思われている地位のある男性たちが弱音をはいたり、涙しているのです。私はその場で感じたことは、「なーんだ男性も女性も同じじゃない」と。社会的には成功していると思われている地位のある男性たちも同じ。彼らを「いとおしい」と思ったのです。まぁ〜、50歳をすぎた女子に「いとおしい」と思われても迷惑でしょうが(笑)もちろん今までの職場に男性は大勢いました。上司だったり、同僚だったり、男性上司に秘書としてサポートしていたことも長くありました。しかし、そこで出会う男性たちが弱音やはき、涙する姿を見たことはありません。ましてその姿で「いとおしい」と思ったことなど・・・。しかし、私の中のあったある根っこが溶け、その時以来少しずつ私の現実が変わって行きました。今までクライアントさんのほとんどが女性で、セミナーに関しては女性限定!というスタンスでした。しかし、気がつけばその体験から裏メニュー的に男性からのご相談が増えたり、Teshigotofarmの活動をサポートしてくれたり、お互いに未来を語ったりするメンバーに、メンターに男性があれよあれよと(笑)このような経緯から、今までマンションの一室をご好意により利用させていただいていたのですが、今後は性別を超えて活動していこうと思い、こちらでの活動を終了することなりました。本当に感情は仕事や商いが動く、変わるヒントがいっぱいつまっています。ときに感情と向き合うということは、自分の深い痛みに入っていくことなるかもしれません。でも、そこから逃げないで、後回しにするのはやめましょうね。そこには閉塞感のあったあなたの仕事や商いが動く、変わる扉が待っているかもしれません。(未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!出版パーティー@千石サロンのようす)ありがとう。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      4
      テーマ:
  • 10Feb
    • Happy departure 幸せな旅立ち

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================「今年は無理せず自分を大切に生きよう」年明け早々に母を自宅で看取った私はそう思いました。通夜から始める一連のバタバタ。喪主は父でしたが、ホームで暮らしているため、 手続きや実務、弔問の方々の対応は長女の私。 バタバタすることが嫌だったし、後悔はしたくなかったから、 母の終活は徐々に始めていました。 死生観が確立していた母だったからさらに詳細な終活ができたと思います。 それでもさすがに「窓口」の私は疲れました。母の最近の暮らし、最期。病状や介護の状況はどうだったのか、 皆さんお聞きになりますからね。30回以上同じ事を話したかな。最後は録音したテープでも流そうか!なんて笑い話にも(笑) そんな1カ月。だから、2018年 「今年は無理せず自分を大切に生きよう」と。身内の看病や姪たちとの同居、両親の看病と見守り、母の看取りと続いた13年間が今終わろうとしている。このタイミングだからゆっくりして、自分に優しくしてあげよう!と今年の予定を変更しようと思ったのです。しかし先日、メンターに今年の予定を伝えたらこんな言葉が(苦笑)「そんなに休む必要ないでしょう?お母さんの死は、Happy departure 幸せな旅立ちだったはず」と。そういえば「大好きな仕事を家庭や介護を言い訳にしてやれない、やらないのはいけないよって健さん(作家の本田健さん)に言われちゃった!」と母に報告したら「いいこと言うね〜」と笑っていたことを思い出しました。Happy departure 幸せな旅立ち「親は不思議な形でプレゼントを残していく。 親を負担と思うのか、親は自分を次のステージに次のレベルにもっていくために試練を与えると考えるのか、これで全然違う考え方ができるのです」音声相談 Dear Kenより昨年、入退院を繰り返す健康状態の父に現場を退くように清算をはじめたら、超、超ドンブリ勘定的な経済状況が判明。まさにお金のI.Q&E.Qの実践編を私にプレゼントしてくれました。母は「Happy departure 幸せな旅立とは何か、どのような生き方、暮らしなのか」をプレゼントしてくれたようです。次のレベルにもっていくための試練と深く実感し、受け止めるにはもう少し時間がかかりそうですが春は近いかな。じぶんサイズの書き換えからはじめようと思います。皆さんにはどのような春が訪れるのでしょうか。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      2
      テーマ:
  • 02Jan
    • 役割を手放してみる

