テーマ:
手ぬぐい洗顔に関して、たくさんのお問合せをいただきました。

特に、正しい洗顔方法を知りたい

という問い合わせにお答します。

☆正しい洗顔方法☆

準備するもの・・・・洗顔用手ぬぐい・固形石けん


※注意:できるだけ無地の手ぬぐいをご利用ください。

お化粧を落とさず、そのままの状態で顔をぬるま湯で濡らします。 
この時、目元のメイクが濃い目(ウォータープルーフやラメ系を使用)
多少不安がある方は、
一旦クレンジングでメイクオフしてからでもよいです。 


②ぬるま湯で手ぬぐいを濡らして軽く絞ります。
まぶたの上から下に向け、ゆっくり押さえるようにやさしく拭うように動かし、
アイメイクをオフします。
こすらないように注意してください。やさしく拭うようにがポイントです。
     


③手ぬぐいを再度濡らして、固形石鹸をつけてよく泡立てます。
しっかり汚れを落とすことができる、昔ながらのシンプルな固形石鹸をおすすめします。



④石鹸を泡立てた手ぬぐいで、円を描くようにクルクルと動かし、
やさしくなでるように洗います。
この時、ゴシゴシ擦らないようにしてください。赤ちゃんの肌を洗うように、
やさしくやさしく
がポイントです。肌の上で泡を滑らせるように洗ってください。  

小鼻周りや顎などの毛穴の汚れが気になる部分は、指先に手ぬぐいを
巻き付けると細かいところまで洗えます。                                                                  

⑥お顔全体を洗い終えたら、ぬるま湯ですすぎます。
必ず、流水で洗うようにしてください。
すすぎ残しがないようにていねいに洗い流します。
最後に、冷水で肌を引き締めてくだ
さい。



 あとは、通常のお手入れを・・・

☆洗顔用手ぬぐい選びの注意点
洗顔に使用する手ぬぐいは、色や柄が付いているものは不向きです。
洗顔時に手ぬぐいの染料が出ますのでご注意ください。
出来るだけ無地に近いものをご使用ください。
また、キメの粗い手ぬぐいは、肌を傷める原因になります。

「美肌の習慣 手ぬぐい洗顔」の付録の手ぬぐいは、無蛍光 総理
生地ですので
安心してご利用いただけます。
また、HPにて
「洗顔用手ぬぐい」も限定販売しております。
無蛍光 岡生地で、更にキメ細かくなっております。
他では販売していないオリジナル限定品となっております。

是非お試しください




 




     



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たかべ しおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。