2011-05-09 17:45:28

623話『海賊フィッシャー・タイガー』の感想と今後の妄想

テーマ:●ワンピース感想&予想

アニメ版のダダン がいろいろとおもしろかったww

夢の中の乙女なダダン とかトラップに引っかかりまくるダダン ww


●今週のポイント

フィッシャー・タイガーコアラ を故郷へ送る。

・海軍が待ち伏せをしており出血多量で瀕死状態。

→ちなみにストロベリー少将(後に中将) が指揮を執った。

・人間を愛せなくなり輸血を拒んだが、部下達にはオトヒメ の理想を貫いてほしいと遺言を残す。

アーロンフィッシャー・タイガー を売った島民に報復攻撃を仕掛けようとするが黄猿 に抑えられ、連行される。



●感想と今後の妄想

①コアラのその後

今回コアラが無事に故郷に戻れましたが、恩人であるフィッシャー・タイガーは島の人たちによって売られてしまいました。果たしてコアラはその後フールシャウト島で平和に暮したのだろうか?


ひそかにべっぴんさんになったコアラ(23歳?)の再登場を期待しているわけです。ではどういった感じの登場がありうるのかと言うと、若い世代が作る新しい時代を夢見て革命軍に所属しているのではないでしょうか??


恐らく、コアラはその後フィッシャー・タイガーの死の裏の情報を知り『真の正義』とは何かを考え今の世界がおかしいと気付くはずです。


②魚人海賊団(タイヨウの海賊団)の分裂

フィッシャー・タイガーの死をきっかけに一層人間嫌いになったアーロンだが、一人で黄猿に挑んでやられて連行されてしまいました。次週明かされるのでしょうが、これにより一層人間嫌いが高まるのでしょうか?


魚人海賊団は世界を見ることで、ジンベエのような人間にもいい人はいると思い始める者もいれば、アーロンのように人間は軽蔑した目で魚人を見ていると考える人もいます。フィッシャー・タイガーの死後にアーロンが一人で特攻していったことからこの時点ではアーロン派はいないと考えられます。ところが、ハチやチュウ,クロオビがアーロンについていくことを決めた事件がまさに次回辺りに起こるのではないか???


③正義とは何か?

ワンピースの大きなテーマとして挙げられるのが『正義とは何か』です。

世界政府に逆らう者達はみな逆族と見なされる状況がまさに描かれています。ところが巨大な権力を手に入れた天竜人達は非人道的な事をやっても許されるというとんでもない世界。それを真っ向から戦ったフィッシャー・タイガーやルフィは大犯罪者となってしまいました。


マリンフォード頂上決戦の際にドフラミンゴが、

「勝者だけが正義だ!!!」

という実に奥が深いセリフを言っております。


歴史は勝者を正当化し弱者を逆族とすることを繰り返してきました。

(例1)幕末期の薩長連合軍VS江戸幕府→薩長軍が明治政府が正義

(例2)第二次世界大戦の敗北者である日独伊は逆俗→アメリカら連合軍が正義



つまりこのワンピースは暗に革命(民主化)が起こるまでの経緯を描いているのです。ドラゴンは現実世界で言うと(坂本竜馬,アウンサン・スーチーetc)にあたるわけです。果たしてこんなことが暗に描かれているワンピースという漫画をまだ民主化されていない国で大人気になったらいったいどうなることやら!!!!!


中国は一番人気の漫画はワンピースらしいです。ところが民主化を掲げ政府と戦ったノーベル平和賞を受賞者であるりゅうさんは未だ国の犯罪者。中国の革命はもしかしたらこのワンピースに刺激されて起こるかもしれません。





●ワンピース考察サイトへ


●ワンピース懸賞金ランキング


●ワンピース年齢表








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。