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================2018年 新しい年が始まりましたね。皆さんはどのようなお正月をお過ごしでしょうか。私はほぼ20年ぶりに年末年始の「長女」という役割を手放し、大晦日に公開されているスターウォーズ「最後のジェダイ」をポップコーンを頬張りながら鑑賞。(すべてのSWシリーズを映画館でリアルタイムに鑑賞できた年齢に感謝・・・笑)今は箱根駅伝をBGMにこの記事を書いているという心地よい新年を迎えています。お正月をスキー場で迎えたときもありました。添乗員のときは仕事でした。しかし、その後「長女」という役割を演じ続けていたため、いつの間にか年末年始はゆっくりできない、楽しめない、好きではない季節になっていたのです。お正月は一年で一番贅沢が許される日。「食べたいだけ、食べたい!」「家族に食べさせたい!」という言い続けた父。次女は「私は2日から仕事だから〜」と年末年始は不在(笑)。実家に来ることが親孝行と弟家族と三女家族の、両親のお正月の準備や当日の接待?おもてなし?をするのが私だったのです。それは、「女性」だから。「長女」だから。「家族の中を見渡すと掃除や料理、家事全般、とりあえず私が及第点。私がやらなければ誰がやるの? 誰ができるの?」3、4年前からは「孫たちも大きくなったんだからお正月は旅行したら? ホテルで会食すれば?」と提案したのですが、父は不機嫌になるばかりで自宅で迎える正月にこだわり続けたため、大ゲンカすることもめんどくさかったので父の意向に従っていました。その父が、昨年夏から弟家族近くのホームで暮らしているため、今年は弟家族と迎える流れになり、また、「静かなお正月が好き」な母と私は意気投合してなんとほぼ20年ぶりに年末年始の「女性」「長女」「私がやらなけらば誰がやるの?」という役割を手放すことができました!私にとって今までお正月は義務でした。楽しくもなく、ワクワクもせず、とにかくタスクをこなす日、時間だったのです。いつの間にか「〜〜すべき」という思い込みにどっぷり浸っていたのです。「自分が楽しいからやる」という気持ちをすっかり忘れ、いえ、一度も思わず義務感満載でお正月を迎え過ごしていたんですね。皆さんの中にもこんな思い込みはありませんか?「女性だから」「男性だから」「長女だから」「長男だから」「長男の嫁だから」・・・。「仕事だから」「働いているんだから」「子育て中だから」「介護中だから」「シングルマザーだから」・・・。「〜〜すべき」という思い込み。今年はこの思い込みに気づき、ひとつ一つ手放していきたいな。その気づきを分かち合い「大好きな仕事と暮らしで創る」皆さんを応援したいと思います。そんなことを思い、実感している新年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      4
      2
      テーマ:
  • 18Dec
    • 「人生100年時代ーこれからの生き方、働き方」あなたはどうしますか?

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================今日、NHK「シブ5時」でこのような内容が放送されていました。「人生100年時代 これからの生き方とは?」番組によると、1971年生まれの平均的な生き方とは、65歳に引退(定年)を迎え、その後約20年。1998年生まれはその後が約35年で人生100年時代というわけです。以前、ホームページ内のコラムに書かせていただきましたが、人生100年の時代ととらえるならば、焦らず、じぶんのペースで周りの景色を楽しみながら、季節の移ろいや自然を感じることができるジョギング経営で起業するのも、 じぶんサイズで起業するのも一つの働き方の選択ではないでしょうか。福業(副業)、じぶんサイズ起業を始めることも「むずかしい」と二の足を踏まれる方もいらっしゃいます。お気持ちはとてもよくわかります。私もこの記事をおしゃれなカフェやオフィスで書いているのではなく、在宅介護(看病)中の母のベッドの横で書いているのですから。日々の仕事に子育て、介護と生活に追われると「明日からやろう」「来週やろう」そして、「来年にしよう」と先送りしてしまいます。2017年がまもなく終わろうとしています。今年はどんな年でしたか? あなたの大好きな仕事と暮らしに一歩近づきましたか。ドッグレースのような働き方、生き方、ビジネスの在り方は他の方にお任せして、私たちは、周りの景色も楽しめるジョギング経営で進んでいきましょう。人生100年時代になるのですから。来年は、もっと気軽に、身近にあなたの大好きな仕事と暮らしを応援する機会を創っていきたいな、と思っています。楽しみしていて下さいね。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
  • 02Dec
    • 開催しました〜大好きな仕事と暮らし いろいろ話そうお話会〜

