☆starwalker☆奈良の空から2

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆




テーマ:
2月半ばに、吉野井上椎茸園に行ってきました。
なんと、外の椎茸がたくさん生えていて、
長い時間、思う存分に椎茸狩りができました。

椎茸かご 


前の日に雨が降ったので、この日の椎茸は重く、
気を付けてそっと取らないと、地面に落ちてしまいます。
椎茸も、去年のとは顔が違っていて、
コワモテな表情でした。


しいたけ2 

今回は、お友達と小さい子供も一緒に椎茸狩りをして、
とっても楽しんでいました。

子供の顔くらいある、とっても大きな椎茸を発見して、
UFOキノコと名前を付けて、買って帰って行きました。

今週もまた椎茸狩りに行くので、楽しみです

ジョン・ケージ きのこ的生活 動画
https://www.youtube.com/watch?v=el8JZ51R6A8

音楽家・キノコ研究家でもあったジョン・ケージさんの
インタビュー動画を見つけました。
ジョンケージさんの笑顔がとってもチャーミングでこちらも幸せな気持ちになります。

井上椎茸園
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山728
電話:0746-32-3101
要予約
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お友達のおすすめで、
米ぬか酵素風呂に行ってきました。
(大阪 高安店)

前に他のお店の米ぬか風呂に行ったところは、
専用のガウンのようなものを着て、
大きなプールのようなところに男女一緒に入る形式で、
いまいち、リラックス感がなく効果もわからなかったのですが、

高安店は、オープンしてまだ新しく、
個室なので、全裸で入れます。(紙ショーツもあり)

ふわっふわの温かい米ぬかの浴槽に入って、
お店の方がスコップで米ぬかをかけてくれます。
人間ぬか漬けです。

ガーゼを敷いて両目の上にもかけてくれます。
これがとっても気持ちがいいです。

温かい土に埋まっている感じで、癒されます。
ずっと入っていたいけど、15分が限界で、
それ以上だとのぼせるので注意。

米ぬかは全く加熱をしていないのに温かいというの不思議です。
日によって米ぬかの温度は微妙に変わるんだそうです。

朝が高めで夜になると低くなってきて、
また朝になると温度が高めになっているとお店の方が
言っていました。
生きているんですね。

米ぬかは臭くはなくて、香ばしい香りで、
入った後は、みなさんお肌がふっくらツヤツヤしています。

酵素って皮膚から吸収できるのか、実際のところはわからないけれど、
酵素風呂に入った後や翌日は気持ちも安定しているので、
怒りっぽい時とか元気のない時って、酵素が不足しているのかもしれないな
と思いました。

*お店によっては、米ぬかの割合が少ないところもあるそうです。






AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ネットでシルク製品を探していたら、
偶然にも家の近くの会社だった、
シルクふぁみりぃ」 *楽天のサイトもあり。

コットンのようなふわふわのシルク製品で、
質が良くて気に入ってます。

縫目を外側にしている製品があったり、
企画からいろいろ工夫されています。

奈良 広陵町は、靴下の町ということもあり、
靴下、スパッツなどの種類が充実していますが、

特に、下着系が締め付けがなくて心地いいです。


買って良かったベスト3~

 カモミール フリーブラキャミソール
カップ(別売り)を入れて着けるブラキャミソール

 マリーショーツ
柔らかくてふわふわ。そして安い。

他に、妊婦さんも履けるマルベリーショーツもあります。

 シルクリブタイツ
シルクのタイツ。ウエストが楽で丈夫です。

赤ちゃん、お子さん用の製品も充実していて可愛い


1月21日~24日は、
もったいない袋(福袋)を抽選で販売されてます。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年初の、きのこ。
吉野の井上椎茸園へ行ってきました。

椎茸1 
 
 というのも、外でできる椎茸は、
桜が咲く前の頃なのに、
ここのところ暖かいからなのか?

椎茸2 

椎茸ができてる!
ということで、

椎茸3 

りっぱな椎茸がたくさん♪

次ははいつまたできるかわからないそうです。
また次の時にもできていてねと
椎茸の森に お願いをして帰りました。

*ハウスの中では、年中、椎茸狩りができるそうです。
*干し椎茸も販売されています
  (とっても美味しい)

 |  リブログ(0)

テーマ:

2015年
たくさんの 出来事と経験。
ありがとう。

しめ飾り3 

奈良の職人さん♡
カーリーさんの作品。しめ飾り。
モダンでとってもステキです。

大晦日は毎年、瞑想で年越ししますが、
今年はシルヴィ・ギエムさんの
引退公演のテレビ番組を見て年を越します。

先日、広島で見た、ギエムさんの公演は素晴らしく、
今でもまだ余韻が続いています。

12月31日(木) 23:30~
テレビ東京系、BSジャパン
「東急ジルベスターコンサート2015-2016」

バレエ界の至宝 シルヴィ・ギエム 
ラストステージ「ボレロ」でカウントダウン
テレビ東京系で大晦日生中継

 |  リブログ(0)

