1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-25 10:00:00

「採用ミスをなくすのは非常に難しい」

テーマ:人材コンサルタント採用

「採用ミスをなくすのは非常に難しい」


先日、ある人材紹介会社のマネージャーAさんと、下記のようなお話をしました。


Aさん:「マネージャーになってからは
     自社のコンサルタント採用にも関わるようになりました。
     最近も数人、応募していただいた方の面接をしたのですが
     採用とはつくづく難しいと思いました。」


:「そうですか?
   Aさんの会社も積極的に採用されていますよね。
   実際、どの辺が難しいと感じますか?」


Aさん:「この人を是非採用したい!!
     と直感的に思う方もいるんですが
     やはり迷う事が多いんですよね。
     特に未経験者の場合は迷います。
     その人が入社後、本当に活躍するかどうか?
     判断が非常に難しいです。」


:「そうでしょうね。
   人材をご紹介する立場の私も迷います。
   迷うと言うより
   どこまで行っても確信は持てませんね。

   コンサルタントとしては
   人材をセグメントして紹介しているつもりですが
   実際、入社後の評判を伺うと
   良くも悪くも予想と違う場合があります。」


Aさん:「同感です。
     これまで採用した方でも
     この人は期待できると思った方がそうでもなかったり
     逆に、少し不安を感じながら採用した方が
     大活躍しているケースもあります。

     これまで、一人の人材紹介コンサルタントとして
     クライアントの採用に関わっていた時には
     もっとスパッと決めてくれたらいいのになんて
     簡単に考えていた事もありましたが
     実際、採用する側の立場になってみると
     そう簡単には決められないなと痛感します。」


:「そうでしょうね。
   採用側の当事者になってみると
   採用責任もありますし
   既存のメンバーへの影響も考えるでしょう。

   簡単な事ではありませんね。」


Aさん:「それでもいくら考えても答は見つからないので
     最後は自分の勘に従って決断するしかありませんね。
     クライアントの人事や採用決裁者の方々のご苦労がわかっただけでも
     この経験は有り難いと思います。
     コンサルタントとしても
     もっと丁寧に仕事をしなければならないと
     襟を正すような気持ちになりました。」


Aさんのおっしゃる通り


人材紹介の仕事に長年携わっていても


採用という仕事はつくづく難しいものだと感じます。


逆に、深く携われば携わるほど難しさを実感します。


「人材紹介会社は採用のプロ集団だろう?」


と思う方が多いかもしれませんが


自社のコンサルタント採用で苦労されている会社は大変多いです。


それだけクライアントの採用に関わる事と


自社の採用に関わる事とでは


大きな感覚の違いがあるという事でしょう。


人材紹介コンサルタントもクライアントの面接官も


応募者の全てを把握する事はできませんし


実際、入社後にどうなるか?


という事も完全に予測する事はできません。


想定外の事も日常的に起こり得るわけです。


それでも採用側の立場の人は


何かを軸に判断し決断しなければなりません。


これは、応募者側にも同じ事が言えますね。


「自分は本当にこの会社を選んで正解なのか?」


と、悩んだり迷ったりするでしょう。


そう考えると我々の仕事は


実に責任が大きく


多くの人や組織に影響を与えるものです。


一件一件の求人


お一人お一人のキャンディデートと


丁寧に向き合わなければなりません。


その結果として、うまく行かない事があれば


大いに責任を感じますが


反省と改善を重ねながら


ご紹介プロセスにおいて悔いのない仕事をするしかありません。


皆さんも、少なくともこの仕事を始めて間もない頃は


そういう気持ちと緊張感が強かったのではないでしょうか?


しかし、長年やっている内に


いつの間にか一件一件の重みを忘れてしまいがちです。


採用に関わる当事者の立場と重みを理解できるコンサルタントでありたいものです。

 

 


「馴れ
 馴れるな
 馴れるな
 一生馴れるな
 馴れると
 感動がなくなってしまう
 感動がなくなったら
 人生はおしまいだ
 何回同じことをやっても
 今日が初めて
 初めてだから
 緊張で身体がふるえる
 ふるえていいのだ
 初心だからふるえるのが
 あたりまえなのだ
 馴れほどこわいものはない
 いつも初めて
 いつも初心」 
                                   みつを

 


合掌。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。
10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

03-5651-9651
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-24 10:00:00

「仕事は独断的だからおもしろい?」

テーマ:キャリアコンサルタントの基本姿勢

「仕事は独断的だからおもしろい?」

 

以前、キャンディデートのAさんから質問された事があります。

 

Aさん:「武谷(たけや)さんは、ブログに

     『結果よりプロセスが大事』 というような事を書かれていると思いますが

     それに関しては、どのように考えているんですか?」

 

:「『結果よりプロセスが大事』 なんて書いた事は一度もありませんよ。

   そのように誤解される文章を書いていたなら

   申し訳ございません。」

 

Aさん:「そうなんですか?

