風邪やインフルエンザが流行期を迎えていますガーン

風邪をひいたら風邪薬を飲めばいい、そんなご意見もあるかもしれませんが、出来る事なら風邪やインフルエンザにならないほうが良いですよねウインク

 

そんな予防や養生を大切にしたい方へおすすめなのが「板藍根(ばんらんこん)」という生薬です。

 

この生薬は古来より抗菌作用、抗ウィルス作用、解熱作用、解毒作用などが期待される生薬として知られています。

日本でも藍染の染料として馴染みがあります。これはその美しい色合いも魅力的ですが解毒や消炎作用を期待した農民や武士が身に着け重宝してきたという背景があります。

中国では板藍根を煎じてうがいをする習慣もあるため、東南アジアでは非常にポピュラーな生薬と言えます。

 

現代では板藍根を煎じなくてもお茶や飴、チョコレートなどで販売されていますびっくり

特に板藍飴は持ち運びに便利で「喉がおかしいな?」というときに便利です。

 

聞いたところによると板藍飴がツイッターでもだいぶ反響を呼んでいるようですね爆  笑

ぜひ、この季節に板藍飴をお試しくださいニコニコ

AD