tertauraswechsのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ポケモン+ノブナガの野望』は2012年春の発売予定 2011年12月17日から千葉県・幕張メッセにて開催中のイベント"ジャンプフェスタ2012"でポケモンの完全新作『 ポケモン+ノブナガの野望 』(ニンテンドーDSソフト/2012年春発売予定)が発表された. 速報でお伝えしたとおり、この作品は、超人気コンテンツのポケモンと、コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『 信長の野望 』シリーズとのコラボレーション企画. 今回発表になったのは、タイトルロゴや対応機種、発売予定時期のほか、主人公の男女と5人のキャラクター、数点のスクリーンショット、デモ映像などなど. 以下では、ポケモンブースでの取材からわかったことをまとめてお伝えしていく. PVから見えてきたゲームの概要と目的 ブースで公開中のPVには、本作に登場するいくつかのキーワードが散りばめられていた. そこからわかることは、本作が「"ランセ地方"を舞台に、ポケモンたちと心を通わせる"ブショー"たちが、17の城を手に入れるべく"イクサ"をくり広げる」作品であるということ. 歴史シミュレーションゲーム『 信長の野望 』シリーズとのコラボレーションを考えると、17の城(国のようなエリアか? )をめぐって、戦国武将たちが覇を争う内容が想像される. 『 信長の野望 』政略コマンドなどが登場するかは不明だが、何かしらのシミュレーション要素はあると考えていいだろう. 主人公(男の子)と(女の子) 主人公は男女両方のイラストが公開. 『 ポケットモンスター 』シリーズなどと同じく、プレイの最初に男女いずれかを選ぶ形のようだ. 気になるのは、各主人公が連れているイーブイ. ほかのキャラクターも1体ずつのポケモンを連れていることからもわかるように、各キャラクターにはそれぞれパートナーとなるポケモンが存在するようだ. ノブナガとゼクロム ミツヒデとフリーザー オイチとプリン シンゲンとグラードン ケンシンとミュウツー 主人公のほかに公開されたキャラクターは、上記の5人. 名前はカタカナだが、名だたる有名戦国武将をモチーフとしたキャラクターが伝説のポケモンを引き連れて登場する模様. ノブナガとミツヒデ、シンゲンとケンシンなど、歴史的に因縁の深いキャラクターがどのような立ち位置でゲームに登場するのか楽しみなところだ. スクリーンショットからわかるゲーム内容 会場には壁一面にスクリーンショットが展示されているのだが、その内容からは、本作のゲーム性を少しだけ垣間見ることができる. ゲームシステムについての詳細はまだまったく明かされていないが、キャラクターやインターフェイスから、ゲーム性を想像してみるといいだろう. 左上の写真には、城らしき建物が写る. これが17の城のうちのひとつなのかも? 左下の写真には、"モトチカ軍"の表記や"1年目9月"の文字が. 戦国大名、長宗我部元親をベースとしたキャラクターの存在や、1カ月単位でプレイヤーが行動を取るゲームシステムを伺わせる内容だ. 2枚目の写真はバトルの様子らしき内容. 行動可能範囲のどこかに自軍のユニットを移動させて敵ユニットを倒していくバトルシステムのようだ. 左上の写真には"ヒデヨシ軍"の文字が. これはおそらく豊臣秀吉をベースとしたキャラクターの軍勢ということだろう. ほかの写真からは、"こうかばつぐん!!"や"キズぐすり"など、ポケモンファンにとってはおなじみの言葉が見られる. "こうかばつぐん!!"があるということは、恐らくタイプ別の相性が存在するということ. ポケモンの知識を活かしたバトルが楽しめそうだ. 注目すべきは左上写真に写っているプレイヤーのステータス. "ちから"、"かしこさ"、"みりょく"、"うつわ"、"とくい"、"ブショーパワー"、"どうぐ"など、多くの表記があり、かなり細かくブショーの能力が決められていることがわかる. 右下の写真には、"イズミに イクサを いどみます"という文字が見える. 『信長の野望』シリーズのように、他国に攻め入って領土を広げるシミュレーションになるのか!? 公式サイトでさらなる情報が公開中 本日公開の『 ポケモン+ノブナガの野望 』公式サイトでは、上で紹介した各キャラクターのほか、会場で流れているものと同様のPVが公開中. なお、現在ポケモンブースで配布されているシールに記載されている"あいことば"を入力すると、公式サイトだけのスペシャルムービーをみることができる. こちらも合わせてチェックするといいだろう. Ustream版『ハギとこ! 』第41回放送のプレゼント内容も公開 カプコンの宣伝マン、"ハギー"こと萩原良輔氏がMCを務めるWeb番組『 ハギーのカプコンゲームをとこトンやってみよう! 』(通称『 ハギとこ! 』). 本日(2012年6月25日)21: 00よりニコニコ動画チャンネル"ニコジョッキー"にて配信されるニコ生版第6回では、シリーズ最新作となる『 DmC Devil May Cry(ディーエムシー デビル メイ クライ) 』と『 ロストプラネット 3 』の2本立て. 実機を交えて徹底紹介される. そして、Ustream版『 ハギとこ! 