メンタルコンサルティングTerraのアメブロ

北海道帯広市のカウンセリングなどのお店「メンタルコンサルティングTerra」のアメブロです♪
http://terra-watamori.jimdo.com/

北海道帯広市のホリスティックカウンセラー「わたもり」のブログです。


「メンタルコンサルティングTerra」の代表で、身体、心、魂すべてに関する健康相談やカウンセリングをしています。

発達障害やHSP、先天性心臓病やメニエール病、乳製品アレルギーその他たくさんの病気がありながら、薬剤過敏症のために代替療法でケアした経験をもとに、当事者にしか判らない感覚や、他の方には無い「ホリスティック」な視点でご相談をお伺いしています。


こちらのブログは他のブログには書かないような裏話や、本や漫画、映画、時事ネタなど息抜き系で、でも、お役にたつ記事と言うことは今まで通りで。

当店についてくわしくお知りになりたい方はメンタルコンサルティングTerraのHP をご覧くださいませ。

Face Book https://www.facebook.com/Terra.tokachi/


テーマ:

ああ、夏だね。

 

と、思う要因の一つに、

TVに心霊番組が増えるというのがありますね。

 

ああ~、そういう季節か~

( ^^) _U~~

って。

 

最近はすぐにネット動画に上げられています。

 

先日流輝先生と二人で見ていて、

「こういう見方をするのは私達だけか?」と思ったのですよね。

 

 

************

 

素人投稿動画に「映ってしまった幽霊」的なものが最近は増えていますが、

 

「え?これ、セリフで言っているよね」

「てか、家族のエネルギーがバラバラだから、みんな役者さんだね」

(家族は一緒にいるうちにエネルギーが似てきます。

と言うか、波動が似ている人が家族になる感じ)

「あの幽霊っていうやつ、生きてる人だね」

「波動が全然違うもんね」

「なんで死んでる人との違いが判らないんだろうね」

 

 

心霊写真と言うのも昔からベタにありますね。

 

何処に写っているかわかりますか?と、司会者が言って、

気が付いた人が「きゃー!」とか、

「ここ!」とか言っているけれど。

 

二人同時に、

「え?ここにいるよね」

「うん、気になるのは、そこだね」

「この幽霊ってやつは、合成だよね」

「もうちょっと上手に作ればいいのに」

「関係ないけど、こっちの人、幽体離脱しかけてる」

「それも気になるね」

「エネルギー弱っているんだね~」

 

 

他の写真では夜の記念写真。

こういうのに使われているのって、どうしてみんな不自然に明るくポーズをとっているんでしょう?

背後にここで事故で無くなった女性の顔が・・・と、ナレーションが入りますが、白黒にして張り付けた合成写真。

 

「これも生きてる人だな」

「もう少し、それらしいの探してくればいいのに」

「違いが判らないから仕方ないよ」

「死んでる人と、生きてる人は波動が違うのにね」

「いる空間というか、時空も違うし」

「まあ、普通は判らないんじゃない?」

「て、言うか、この真ん中の人の足、エネルギーが薄くなっていて透けそう。こっちのほうがまずいと思うけど」

「この足元の空間が穴空いてるからじゃないか?」

「あ、ホントだ。あっちの世界見えそう」

「ここで事故が無いといいね」

 

 

最近は定点観測カメラの画像も増えました。

動画の場合はまず普通に映して、「どこか判りましたか?」と司会者がふって、「わかった!」と言うタレントがいてそこを指摘する。

で、リプレイ。

 

「え?ずっと映りっぱなしじゃなかった?」

「うん。最初からずっといて、あ、ほら、驚く役の人、幽霊の下に立っちゃってるよ」

「ヒヤッとするはずなのに、判らないのかな?」

「夏だったら気持ちいいんじゃないか?」

「幽霊って言ってるやつは、これも合成だね」

「見えない人に見えるようにするには、偽物作るしかないんだよ」

「普通に映ってるんだけどね」

「幽霊なんて、どこにでもいるからねぇ」

 

タクシーの車内カメラの心霊映像もどきも増えています。

でも、私達がみてるのは、車の外。

驚く役のタレントたちは後部座席の怪しい影にワー、キャー言っているけど。

 

「今、車の外の方がやばいの映ってたよね」

「まあ、いいんじゃない?わかりやすい方が」

(↑段々と飽きてきてる)

「この偽幽霊も、別にただ座ってるだけだから本物だとしても問題ないと思うんだけど」

「本物がいたとしても、そんなに悪さなんて出来ない」

「本人の意向をくんで憑りついてくれてる感じだね。仕事休みたいとか、気にかけてもらいたいとか」

「むしろ(ユーレイの)親切とかボランティアみたいなもんだけどな」

 

***************

 

私と流輝先生が心霊番組を見るとこんな感じで、

別な意味で楽しめるかもしれません。

 

あ、これを読んで私達にスピリチュアルカウンセリングを申し込まないでくださいね。

 

「この写真大丈夫ですか?」とか、

「オーラ見てください」とか、

「前世ってわかりますか?」とか。

 

流輝先生の機嫌が悪くなっちゃうので(;'∀')

 

そういうの、スピリチュアルって言いません。

それは、怖いもの見たさの「娯楽」です。

 

同業者の羨ましい気持ちから妬まれるのもうんざりだし、

 

「試してやろう」的ご依頼も、

表面上困ったふりして隠してても判っちゃいますよ。

知らんふりして対応しますが、

「隠すつもりなら、もっとうまくかくしてよー!」

と、心の中で叫びたくなります。

 

あ、この記事も、流輝先生にナイショでお願いします。

「また変な依頼が来たらどうするんだ」と怒られるので。

 

私達のお仕事は幸せになりたい人の道案内で、

その要因の一つとして霊的なものを扱うだけです。

アミューズメントパーク的要素(オーラ、前世、心霊現象の検証とか)を望まれるかたは、

もうちょっと嘘っぽいところへ行った方が楽しめますよ。

「いかにも!」な言葉を言ってもらえて、満足できるでしょう。

 

それはそれで需要があるんじゃないかと思います。

まあ、あちらの世界をすごく馬鹿にした行為なので、

しっぺ返しがあるカモですけど。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。