コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
弦の交換って面倒ですよね。
僕も一番最初に自分で替えた時、1本替えるのに1時間かかりました^^;
今は6本全部を15分くらいで替えられるようになりました。
面倒だけど、慣れが必要ですね。

文章と写真でできるだけわかりやすく説明します。
今回は弦を交換する時の注意などをまとめてみました。

弦の寿命について
 弾く量にもよりますが1ヶ月くらい。
 弦は消耗品ですので、できるだけこまめに替えましょう。
 弦は古くても使えますが、音が響かなくなったり、調弦が合わなくなったりします。

弦の外し方
 いきなり切るのはNGです。
 楽器や自分を傷つけてしまう可能性があります。
 必ず緩めてから切る。または外すこと。

何本づつ外して替える?
 全部いっぺんに外してしまうと弦の張力が一気になくなってしまうので
 ネックにとって良くないという意見もあります。
 が、短い時間ですのでそこまで気にする必要はないと思います。
 僕は3本づつ替えています。

弦交換の時にギターのメンテナンスも一緒に
 指板や表面版の弦の下になっている部分などは弦を外した時に掃除しましょう。
 掃除にはシリコンクロス(シリコン液を染みこませた布)を使いましょう。

用意するもの
 新しい弦
 ニッパー(ペンチ)
 弦巻き器
 チューナー 

ニッパーは余った弦を切るのに使います。はさみでは切りにくい上に歯がダメになって
しまいます。楽器屋さんに行けば弦切り専用のニッパーもあります。
弦巻き器は弦を緩めたり、締めたりする時にあると便利です。
チューナーは弦を交換した後、音を合わせるのに必要ですね。

新しい弦は伸びるので、調弦してもすぐに下がってしまいます。
安定するのにしばらく時間がかかりますので、最初の内はこまめに調弦しましょう。
早く安定させる方法も後で紹介します。

実際の交換のやり方はこちら
「弦交換【ブリッジ側】」
「弦交換【ヘッド側】」

ペタしてね読者登録してね
初心者のためのギター講座

瀬戸輝一 official HP




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

てるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。