25日午前9時20分頃、兵庫県姫路市網干区網干浜で、同市が建設中のごみ処理施設「新美化センター エコパークあぼし」の工事現場で爆発があった。

 市消防局や網干署によると、地下1階で作業していた5、6人が巻き込まれ、うち1人が生き埋めになっているとみられる。

 救出された4、5人はやけどなどを負って重軽傷。

 同施設は4月1日に操業を開始する予定で、事故が起きたのは、7月にオープンする温水プールなどを併設した健康増進センター。

 現場はJR姫路駅から南西約11キロの埋め立て地。

<キセル乗車>神奈川労働局長を懲戒処分(毎日新聞)
<ラッコ>赤ちゃん死ぬ 池袋サンシャイン水族館(毎日新聞)
北教組起訴 規律・順法意識欠如の結果(産経新聞)
隠れた食材で新「郷土の味」(産経新聞)
日本の医師免許がない外国人医師への規制「課題の一つ」―長妻大臣(医療介護CBニュース)
AD