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================先日、活動当初からお世話になっていたセラピースペースパレット/神楽坂さんで行われた「秋のパレット交流会」のナビゲーターをさせていただきました。今回のテーマは「大好きな仕事と暮らし」。参加者さんは好きなことややりたい仕事を何年も続けている方から、始めたばかりの方までいらっしゃいました。また、本業にされている方から週末を利用して副業として活動をされている方まで様々な活動スタイルでした。大好きな仕事をしているけれど感じている不安やお悩みについてざっくばらんにお話し、ハーブティーやお菓子、差し入れ!もごちそうさまでした★長く続けていくには、体調管理や心のケアが大切。じぶんの手で仕事や商いを生み出していく仕事や商いをしていくのであれば、避けて通れない「お金」についても話題に。じぶんサイズ起業でも大企業の経営であっても「お金」抜きにはなりませんからね!そして、じぶんの手で仕事や商いを生み出していくことを始めたばかりの、準備中の起業家さんが大切なことは、同じような働き方や志を持った方々とできるだけ時間を共有することを忘れていけないんですね。私も経験がありますが、始めの頃は意識していないと「従業員」という働き方を選択している人々に囲まれてしまうとなかなか「朱に染まる」チャンスが減ってしまうのです。すると、仕事に対しての在り方やマインドが、つい「従業員」という働き方の方へ流されてしまうのです。どちらが良い悪いというのではなく、働き方が違うため心の在り方も違って来るのです。忘年会やクリスマスシーズン到来ですさて、あなたが参加する会は「従業員」という働き方を選択している人が多いですか? それともじぶんの手で仕事や商いを生み出しているアーティストや起業家さん、経営者さんが多いでしょうか。ランチ会やお茶会などに合わせて開催するミニセミナーや貴社とご一緒に作るワークショップやセミナー等のご依頼は、Teshigotofarmまでお気軽にお問い合わせ下さい。Teshigotofarm 鈴木淑子(すずきよしこ)へのセミナーやワークショップ、研修のご依頼につきまして株式会社ルネッサンス・アイズを窓口とさせていただきます。◎こちらより◎お問い合わせ下さい。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      6
      テーマ:
  • 16Nov
    • おすすめ★笑顔で輝く自然なプロフィール写真がほしい方へ

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================先日、プロフィール写真撮影に行って来ました!「そろそろ変えないとなぁ」「本人かと悩んでしまいました(笑)」新しいクライアントさんを悩ませてはいけませんよね。髪もショート。数年ぶりにパーマもかけたし、「このままだと生活習慣病まっしぐらだ!」と真剣に取り組んだ効果もあってちょっと痩せまして(笑)3年ぶりかしら。今回カメラマンをお願いしたのは、自然な笑顔を得意とする写真家いがらしえりこさん 自然な笑顔プロフィール写真撮影ヘアメイク付,サロン・イベント風景・家族写真・取材同行出張撮影 横浜/東京 フォトリエ東京横浜近郊出張撮影フォトリエ 笑顔輝く自然なプロフィール写真撮影、サロン・イベント風景、家族写真、取材同行撮影など出張します。ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会撮影ご予約受付中。 ネット検索からの出会いなんですが、撮影会場は、自宅からのアクセスもよく、当日ヘアメイクも行ってくれる方もいるので私には心強い。自然な笑顔ってむずかしいですよね。「自撮り」で頻繁にSNSにアップされている被写体慣れの方々はいいのですが、私は苦手でして(苦笑) いつも必要に迫られて状態(反省)。さて、どのようなプロフィール写真にしたいのか、雰囲気はお伝えしましたが、いがらしさんに丸投げ、まな板の鯉状態で挑みました。そして、当日ヘアメイクをして下さったのは、 ヘアメイク担当の林田亜美さんのホームページを見ると若々しく美しい方々ばかりだったので、アラフィフな私はひるんでしまいましたが、お話をうかがうと80代の女性まで幅広い年齢層の方々にヘアメイクをされているそうです。ホっその日は、お子さんの体調が悪く、一人で留守番をさせることはできないと現場に連れていらっしゃていました。こんなとき代わりがきかない仕事と家庭、子育てとの両立は悩ましいところ。でも、仕事が終わるとママと元気に帰っていきましたよー。「お客様にヘアメイクをさせて頂くことは、私にとっても心ときめく時間であり、お客様が美しくなって喜んで下さるたびにとても幸せな気持ちになります。」というママの働く姿は、お子さんにも伝わるはず。 カメラマンのいがらしさんとヘアメイクの林田さんも大好きなことを仕事にされ、家庭と両立しながらじぶんの手で仕事を作り出している姿は、まさにじぶんサイズ起業家さん。「私も自然な笑顔でプロフィール写真をとってもらいたい!」「そろそろ新しい写真に変えたいな」と思われましたら、ぜひお二人にお願いしてはいかがでしょうか。私もどんな写真が出来上がるか楽しみです。いがらしさん、林田さん、ありがとうございました。 自然な笑顔プロフィール写真撮影ヘアメイク付,サロン・イベント風景・家族写真・取材同行出張撮影 横浜/東京 フォトリエ東京横浜近郊出張撮影フォトリエ 笑顔輝く自然なプロフィール写真撮影、サロン・イベント風景、家族写真、取材同行撮影など出張します。ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会撮影ご予約受付中。 大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:
  • 02Nov
    • 11/28開催★秋のパレット交流会

