2013-09-30 15:15:01

ワンピース 722話の感想解説と723~の妄想

テーマ:●ワンピース感想&予想
2週間ぶりですね!!

アニメではモチャのシーンで涙しておりました。
漫画の方もワンピースの新たな事実と伏線がでてきましたね。
毎週ワクワクしております。

●Dブルック開戦


キャベンディッシュのおかげでレベッカは罵声から守られましたが、今後どういう戦いを見せてくれるのでしょうか?裏で起こる事件があまりにも多く複雑なので予想がしづらいですが。

●1年前から計画していたクーデター


ウソップとロビン達の率いる小人達とフランキーと兵隊さんがここで合流し準備を進めております。七武海でも驚く作戦とはいったい何なんでしょうか???

●ブルックの勝利


これでゴーイングメリー号組はなんとか危機を脱しました。やはりジョーラを倒したことで元の姿に戻りました。このままローの言うグリーンピットに船を持って来いという指示に従うのでしょうが、瀕死のローにどんな考えがあるのでしょうか?

●800年前の事実


20人の王が世界政府という組織を立てて19人の王の一族がマリージョアに行きその末裔が天竜人となりました。その20人の1族の1つがドンキホーテ一族であり、そのことからドフラミンゴは天竜人であることが確定しました。リク一族はドンキホーテ一族がマリージョアに行ったので新たに選出された王となり800年間統治していました。しかし10年前一応血統では正統であるドフラミンゴに国を奪われたということになります。

●ネフェルタリ家はなぜマリージョアへ行かなかったのか?


今回新たなる長い伏線になりそうな部分ですね!!!
以下は完全なる妄想です!!

アラバスタ編,ロビンの回想シーンのオハラの話,白ひげの最期の言葉etcより読み解いていきましょう。800年前世界政府ができる前に戦っていた国,同盟軍?がありその存在を消すために空白の100年というものができたと推測できます。その滅んだ王の末裔がDを名に持つ者達なのではないでしょうか???

さて、そうなるとネフェルタリ家とDの一族は敵対していたということになります。しかしマリージョアに行かなかったことから不本意ながら敵対していたことになります。アラバスタにはDの一族が書いたとされるポーネグリフが存在し、さらに世界を滅ぼす(≒世界政府という組織を倒す)古代兵器プルトンもあることが判明しております。

となると
ネフェルタリ家は内通していたけど世界政府側が勝ってしまったので、これを倒す勢力を待っていた一族になるのでしょうか?
世界政府を倒すという話はワンピースを見つけた後のお話(白ひげが言う世界を巻き込む戦争)。

ここでルフィと父ドラゴンの夢の共演が実現、それを支える勢力としてプルトン所有のアラバスタ勢(ビビも再び参戦?)、魚人島勢(ポセイドン人魚姫しらほし姫)らが登場するのでしょう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。