ゼタするめん

テラするめのポケモンのブログだよ。あと遊戯王とかなんかとか・・・  ついったーハジメマシタ→https://twitter.com/#!/TeraSurume


テーマ:

多分みなさんお待ちかねのサージタウスの考察っぽいもの!!

多分アクセス解析見る限り、そこそこ需要ありそうな気はした




サージタウス おすすめスキル とかで来る人結構いましたからね・・・

さすがにDQMJ2時代のおすすめスキルとか今更見てもどうしようもないですからねー


新しくテリー用にかきますです。





ゼタするめん

サージタウス


究極配合時ステータス

2808-492-808-1240-960-1000


特性:

●ギガボディ

●AI2回行動

(安定性のある2回行動)

●連続

(4回攻撃)

●こうどうはやい

(普通のモンスターよりも早く行動できる。)

●たいでんたいしつ 

(このモンスターがマヒ状態のときに相手から攻撃された時に相手を麻痺にすることがある)

●不屈の闘志

(マインドとかをくらった時にテンションを1段階あげる)

●きょうせんし

(混乱状態のとき、相手に魔神斬りで攻撃する。味方を殴ったりはしない)



デフォ耐性

弱点:バギ マホトーン 息封じ ルカニ ボミエ

半減:炎ブレス 吹雪ブレス どく マホトラ マインド マヒ 眠り ダウン ハック 体技封じ 斬撃封じ ベタン

無効:イオ デイン ザキ フール




他国マスターから奪う、

スーパーキラーマシン+キラーマシン2+キラーマシン+プロトキラーとか

キラーマジンガ×2とかで配合、

強力なモンスターの中では比較的入手しやすい部類に入り

スキルなども揃えやすいものばかりでバトル初心者でも作りやすくて扱いやすい。


勝ち抜きバトルでも活躍間違いなし。100連勝までもフォローしてくれるだろうし、

それ以降、敵の能力がチートなみになってきても状態異常攻撃で活躍できる。


HPもかなり高め。



デフォでこうどうはやいもち。


こうどうはやいからの敵全体へ連続4回攻撃できることを活かして

マヒ攻撃などの状態異常攻撃で攻めたりするのが一般的。状態サージなどと呼ばれたり。


特に1枠×4のパーティにかなり強い。

また2枠とかでも今作では結構状態異常耐性が低いヤツが

多いのでそいつらも状態異常にさせればほぼ勝てる



賢さも高いので呪文も一応イケる。












また、3枠とて例外ではなく、こうどうはやいの宿命として状態異常に弱い。


たとえ全ガード+つけても混乱軽減、マインドマヒねむり激減までしかいかず、

かかると厄介な状態異常が無効にできない。



一応、状態異常に弱いなりに状態異常対策のようにもとれる特性をいくつか持っているが、

それでも状態異常になると結局思い通りに動いてくれないのでやっぱりかかりたくはない。


しかもこちらは3枠分も使ってるので状態異常にかかってしまったら

多大なディスアドバンテージ。





究極時の特性:


●行動回数アップ

AI2~3に。だいぶ能力値が下がるが行動数を増やすことで状態異常確率を上げることができる。

ただ、個人的にはこっちより全ガード+とかのほうがオススメしたい。


●メタルボディ

おすすめできる要素がありません;;


