ゆっきーのブログ

このブログは、ある男の勇気と成長の物語である。


テーマ:
丹生雄武郎をご存知でしょうか?

そう、ルーヴル美術館が五点連作の肖像画「私が殺した名もなき人たち」

を約110億円で購入したことで知られる国民的画家です。

しかし、なぜか彼は生涯、新潟県T町の民宿雪国の亭主として生きたのです。

その秘められた人生を明らかにしたのが「民宿雪国」です

やっぱり予想していた以上に面白かった。

読んで損無し。

民宿雪国/樋口毅宏
¥1,470
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード