TERUのブログ

つれづれに

NEW !
テーマ:
毎度おなじみセブンイレブン。

いちご練乳アイスがなくなっちゃって、ションボリしている今日このごろ。



おお、新作が出ている!

もちろん買いましたとも。さっそく、いただきましたとも。



むむっ。たき火が終わって焼け残った炭?

そーいえば、いちご練乳は殺人事件の現場ぽかったっけ。セブンイレブンのアイスは、フタを開けた瞬間のインパクトが強いなあ。

では、いただきまーす。

シャク。パクッ。モフモフ……

ああ、なるほど。レアチーズぽい。でも炭みたいなココアクッキーを一緒に食べると、ココアの味が勝つな。

中にミックスベリーのソースが入ってる。これも、いちご練乳アイスの「いちご」ほどの主張がないのが残念。

うーむ。

もちろん、おいしゅうございますが、ぼくの個人的感想としては「いちご練乳」には負けてる。

ああ、いちご練乳アイス。カムバーック!

ついでに、ヤングコーンもカムバーック!

ホント、しつこいね(苦笑)。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「雑記」 の記事

テーマ:
所用で川崎方面に出かけた帰り……

武蔵小杉あたりをクルマで走っていると、「あさくま」の看板が掛かった建物が目に入った。

とたん!

ぼくの脳裏にヤングコーンが浮かび上がった。以前「あさくま」のサラダバーで、ヤングコーンを山盛り食べたんですよ。すごく好きなんですよ。でも、うちじゃ食べられないんですよ。だってスーパーで売ってること、滅多にないし。

ヤングコーンだ!

ステーキのお店でヤングコーンを食べようってのが、そもそも間違いだと思うのですが、それでもぼくは、ヤングコーンが食べたいのだ。気づけばクルマを駐車場に停め、急ぎ足で店に入り、お水とおしぼりを持ってきてくれた店員さんが「ご注文がお決まりのころ、また……」と口にしたつぎの瞬間、「決まりました!」といって、サラダバー付きのサーロインステーキを頼んでました。正直、お肉はなんでもよかった。

がっ!

な、な、なんと、サラダバーにヤングコーンがなかったのです!

えーっ!

そのときのショックたるや、金メダルを取れなかった吉田選手並みの衝撃……なわけありませんよね。すいません、吉田さん。ごめんなさい。お目にかかったことはないけど、あなたは最高の選手です。

話がそれた。

ヤングコーンの旬って、7月くらいまでなんですってね。もう9月になろうとしているいまの時期、なくて当然なのかも。

ああ、でもヤングコーン食べたかったなあ。



本来はこのお肉を楽しむお店なんですけど(笑)。

サーロインステーキ240グラム。お腹の脂肪を気にしながら、おいしくいただきました。

ああ、でもヤングコーン……しつこいですね。すいません(涙)。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ベンチャー企業の社長さんが、日経オンラインに連載しているコラムを読んでたんです。

ベンチャー企業の経営は大変だなあ。ふむふむ。なんて読み進めていると……

ドキッ!

その社長さん、社員からきた連絡メールを、かなり厳しく添削するそうです。主語がない、目的語がない、などなど、メールをプリントアウトして赤ペンを入れ、それを送信した社員に戻して書き直させるんだとか。

とーぜん、社員はイヤな顔をするそうです。ひどいときは、同じ社員の同じメールを5回も直したそうですから。

でも、その5回目に、直された社員も気づいたそうです。最初のメールと5回添削されて完成したメールが、どれだけ違うか。逆にいうと、最初のメールがどれだけひどかったか。

その社長さんは、社員がウザいと思っているのを当然知ってます。それでも頑として、厳しく指導する態度を変えない。

なぜなら、いまは小さな会社だけど、やがて大きく成長させる夢を持って、ベンチャーに取り組んでいるからだそうです。

小さなときから「正しい日本語を使う会社」という土壌をつくり、やがてそれが企業文化として根付いてほしいのだそうです。

それを読んで、感心すると共に、ぼくは正しい日本語を使っているだろうかと、心配になっちゃいました。もしその社長さんにぼくのメールを……いや小説を読んでもらったら、真っ赤に添削されるんじゃないだろうか。

キャーッ!

