Terriのバリ島日記

元ダイビングインストラクターでイギリス人の夫、息子、愛犬とバリ島に住んでいるTerriです♪                             
★バリコスメの個人輸入/お買い物代行をしています。HPに載っていないものはお探しするのでリクエストください★


テーマ:
昨日はバリに水中出産を広めたDr Hariyasaが開催する水中出産セミナーに参加しました。

外国人は私達と白人女性が1人であとはみんなインドネシア人。なのでセミナーの大半はインドネシア語、要点を絞って英語でも説明してくれましたが。

内容はと言うと、Dr Hariyasaの出産、水中出産に関する思想、哲学的なもの? 多少宗教の話もあり。(赤ちゃんが生まれた瞬間、神に一番近付ける、的な)

「昔は出産方法は2こしかなかった。自然分娩か帝王切開。今は無痛、半無痛、水中、催眠療法、針灸もある」と言ってて、

「え、催眠療法と針灸??」と思いました目 聞いたことないけどな。。。

正直言ってそんなに大した情報は得られなかったけど笑(インドネシア語もそんなにわからないし)、

知れたのは会陰切開は必要なし、とか。(温水に浸かることによって会陰が伸びるから)

最後にビデオを見たんだけど、これが中々面白かったですにひひ

あるインドネシア人夫婦の水中出産体験のビデオでした。

最初に受付を済ませて寝巻を受け取った。寝巻は真緑のサテン生地のバスローブ的なもの。(綿のベージュとかにすればいいのに。緑は自然の色だから??クローバー

その後なぜかマニキュア、ペディキュアを受けていた!! 笑 (色は塗ってなかったから単に爪の掃除?)

子宮口が4-5cm開いたら大きなジャグジーに入る。水面にはフランジパニの花が。。。黄色い花(フラワーバスだ!追加料金でもっとたくさん入れてくれるかしら?笑)

旦那さんは洋服のまま(海水パンツとかにすればいいのに。撮影されてるから隠してるのかな)、奥さんはバスローブのまま(下着はもちろん付けず。ビキニだけかと思った)。

で、奥さんは痛がる様子もイキむ様子もなく赤ちゃんの頭が見えてそのままスルーんって生まれたアップ(早送りしてるのかもしれないけど)

このビデオでは「ロータス・バース」と言うタイプの産後の処理みたいで、

バリ(インドネシア?)では胎盤を庭に埋めるらしいんだけど、ロータスバースは臍の緒を切らずに自然に切れるまで胎盤とつなげておくみたいで、

胎盤をきれいに洗って形を整えて粗塩を振って膜で閉じて、、と言うなんだかソーセージでも作っているかのような映像だった。笑(胎盤って肉の塊みたい。そんなに凝視したくはないんだけどえっ

で、最後にロータス(ハス)?の花を上に飾ってた黄色い花

へその緒は3-5日で自然に切れるらしい。ちなみに胎盤は赤ちゃんの双子だと考えられていて、このように数日赤ちゃんとつながれたままらしい。

日は変わってなんと、バリの有名な沈船があるダイブサイト「トランベン」に潜って胎盤を水中に葬むっていた。。。(35m付近の岩の間に置いていた)

なんとも不思議な文化だ!!にひひ

そして最後に質問の時間があって約1時間半で終了。バリには母親学級とかないからこういうセミナーって新鮮でした。

その後はお気に入りのサヌールのベーカリー、Meiで軽いランチ。行くのは半年ぶりくらいラブラブ!

ここのシュークリームとチーズケーキは相変わらず神業的に美味!! バリでこのお味は本当に貴重です。

Terriのバリ島日記

でもいくつかの商品は10円値上げしててちょっと高く感じました。物価高騰が続くバリですドクロ

大人気!バリコスメの個人輸入やってますダウン

http://balicosme.wordpress.com/


いいね!した人  |  コメント(4)
PR

[PR]気になるキーワード