     私には 

     『結果だけ出しても、プロセスが悪ければダメだ』

     と解釈できるようなブログもありましたが。」

 

:「そうですか?

   そのように解釈されたとしたら

   私の書き方が悪いんですね。

   済みません。

   ただ、プロには 『KPI』 など必要ないと言ってるだけです。

   単なるインジケーターより、仕事の中身が大切だという意味です。」

 

Aさん:「そうなんですか?

     結果とプロセスの問題は、どのように考えているんですか?」

 

:「人材紹介コンサルタントとして働いて

   報酬を得ている以上は

   最終的には結果がコンサルタントの評価です。」

 

Aさん:「そうなんですか?

     結果よりプロセスを重視しているように読めたものですから。」

 

:「そうですか?

   済みません。

   人材紹介コンサルタントの仕事は結果が全てです。

   結果が伴わなければ、所詮、 『負け犬の遠吠え』 です。」

 

Aさん:「へー、そんな風に考えているとは意外です。」

 

:「結果が良いのは、プロセスも良いからです。」

 

Aさん:「へー、『何でもかんでも紹介してはいけない』 とか

     『結果にこだわるあまり、プロセスをないがしろにするな』 とか

     『正しいプロセスを伴わない結果はブラックだ』 とか

     そのような意味に受け取れる事を書かれていますよね?」

 

:「はー、そんな感じですか?」

 

Aさん:「武谷(たけや)さんは、そんなにプロセスにこだわる立派な仕事をされて

     目先のお金には興味が無い聖人かと思いましたよ。

     実は違うんですね?」

 

:「良い結果が出るのは、良いプロセスがあるからだと思っています。」

 

Aさん:「ほー、じゃあ、結果さえ出れば

     プロセスはどうでもいい事になりませんか?」

 

:「Aさん、『プロセスとは双方の納得感の問題』 ではないでしょうか?

   企業と人材とが、それなりの納得感を持って結婚できるかどうかですよね。

   私だって、キャンディデートを自分がご紹介した会社に決めたいですよ。

   そのために、自分が良い会社だと思うクライアントに絞って自信を持って

   ご紹介しているんです。

   そんな立派なクライアントにも評価されたいし

   お金も欲しいですよ。

   聖人なんてとんでもない。

   私は俗物です。

   ただ、私はウソはつかないですよ。

   クライアントの課題は正直に言います。

   それから、キャンディデートの方にとって

   私がご紹介した求人以外にも良い選択肢がある場合は

   それを恣意的に排除するようなアドバイスはしないですよ。」

 

Aさん:「うーん、結局、仕事で大切に考えている事は何ですか?」

 

:「自分の売上のために

   『顧客の選択肢を恣意的に狭めず

   クライアントとキャンディデート双方の納得感を大切にする』

   という事でしょうか?」

 

Aさん:「え? もっとわかりやすく説明してください。」

 

:「①ウソや間違った情報を提供しない。

   ②過去と同じ失敗をしないための選択軸を共有する。

   ③金銭目的のために、拙速なクロージングをしない。

   ④最後は、必ず顧客の意思を尊重する。

   それだけです。」

 

Aさん:「それって当り前ですよね?」

 

:「そうかもしれません。」

 

Aさん:「そう思いますが・・・。」

 

:「でも、当り前な事を実行する事は簡単じゃないとも思います。」

   

Aさん:「でも結局、武谷(たけや)さんが

     クライアントとして採用するわけでもなく

     キャンディデートとして入社するわけでもないじゃないですか?

     どこまでが自分の責任だと思っているんですか?」

 

:「全てです。」

 

Aさん:「全て自分の責任だと思ってるなら

     採用後も入社後も全部自分の責任だという事ですか?」

 

:「その通りです。

   仲人は私ですから

   そこに逃げ場はありません。」

 

Aさん:「どんなブラック企業でも?

     どんなキャンディデートでも?」

 

:「はい。

   それを見抜けず紹介した私が悪いんです。」

 

Aさん:「でも、そんなの100%見抜けないでしょう?」

 

:「はい。

   だからこそ、自分を鍛錬し続けるしかありません。」

 

Aさん:「『鍛錬』 ってなんですか?」

 

:「はい。

   やせ我慢しても

   『良いと思うクライアントと良い思うキャンディデート』 

   に絞ってマッチングする事です。

   『何でもかんでも紹介しない』 とは、そういう事です。」

 

Aさん:「でも 『良いと思うクライアントと良いと思うキャンディデート』 って

     要するに、武谷(たけや)さんの独断ですよね?」

 

:「はい。

   独断ですし、私個人の価値観です。

   仕事は私の自己表現の場です。

   独断だから、私がやる意味があり

   独断だから、おもしろい。

   仕事とは、そういうものだと思います。

   ですから、私と価値観が似ているお客様が多いのかもしれません。」

 

Aさん:「へー、でも独断的というのは客観性に乏しいですね?」

 

:「はい。

   そうかもしれませんね。(笑)

   所詮、自己満足かもしれませんが

   プロの仕事とは、他人からどのように評価されるかよりも

   究極は自己満足の実現を重視する事が目標ではないでしょうか?

