恥知らずな俺のWCCFブログ

好きな選手を使えばいいじゃない


テーマ:
他人を不快にさせないという前提で全力で楽しめたのならそれはとっても素敵な事
今回初参加の人も盛り上がり上手な経験者達に引っ張られて観戦・交流を楽しまれたのではないかと思います

かくいう自分も大会前には各グループの1位抜け予想や優勝予想をして勝手に楽しんでました
深夜のファミレスで少し話をしましたが悉く外していたのは俺の見る目がない証拠か
俺に1位抜け予想された8人のうち決勝に進んだのは3人だし裏で結構いいとこまで行った人もいるね

本当はブログにアップしようと思ってたけどタイミングを逸したので下書きだけ画像で

{C86CF9CD-C417-4468-99D7-E01203DABB28}





あともうひとつ、大会後にはベストイレブンを選んで記事に書こうと思ってたんだけど嬉しい事に自分が表の試合に出続けていたのであまり他の人の試合を見れていませんでした
特に決勝トーナメント

つーことで自分が見た試合で輝いていたMVP1人と敢闘選手5名の選出

MVP 
ファンニステルローイ(ハンブルガー)

敢闘選手
サリハミジッチ(ハンブルガー)
ユラ(リール)
パクチソン(PSV)
フッキ(ゼニト)
マタ(マンチェスターU)

ファンニステルローイは満場一致じゃなかろうか?
ほぼ毎試合点を取ってたしあんなん止められる気がせえへんもん、半端ないどころではない



個人的に対戦して嫌だったのがサリハミジッチ
うちのベレーとのマッチアップにことごとく勝利、大一番で相手のキーマンを完封したことが選手に繋がりました

ユラの選出はご褒美的なやつ、どこから自信が出てきたのか分からないとまで言われてユラでグループリーグ3連勝は感服

パクは攻守に渡って走りまわる、試合を見た印象では若干守備寄りかなと思ってたけど気の利いた攻め上がりと高い位置からのプレッシングでチームの心臓になってましまね

キレッキレだったフッキはチャンスメイクとフィニッシュに貢献
連携からかややボールを持ちすぎる傾向があったかもしれないけど結果出しゃ文句は言わせねえ

最後の1人はマタ
アスファルト君は香川のチームって言ってたけどマタのチームなんじゃねえのってくらいの活躍
パスとドリブルの引き出しが多い
マンUのバージョンのマタがやばいのは知ってたけど想像以上でした


ざっとこんな感じでしょうか
選ばれた選手と監督さんに何かあるわけではないのですがもし次お会いする機会があれば差し入れでもさせてくださいな


ちなみに自分のチームの中でMVPを選ぶならキャラッソ一択
俺の予選リーグの戦いを見ていてくれた人ならお分かりかと思いますが彼無くして予選通過はありえませんでした
シュートを打たれまくる試合展開においてキャラッソのセービングでピンチを凌いだ場面は数知れず


ここにあげた選手以外でもいいなと思う選手は沢山いましたがそれこそキリがないのですが今回はここまでとします


それではまたモチベーションが上がった時にお会いしましょう


なお金のバケツはザザ(ウェストハム)の手に渡った模様

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも僕です
2017年夏、亀戸は変態紳士の汗と涙に包まれた

さてさて、オッ杯が無事終わりました
ハイライトを箇条書きで


・優勝はドンちゃん
ハイパーなボレーで決勝ゴールを決め優勝!
おめでとうございます

・ポキさん、まさかの首位通過
クラブKPが強かった説はあると思います
ミテアがキレッキレ

・のどごし先生、脱BS!?
予定通り裏オッ杯に進むも1回戦で勝ち抜け
偉大なる一歩を踏み出しました

・山本さん
三鷹在住だそうです

・U80ラツィオ対決実現
名前が似ててややこしかった
{BF3FB596-9BB7-4FE1-8CD9-E852033C74DA}


・does対dom協会対抗戦
doesメンバー7人、domメンバー6人居たので助っ人1人追加して協会対抗戦勃発
結果は3勝2敗2分でdoes協会の勝利
なお大トリの会長対決が1番しょっぱい試合内容で引き分けだった模様

・男として一皮向けた人達
アスファルトくんがしゃこうばデビュー
次回大会では特ボ仕込んで参加か?