いやいや、冗談ごとではありませんぞ。ぼくは国語学を専門に学んだことはない。国語はすべて独学なんです。



いまだに、こういう辞書が手放せません。辞書大事。マジで。

助詞の使い方は大丈夫だろうか、接続詞はちゃんとしてるか、丁寧語と謙遜語を取り違えてはいないか?

等々、気をつけて書いているつもりだけど……ちなみにぼくが一番気をつけているのは、「は」の使い方。助詞の「は」は、話の内容の「説明(答え)」を期待させる文字です。

『その日ぼくは……』

と書いたら、「ぼく」は、その日、なにをしたんだい?

と説明(答え)を期待するじゃないですか。なので、「は」のあと、その説明をなるべく早く書くようにしています。

たとえば……

『その日ぼくは、あまりの暑さに耐えきれず、それまで甘いものは控えようとがまんしていた気持ちを抑えきれずに、アイスを買ってしまった』

よーするに、「その日ぼくはアイスを買った」ということです。「は」で提起された問題の結論は、たいてい文末にきますから。

でも、この例文のように、「は」のあと答えが書かれるまでにたくさん言葉がつながると、冗長な文になっちゃう。

だからって、間違いじゃないですよ。答えを先延ばしにして、読み手をヤキモキさせるのもひとつのテクニックなので、小説やブログの文章ではわざとそうすることもある。

けれども、「は」の基本は、答えを先に書いたほうが読みやすくなるはず。

『その日ぼくはアイスを買ってしまった。あまりの暑さに耐えきれず、それまで甘いものは控えようとがまんしていたのに』

こうしたほうが、答えを知った上で詳しい中身を読むので、誤解が生じにくい。明瞭。そもそも読み手も気分的に楽ですよね、結論を知った上で読んだほうが。

たぶん……そうだと思うんですけど、どーなんでしょうね。

こーいうの全部、独学ですから。いろいろ本を読んで勉強しました。勉強しましたけど、先生から教わったことじゃないので、自分の技量にはいつも不安……というか自信がないのです。

体は横にプクプク膨らんでるくせに、ハートは一向に図太くなりませぬ(涙)。

ちなみに、暑さに負けて買ってきたアイスはこちら。



実話かい!

すいません……マジ暑くて。これはセブンイレブンではなく、サミットで買いました。アイスももう梨ですよ。でも外の気温は、ぜんぜん秋じゃないですよ。

いいかげん、涼しくなってくれ~。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。

土日はブログお休みします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
きのう書いた『9次元からきた男』は、かなり消化不良だったので、もうちょっと突っ込んできたいと思うのです。

『9次元からきた男』では、科学者たちが、ある男を探すストーリーになっていました。その男の名は「ToE」。発音はトーエ。

このブログのタイトルにした、Theory of Everythingの略ですね。日本語にすると『万物の理論』。

そう。『9次元からきた男』の男こそ、科学者が探し求めている「万物の理論」そのものだったのです。しかし、トーエは科学者に捕まることなく、いつもスルスルと逃げていく。

なぜなら、Theory of Everythingは、とーっても難しくて、簡単に人類のものにはならないから。

というストーリーなんですが、小学6年生の姪には、チンプンカンプン。映像で科学者たちがトーエを最初に見つけたカフェ(日本科学未来館にあります)で、ジュースを飲みながら、そういう「お話」だったんだよと解説してはじめて、ああ、そうだったんだと。

小学6年生に、ストーリーが理解できなかったのは、ちょっと問題ですね。トーエが比喩になっていない。ここは清水監督の責任でしょう。トーエという「キャラ」を作りすぎちゃった。

なのでぼくは、キャラとしてではない、Theory of Everythingを、もう一度考え直してみたいと思うわけです。

では、ここからが本題。

ぼくたち人類は、科学という概念を身につけてから、この宇宙(自然)には4つの「力」が存在することを発見しました。

最初に発見したのは「重力」です。原始人も手に持っていた物を「落とす」と、地面に「落ちる」ことは知ってましたが、それを物理として研究した最初の人はガリレオで、彼の研究を理論にまとめたのがニュートン。

このときぼくらは重力を「再発見」したんです。ニュートンの極めて優れているところは、重力はどちらか一方だけが力を及ぼすのではなく、双方が及ぼし合っている「引力」なのだと気づいたところです。

ここが原始人も知っていた重力と、ぼくらが再発見した重力の決定的な違いです。

つまり、ぼくらは地球の重力に引っぱられて地面に張り付いていますが、じつはぼくたち自身も、地球を引っぱっているのです。でも地球に引っぱられるほうが圧倒的に強いので気づかないだけ。

そう。重力は万物が互いに影響を及ぼし合う力。だからニュートンはそれを「万有引力」と名づけました。

ニュートンって天才!