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================活動当初からお世話になっているセラピースペースパレット/神楽坂さんにてこの度「秋のパレット交流会」が開催されます。今回、交流会のナビゲーターとしてお手伝いさせていただくこととなりました。「好きな仕事をしたいけれど」 「セラピストとして活動をしているけれど、こんな時どうしているのかな」「大好きな仕事をしているけれど、家事や子育て、介護もあるし。みんなどうやっているのかな」 「最近、パートナーの理解がむずかしい。こんな気持ちって私だけかな」ここセラピースペースパレットに集う方々は、「大好きなことを仕事にしたい」という気持ちは一緒。日頃感じていること、思っていることをいろいろ話してみませんか。みんなの思いや気持ちを聞いてみませんか。 詳しいご案内は上記チラシ(画像)または、ホームページをご覧ください。当日は参加者さん同士の交流タイムもありますので、名刺のある方はご持参下さいね!連絡先をFacebookやブログの方も多いので名刺を慌てて準備されなくても大丈夫です。お飲物とお菓子をご用意してお待ちしています!大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 29Oct
    • 無印良品の「あれ」は決して安くないのに・・・

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================先週、美容院へ行き、もう少しショートになりました。^^ はじめてお会いするクライアントさんが、驚き「本人確認」するほどプロフィール写真と違ってしまっているので新しくしないとね(苦笑)。来月には撮影の予約を入れましたので、年内には新しい写真でご挨拶できるかなぁと思っています。ところでその美容院での出来事。現在修行中の20代アシスタント美容師君が、「今年、秋物の服とか買いましたか?」と話題を振りまして、私は「そうね、えっと、ユニクロと無印良品で買ったよ〜」と。「ユニクロや無印良品好きなんですか?」としばらく話が続きました。ウインドーショッピングは苦手ですが、無印良品とユニクロはよくウロウロしてます。そんな無印良品ファンが手にした、じぶんの手で仕事や商いを生み出しているバランス経営家やじぶんサイズ起業家の皆さんにおすすめの一冊。 無印良品の「あれ」は決して安くないのになぜ飛ぶように売れるのか? 江上隆夫著:SBクリエイティブ2014年初版ですが、数年経った今も普遍なことが書かれています。単なるノウハウ本ではないんですね。先日、とあるご縁がつながり江上さんのクローズドのセミナーに参加してきました。内容は部外秘なものでぼかしてすみません(><)セミナー終了後、ドックイヤーと蛍光ペンラインつきの私の本にも快くサインしていただけました。大好きな仕事を産み、育てる過程でぜひ読んでいただきたい一冊です。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 17Oct
    • こんなことがあります:お客様に手紙やカードを送るときに気をつけたいこと

