November 19, 2006

ケータイの未来

テーマ:My Book Shelf


夏野 剛

ケータイの未来


実は目標にしている1人だったりする、夏野さんの新刊。

さっと、第1章「ケータイの未来 2020」を読みました。

夏野さんも飛行機好きだそうで。。心強いです(笑)

「バリューチェーン・アーキテクト」
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
November 19, 2006

RENT

テーマ:My Screen
RENT
オフィシャルサイト
 
ラブ・アクチュアリー もそうですが、この年の瀬に観るのがオススメのような気がします。
予告編(WMP 500K)

そこで流れているテーマソング「Seasons of Love」 。
以前もremixを紹介しましたが、歌詞には訴えるチカラがあります。予告編のバックで流れてます(和訳付きで)。

あなたは1年という時間(52万5600分)を何で数えますか?


ミュージカルってあまり観に行かないのですが、今度行ってみようと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 18, 2006

空白の2ヶ月を振り返る

テーマ:I think...
気づけばずいぶん書いてなかった、このブログ。

俺つぶやいてないなぁ、と。最近寝てても夢みないなぁ、と。
自分に言わせればこの2ヶ月、ココロ的にも肉体的にもフル稼働していたのは確か。つぶやこうと思えばいくらでもつぶやけた気もする。

OFFだって、あいかわらずチャリでうろちょろしたし、行きつけカフェもできたし、小旅行もしたし、お気に入りの温泉も何度か行ってるし、映画もかなり観たし、ジョギングもいろんなとこまで走ったし。


へんな話、カラダもココロも休んだからって、
次に心機一転リフレッシュして動けるかっていうと、実は逆もこともあるのかな、って思う。

果報は働いて待て

走りながら考えてゴールはするんだけど、また次のレースに向けてリセットする。
カラダは超回復しているし、自分のクセも分かるようになっていて、ムダの無い走りができるようになる。
回りくどく言いましたが、大っきくなって帰ってきたというか、一皮むけたと言うか。全体が見渡せるようになってきたというか。まぁ、そんなカンジです。

回り道、生かすも殺すも自分次第。

そーいえば、最近いろんなトキメキが出てきました。書かないけどねにひひ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 18, 2006

深夜カフェ

テーマ:今日の"おいしい"
やっぱり、働く身にとって、遅くまで開いてるカフェはありがたいです。

◆ボクの、カフェ選びで外せない条件(味・音・人)
・本気な料理が出てくる(雰囲気よくても、味が「う゛~ん」みたいなカフェは多い)コーヒーは言うまでもないですが(笑)。
・かかっている音楽ジャンルが自分に合う
・そして、これ。スタッフです。(自分の店が、お客さんが、料理が好きか、ここが伝わる人がいると素敵です。自然体ってトコでしょうか)
※とはいえ、スタッフだけで盛り上がりすぎなカフェには、あまり行きたくないです

というわけで、本にも掲載されたりしてますが、遅いシゴト帰りにぶらりOKなカフェ@代官山を2軒ほど。
holy 深夜2時まで omni-cafe 24時まで

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 18, 2006

SUS (SHIBUYA UNIVERSAL SOCIETY)

テーマ:HOT!!
20061118153656.jpg
WIRED CAFEやCAFE/BOOK246などを手がける、カフェカンパニーがSUSを5年ぶりに復活オープンチョキ
フード系中心の本屋さん「COOKCOOP」、めちゃ広カフェダイニング「RESPEKT」(ドイツ語?かな)、地下にハッピーなラウンジ「SECO」(ダンスフロアにも早変わりします)、この3つあわせて「SUS」
我が家の食堂&ラウンジになること間違いなさそうです。なんせ、週末は5時まで、平日でも2時までですから。

ちなみにオープンパーティーのメインDJはナカムラヒロシ氏 from i-dep とCanaちゃん
思いがけず新曲がかかりましたニコニコ
20061118164426.jpg


小腹がすいてカフェにも行きましたが、いや~イイ空間です☆お近くにお寄りの際はぜひ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 11, 2006

ビンタされた

テーマ:My Book Shelf
ついにベールが!黒崎サンはやはり本質眼がずば抜けているなぁ、と思います。

この本は、世田谷ものづくり学校「スクーリングパッド 」の紙上授業体験本です。
ってか、あんれだけの講師陣が集まるのがスゴい。

よく行くカフェ のスタッフさんも卒業生らしく、聞いたところ、ホントに行って良かった"学校"みたいです。
興味津々。

ともあれ、ぜひ読んでもらいたいですね。

スクーリングパッド「ビンタ本」編集制作チーム, 黒崎 輝男
ビンタ本―IID世田谷ものづくり学校スクーリング・パッドの挑戦
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。