つぎに人類は、電磁気力に気がついた。いや、これもはるか古代から磁石の存在を人間は知っていてたんですけど、19世紀に入って事態は一変しました。マックスウェルという科学者が、「光」と「磁気」そして「電気」は、じつは同じモノのべつの側面を見ているだけだと気がついたんですよ。

光と磁力はまったくべつのモノに見るのに「同じ」だった。これは衝撃的な発見です。

それともう一つ重要な発見は、電磁気力も互いに作用し合う力だとわかったことです。なので人類は、このころから「力」のことを「相互作用」と呼ぶようになっていきます。

さて、その後人類は、ミクロの世界を研究できるようになりました。顕微鏡で細菌を観察するなんてレベルじゃなく、ぼくらの体を作っている「物質」そのものを研究できるようになった。

そう「原子」の登場です。

これまた古代に目を向けると、古代ギリシャの哲学者が早くも「アトム」という言葉を残している。リンゴを半分にして、さらにそれを半分に、またさらに半分に……と続けて行くと、いつか分割不可能な「最小単位」に行き着くだろうと、古代ギリシャの哲学者は考えたのです。

驚くべきことに、その考えは正しかったのです。ただ彼らの欠点は、思いついたのが2000年ほど早すぎて、研究できる装置を持っていなかったことだけ。

そして、物質の最小単位を研究できるようになると、人類はついに「素粒子」を発見します。これこそ、それ以上、分割不可能なモノ。

すると……

それら素粒子や、素粒子が集まってできた原子核などにだけ存在する「力」が2種類あることがわかってきました。科学者たちはそれらを「強い力」と「弱い力」と呼ぶようになったのです。

こうして、この世に存在する「力(相互作用)」が、すべて発見されました。

重力、電磁気力、強い力、弱い力。

この4つ。

でも科学者は満足できない。なぜなら光と電気が同じモノで、電磁気力だとわかったのだから、もしかしたらほかの「力」も、元は同じかもしれない。そう思えて仕方なかったのです。

なので科学者たちは、4つの力を統一することを目指しました。それらをすべて統一できたとき、それは「大統一理論」と呼ばれるはずです。

その理論こそが、Theory of Everything、そう「万物の理論」になるだろう。と思われていたのですが……

これが想像以上に難しい。

いまぼくたちが知っている物理の理論は、大きく分けて2つあります。ひとつは、みんなご存じアインシュタインの提唱した「一般相対性理論」。そしてもう一つは、アインシュタインに比べると知名度が低いボーアたちの提唱した、「量子理論」。

この2つをざっくりいうと、一般相対性理論は「重力」を説明する理論で、量子力学はミクロの世界「素粒子」を説明する理論です。

「重力」と「素粒子」。

この2つの相性は最悪。もー、まったく仲良くできない。

この宇宙を見渡すと、そこは「重力」によって支配されているように見えます。地球が太陽の周りを回るのも重力のせいだし、太陽が銀河系の中にあるのも重力のせい。その銀河系同士が、大きな銀河団を作るのも重力のせい。

これらは一般相対性理論で、とてもうまく説明ができます。

ところが、小さな小さな素粒子たちを見ると、重力の法則とはまったく違う世界があることがわかってきました。

そこは一般相対性理論がまったく通用しいんです。なぜ通用しなくなるかは説明が難しい(ぼくが理解しているかも怪しい)ので省きますが、素粒子を相手にするときは、量子力学という理論で計算するとうまくいくのです。

大きいモノと小さいモノで、扱う理論が違うって、ものすごく気持ちが悪い。どちらも同じ理論で、スッキリ説明したい。なのに、それができないんです。

重力が異質すぎるんですよ。異端児。

じつは、電磁気力と弱い力は統一できそうなんです。強い力もなんとかなりそうな気配がある。でも重力だけは、頑として統一されることを拒むように、科学者に心を開いてはくれません。

本当に重力まで統一する理論が作れるのでしょうか?