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================東京も寒いです。暖房を入れましたよ〜 母のお風呂場のヒートショックを防ぐために暖房器具も。澄み切った青空に、ちょっと冷んやりした秋の空気。そんな秋を楽しむこともできず、このまま冬に突入してしまうのでしょうか(涙)さて、今日はクライアントさん、そして私自身もあった出来事をお伝えしようと思います。じぶんサイズ起業家の多くの皆さんは、お客様とのやりとりはメールが基本ですね。最近ではLINEを使う方々も増えているそうですが、私はまだ仕事にLINEを使うにはいささか抵抗がありまして。そもそもプライベートにもLINEを使っていないのでFacebookをやっているのでプライベートはメッセンジャー。あとはメールや電話で今のところ不便はありません。そんなデジタル通信が主流の時に、お礼状やサンキューレター、お誕生日や季節のカードが届くとハッとし、うれしいものです。DMのように義務的な感じではなく、あくまでも気持ち・ハートがこもっていなければ意味がありませんが。^^でも、あなたがお客様に送るとき、特に異性のお客様のご自宅に送るとき気をつけたい気配りがあります。それは、必ず差出人には自分の名前だけではなく、屋号や肩書きなどを添えるということです。じぶんサイズ起業家の皆さんは、社名(屋号や肩書き)が入った封筒を準備されている方は少数派です。そのため、年賀状やプライベートの手紙を送るような個人名の差出人にされているのです。するといかがでしょうか。私のクライアントさん(女性)は、先日受けたサービスのお礼状が、なんとまったくの個人名(男性)で届いたため、郵便を受け取ったご主人から誤解をされてしまったそうです。もちろん、説明をしたらわかってもらえたのですが、そんな負担をお客様にさせたくはありませんよね。私自身も同様な体験があります。私の場合は、期間が空いていたため「この人だれ??」状態。開封したら次のコンサートのお誘いDMでしたが、差出人欄に屋号や肩書きが書いてあったら、「コンサート情報」など添え書きがあったら安心して開封できたと思います。じぶんサイズ起業家は、お客様との距離感がつい忘れてしまいがちですが、あくまでも仕事や商い、ビジネスであることを意識しましょう。私も気をつけないと。^^来たる11月28日(火)にセラピースペースパレット(神楽坂)さんにて「秋のパレット交流会」を行います。私はナビゲーターをさせていただくこととなりました。平日の昼間ですが、タイミングが合いましたら、お越しください。詳細が決まりましたらこちらでもお知らせしますね。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらから====via大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
  • 12Oct
    • 「仕事」と「人生」を切り離さない

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================10月なのに夏のような日差しと暑さにびっくりしましたね。でも、明日からはぐっと寒くなり、秋本番のようです。四季の中で私は秋が一番好きなのですが、皆さんはいかがでしょうか?秋といえば食欲!!(笑)と、読書ですよねー。そこで読書の秋、お勧めの新刊をご紹介します。 「50代から実る人、枯れる人」松尾一也著 海竜社このブログの読者さんの多くはまだ50代ではないかもしれませんが、50代(入口の方です・・・笑)の私には「そうそう」「そうかぁ〜」とうなずくことがたくさんあります。「・・・50歳を過ぎる頃から潮流が激しくなるものです。●責任ある大きな仕事を仕切る ●子供の教育の総仕上げ ●親の介護、看病、見送り こういった大きなライフイベントが迫ってきます。身を任せたままだと遭難してしまいます。・・・」まさに実感です。また、「仕事」と「人生」を切り離さない「・・・仕事とはまずは「日常の活動すべて」ととらえます。主婦は家事全般もそうですし、学生は勉学、子供は遊ぶことも仕事の一種です。その延長線上に社会人は「仕事」をしているわけです。 お金を稼ぐことだけが「仕事」という概念を外した方が自由になります。ということで「仕事」と「人生」は今さら切り離さないものだと覚悟し直してみます。・・・」じぶんサイズ起業やバランス経営を実践されている皆さんは、「仕事」と「人生」を切り離さない、切り離せない、切り離したくないのではないでしょうか。ぜひ、読書の秋にお手にとっていただきたい新刊です。実る人=いい人間関係、元気、心の平安大好きな仕事と暮らしで皆さんも私も「実る人」となれますように★大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 04Oct
    • 仕事と子ども、どっちが大事?

