女優の広末涼子さん(29)が19日に東京都世田谷区の環状7号線で乗用車を運転中、前方の車両に接触する事故を起こしていたことが分かった。双方にけがはなかった。警視庁北沢署は広末さんの前方不注意が原因とみている。

 北沢署によると、広末さんは19日午前8時25分ごろ、世田谷区大原の環状7号線で乗用車を運転中、交差点手前で右折レーンに車線変更しようとした際、信号待ちをしていた男性会社員(40)の乗用車の右後部に接触した。【内橋寿明】

【関連ニュース】
広末涼子:部屋着とめがね姿に「ギリギリですよね」と 「からだ巡茶」キャンペーンイベント
広末涼子:明石家さんまと「幸せってなんだっけ~」CM初共演 キッコーマン
FLOWERS:蒼井、竹内、広末ら「TSUBAKI」CMの女優6人が映画で共演
広末涼子:NHK大河「龍馬伝」 地元の英雄と「純粋でまっすぐで素直な恋」
広末涼子:西島秀俊といきなり入浴シーン撮影 「ゼロの焦点」初日舞台あいさつ

<社債>トラブル相談相次ぐ 総額14億円解約などに応じず(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)
JR東トラブル 情報通信用ケーブル切断が原因(毎日新聞)
<盗品カーナビ>1億円荒稼ぎ 容疑の16人逮捕 大阪(毎日新聞)
子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
AD