多くの科学者は作れると信じています。トーエを捕まえることができると。

でもいまの人類は、「重力」とはなにかという根本的な問いに答えられません。果敢に挑戦したアインシュタインは、重力とは「時空の曲がり(ゆがみ)」だと主張しました。

観測すると、たしかにそのとおりの現象が起こるのです。するとこんど「時空とはなにか」という問いが出てきます。

時間と空間。

こいつは厄介ですよォ。時間も空間も、それこそ原始人だって知っていたはず。でも現代物理学でいう時間と空間は、原始人が感じていたモノとはまったく違う。

ぼくらは長いこと、時間は「絶対に一定」であり、空間も「絶対に一定」だと考えてきました。時計は狂うけど、それは精度が悪いだけで、時間そのものは絶対に狂わない。

空間も常にそこに存在していて、土地の境界線を引き直すように、大きくなったり小さくなったりするモノではない。

だからニュートンのような天才でさえ、時間と空間という「絶対的なもの」こそ、神の作りたもうたもの。と考えていたそうです。

ところがアインシュタインは、ニュートンのいう神さまを葬り去りました。

驚くべきことに、空間は伸び縮みします。空間が伸びれば、そこに流れる時間も伸びる。逆に空間が縮めば、時間も短くなります。

そんなバカな。と思われるかもしれませんが、厳密な観測と実験によって、アインシュタインの主張が正しいことは、なんども証明されてきました。さらに去年、アインシュタインの残した「最後の宿題」と呼ばれていた重力波の観測にも成功しました。重力波とはつまり、空間の伸び縮みが伝わる現象です。

時間も空間も「絶対的」ではなく、観測者のいる場所によって変化する、「相対的」なものだったのです。

極論すると、アインシュタインは重力を「力」から外しちゃったんです。たとえば太陽を回る地球は、じつは真っ直ぐ進んでいるだけなのです。でも太陽の重力で空間が曲がっているから、円を描くように曲がってしまう。ぼくらはそれを「力」と呼んでいるだけなのです。

じゃあ空間を曲げている犯人はなんだ? という疑問が生じる。物理学者は「重力子」という素粒子が存在していて、それが空間を曲げていると考えていますが、その重力子は発見されていません。

このように、重力については謎だらけなんです。

さらに「時間」についても、ぼくらはなにもわかっていない。空間についても、なにもわかっていない。

アインシュタインは、時間と空間は分けて考えることのできない「時空」だと定義しましたが、どうやらその考えは正しい……ということくらいしかわかっていないのです。

現に、多くの物理学者は、時空について「宇宙とはそういうモノだ」と、受け入れているだけなんだそうです。

時間とはなにか?

こんな簡単な問いに――いえ、簡単だからこそ――、答えを出せる科学者はまだいない。だれも答えられないんですよ。

万物の理論ができたら、その問いに答えられるのでしょうか?

ぼくは素人ながら思うのです。アインシュタインによって、時間と空間の考え方は劇的に変わったけれど、それはまだ「変化の途上」なのだと。人類は時間と空間について、さらに革命的ななにかを見つけなければ、万物の理論に到達できないんじゃないかと。

時空こそが「Theory of Everything」なのかもしれません。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本科学未来館というのがお台場にありまして、そこで『9次元からきた男』というのを上映しているんですよ。

超ひも理論という、いま理論物理学の世界でも最先端の研究を、科学的な正確さを追求しつつも、一般にわかりやすく紹介しようじゃないかという試み。

それを知ったとき最初に思ったのは……

観たい!

科学好きなら当然ですが(笑)、観たいと思ったのは、監督が清水崇さんだったからといっても過言ではない。

だれ?

呪怨を撮った監督ですよ。呪怨。こわーい。リングで貞子さんにやられたぼくは、ジャパニーズホラーを観ることのできない体質になってしまったので(苦笑)、呪怨は観てないんですけど……

でも、一級の映画監督なのは間違いない。その監督が科学をテーマにした映像作品で、ありきたりな「解説番組」ふうを撮るわけがないという期待。

さらに監修がカリフォルニア大学の大栗博司教授なのも期待度が高い。超ひも理論の研究者としてこれまた一級のお方ですから。

というわけで、ずーっと観に行きたいと思ってたんだけど、この夏休み、やっと姪を連れて観てきました。姪について来てもらったというのが正しい表現だけど。お台場のデックス東京(という商業施設があるのです)で、たこ焼きミュージアムに行く約束をして、やっとついて来てくれたというのが、さらに正しい表現だけど(汗)。

ともかく!

