添乗員の愚痴ばなし

海外に行けて、華やかそうに見える添乗員。
お客さまから「いろんな所に行けていいわね~」と言われるが、
困ったお客さまとの格闘ありの添乗の日々。
唯一の趣味がブロクでの愚痴放出でのストレス解消。
皆さまのコメ & 応援ポチを励みに頑張りま~す♪

NEW !
テーマ:

暑かったソフィアの市内観光
ランチは早目の機内食だったから、お腹空いても良いのだけど
何故か食欲が無い・・・・・・・  


そしたら食欲前回のメニューだったよ  
ブルガリアのガスパッチョ版(笑)

ヨーグルトの冷スープ、キュウリ入りは美味しかった


 




メインはチキンのグリル、ピラフが添えてあるのが嬉しい  
ついつい食べてしまうよー


 




デザートはブルガリアらしく ヨーグルト
このヨーグルトは日本で食べているのとは、かなり違うんだなー
ちょっと固めでクリームチーズのような食感なんだよ
これにブルガリア名物のハチミツとナッツ がかかっているの


 



食欲が無いはずが 完食しっちまったーーー  


お客さんには、観光だけじゃなくブルガリア料理をも楽しんで欲しいな




← 今日は何位?
応援クリック宜しくです
にほんブログ村 
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブルガリアは遠く昔はオスマントルコの支配下にあった
近年ではソ連や共産党が支配していた
1990 になってブルガリア共和国となった

民主化してから20年以上過ぎたソフィアは、共産を感じさせる事は無い



観光は アレクサンダル・ネフスキー教会から始まります

入場すると〇国の人々が写真を   パチパチ
マナーがなっていないと思ったら、カメラ券(撮影許可券)を購入するなら
内部の撮影は可能なのだ

日本人のお客さまはお金を出してまで、内部の撮影に興味を示しませんねー


 




寺院の近くには日本とブルガリアの国交回復記念プレートがあるよ
日本から桜の木が贈呈されたんだね


 




聖ニコライ・ロシア教会がある
ロシアとブルガリアは同じ正教会であっても宗派が違うから
それぞれの祈りの場が必要なんだそうだ


 




聖ゲオルギ教会はソフィア最古の教会
内部は狭いので、添てんのグループ全員が入場するには狭かったね
前にも書いたけどここはローマ、関心があったら過去のブログを読んでね


 




それにしても、飛行機を乗り継いでの徒歩市内観光は辛いよーーー
添てんは機内で充分休んでいたけど、暑さが応える


早くホテルに入って、早く休みたいよー ふらふら



← 今日は何位?
応援クリック宜しくです
にほんブログ村 

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
深夜便で移動の場合は、頑張って寝る努力をしましょう 昼寝

ターキッシュエアラインを久しぶりに利用しました
最近はトルコのツアーは、ほとんど催行されないので
本当に久しぶりです

他のツアーもありましたが、イスタンブール乗継でヨーロッパに行くようです



 
  


満席ではなく、ところどころに空席もありました
添てんの席の隣は空席でラッキーですよー  顔


機内食は、夕食とか朝食とか時間帯に関係なく、
長距離だと2食のホットミールサービスがあります


飛行機の出発が深夜だから、その前に夕食は食べてますよね
だから、搭乗後は寝るように努力します
なるべく現地時間に合わせて睡眠サイクルを保つように努力してますね


だって、もう時差ボケがめちゃくちゃだもん


深夜1時ごろにサービスされる  ごはん
食べ続けていたら  になるよー


深夜便だと現地に着いてからすぐに観光が始まるから
体力を温存していないと、8日間 体がもたないよー


あっ、お客さまはバスの中で寝てるから良いのかぁ、、、


添乗員になりたては、長時間化粧していたら肌に悪いとか思い
化粧を落として到着前に塗り直したりしてたけど
今じゃ、面倒臭くて塗りっぱなし(苦笑)

映画も見る事があるけど、それも体力が必要だという事が理解出来た
現地に到着してからが、体力的に負担になるねー


それだけ 添てんが
ばばぁ~ になったってことか ヽ(;´Д`)ノ


お客さまは、めったに乗らない飛行機だし
沢山食べて飲んで、映画も楽しんで下さ~~い ! ! !

バスの中で寝ていても OK ですけど、乗換空港で
スリに遭わないようにご注意くださいませーー


それにしても、イスタンブール空港はテロに襲われたり
クーデターで封鎖されたり色んな事が、最近続いているから
しばらくはイスタンブール経由はちょっと怖いね




← 今日は何位?
応援クリック宜しくです
にほんブログ村 
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。