他にも面白いことは沢山ありましたがそれは各自のブログ記事で



個人的には準優勝で終わり満足いく結果となりました
もちろん優勝したかったんですけどね
試合内容というか振り返りですがとにかく予選リーグがキツかったです
開幕戦はスコアレスドロー、2試合目は1-2負けたんですがバイタルまでボールが運べずいわゆる動いてないモードというかハズレサテ引いたかとかそんな感じでした
3試合目で動きが変わったのか2-0で勝利し得失点差で2位に滑り込み
決勝トーナメントは席も変えて仕切り直し、相性が悪い相手がいる中なんとか勝ち続け気づけば決勝
ハイパーなボレーをぶち込まれ散りました

大会本戦、フレンドリーで対戦してくれた皆さん、打ち上げ、2次回までお付き合いいただいた方々、本当にありがとうございました

おやすみ





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでフェスの時間まであと僅かとなりました


チームも残り任期的に回すことができず1000円だけ別チームやって今日はおしまい
明日に疲れを残さないように軽めの練習メニューですね

交流用のチームもいくつか持って行きますんで朝から行く人とはお手合わせ願いたいものです

そんか交流用のチームを簡単に紹介しておきます

・U80ラツィオ
{76C3D40D-CF60-4A6C-97DD-6BC8F3B8CB2D}

実は16-17に入って初めて完成させたチーム
育成論が確立されてなかった頃のチームです
つまりどういうことかというとキングス相手にハットトリックしてるだけで+6できるFWでさえ+2が限界なわけです
{D1632C5F-D74C-4D5A-AE9B-770406258C6C}

{0BD04A0F-6151-4231-8EDD-4BA9475212F1}

まあでも交流チームでは連携的な意味でも1番完成してるからなんとかなるはず



・スペイン
{2CA85EB6-2A2D-4C8D-A93A-2A701C969851}


サブaimeでチマチマやってたチーム
現在120試合くらいかな?
エレーラのボランチ適性はあるのかないのかわからん
カソルラとエレーラがゲームメイクしてこいつらが点を取る
{7882444D-9016-459C-8B85-F7DDDE81F112}

{D2E2ECE7-D2D1-40C1-B30B-FD4A15227596}

{37697B28-1A49-45B5-BEB1-02C90EBAA39C}


リベロディフェンスは壊れ(確信)


・アヤックス
{C66C1F53-4C22-4D38-8671-5AF4018D8D8B}


現在70試合ほど
今日の10クレでようやく引き分けが1つついた
イブラ、ラフィー、スナイデルでゴリ押せる時はゴリ押すチーム
イブラはターニングトルソから坊主頭のやつに変更予定、スナイデルも降臨のレアKPの奴に変えるつもり
{42C1FA46-8ADF-45AA-889C-8825A20F026D}

{A83D902A-06EB-4CBB-853D-7A1CD6143F97}

{F3E08CEA-B73C-4B62-B560-F25484CCB70E}



さあ、亀戸の頭を決めようぞ

10時過ぎに会場インしますんでよろしゅうに

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやね、前のボルドーの紹介記事には書かなかったんだけどトータルポイントは1324なんですよ

ちなみに仮組みした時はトータルポイントが1300ちょうど
トータルポイント余ってんなら金枠とか数値高い選手入れよって思って何人か候補あげてたんですけどね
ボルドーで数値高い選手っていうと真っ先に出てくるのがジダンなわけですよ
けどなんつーかジダン入れちゃうとジダンのチームになっちゃうから今回のコンセプトとは違うなって思ってやめたんですよね

