teru's fishing note

愛艇HammerHeadで東海地方を中心にあちこちで釣りを楽しんでいます。


テーマ:
前回、ビギナーズラックでアカムツとアラが釣れましたが、アタリを感じることが出来なかったので、今回はアタリを取ってかけに行くのが目標。
この日は潮が動かない最悪な状況。
広く探れないので、中盤からドテラ流しに切り替え。
みんな二枚潮の中400gのジグに変えて攻めるが、私は400gを用意していなかったので、大人しく様子を見ているとポツ・・・ポツ・・・と同船者が釣り上げていく。
船長が気をつかってくれて、常連さんから400gのジグを借りてくれて遅れて参戦すると何とかアタリを感じながらヒットするが、上がってくるのはユメカサゴ・・・。
挙げ句の果てに、水深100mラインで鯖の猛攻に会う始末・・・。
後半、風も止み潮の動かない中、キンメ狙いで移動して一瞬潮が動いた瞬間にキンメが釣れて、その後はまた潮が止まりそのまま終了。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年デビューする予定だったアカムツを遠州のクルーズさんでMT君とデビューしてきました。
出港して1時間ほどでポイントに到着。
操船で運転席からあまり離れることが出来ない船長がちょっとだけねっと釣り方を教えていただき、周りの人の釣り方を見様見真似で大きくしゃくり上げてフォールさせてみるが、合っているのか、合っていないのか・・・。
そんな中、私の隣の人がヒットするが大きな揺れでフックアウト・・・。
船が大きく揺れてる時はドラグを効かせたい方がいいらしい。
その後、私がフォール後、しゃくり上げた瞬間、重さを感じたのでそのまま合わせてみると「船長がアカムツだよ」っというので船長の指示通りゆっくり巻き上げてみるとタコでした。ガーン
しばらくするとまた船長が出て来て、「最近こういう釣り方で釣れてるよ」っと違う釣り方を一瞬だけ見せてくれてやってみると、軽くしゃくり上げてショートフォール、すぐに軽くしゃくり上げて違和感を感じたのでそのまま合わせたらヒット!クラッカー
船長が「それアカムツだから慎重にね」っというのでドラグと時間を使って何とかキャッチ。

1/17
実際には計っていないけどkgオーバーの大物でした。

その後、同じパターンでヒットした瞬間、船長が「それ大きいよ。アラかも。」というので、同じくドラブと時間をかけてキャッチ。クラッカー

1/17-1
アカムツの3倍の値がつくらしいアラでした。

朝から全く潮が動かず全体的に苦戦状態でしたが、後半に潮が動き出した瞬間、4人がほぼ同時にヒットして私以外はアカムツ出したが、私だけユメカサゴ・・・。ガーン

その後は魚探には反応があるものの、活性が悪いようでそのまま終了。
腕がパンパンになる釣りであることは想像していましたが、想像を遥かに超えていたMTくんは3分の1は休憩していたので一瞬の時合に乗れずにボウズで終了。
あっ、10cmぐらいのユメカサゴを引っ掛けていたかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
釣行日の3日前にカマスが結構釣れていたので、いよいよ本番か!っと思いNO師と紀伊長島へ。
レンタルボートを借りていざ出船。
朝一ちょっとだけ真鯛のポイントを探るが、小さいオオモンハタが上がっただけで、魚探の様子もイマイチなので、カマスポイントへ。
カマスポイント付近でベイト反応があったので、適当に係留して狙うが反応なし・・・。
しばらくすると漁師の船はある場所に集まりだす。
よく見ているとポツ・・・ポツ・・・とその船団の中の誰かが釣っているよう。
その船団の方へ移動したかったが、入る隙間がなかったので、他の場所へ転々と・・・。
どこも全然カマスが釣れずボウズで終了・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年からハマっている紀伊長島のカマス釣りに師匠と行ってきました。
暖冬の影響で真鯛の調子がいいらしいというので、朝一はタイラバで狙うっと私にホウボウ、師匠はマトウダイ2匹と真鯛っぽいのをバラシて終了。

それからカマスポイントへ向かうと釣れているようだったので、釣れているボートの隣にボートを固定して狙ってみると隣のボートに近い私が早々に3匹ゲット。
でも隣のボートから遠い師匠には反応がないので、ピンポイント隣のボートの真ん前でしか釣れない状況のよう。
っと推測していると漁師さんが来て、魚が入っている生簀には係留しないでほしいというので、その場を離れ別の場所で係留してカマスを狙うがこのポイントには回遊してこないよう。
再び移動して真鯛ポイントへ行くも魚探に反応がないので、またまたカマスポイントに戻り、先ほど釣ったポイントの反対側から狙ってみるとポツ・・・ポツ・・・と私がバラシたり、師匠が2匹釣り、その後は・・・。
反対側に係留していた師匠の友人たちはその間10匹ぐらい釣っている。
腕や釣り方に差はないので、ポイントに対してジグサビキを投げる方向が合っていないと釣れないんだろうと思い、場所がなく反対側へ行けず、1時間早く帰港しました。

12/30
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当は鳥羽の10kgオーバーの鰤を狙いに行きたかったんですが、一緒に行くSN師が嫌がったので、数日前に「今年は異常だよ」っと騒がれてる三国のK'sさんで青物を狙いに行ってきました。
出船してちょっと走ったところで釣り開始。
数日前に比べちょっと悪かったようですが、ワラサ(60cmぐらい)が飽きない程度にヒットする。
1時間ぐらいでクーラーボックスにワラサがボチボチ入ったので、船長に提案で鰤やヒラマサを狙いに移動。日曜日ということで船が多く、プレッシャーがかかっているのが、ただ活性が悪いのか、各所、全く反応なし。
それから虫が全くついてなくて油ノリノリのハマチを釣り、最初のポイントでワラサを狙い16時終了。
途中で雨が降ってきた時は早く帰りたかったが、その辺のマイボートとと違いわがっまま言えない。^^;

久しぶりにいい釣りが出来ました。

12/13
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。