龍馬伝

ちょびっとしか期待してなかったけど、「龍馬伝」、面白かった。
もし、「周りの空気をやわらかく変えて、『交渉する雰囲気』に変えることができるのが龍馬」なのだとしたら、
今までの熱血だけの龍馬は違うよね、って思っちゃった。
どっちが本物に近いのか分からないけど、
福山龍馬は魅力的だよね。うん、うん。

なんかおじさんになった福山マサハルさんは
チャーミングになって魅力的になった気がする。
あ、すごく若い役だけど(笑)。

それにしても、NHKの宣伝はすごかったね(笑)。
あそこまで宣伝しなくても。
まー、気持は分かるけどさ。

「こんなにプレッシャーがかかるとは」(福山談)



あはは。
AD
"俳優兼社長"元・光GENJI大沢樹生が語る芸能プロ経営の難しさ& lt;/i>
 "目殺師"と異名をとるほどの鋭い目つきには、いささかの疲れの色が窺える。94年にジャニーズ事務所..........≪続きを読む≫
[アメーバニュース]& lt;/div>



役のイメージで見ていたのかも。
イメージ変わりましたよ。
いい方に。
AD

私、実はこう見えて(どう見えて?)サッカーファンなんです。

いや、海外サッカーファンなんです。

いや、イングランド、イタリア、スペインのサッカーファンなんです。

スカパーに金払ってます。

(その割には最近全然観てませんが…。 

 あ~、お金がもったいない…)


で、当然贔屓にしている選手が何名かいるわけで、

そのうちの1人がリオ・ファーディナンドっていう選手なんです。

ええ、イングランドの選手です。


DF (ディフェンス)の選手なんです、彼。

もっと言えば、センターバックなんです、彼。

センターバックっていうのは、ゴールキーパーのすぐ前で

自陣のゴールを守る人なんです。


攻撃に参加することはほとんどありません。

まぁ、背の高い人が多いので、コーナーキックのときに

攻撃参加する人はいますが。

まぁ、彼もそんな選手の1人ではありますが…。


今ちょうど、EURO2008の予選をやってるんです。

ヨーロッパの各国代表がヨーロッパ一を目指してしのぎを削る大会です。
先日、イングランドはロシアに勝って、グループ2位に浮上 したんです。

それは目出度いんですけど、3-0で勝った内訳を見てみると、

2点はFWのオーウェンのお仕事で、

最後の1点はファーディナンドのお仕事なんですよ。


はは~、コーナーキックだな。(心の声)


ええ、試合を観てなかったんです、私。

今日、TVでダイジェストを観ました。


あれ…………。 え~と……。


サイドに流れたオーウェンからパスを受けたファーディナンドが

相手のゴール前でふつーにシュートしてます……。


あ、あんた、それ、FWの仕事じゃあ……。

っつーか、なんでセンターバックが普通に相手ゴール前にいるのよ??



まぁ、この人、足元は器用なようで、

FWがまごまごしてると、鬼の形相で

「てめー、オレがお前の仕事取るぞ!!」

(と言ってるようにしか見えないくらい)怒りまくってたりするので、

実は「ゴールも決めるセンターバック」を目指してるんだろうな

とは思ってたんですけど。目立ちたがり屋だし。


しかし、それにしても、代表の復帰戦で(2年ぶりくらい?)

やらかすとは……。絶対、狙ってたな。(ニヤ)

一応、オーウェンが2点取った後ってところがまた

義理堅いですな。

裸族認定!!

男性ヌード掲載の『an・an』のSEX特集号が発売
 1日に発売された女性誌『an・an』は、SEX特集号と題され理想のSEXについて徹底追及した特集号.......... ≪続きを読む≫

あ、失敗。
買ってくるの忘れました。

SEX特集はどーでもいいですが、
ダルビッシュ君の裸は拝んでおかねば。

川口って……

素敵すぎる……ラブラブ!