ま、別にボルドーってチームに特別愛着がある訳でもなかったんで一瞬しか在籍してない選手でも裏切り者的な移籍した選手でも在籍経験あって使ってみたい選手ならとりあえず候補にしようと手探りで使ってみた訳ですよ
そんでもってチームの完成形とのバランスとって最終選考してみたんですけどね、一点豪華にするにしても全体を底上げするにしてもなかなか選択肢は多い事

この辺りはほんと絶妙な設定ですね
ある程度好き勝手組んでも1340オーバーしないしアスリート思考で減量することもできる訳だから

そんなこんなでデシャンを選んで今に至っております

ちなみに大会とは全く関係ないとこで回してたアヤックス
ズラタンやギブ在籍時代の2000年代前半の選手で構成されてる5分で考え付くようなチームです
ほぼ最高数値のカードで構成してるにもかかわらずトータルポイントは1339


{7946D178-F763-4CC2-8D87-A50F7D98659C}

もう少しカードの差し替えはするつもりです
イブラをPOYから長髪ヘッドバンドグラのバージョンに変えたいしスナイデルもフサフサ時代に戻してあげたいからね

こっちのチームも戦力的には丁度いいくらいになると思うのでフレンドリーとか交流用に回せたらなーなんて思っとります


んじゃあお休みなさい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ーわけで紹介です
 
フォーメーションはオーソドックスな4-4-2
スタメンは変動するけど基本はこんな感じ
 
{064733ED-0016-438D-8258-551156123907}

 
センターバックはパロワがスタメン確定
相方はヤンベレかシドですが利き足を考慮するとヤンベレがやや優位かな
 
サイドバックはギルバート、コンテント、ジュリエッティの3人
左右どちらもできる選手ばかりなので特に優劣はないです
 
ボランチはプラシル&デシャンで確定
基本はダブルボランチですがプラシルを1列上げて中盤ダイヤの形にすることもあるかもしれません
 
サイドは左がモーリス=ベレー、右はセべorカズリが基本でたまにトゥーレとプラシル
セベとプラシルがポリバレントすぎるので割と流動的です
 
FWはパウレタ&カベナギがスタメン
控えにはテンプレ級SSでお馴染みのべリオンがいます
 
攻撃はムーパスorロングパスで揺さぶってギャップを作りつつデシャン&プラシル攻め上がりで厚みを持たせる戦術
ここぞって時にパワープレイとアーリー

守備はプレスか個人かリトリート
高い位置でボールを奪いたいのかじっくり構えて守りたいのか状況によって変えます
過去にコクゥさんのスルーパスに手も足も出なかったのでリトリートの意識が強いかも

補助はダイナモor降臨orシュートセービング
カベナギがどうせハーフタイマーなんで前半は降臨で能力底上げ、プレスボタン押したり決勝トーナメントでPK行きそうなときはダイナモで温存、押されてるときはシュートセービング
 
クラブKPのマリンエブランがロンパスと個人っていう便利な組み合わせなんでこっちを使うことのほうが多いかもしれません
最初はスピード依存だと思っててスピードを震撼させたのにSにならなかったから焦ってパワーを震撼させましたw 
 
ちなみにレアKPのスマッシュヘッダーも条件を満たしていますがFW認識じゃないと発動しません
試合開始時にはスマッシュヘッダーを見せつけたいので強引にFWの位置に置きますがキックオフになったらちゃんとCBの位置まで下げます
別にKPを隠す意図はないしここで全部書いてるんでこれくらいはお目こぼしを
 
続いて何人かめぼしい選手を紹介
 
{81EE3225-B053-46EA-9825-1FCC4228FA73}

火事場の馬鹿力担当

{58208DEF-F51F-439E-9256-BE806B659B58}

チームの心臓

{AF20BBFC-B78E-405C-A250-8EB7AA9A5FF2}

迫力不足気味なエース

{6DF0476D-FDE4-44E8-8D26-9A810A986BBB}

チームで数少ない個で打開できる選手

先に言っときますがこのチーム特ボ入ってません
靴とCMと特別練習でなんとかしていくので100%の動きは多分できませんがいい試合ができたらなと思います

んじゃ亀戸で会いましょう
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。