●行動順アップ

超こうどう早い系ギガボディ。

耐性がとんでもなく紙になり、混乱、マインド、マヒ、眠り、ルカニと状態異常にかなーり弱くなってしまう。

まったく状態異常を使ってこない相手ならこうどうはやいをさしおいて行動できて

強いかもしれませんが、ビリビリボディとかで完全終了するので安定しなさそうです



●全ガード+

無効にはできずとも、混乱半減、マヒ眠りマインド激減にまで抑えられます。

もう1段階スキルで補えば完全無効にすることも可。

安定性ならやっぱこれかも



●全ガードブレイク

相手のすべての耐性を下げる。

別になくとも手数の多さで状態異常にかけられることも多い。

でも「激減」とかの相手にはかけやすくなるのでいいかもしれない。

消費MPが1.5倍になるが、マヒ攻撃などの消費MPはかなり低めなのでそこらへんは相性いい。

ただ魔法とか体技とか使わせる場合は残りのMPに注意が必要になる。





おすすめスキルとか


---状態異常系---


●むしのしらせ

スカラ、ハッスルダンスで耐久力アップが可能。

ねむり攻撃、ハートブレイク、マヒ攻撃、の3種類の異常攻撃ワザを完備。

さらに判定勝ち狙いの際に役立つ大防御とかもあり。この中ではかなり便利な部類に入る。

キリキリバッタ、かぶとこぞう、ウパソルジャーなどから。



●どくが

マヒ攻撃、もうどく斬を完備。

毒ガード+、マヒガード+があり、完全無効にできるところが優秀。

ただ、状態を封じられる異常攻撃がマヒ攻撃1つしか覚えられないのが残念。

ほかの状態異常攻撃を別のスキルで一緒につけないとマヒ無効の相手とかが辛い。


●アンデッド

ねむり攻撃、もうどく斬り、ボミエアタックつき。こちらも毒牙と同じで

異常攻撃1つだけなのが辛い。自動MP回復をつけられるのが大きなポイント。


●ホラー

メダパニ斬り、ハートブレイクつき。混乱ガード+マインドガード+つき!


●アサシン

ねむり攻撃、マヒ攻撃、メダパニ斬り、アサシンアタック。

ただしほかは特にめぼしいものがない。


●レンジャー

ハートブレイク ボミエアタック メダパニ斬り マヌーサ斬り マヒ攻撃 もうどく斬り

状態異常攻撃の数は多いが、その分変なものが暴発しやすかったりもする。

みかわしきゃくやぎゃくふうもち。


●最強ディアノーグ

技ではなく特性のマヒ攻撃をつけられる。またマヒガード+搭載。

体技のつなみで身代わりメカバーン対策も可。

しかし、通常攻撃でないと発動しないので、

場合によっては特技つかうなに作戦変えたりしないといけなかったり、

うまく使うのが少し難しい。ヘロヘロをつければザオリクも使えるが、基本的にいらない。



●最強グラブゾン

こちらは特性ねむり攻撃が覚えられる。体技のがんせきおとし、

スクルト、ルカナンを搭載。またマインドガードつき。こちらも欠点はディアノーグと同じ。



●サージタウス

もうめんどくさいなら固有特性でも悪くはない。状態異常攻撃は

メダパニ斬りアサシンアタック(ザキ属性)搭載。

トルネードでメカバーン対策も。地味にみかわしきゃくも強い。


強者のよゆうをつければ天使のきまぐれをつけられるが、ほかによゆうが重複するような

スキルを入れないならあげないほうがいいかも。




----攻撃系



●キラーマジンガ

強力な斬撃系を沢山覚えるスキル。

ダメージ増ボディは好みで。


●呪文系

ある程度高い賢さを活かして呪文を覚えさせるのもあり。

もし体技とかを他に覚えていないなら、

さばきのせんこうSPや大魔王ゾーマなどメカバーンなどの

対策に呪文と体技がひとつになっているものがオススメ。




●ダイヤモンドスライム

おなじみのダイヤ。自動HPMP回復、ジゴデイン。



●邪神レオソード

これもおなじみ。自動HP回復、イオグランデ、ダークマッシャー、

強者のよゆうがついてしまうが、強力な体技獣王げきれつしょう搭載。



●闘神レオソード

これもおなじみ。自動MP回復、瞑想、マヒャデドス、メラガイアー!



●カンダタワイフ

マインドガード+で耐性アップ。瞑想、マヒャデドスを搭載。

パニックをつければじごくの踊り、強力な体技てんぺんちい、いてつくはどうが覚えられる。

ちなみにパニックが発動すると凶戦士が発動する。

凶戦士を能動的に発動したいならいろいろ入ってて便利。



●魔戦士アルゴ

バギムーチョ、メラガイアー、魔神斬り、

何よりマヒガード+が便利。



●魔戦士ヴェーラ

ねむりガード ダウンガード ヒャドガード!

