コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
コードを最初の理論から長々と記事にしてきました。
数えたらコード関係だけで32もあった!(笑
これで33個目。

まだナインスコードのフォームはやってないけど、ここまで読み続けてくれた
みなさんなら自分で探せるはずですよね!
ということでコードのまとめです。

・コードは耳で覚えろ!
コード覚える時にコードブックなどを見てるだけじゃ覚えられません。
ギター持って弾いてみることが大事。
そして、それぞれのコードの持つ響き、特徴を耳で捉えて覚えましょう。

・ルートを理解しろ!
全てのコードはルートが中心。
コードフォームの中のどの音がルートなのか理解してるといいですよ。

・同じルートのコードは関連付けて覚えろ!
例えば、C、Cm、C7、Cm7、CmM7、CM7、Csus4・・・etc。
これらのコードフォームを比べてみて、どの音が同じでどの音が違うか。
違う音がルートに対して何度なのか。
それも理解できればバッチリ!

・同じコードフォームでずらすと同じコードができる!
これはギターならでは。鍵盤楽器ではこうはいかないんですよ。
ギターはコードに強い・・・コードが覚えやすい楽器です。

・できれば構成音を理解しろ!
ルートに対して構成音が何かを理解できれば完璧。
コードフォームがわからないコードがあっても自分でコードフォームを作れますね。
また、コードネームのわからないコードフォームが何のコードなのかもわかります。


実際にコードを覚えようと思ったら、知ってる曲(好きな曲ならなおGood)を
弾いてみること。
そして、1曲を完璧に弾けなくてもいろいろな曲をやってみる。
そうやっていくと、よく使うコードは自然と覚えられます。
覚えてるコードが増えてきたら、上記の「関連づける」ことをやってみる。

やはり順番としては弾いて、耳で聞いて覚えるのが先かと。
理論は知らなくても弾けるし、曲も作れます。
でも、やっぱり知ってると便利です。
自分が必要だと思った時に勉強する。
これで良いと思いますよ^^

何か質問があれば遠慮なくコメント・メッセージくださいね♪


初心者のためのギター講座

瀬戸輝一 official HP
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

てるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。