ワクワクドキドキして観たせいか、期待が少し上回ってしまった(苦笑)。そもそも、30分弱の作品ですから、そのボリュームで、最新理論を説明しようというのが無謀かもしれません。

観たあとにWebで調べたら(ぼく、観る前は先入観を持ちたくなくて、あんまり詳しくは調べないたちなんです)、大栗博司教授も、今作は「あらすじ」みたいな作品だとおっしゃっていた。

たしかにそうだなと。超ひも理論の「あらまし」を軽く説明するに終わっています。この作品を観て、興味を持ったら、あとは自分で調べてみてね。という期待が込められているとも受け取れる。好意的に考えれば(笑)。

素粒子の動きを表現した映像などは、ものすごくきれいで、ぼくはもう、ただただその美しさに没入してしまったのですが、理論を理解できるだろうかという点を冷静に考えると、やはりそれは難しい。

30分はキツいと思う。せめて1時間。できれば2時間ほしいでしょうね、映像を作る側としては。

とにかく、説明をそぎ落とすしかない。さらに商業作品の監督らしく、物語仕立てになってるんですけど、それもNHKの子ども番組程度に留めるしかない。最近はNHKの教育番組もクオリティー高いですからね。

それはたぶん、予算の都合も大きかったでしょう。ロケ地はそのほとんどが、科学未来館でした。講堂のシーンから、オフィスや廊下を走るシーンなどなど、科学未来館を歩いていると、あ、この場所、さっき『9次元からきた男』で観た! と気づいて、それはそれで楽しかったけど(笑)。

予算、上映時間、この2つばかりは、清水監督にもどうにもできませんからね。

観たあとに思った。

CG映像は美しかった。息をのむほどに。だからこそ、清水監督がさらに手腕を発揮できる予算をかけた次回作を見てみたい。

できれば「あらすじ」より、もう踏み込んだ「第1話」を。

なんか、消化不良を起こしたみたいな書き方ですが、科学が好きすぎるオッサンの戯れ言と思って、お許しくださいませ。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
DVDになったので観てみました。コウモリ男とクリプトン星人の戦い(笑)。

ヒーロー物って、いつまでたっても人気がありますよね。でも、それらが発明(?)された時代は、子ども向けだったのが、いまではすっかり「大人」のための物語になった。

だってスーパーマンが最初に発表されたのは、1938年ですよ。戦前ですよ、戦前。

いまの時代に合わなくて当然ですよ。21世紀の現代、勧善懲悪なんて流行らない。そもそも「悪」とはなんですか? 時代はより複雑になり、世界征服を企む悪の秘密結社なんて絵空事に、だれも驚きはしない。

がっ!

フランク・ミラーという漫画家が、1986年に『バットマン:ダークナイト・リターンズ』を発表して、事態は一変するのです。彼は過去のお気楽なヒーローを、徹底してリアルに書き直した。架空のヒーローではあるけど、もし「本当にいたら?」という視点で描いている。

もし本当にヒーローが存在するなら、ふつうの人間として、自分のあり方に悩むだろうし、人々から賞賛されて有頂天になったり、あるいは批判されて落ち込んだり、さまざまな悩みを持つはずです。

正義とはなにか?

悪とはなにか?

そんな哲学的な問いにも悩まなくちゃいけない。つまり、ヒーロー物を、ハードボイルドにしちゃったんですよ。

これが受けに受けて、いまはアメコミのヒーローで、むかしのようにお気楽なヤツはほとんどいない(最近、揺り戻しでお気楽系も出てきたようですが)。

さて、前置きが長くなりましたが、バットマンVSスーパーマンも、フランク・ミラーに続く、まさにハードボイルド系。

バットマン演じる、ベン・アフレックが暗い、暗い(笑)。かなりの根暗野郎でございます。

そして、スーパーマンのほうも、これまた暗い。演じるのはヘンリー・カヴィル。

さらに!

