【最新情報】


本の選び方についてご質問をいただくことが多いので、選書の記事をまとめています。

シンクロニシティでの選書
芋づる式での選書
同質の原理での選書

うつ病とメンタルヘルス関連のお話をさせていただく際によくいただくご質問への回答をまとめました。

質問1:先生は本当に治ったんですか?
質問2:うつは心の風邪って本当ですか?
質問3:うつの人にがんばれって言っちゃだめなんですか?
質問4:うつの人とはどう関わったらいいですか?

日本読書療法学会 設立5周年記念交流会を5月22日(日)に開催いたします。
詳細・お申込はホームページのセミナー情報欄 からお願いいたします。

全国コミュニティライフサポートセンター主催のパーソンセンタードケアワークショップ の開催日程は以下の通りです。
詳細・お申込はリンク先からお願いします。
第31回:2016年 6月 5日(日)仙台
第32回:2016年 8月 6日(土)名古屋
第33回:2016年10月23日(日)東京
第34回:2016年12月13日(土)大阪
認知症ケア専門士の単位が3単位取得いただけます。

 

月刊『ブリコラージュ』で連載してきた「パーソンセンタードケアつれづれ」の書籍化が決まりました。2016年後半の発売となります。
スケジュール詳細は追ってご案内します。


読書によってうつから回復した経験を体系化して、
自らの学びと読書の普及のために日本読書療法学会を設立。
英語、スペイン語を活かして国際的に活動しています。


うつの体験を通して共感した認知症について
「認知症になってもいろいろなことがわかっている、
できることはたくさんある」ことを伝えるために
「パーソンセンタードケア」の普及に力を入れています。

YouTubeで「寺田真理子」を検索していただくと、
講演や対談の様子をご覧いただけます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-25 20:23:40

日本読書療法学会主催第3回講演会 若松英輔先生「悲しみの秘義をめぐって」

テーマ:おしらせ
日本読書療法学会主催 第3回講演会を下記のとおり開催します。

日本読書療法学会主催第3回講演会 若松英輔先生
「悲しみの秘義をめぐって」

日本読書療法学会が主催する第3回講演会では、気鋭の批評家としてご活躍の若松英輔先生をお迎えし、ご著書『悲しみの秘義』をめぐって言葉と思い、そして先生の公式ホームページのタイトルでもある「読むと書く」ということについてお話をしていただきます。

ご参加に際しましては、あらかじめ『悲しみの秘義』をお読みいただき、気になる一節を引用するところまでを各自でご準備ください。

若松英輔エッセイ集 悲しみの秘義/ナナロク社

¥1,728
Amazon.co.jp

当日はワークを交えてお話をいただきますので、筆記用具をお持ちください。
お話の後には、『悲しみの秘義』におひとりさまずつ若松先生からサインをいただく機会を設けております。

ご注意:『悲しみの秘義』は各自でお買い求めの上、当日お持ちくださいますようお願いいたします。
会場での書籍販売はございませんのでご了承くださいませ。

日時:2016年6月18日(土) 19:00~21:00
会場:T’s渋谷フラッグRoom8C
会費:日本読書療法学会会員:5,000円
   日本読書療法学会会員からのご紹介:6,000円
    (※当日、会場にてお支払いください。)


スケジュール詳細
18:40     受付開始
19:00~20:30 ご講演
20:30~21:00 サイン会


詳細はホームページからPDFのご案内をご参照下さい。
お申込はこちらのフォームからお願いいたします。


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-22 20:35:38

設立5周年記念交流会を開催しました

テーマ:おしらせ
本日は日本読書療法学会の設立5周年記念交流会を開催させていただきました。

お忙しい中ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

今後ともゆっくりとではありますが確実に歩を進めていけたらと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

↓読書療法にちなんで、会場のジャルダン・ド・ルセーヌさんに本の形のケーキをご用意いただきました📖 ありがとうございました。


AD
いいね!(3)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-18 15:54:02

日本読書療法学会のパンフレット

テーマ:おしらせ
日本読書療法学会のパンフレットが完成しました。



5周年記念交流会にご参加のみなさまにお渡しするほか、今後の勉強会や講演会にご参加いただく際に差し上げるようにいたします。

ホームページからもご覧いただけるようにしていきますので、掲載されましたらまた別途ご案内いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。