』第41回放送では、E3特集として『 バイオハザード6 』と『 DmC Devil May Cry(ディーエムシー デビル メイ クライ) 』の実機プレイが放送された. これまでに放送されたものはアーカイブス配信されているので、生放送を見逃してしまった人は要チェック! また、第41回放送でのプレゼントグッズも公開に. 応募期間は2012年7月2日23: 59までとなっているので、応募はお早めに. 『バイオハザード6』劇中でレオンが装備している、イヤーライトをモデルにしたE3限定グッズだを3名にプレゼント. 【応募方法】 応募は公式HP内メールフォーム(http://tertauraswechs.ameba.jp/hagitoko.capcom)か、メールアドレス(hagitoko@capcom.co.jp)へ希望のプレゼントグッズ、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、番組への感想を明記の上ご応募ください. 締切: 2012年7月2日(月)23: 59まで ※当選発表は発送をもって代えさせて頂きます. ※カプコンプライバシーポリシーhttp://tertauraswechs.ameba.jp.co.jp/site/privacy_01.html (C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED. 今回は、2DAYS! 2008年より開催され、今回で4度目となるイベント"Live5pb.". 2011年の"Live5pb."は、TOKYO DOME CITY HALLでの2DAYSとなっている. 2011年10月18日(金)の1日目は、乙女に向けた"Live5pb.2011〜乙女・カーニバル♪〜"を開催. 人気CDシリーズ『 官能昔話 』の生朗読会や、新作ゲーム『 ビヨンド ザ フューチャー フィックス ザ タイム アロー 』ステージほか、歌とパフォーマンスによるライブコーナーも行われる. 2011年10月19日(土)の2日目は、例年と同じく5pb.Recordsゆかりのアーティストによるライブステージ. そして、劇場版制作も発表された『 シュタインズ・ゲート 』や、『 カオスヘッド 』、『 ロボティクス・ノーツ 』の豪華キャストによる"科学ADVステージ"が開催される. 以下、リリースより抜粋. ※写真は、Live5pb.2010のものです. 【Day1】 2011.11.18(金) Live5pb.2011 〜乙女・カーニバル♪〜 開場: 18:00 開演: 19:00/全席指定6800円[税込] 『 官能昔話〜オトナ向け生朗読会〜 』第2幕ここに開催!? 豪華声優陣による名シーンの再現に加え、ライブ書き下しストーリーもたっぷりお届けします! 今宵限りの"吐息とささやき"のスペシャルステージ!! さらに、ゲーム『 BEYOND THE FUTURE(PSP、PS3専用ソフト) 』などの新作コーナーや、歌とパフォーマンスのステージを体感しちゃおう. LineUP 司会: 藤原祐規、増田俊樹 出演: 井上和彦、鳥海浩輔、近藤 隆、津田健次郎、伊藤健太郎、 前野智昭、鈴木裕斗、KENN、いとうかなこ、Zwei and more! 【Day2】 2011.11.19(土) Live5pb.2011 開場: 15:30 開演: 16:30/全席指定6800円[税込] 恒例ライブ中心のLive5pb.では、科学アドベンチャーコーナーも行われる! 5pb.Recordsゆかりのアーティスト達による、ゲーム、アニメ作品の主題歌をはじめとした、豪華4時間超えのライブステージ! 劇場版も発表された『 STEINS;GATE 』や、『 CHAOS;HEAD 』、シリーズ最新作『 ROBOTICS;NOTES 』3タイトルがここに集結! 声優陣による書き下しのシナリオ朗読や、アーティストによる主題歌をたっぷりお届け. LineUP MC: 白石 稔、山本彩乃 アーティスト: Asriel(KOKOMI)、ARTERY VEIN(今井麻美/喜多村英梨)、アフィリア・サーガ・イースト、彩音、いとうかなこ、伊藤賢治、今井麻美、Kicco、小坂りゆ、志倉千代丸、Secret Character(cv.長谷川明子/cv.下田麻美)、田村直美、Zwei、nao、長谷川明子、ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(50音順) 『 カオス・ヘッド 』 喜多村英梨(咲畑梨深役)、友永朱音(星来オルジェル役)、榊原ゆい(FES役) 『 シュタインズ・ゲート 』 今井麻美(牧瀬紅莉栖役)、後藤沙緒里(桐生萌郁役)、白石 稔(4℃役) 『 ロボティクス・ノーツ 』 木村良平(八汐海翔役)、南條愛乃(瀬野宮あき穂役) 【チケット】 両日共に、2011年10月15日(土)AM10:00より、各プレイガイドにて一般チケット発売開始! チケットぴあ http://t.pia.jp/ tel.0570-02-9999 Pコード: 151-540 ローソンチケットhttp://l-tike.com/ tel.0570-084-003 Lコード: 74072 イープラス http://eplus.jp/ 受付に関するお問合せ先: ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00-19:00).
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。