2011-03-22 02:11:59

ワンピース617話&618話の感想と今後の妄想

テーマ:●ワンピース感想&予想

先週は地震で記事を書くのを自粛しました。地元が岩手県(盛岡市)ということで、3日ぶりに家族の安否を確認することができました。親族はみんな無事ということで、安心しました。しかし実際に行ったことがある大船渡市,釜石市,実際浪人で一年住んでいた仙台市の惨劇にはショックを受けました。高校の同級生の約4分の1が仙台に住んでいるので今も心配であります。


それにしても、アニメのワンピースは、白ひげ,黒ひげ(地震の能力&津波)の描写がちょうど終わっていて本当によかったと思います。



そういうわけで、617話と618話の感想と今後の妄想をしていきましょう。

リンクは用語解説です。


●ポイント

竜宮城

ナミホーディアーロン のマーク(刺青)を確認し、ケイミー とともに脱出し海の森 にいるジンベエ に会いに行く。

ゾロ VSホーディ のバトルが開始。

ウソップ 曰く強さはアーロン の比ではない。

→水中戦勃発(ウソップ は水中戦で魚人には敵わないと思っている)。

ゾロホーディ を切ってホーディ 白目


~サンゴがおか~

ルフィしらほしサンジ ,チョッパー ,ハチを発見。

メガロ は我慢ができなくなってしらほし を吐き出してしまう。

・住民たちは、人魚姫誘拐事件だと勘違い。

サンジ は念願の人魚姫が後ろにいることに気づくがチョッパー が必死で止める。

サンジ が夢をかなえたいと言って振り向く!

→あまりのしらほし の美しさに石化してしまう。その後は幸せそうw

・誘拐事件だと勘違いした住民がルフィ 達を縛る。

バンダー・デッケン が追ってきて求婚する。

しらほし は「タイプじゃないんです」と言って断る。

バンダー・デッケン がしらほしを殺そうとする。

ルフィ は覇王色で住民を黙らせ、バンダー・デッケン を圧倒的な力で抑える。

大入道ワダツミ が立ちはだかるがルフィ の圧倒的な力でやられる。

メガロ の上にルフィ ,しらほし ,チョッパー,サンジ ,ハチ?が乗せられて、海の森 へ向かう。



617話ではホーディとバンダー・デッケンの恐ろしさが描かれていましたが,618話ではルフィとゾロの圧倒的な強さを見ることができました★ゾロが本当にかっこいい♪


①サンジについて

②ホーディと戦うなの理由


の二本立てでいきます。



①サンジについて

なんとか出血多量で死は免れましたw

そして次回もしらほし姫と一緒にメガロの上におりますww

おそらく絶世の美女を見続けることで慣れて、普通の女性を見て倒れることはなくなるのでしょう。たぶん。


個人的にはホーディVSゾロ,ルフィVSデッケン,サンジVSカリブーになってほしい。

人魚誘拐の犯人であるカリブーにサンジがかっこよくフィニッシュ!!



②ホーディと戦うなの理由

これはあくまでも予想ですが、

●ハチがお前ら魚人島から早く出ろという発言

を踏まえて、この問題はあくまでも魚人&人魚の問題であって、無関係の麦わらの一味に助けてもらうわけにはいかないという理由なのではないでしょうか?



●ワンピース考察サイト新着記事情報

・キャプテン・バギーの伝説&囚人の勘違い

・ハンニャバルのちょっと野心が出ちゃったセリフまとめ

・ハンコックの妄想集

・ルフィの不思議発言




















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:本当に

>chicchiさん
コメントありがとうございます!

本日も高校の時にお世話になった英語の先生の無事がテレビで確認されて本当によかったです。

春休みに地元に帰れなくなってお手伝いできないのは残念ですし、募金と節電とお祈りくらいしかできないのが本当につらいです…

元の暮らしに一刻でも早く戻ればいいですね!

1 ■本当に

ご家族が無事で良かったですね。

私は東北に親戚も知り合いもいませんが、連日のニュースに心を痛めています。

弟が個人のボランティアで東北に行っているので、子供が使わなくなったオムツ等持って行ってもらいましたが、届くといいな…

うちはワンピースのアニメも観ていますが、白ひげと黒ひげの回、地震後だったら確実に放送中止になってましたよね。

一日も早く、日本に笑顔が戻ることを祈ります。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。