AmebaGG NEWS

旅行会社経営への挑戦


添乗のプロたちが旅行会社を設立致しました。

会社名は株式会社マリハトラベル ( Mariha travel )


皆様のご利用ならびにお知り合いの方への宣伝を宜しくお願いします (。-人-。)

お問い合わせ・お見積もり 手紙  mariha-tb@live.com


マリハトラベル ホームページ

マリハトラベル ブログ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

セノーテ神秘の泉

2014-08-21 20:00:00
テーマ:メキシコ

石灰岩と鍾乳洞が創りだした天然のプール セノーテ
古代の人々は神が住んでいる場所とみなし生贄を捧げた


チチェンイツァのほど近くに観光客が利用することが出来る
セノーテ「イキル」があり、その水の深緑に吸い込まれそうだ


 



この地ユカタン半島の土壌は雨水を吸収してしまうため、科を湖を見ることが
出来ないのだが、セノーテではどこからともなく水が湧いている

古代の人々はそう言った理由からなのか、セノーテは神の御業と考えて
信仰の対象としてあがめていたらしい

その証拠に、人々が捧げた供え物や装飾品が多くのセノーテから発見
されているという
もちろん生贄として人間も捧げられた時代があった


現代でもセノーテで泳いでいる人が 消息不明 になるらしい


ガイドさんが言った
神は今でも、生贄を必要とされているんだよ



(((( ;°Д°))))  ギャー、、、怖い。怖い。


泳ぐ予定の方は 救命道具着用 で、お願いします ! ! !




← 今日は何位?

応援クリック宜しくです
にほんブログ村 
AD

期待のチチェンイツァ遺跡

2014-08-19 20:00:53
テーマ:メキシコ
さてと、メキシコ旅行記にでも戻ります
たぶん読者は愚痴ブログの方が楽しいかも知れないけれど
ちゃっちゃと完結してしまいますね
ってか、忘れてきている



メキシコには多くの遺跡があるけれど、やはり一番の期待の遺跡は
マヤ文明最大級の「チチェンイツァ遺跡」


かつては観光客が登る事が出来たピラミッドのカスティージョ ↓ が目を引く
話によるとフランス人がこの遺跡から落ちて禁止になったとか・・・
周囲には遮る物が何もないので、登ってみたらどんな景色なのだろう


 


東西南北と四面に造られた階段を合計すると364段
頂上にある神殿の階段を合わせると365段となり
ちょうど1年の日数と一致するのだ

この階段には1年のうち、春分の日と秋分の日の2回だけ
マヤの神ククルカン(羽を持つ蛇)が現れる仕掛けがある

それだけ正確な天文学を持っていたという事を知ることが出来る




次に目を引くのは戦士の神殿
一番上の段にはチャックモールを見ることが出来るが解るかな


 


チャックモールは供え物を神に運ぶ戦士を現わしているのだが、
この台に生贄の心臓が置かれた

チチェンイツァ遺跡内には球戯場があるのだが、ゲームとしての
楽しみと言うよりは国家儀礼として行われていた宗教儀式だった

勝ったチームのキャプテンが栄光として生贄として捧げられていた
と言うのだから驚きだ
神様にささげる者だから最良のものを・・・ と考えるなら
それも納得できない事ではないが、この時代には生まれたくない


添てんは、血生臭いのは嫌いだもん (><;)




その球戯場の隣に「頭蓋骨の城」という意味のツォンパントリが
あり、ここは生贄の頭蓋骨を大衆に公開する場所だった


 


 


マヤ文化に好戦的な部族のトルテカ文化が交流して、このような血生臭い
文化が創られていったそうだが・・・

現代も基本的には、そう変わらないのかな  Y(>_<、)Y


そういえば、マヤ歴でも人類滅亡の日にちがある
と以前に聞いたんだけど、どうなったんだろう





← 今日は何位?

応援クリック宜しくです
にほんブログ村 
AD

働けど、働けど・・・

2014-08-17 00:00:30
テーマ:実態

何でこんなに忙しい ダッシュ ダッシュ ダッシュ
同僚さんも日本滞在4日程度で、飛んでいる
身体を壊しかねないくらいの忙しさだよ

そそっ、このブログのタイトルは  添乗員の 愚痴ばなし
旅行記になりつつあ るブログだけど、時々は毒吐くよ~


添乗員と旅行会社の年収  (← ジャンプします) というブログ記事を見つけました


     全く同感です! ! !


違うのは昨年も今年もめちゃくちゃ忙しいこと
年間180~200日程度、添乗しております

添乗に出ていれば経費が掛からないから、貯金出来ると思ったら
大間違いで、家に居なくても賃料、ネット代、携帯電話代などの
固定費は掛かるんだよね~ カピバラ

疲れがたまるからマッサージに通うしね
仕事に使う本代も自腹だし 泣く

添乗中もドリンク代などの雑費はかかるしね


こんなに身体を壊しそうなくらい忙しいのに、貯金たまらな~い ! ! !



そそっ、最近添乗員になりたい人が少なくなってきたのは事実

この前家族持ちの男性添乗員さんと話したんだけど
彼は転職組で、添乗員になるつもりは全くなかったらしい
ただ他に仕事が無いので仕方なく、添乗員をやっている
収入0よりましだから・・・ 泣く


なんて悲しい話なんだ


毒吐いたので、メキシコ添乗の話に戻りま~す!




← 今日は何位?

応援クリック宜しくです
にほんブログ村 

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>