   次元は全く違いますが

   イチローの評価は、イチロー自身にしかできないと思います。」

 

Aさん:「結局、自己満足を肯定するんですね?」

 

:「はい。

   自分がマズイと感じる料理を

   お客様に出さないでしょう?

   どんな仕事でも、人間がやる以上、自己満足が大切だと思います。

   ただの自慢ではなく、一人で嬉しくて陰でほくそ笑むような

   自己満足です。

   AさんにはX社、BさんにはY社、CさんにはZ社を紹介するのが正解だと

   全て客観的に決められるなら、人材紹介ロボットがやればいいと思います。

   そうだと思うのであれば

   プロが握る銀座の寿司ではなくて

   回転寿司を食べればいいですよ。

   規模では 『スシロー』 には負けますよ。(笑)

   ただ、『スシロー』 の影響で

   銀座の寿司屋がつぶれたという話は聞いた事がないです。

   看板は同じ寿司屋でも、やってる仕事は違いますから

   お客様が求めるものも違います。

   だから、スシローも銀座の寿司屋も共存できるんですね。

   両方あってお客様が選べる方が良いのではないでしょうか?」

 

 

 

 

「いちずに一ツ事

 いちずに一本道」                                  みつを

 

 

 

合掌。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-21 10:00:00

「バカを紹介してくれ?」

テーマ:人材コンサルタント採用

「バカを紹介してくれ?」

 

先日、ある人材紹介会社の社長さんから求人のご依頼を受けました。

 

社長:「武谷(たけや)さん、うちは年収1000万円以上の求人しかやりません。」

 

:「エグゼクティブと言うか、CxO求人が多いんですね?」

 

社長:「そうですね。   

    そういう人材を年間100人以上決めてます。

    早く300人決められるようにしたいです。」

 

:「凄いですね。

   それで人材紹介コンサルタントを増員したいんですね?」

 

社長:「はい。

    でも、人材紹介の経験とか必要ないですから。」

 

:「ほー、一から育てるんですか?」

 

社長:「はい。

    新卒もどんどん採用してますし

    入社2~3年でも立派に戦力になっているヤツもいますよ。」

 

:「へー、大したもんですね。」

 

社長:「だから、経験とか何でもいいですから

    とにかく 『バカ』 を紹介してください。」

 

:「え!! 『バカ』 ですか?」

 

社長:「そうです。

    何でもいいから、何か一つの事にこだわりを持って

    その目的を達成するために

    バカのように努力できるヤツですよ。」

 

:「なるほど。

   そういう意味の 『バカ』 ですか?」

 

社長:「はい。

    うちの会社に合うのは、そういうヤツです。

    目的は何でもいいんですよ。

    『とにかく格好良くなりたい』 とか言ってるヤツもいますし

    『自分の周りの人を全員笑顔にしたい』 と言ってるヤツもいます。」

 

:「はっはー、そうですか?

   仕事と直接関係ない目的でもいいんですね?」

 

社長:「はい。

    ただ、本人の中では無関係じゃないと思いますけどね。

    うちに入社するとすごく成長しますから。

    とにかく、何か一つの事に向かって純粋に努力できるヤツですよ。」

 

:「うーん、難しい採用をしてますね。

   最近、そんな 『バカ』 って珍しくないですか?」

 

社長:「はい。

    珍しいですよ。

    少ないですよ。

    だから、こうしてお願いに来たんですよ。」

 

:「なるほど。

   わかりました。

   他のどんな求人よりも非常に難しいと思いますが

   何とか 『バカ』 を探してみます。」

 

社長:「はい。

    あまり厳しく絞り過ぎないで紹介してください。」

 

:「わかりました。

   この人はひょっとして 『バカ』 かもしれないと思ったら

   ご紹介させていただきます。」

 

いやー、非常に難しい求人を引き受けてしまいました。

 

『バカ』 とか言ってますが

 

実は、非常に優秀で、且つ

 

強い情熱を持っている希少な人材を探しているわけですね。

 

「おりこうさん」 はたくさんいますけど

 

『バカ』 はなかなかいませんからね。

 

2~3年以内に

 

クライアントの社長さんやエグゼクティブ人材と

 

対等に話せるようになるポテンシャルを持った

 

超優秀で心身ともに強靭な 『バカ』 を求めているわけです。

 

うーん、思い浮かぶのは

 

既に独立した人ばかりだな。

 

そうだ、 『バカ』 の居場所は 『バカ』 に聞くしかないですね。

 

『バカ』 は 『バカ』 が好きで

 

自然と集まりますからね。

 

 

 

「アナタの主人公は

 アナタなんだよなあ」                                 みつを

 

 

合掌。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。