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html=================突然ですが、「私と仕事、どっちが大事なの!?」という言葉を仕事に忙しい彼やパートナーに言ったことはありませんか?または、逆転して彼氏やパートナーから「そんなに仕事が大事なのか!」と言われ、思わずケンカになってしまったということはありませんか。仕事とプライベート、家庭とのバランス子育て中のクライアントの皆さんのお悩みに多いのは、仕事と子育てのバランスです。自分は大好きな仕事をしているので、たとえわずかでも子どもよりも仕事を優先したり、後回しにしたりすると罪悪感がよぎってしまうのです。本当は皆さんやさしいママなのに。私も訳あって小学生の姪っ子たちと同居していた5年間は、仕事と子どもたちとの生活のバランスは最後までうまくいかず、四苦八苦していました(苦笑)そんな私が「姪っ子たちと同居しているときに読みたかった!」という一冊の本をご紹介します。 現役の小学校の先生であり、子育てコンサルタントの泉河潤一先生とは、昨年とあるご縁をいただきこの本と出会いました。実は姪っ子たちとの同居はまさに本のタイトルどおり「うちの子、どうして言うことを聞かないの!」の連続だったのです。四人の子育て経験のある私の母でも同じようなスパイラルにハマってしまい、自分で産み、赤ちゃんの頃から育てた子どもとは違い、とてもむずかしい日々でした。実の子どもでもむずかしいことは多々ありますが。今、子育て真っ最中のパパ、ママ。いえいえ、子どもたちと関わるおじいちゃん、おばあちゃんにも事例や実践方法も多く、読みやすい一冊です。この記事を読んで下さっている皆さんは、仕事に専念して、子育てはパートナーに、祖父母に丸投げする方々ではないはずです。自分にとって最適な仕事と暮らしとのバランスを見つけようと、仕事と子供とのよりよい関係、環境づくりに模索しながらがんばっている方々だと思います。仕事と子ども、どちらも大事それは、大好きな仕事と暮らしで創ると決めたあなたの人生だからです。この本でお子さんとの、パートナーとの関係のヒントを受け取って下さいね。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらからvia大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
  • 21Sep
    • 情熱にしたがって働き、生きても

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html================= 「暑さ寒さも彼岸まで」 日中の気温は高めでも湿度が低いので、日増しに過ごしやすい季節になってきましたね。さて、早速今日のお話を。大好きな仕事と暮らしで創るバランス経営やじぶんサイズ起業では、あなたの「好きなことややりたいこと」を大切しましょうとお伝えしてます。もう一方の面から見ると「好きなことややりたいこと」がベースにない仕事や起業、経営でないのならばバランス経営やじぶんサイズ起業ではないとも言えます。あなたのワクワク、情熱にしたがって仕事をし、働き、暮らし、生きる。考えただけで、想像しただけで楽しくなってきますね。しかし、私の心のメンターは言います。「・・・情熱にしたがって生きるといっても、好きでないことに二度とぶつからないと言っているのではありません。もしかしたら、逆に自分が好きではない状況にもっとたくさん出会うかもしれません。でもそれは、「この状況は私は好きではない」ということをあなたに教えるために起きているのです。好きではない状況に出会ったときは、その状況をどうやったら前向きに使えるかを学ぶチャンスなのです。」私を含め大好きなことを仕事にしている仲間たちも自分にとって好きではない状況や環境に直面することは何度もあるのです。しかし、そこから逃げようとはせずに「この状況や環境は好きではない」と言うこと、その感情をまずはしっかり受け止めましょう。そして、そこからあなたにとって心地よい、好きな状況にするにはどうしたら良いのか、どのように行動したらいいのかを考えましょう。考えて、行動する。小さな、小さな積み重ね。好きではない状況や環境に出会っても情熱を忘れない。情熱にしたがって働く、生きることをやめない。そして、数年。振り返ってみるとあなたの起業家としての経営者としての足跡を見ることができ、ちょっと自分をほめてあげたくなるでしょう。それがバランス経営・じぶんサイズ起業スピリットです。大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらから via大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

      2
      テーマ:
  • 10Sep
    • セミナーやワークショップ、研修依頼について

      こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく自分らしい暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。じぶんサイズ起業講座バランス経営サポートセッション↓↓↓http://www.teshigotofarm.com/menu.html================= 今後のTeshigotofarm 鈴木淑子(すずきよしこ)へのセミナーやワークショップ、研修のご依頼につきまして株式会社ルネッサンス・アイズを窓口とさせていただきます。◎こちらより◎お問い合わせ下さい。主な研修スタイルは、講師が一方通行的にお伝えするよりも、講義とワークから構成される参加型セミナーやワークショップ、研修を得意とします。女性の方々を対象に行っておりますが、起業を準備中の方や起業家の方だけではなく、一般の方や学生向けの内容もございます。どうぞよろしくお願いいたします。セミナーやワークショップ、研修依頼窓口は下記のURLへhttp://www.renaissance-eyes.com/request/2017/09/post_9916.html 尚、ランチ会やお茶会などに合わせて開催するミニセミナー等は、引き続きTeshigotofarmが窓口となりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。2017年9月10日Teshigotofarm代表 鈴木淑子(すずきよしこ)大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm メルマガ(無料・不定期発行)お申し込みはこちらから via大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog Your own website, Ameba Ownd

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。