この人は、ほんとーにPKを止めますよね~。



実は、あまり日本代表の試合って観ないのです。
そして、今日もダイジェストを観たわけなのです。

そこでヤラれました。

川口選手……スバラしすぎます。落ち着いてます。

こんな守護神がいたら、ほかの選手も
落ち着いてプレイできますよね!
先日、『紫式部ものがたり』を観てきました。
平安時代、子持ちのキャリアウーマンとして名を馳せた紫式部。
宮仕えしながら『源氏物語』を書き上げた彼女を描いた舞台です。

劇中、いくつかの幕で
『源氏物語』ってのはこんな話~とばかりに
光源氏と女性たちの絵物語が展開されたのですが、
やはりというか、当然というか、
源氏を演じたのは大地真央さん。(笑)

本編で道長を演じている役者さんを差し置いて、
しっとりと公達姿を決める大地真央さんの後ろに
「あぁ~、宝塚~♪」という曲が流れちゃっていたと
感じたのは私だけでしょうか。

とまぁ、そんな話は置いておいて、
今回、初めて神田沙也加さんの芸を観ました。(中宮=帝の奥さん役)

…………スゴい!!!

彼女、今はまだ何をやっても「松田聖子の娘」なんだろうけど、
はっきり言って、これからはお母さんの名声なんていらないです。
正直に言っちゃいますけど、舞台を見慣れない私が
最初から最後までちゃんとセリフを聞き取れたのは彼女だけ。
彼女の舌滑の良さ、声質の良さ、そして
顔の大きさ (←ごめん! でも、重要!)は只者じゃないです!!

ぜひ自信を持って、舞台女優としてまい進してもらいたいです。
あの資質を舞台でいかさないのは惜しい。
下手にTVドラマとか映画は狙わずに、舞台で。
彼女の舞台だったら、また観たいと思いましたよ。
(『紫式部ものがたり』をもう一度観たいか?
 と聞かれると微妙ですけど)

神田沙也加さん以外でスバラしいと思ったのは
酒井美紀さんです。
歌がうまいし、演技に安定感がありました。
だたの清純派女優かと思ってた。ごめんなさい。
彼女も、ほかの舞台で観てみたいと思わせてくれる女優さん。

全然関係ないけど、彼女と山本耕史さんが似てると思うのは
私だけでしょうか??
何故か、「この2人、姉弟?」と思い込んでいました。
そして、何故か酒井美紀さんがお姉さんだと。(笑)

最近、若作りの若々しい女性が増えてうれしい思っている天照大神です。


みなさまの中で、TBSチャンネル(CS放送)を観ることができる環境にある方は

いらっしゃいますか。

そんなことができちゃう方は、ぜひぜひ、

「マーヤのチャンネルガイド」という番組を観てみてください。


小林マヤ マーヤダ


この方が、ミツバチの格好(ちょーミニ)で番組案内をしてくれますよ…。






…………いや~。男性の中にはその姿に萌~ちゃう方がいらっしゃるんでしょうが、

女性の私から見たその姿は……



いや~、ファンの方には本当に申し訳ない。







正直、キモかったです。( ̄□ ̄;)



マヤさん、仕事を選びましょう……。

そ、それとも、局があなたに強制したのでつか……??


というわけで、画像はTBSのサイト から、拝借いたしました。

ふんがっふっふ。

ベルトーネ枢機卿


バチカン国務省長官にベルトーネ枢機卿 サッカー実況も


 同長官はバチカン市国元首のローマ法王に次ぐナンバー2で「首相」に相当し、政治、外交を総括する。

 最近では「ダ・ヴィンチ・コード」の本と映画を「間違いだらけだ」と批判して話題になった。大のサッカーファンで、ジェノバのテレビ局が中継した試合で実況放送を務めたこともある。


「ダ・ヴィンチ・コード」の批判は分かりますが、サッカー中継の実況放送って…。(笑)


ファンキーですね。