テーマ:
image 
ドキュメンタリー映画 「千年の一滴 だし しょうゆ」
を観てきました。

おもしろかったです

たくさんの名人が出てきます。

椎茸作りのおばあちゃん

鰹節作りの名人

京都の名店 料理人のだしを取る風景

昆布、お酒、麹、醤油 などなど。

盛りだくさんの内容でした。

日本にしか存在しないという
麹菌のアスペルギス・オリゼ。

種麹が育っていく様子は、ユラユラとお花が咲いていくような、
海の底のサンゴ礁のような、
幻想的でとても美しかったです。

関西方面では、
11月23日(月祝日)に京都
12月2日(水)~6日(日)に神戸
で上映されるようです。
http://www.asia-documentary.com/dashi_shoyu/joei.html
 |  リブログ(0)

テーマ:
明日香に遊びに行ってきました。

珈琲さんぽ でランチをして、

案山子ロードに行きました。

案山子1 

案山子2 

案山子3 

たくさんの案山子が展示されてました。

とっても可愛い~。

11月末まで開催されてるようです。

数年前に見たときよりも、案山子の数が増えていて充実していました。

他にも古墳巡りをして、あっという間に日が暮れたのでした。

 |  リブログ(0)

テーマ:
{EBA9060C-09DB-477A-9D55-15E3EBBC4050:01}

奈良 吉野にある
井上椎茸園に、またまた行ってきました。

椎茸を見ているだけで
癒されます。

井上さんが、初の試みなんだけど、、
と、七輪を持ってきてくれて、
とれたての椎茸を、焼いて食べました。

味は、塩、ポン酢、焼肉のタレがあって、
やっぱり塩が一番美味しかったです。

普段は、炭火焼きはやっていないそうですが、今後はやるのかもしれません。


{69C6F2E2-53A0-4E36-9372-827D544D43C7:01}

可愛いきのこ達^ ^

電話で問い合わせをしてから行ったほうがいいと思います。

 |  リブログ(0)

テーマ:
9/21(月祝)に、吉野で森林セラピー体験と、
野外コンサートを楽しむイベントが行われます

参加費は、500円!

グループごとにガイドさんがついて、
森林セラピーのプチ体験ができます。

コンサートでは主人のnaeも参加しています。

申し込み期限は過ぎてますが、まだ申し込みできるそうです。

吉野山の森林浴と音楽でステキな1日を過ごしませんか?

「こもれびコンサート

詳細 http://yoshino-kankou.jp/index.html

午前中10時に宮滝河川交流センターを出発
森林セラピープチ体験。
万葉コースにあるマイナスイオンいっぱいの高滝を目指して歩きます。

午前の部
当日受付 9:40~ 10時出発 
宮滝河川交流センター出発~高滝~昼食

午後の部 こもれびコンサート
時間:13時~15時 
会場:桜木神社横広場
演奏:今人(いまびと)
コーラスグループ若葉
 
今人(いまびと)
ベースのnaeを中心に結成された音楽ユニット
幅広いレパートリーの中から、ギター、沖縄三味線、
サックスなどで、懐かしのメロディーを奏でます。

お申し込み方法
吉野ビジターズビューロー
TEL 0746-34-2522 
もしくはFAX 0746-39-9238

森林セラピー 


 |  リブログ(0)

テーマ:
甘酒を作りたくて、
京都の種麹屋(たねこうじや)菱六 に行ってきました。

江戸時代から麹の種を一子相伝で
作っているところです。

麹菌のアスペルギス・オリゼは、
日本にしか存在しないというのは
不思議です。

種菌から甘酒を作るのは大変なので、
今回は米麹を買いました。

{F3E984A4-B014-4033-B223-DCFA75D3737D:01}

帰りに、お店の方からチラシをもらいました。

映画  千年の一滴  
だし しょうゆ

{3EDA2E0B-8BE6-464E-8AEE-BB4C0D139549:01}

公式サイトを見たら、おもしろそう!
ドキュメンタリー映画で、菱六と、
日本酒むすひの「酒造・寺田本家」も登場していました。


【あらすじ】

日本人と自然との関係を、食を切り口に見つめるドキュメンタリー。


第1章「だし:大自然のエッセンス」

日本の味の基本、「だし」。これは仏教の肉食禁止令のもと、肉に代わる“うまみ”を探し求めた人々が、およそ千年かけて、雄大な自然から見つけたものでした。
最新の食品科学は「だし」が健康によく、理にかなっていることを明らかにしています。
漁師・農家・禅寺・料亭・科学者―。「だし」をめぐる人々の営みを追い、大自然から“うまみ”のエッセンスを取り出してきた日本人の知恵を描きます。

 

第2章 「しょうゆ:ミクロの世界との対話」

和食の“うまみ”がつまった調味料(しょうゆ・さけ・みりん・みそ)は、1種類のカビ(麹カビ)によって作られます。
特撮を駆使したミクロの映像で、千年にわたって磨かれた職人たちの知恵と、麹カビによる和食創世のドラマを浮かび上がらせます。


菱六
東山区松原通大和大路東入二丁目轆轤町79
075-541-4141
*通販もしてます
 
 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。