若干使いにくいがステルスアタック、強者の余裕があれば

獣王げきれつしょう、じごくの踊りも。



-------その他


●攻撃力アップSP

そこそこ攻撃力もあるので、これをつかって底上げ。

状態異常に特化させる場合、なくてもいい。



●守備力アップSP

3枠で守備+600は単純に強い。

ただ、ルカニによわいのでかぶとわりとかされると紙耐久になって無駄になることも。



●守備力アップ3

ルカニガードのためにSPよりこっちを入れるというのもアリ。



●かしこさアップSP

呪文使うなら。ただこれいれる余裕があるかはナゾ



●体技封じガード

自動MP回復。また全ガード+と組み合わせると体技封じを完全無効にできる。




●巨大モンスターつぶし

こいつの弱点のひとつである対3枠モンスターにギガキラーが有効。

アタックカンタ、メタル系に強いかぶとわり、ギガ・マホトラと

便利なスキルも勢揃い。消費MPが2倍になるが、メインに使うマヒ攻撃などは

消費MPが低いのであまり気にならない。



●メタルつぶし

状態異常攻撃のハートブレイクが覚えられる。

また、メタルに強い魔神斬り、特性メタルキラー、におう斬り、などなど。

デメリットは消費MP*2



●魔壺インヘーラー

そこまで重要ではないが息耐性を2段階向上させられる。ベホイマあり。

ジゴスパーク、トルネード搭載しているので

アタカンやメカバーンで詰まなくなる。なんちゃらキラー系をつけられる

スキルとデメリットの兼合いがしやすい。



●メタルハンター

メタルつぶしと違ってダメージ増ボディがデメリット。バイキルトが使用可能だが

コイツ自身でバイキルトするよりも補助は1枠に任せたほうが基本的にはいい。



●VS踊り

マインドガード+、マホトラガード、こんらんガード。

耐性あげには便利だが、ほかに有用なワザを覚えてくれない。



●JOKER

マヒガード+とハッスルダンス、ほか

さまざまな属性の体技いっぱい。

メカバーン対策とかにはなるけど暴発しやすかったりするのが不便。











状態サージとかの対策:


●ビリビリボディ

具体的にメカバーン、スライダークロボ、サンダーバード、スライムボーグ、バベルボブルなど。


矢を撃っていて接触してないのになぜビリビリするのかは謎だが、

置いておくだけに勝手にマヒってくれるのはよくある話。

また、マヒ攻撃でマヒらせてくることが多いので、

普段はどうでもいい特性だがたいでんたいしつを持つモンスターも有効だったりする。

ただし相手が全ガード+とマヒ耐性をあげられていたりすると効かない。





●3枠モンスターや状態異常に強いモンスター

3枠をはじめとした状態異常に強いモンスターには基本的に弱い。

ただそこそこ攻撃力も高いので注意。


耐性は無効がオススメ。攻撃回数が多く、

「激減」とかの耐性を持っていてもあまり信用ならないので注意。




●アタックカンタ

これを使うことで一切マヒ攻撃などが効かなくなる。

さらに暴発してきたマヒ攻撃を反射してサージを状態異常にさせることもある。

魔法とか撃ってくるサージもたまにいるのでその辺は注意だが、

とりあえず1枠とか使う場合にアタカンはかなり有効な手段のひとつ。




●赤い霧

マヒ攻撃などの主要なものが一切使えなくなる。

ただ魔法とか撃ってくることもあるので過信は禁物。

でも一番の脅威の状態異常は潰せるのでなかなか有効。





●状態異常

混乱、マヒ、眠り、マインド、など。

耐性をあげられていることもあるので注意。

また混乱はきょうせんしになるのでそこも注意。



●リバース

こうどうはやいにはやはりリバース!

ただなんとか妨害しきれなければ後攻からでも

状態異常にさせられることも。




●うんめいりょく!!

運さえあれば状態異常にかからない以前に

攻撃すらあたりません!















まあこんなかんじでしょうか。

なんかほかに気が付いたことがあったら修正することもあるかも

AD
いいね!した人  |  コメント(20)

[PR]気になるキーワード