低温圧搾の油でもだめ??

テーマ:
油のことについては、昔から一度整理しなくては・・・と思いながら、ここまできてしまいました。


輪屋では2001年にお店を始めて、確か1~2年後にはトランス脂肪酸はやばい!ということで店頭からマーガリンを廃止しました。

そもそもマーガリンはバターよりも健康的だということで始まったものですから、店頭からはずした時はお客様からも何度かお叱りを受けました。

しかし、念願かなって、時代とともにようやくトランス脂肪酸はダメ!!となってきましたね。食品添加物についてもそうですが、資本主義の中で生きていれば、一般的に普及しているから安全♪なんてことはまったくなく、企業の利益のために身体に悪いものを良いものだと思って食べさせられてしまうことが多々あります。

国の法律も企業を守る側に平気で立ちますから、自分達の身体は自分達で守る気概が必要ですよ!!


さて、油脂の話です。

液体のものを油、固体のものを脂と使い分けることが多いですね。

油脂を分類する場合、飽和脂肪酸とか一価不飽和脂肪酸などという言葉をよく使います。

また最近では中鎖脂肪酸とかオメガ3とかα-リノレン酸なんていう言葉もよく耳にするかもしれません。

おそらく、こんがらがっているでしょうから、表にしてみました。


・・・・・・・・・・

※この記事は下記ページへ引っ越しました。

http://wellness-sg.jp/wp/post-35