コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
久しぶりの「初心者のためのギター教室」です。

今回は以前回数を重ねて説明した音程の数え方の補足です。

完全4度とか長2度とか短3度とか。
面倒ですね。。。

数字の部分は単純に音程差を数えればいいだけです。
これは簡単ですね。

ですが、音程を正確に表そうとすると、完全音程、長音程、短音程、増音程、減音程とたくさんあってわかりづらい。

2度を例にして図を作ってみました。
 こちらの記事も参考に → 「全音と半音」


 左側が長2度  右側が短2度

どちらも箱を2つ重ねてあります。
ですからどちらも2度。

ですが、箱の高さが2種類あるので高さは違います。
高さの違いは全音と半音の違いですね。

このようにどちらも2度ですがそれぞれ違う名前で区別してます。


もう一つ。

増4度と減5度は同じ音程です。
 詳しくはこちらの記事で → 「増・減」
それを図にすると


 左側が増4度  右側が減5度

箱の数が違いますが、高さは一緒ですね。


どうですか??
以前説明したものを図にしただけですが、少しでも理解の助けになれば幸いです。

質問などはコメント・メールでいつでも受け付けています♪
読者登録してね

初心者のためのギター教室
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

てるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。