特筆すべきは、レックス・ルーサーですよ。ご存じ(ご存じない?)、スーパーマンの宿敵。過去の実写映画版では、ジーン・ハックマンやケヴィン・スペイシーが演じてきた、重要な役どころ。今回はなんと、若手俳優のジェシー・アイゼンバーグが演じてます。

ぼくが彼をはじめて観たのは、ゾンビランドででした。軟弱な若者がゾンビによって崩壊した世界を生き抜く青春映画(笑)。

そう。軟弱な若者を演じさせたら、彼の右に出る俳優をぼくは知らない。って褒めてないですかね(笑)。

とにかく、個性的な俳優さんです。ちょっとサイコぽい演技が持ち味で、エキセントリックな役を演じたら、きっとうまいんだろうなと思ってたんです。それがまさに本作で発揮されている。うちに秘めた怒りを爆発させる前に、口元をヒクヒクさせたり、大声を出しかけたとき、なんとか気持ちを押しとどめて、ふつうに話そうと努力したりするシーンの演技は見事というほかない。

やはりヒーロー物は、敵役が魅力的でないと成立しないんだなと、今回もつくづく思いました。

ヒーロー物の成立といえば、ヒロインも大事ですよね(笑)。

スーパーマンは一途な宇宙人ですから、ロイス・レーン一筋です。漫画をよく知ってるわけじゃないので、よく探せばもしかして浮気してる回もあるのかもしれないけど、ぼくは知らないし、少なくとも実写映画版で、そういうシーンが盛り込まれたことはないと思う。

つまり、ロイス・レーンなくして、スーパーマンは語れない。そのロイス役は、エイミー・アダムス。いまWikipediaで調べたら、41才だそうです。スーパーマン役のヘンリー・カヴィルが33才だそうですから、けっこー歳上のヒロインですよね(笑)。

がっ!

今回はもう一人、ヒロイン(?)が出るんだな。いや、彼女もヒーロー枠に入れるべきだけど……ええ、もったいぶってないで書きますが、今作にはワンダーウーマンが出ちゃうのだ。

演じるには、ワイルドスピードで有名になったガル・ガドット。やはりWikipediaで調べると、イスラエルのモデルさんなんだそうです。

よーするにですね、今作はDCコミック系のクロスオーバー作品なわけですよ。物語そのものも、いかにも今後ほかのヒーローが出てきて、チームになりそうな雰囲気で終わりました。事実、続編が2017年公開を目指して撮影中だそうです。ちなみにワンダーウーマン単独の映画もできるそうです。

さて、今作の物語そのものは、前作の『マン・オブ・スティール』で、スーパーマンがクリプトン星から追ってきた、ゾッド将軍と死闘を繰り広げているところからはじまります。

クリプトン星人たちは、地球では「神さま」みたいに無敵ですから、彼らが戦うと街が破壊されまくるわけですよ。ウルトラマンが戦うと街が壊れるのと一緒。

で、その破壊されている街で、社員を救おうと必至になっているブルース・ウェインの描写からはじまるのだ。

ブルース・ウェイン。そうバットマンです。彼の会社に残っていた親友が、スーパーマンの戦いによって死んでしまうのです。バットマンは、スーパーマンに激しい憎しみを抱く。こうして二人の戦いが始まっていくというのが、今作の骨組み。そこを宿敵レックス・ルーサーに利用されてしまうと。

はたしておもしろかったのか?

おもしろかったです。じゃなきゃ、こんなに長く書かないし(笑)。

いまからもう、続編が楽しみでございます。

マーベルの、アベンジャーズとは、またひと味違ったヒーロー物を楽しめそうです。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
わー、またIRSに書類を出すときがキター!

あ、IRSとは米国の税務当局である「アメリカ合衆国内国歳入庁」のことです。

うひー、日本語で読むと、もー、それだけでビビル名称だ……こわー。

はい、そうです。お察しのとおり、アメリカ企業であるところの「Amazon」さんとお付き合いするには、IRSに税金に関する書類を提出しなければなりません。わたしはアメリカ人ではないので、税金免除してちょーだいという書類。

もしその申告を怠ると、アメリカ国内に留まらず、売ったKindle本すべてに対して、アメリカ合衆国政府に、30%の源泉徴収をされちゃうのだ。(※注 現在はアメリカ国内で売った分だけになったもよう)

ギャーッ!

