コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
【閑話休題vol.2】
フラメンコギタリストってすごい早弾きしますよね!
なんであんなに早く指が動くのか?
僕の勝手な仮説を紹介します(笑

クラシックギターで音階などを早く弾く時はi、mを交互に使う場合が多いと思います。
僕も学生時代、よくほかの学生やメトロノームと競争したものです^^;

生活の中で指を使う時ってほとんど握る動きですよね?
だから、誰でも握る方向に動かすことはある程度素早くできると思います。
では、その逆の開く動きはどうでしょうか?
ほとんど使いませんよね。

フラメンコギターではラスゲアードという奏法を多用します。
ラスゲアードとはかき鳴らす奏法ですが、その時指を開く動作も多用します。
激しく鳴らすために瞬発力を鍛えます。
普通の人(クラシックギタリスト)があまり鍛えない、
開く方に動くための筋肉が鍛えられているはず!

そうすると、弾いた後の指が戻るスピードが早くなるはず。
結果的に早弾きがしやすくなる!!

のではないかと・・・。

検証したことはないですが、ありそうでしょ!?
あくまで勝手な仮説ですので、「へぇー」くらいに読んでくださいね^^;
ペタしてね読者登録してね
初心者のためのギター講座

瀬戸輝一 official HP
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

てるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。