ちゅーことで、いまから3年前のこと、Amazonさんと取引をはじめるとき、IRSから税金にかんする「IRS Form W-8」というフォームを取り寄せ(Webページからダウンロードできます)、それに記入したあとIRSに送信して、税金の免除を受ける書類をIRSがFAXしてきて、それをさらにアメリカのAmazon本社に郵送するという、いま思いだしてもめまいのするような手続きをしたのでした。

もちろんぜんぶ英語の書類ですから、案の定、記入にミスがあって、そのせいで1ヶ月近く手続きが滞ってしまったというオチもついた。

だってあなた、日本の日本政府による、日本人のためのお役所書類だって、なにをどこに書けばいいのかわかんないのに、それがぜんぶ英語なんですぜ。

いやー、アレはホント大変だったなあ。

その書類の有効期限が切れるので、再提出しなさいと、Amazonさんから連絡が来たんですよ。

ギャーッ!

と、PCの前で叫んだあと、Amazonさんからのメールをよく見ると、Amazonさんのページから、インタビューに応える形で進めていけば、IRS Form W-8を作成して、提出もしてくれるようなんです。

マジ?

じっさい、AmazonさんのWebページにあるとおりに進めていったら、ペーパーレスで完了してしまった。

ステキ!

ぼくがKindle本をはじめた当時は、もちろんそんなサービスはなかった。Amazonさん、すごいなあ。大きな出版社なら、アメリカの税制に詳しい税理士さんにお任せすればいいんでしょうけど、ぼくみたいな個人事業者には、Amazonさんのサービスは、本当にありがたい。

ということで、書類の再提出は終わりました。

こんどこそ、ミスなく提出できていることを願ってやみません。

はー、それにしても、お役所関係の書類について、どーにかしろといわれると、なにも悪いことしてないのに(してないってば)、ドキドキしちゃいますね。

小心者でございます(苦笑)。


※注
最初にこのブログを書いたとき、税金の適応範囲を誤解して書いてました。
現在はIRSに申告しなくても、日本で売ったKindle本に、アメリカ政府に源泉徴収されません。


■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまたコンビニネタですいません(汗)。

でも、こんなのを見つけちゃって……



じゃがりこ、おいしいじゃないですか。

でも、「明太チーズもんじゃ味」って、いったい……



気になったら、即買い! 即食べ!

結果。

甘塩っぱい、しょうゆ味?

もんじゃといわれなきゃ……いや、いわれても、よくわかりません。

そもそも「もんじゃ」って、あの見た目と食感が伴って、はじめて「もんじゃ」ですよね。あそこから「味」だけ抽出したら、それはもう「もんじゃ」ではないと主張したい。

さらに、おいしいか不味いかという基準でいうと……これまた微妙。

ちょっと濃すぎますな、味が。もうちょい薄味がいい。濃い味が好きなぼくがそう思うのだから、かなり「濃い」と思われます。

こーいうの、新しいのが出ては消えるますよね。やはり「スタンダード」が、一番ってことなんでしょうね。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。

土日はブログお休みします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぼくはノートPCとデスクトップPCを使ってますが、まずノートのほうにWindows 10 Anniversary Updateをあててみました。

Windows Updateでは、まだ降ってこないので、自らの意志で(笑)。

自動でOSをアップデートしてくれるWindows Updateって、ふだんはセキュリティーやバグの修正を気にしなくていいので、ありがたい機能ですよね。

がっ!

なーんかPCの動きが鈍いなあと思うと、更新ファイルのインストール中だったりと(勝手にインストールをはじめてくださる)、PCが自分でコントロールできないことに、ちょっとイラつくことも。

なので、Anniversaryは、自らの意志でやることにいたしました。どーせ、やらなきゃいけないんだし、どーせ、時間がかかるなら、余裕のあるときにやりたいし。

で、やってみた結果。

やっぱり、時間がかかった。ぼくのノートPCは、Corei3だし、メモリーも4GBしか載ってないせいかもしれないけど、それにしても時間がかかった。ダウンロードから最後の再起動までに、3~4時間かかった。



アップデータのインストールがはじまっても、たまにフリーズしたみたいに、進行具合の数字が進まなくなる。とくに18%と35%のときが長かったなあ(写真は35%のとき)。

こんなとき、PCが2台あると助かりますな。いつまで経っても終わらないノートPCのアップデートを横目で見ながら、デスクトップで仕事を続けられますから。

あ、そうそう。それで思い出した。

アップデートとはぜんぜん関係ないけど、わたくし小説は、ほぼノートPCで打ち込んでるんですよ。ThinkPadのアイソレーションキーボードが、とっても気に入ったのです。コントロールキーがファンクションキーの内側にあるのにも、すっかり慣れてしまって、逆にデスクトップのキーボードでコントロールキーを打ち間違うほど(苦笑)。

なので、デスクトップで小説を打ち込みながら、ノートPCの終わらないアップデートを恨めしく見てました。こっちのキーボードは、使いにくいんだよ~と。

そのときマジで思った。ThinkPadキーボードは外付けタイプが売ってるので、デスクトップ用に買っちゃおうかと。それですぐさま値段を調べたら、7~8千円もする!

ギャッ。そんなに高かったのか……さすがに躊躇して保留中。

えっと、話がそーとー、それましたな(苦笑)。

さて、Anniversary Updateですが、正直なところ、ぼくの使い方では、ほとんど恩恵は感じられません。ペン入力はもちろん、タッチ画面ですらないので「Windows Ink」ってなに? ってなもんです。

ほかにも、いろいろ細かく変わってるけど、「これはいい!」と大喜びする新機能は、いまのところ発見していません(あるといいのですが)。

ただ、内部のセキュリティーや、バグやらは修正されているのでしょう。知らないところで「良くなってる」はず。

逆にいうと、コレは困るという不具合も、ぼくのシステムでは起こってません。

PC系サイトの情報では、「アプリやデータをOSと別パーティションに保存したSSDドライブに、Anniversary Updateをインストールしたシステムでは、フリーズが起こる可能性がある」と書いてあったけど、ぼくSSDじゃないし(つぎに買うPCはSSDにしたいよー)、アプリとデータをべつパーティションに分けてないし。

とはいえ、デスクトップのほうは、まだなんとなく怖いので、そーいう目立った不具合が直ってからアップデートしたほうがよさそうですな。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
おや?

ペプシが置いてある。



例によってセブンイレブンでのこと。

コカコーラはどこにでも置いてあるけど、ペプシは少数派。最近は、スーパーに行かなきゃ買えないような印象さえあったんですよ、わたくし。

どうやら新製品らしい。さてはサントリーさん、がんばって営業してるな(笑)。

どーでもいいけど、5.0GVってなんだ?

サントリーのページには、「ガスボリューム」のことだと書いてある。1GVは、1リットルの液体に1リットルの炭酸ガスが溶けている状態のことをいうんだとか。

へえ……わかったような、わかんないような。パスカルは使わないんだ。飲料業界って。

ともかく、こちらの製品は、5.0GVから4.5GVのガスが入ってるらしい。さらにカフェインも増量されているらしい。

おお。カフェインが多いのか。それはいい。疲れた体にカフェインで活を!

じゃあ、飲んでみましょう。



ペプシをコカコーラのグラスに入れるという、この暴挙!

たしかに、グラスに注いだときのシュワシュワは多い。

いただきまーす。

ゴクン。

あら?

おいしい。

炭酸が多いからっていうより、純粋に味が。

あ!

これカロリーゼロじゃない!

ふつうの砂糖のヤツだ。

そっかー。

最近カロリーゼロばっかり飲んでたんですよ、コカコーラの。だって夏でしょ。汗かくでしょ。コーラ飲みたいでしょ(子どもかぼくは)。その連鎖を続けるには、カロリーゼロでないと心配じゃないですか、いろいろ。

これ、サントリーのページには「ゼロ」のタイプもあるようです。でも久しぶりに砂糖のヤツ飲んだら、やっぱり、おいしいわ。

5.0GVという炭酸は……

うん。たしかに炭酸が舌に刺激的。お腹がブクブクになりそう(笑)。

ガスはふつうの量でいいな。



■Kindle版の出版情報です。
------------------------------------------------
Amazonの販売ページへ
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐
≫ 神宮寺珈琲店 其の弐

お気に召したら、感想をお聞かせください。
≫ 召しませMoney!5 Yの誘拐 感想ボード
≫ 神宮寺珈琲店シリーズ感想ボード
------------------------------------------------

よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。