1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-26 10:00:00

「内定する人、しない人。その差は何だろう?」

テーマ:有難いキャンディデートに感謝

「内定する人、しない人。その差は何だろう?」

 

一言で言うと 「人間的な魅力」 という曖昧な表現になってしまいます。

 

「芯がある人」 とか言う表現も近いかもしれません。

 

では、 「人間的な魅力」 ってどんなものですかね?

 

そう言うと、相当主観的な話になってしまうでしょうね。

 

ただ、「内定する人、しない人。その差は何だろう?」 というモノサシで考えますと

 

ある程度の傾向が見えてくる気がします。

 

例えば、下記のような項目です。

 

1 清潔感や誠実な印象はあるか? ⇒ 印象

 

2 簡潔でわかりやすい自己紹介ができるか? ⇒ コミュニケーション(自信)

 

3 志向や意思決定の基準は明確か? ⇒ 志望動機の明確さ

 

4 自責の人か? ⇒ 逃避しない

 

5 継続力はあるか? ⇒ 持続力

 

6 質問に対する答が的を射ているか? ⇒ 頭の良さ

 

7 厳しい状況に遭遇しても乗り切れる精神力や行動力がありそうか? ⇒ タフネス

 

8 夢を持つのも良いが、ちゃんと地に足が着いてるか? ⇒ 現実を直視できる厳しさ

 

9 物事の背景を考えられる思慮深さがあるか? ⇒ 伸びしろ

 

10 一緒に働きたいと思えるか? ⇒ 共感性・協調性

 

このように列挙すると、完璧な人材が求められている気がしますし

 

私自身も全く採用されるに値しない人間です。

 

しかし、上記の要件を100%満たす人材など、めったに存在しません。

 

実際、採用企業側も100%満たす人材がいないのは知っていますので

 

だいたい60~70%以上クリアしていたら採用します。

 

若年層採用や業務スキルを最優先する会社であれば

 

50%程度でも採用する企業があります。

 

しかし、今は求人が多いからと言って甘えるのではなく

 

客観的にセルフチェックする事は大切です。

 

自分の強み・弱みは何か?

 

強みは伸ばし、弱み(課題)には真剣に向き合い改善努力する。

 

その努力が、人生における就職活動や転職活動の意味だと考えます。

 

その結果、少しでも成長できたらいいですね。

 

そんなポジティブ思考で頑張りましょう。

 

我々、人材紹介コンサルタントも全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

「点数

 にんげんはねぇ

 人から点数を

 つけられるために

 この世に生まれて

 きたのではないんだよ

 にんげんがさき

 点数は後」                                 みつを

 

 

合掌。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

11時から17時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-25 10:00:00

「社長から思いっきりビンタされた」

テーマ:こんな凄い上司や先輩が!!

「社長から思いっきりビンタされた」


昔、ある校長先生から

下記のようなお話をお伺いした事があります。


「教師というのは社会人として成長していく上では実に難しい仕事なんです。

  一般企業に入ると上司や先輩にしごかれ、お客様からも怒られたりしながら

 社会人として成長する機会がたくさんあるものですよね。

 しかし、教師というのは学校を出たばかりの新人でもいきなり「先生」なんです。

 そして、周りは自分より未熟な子供たちばかりです。

 つまり、いきなりお山の大将ですから、自分の未熟さを叱ってくれる存在がいません。

 そんな環境で自分を成長させるためには、相当自分に厳しくなければなりません。

 それが実に難しい事なんです。」


このお話をお伺いして、なるほどと思いました。

 

私は大変な不良社員でしたので
新人時代に上司や先輩に怒られた事は数え切れません。

毎日、怒られたり詰められたり、懲戒処分になったりですね。

 

ついには、「こいつはあまりに素行が悪い!!」 という事で

社長に飲みに連れていかれて

思いっきりビンタされました。(笑)


中には

「納得がいかない!!」とか

「理不尽じゃないか!!」

と思った事もあります。


しかし、そのように関与してくれる上司や先輩の存在があったおかげで

知らず知らずの内に成長の機会を与えていただいたのだと感謝しています。


学生時代に厳しい運動部に所属して

顧問の先生や先輩から

時には理不尽だと思う「しごき」や「指導」を受けた経験を

「あの時の経験がその後の人生の糧になりました!!」

と、おっしゃる方も多いですよね。


誰でも怒られたり、しごかれたりしたいとは思いません。

でも、どんな失敗も優しく笑って許してくれる上司が良いとも言えません。


若い内には、ある程度「打たれる」経験が大切だと思います。


先ほどの校長先生のお話のように

我々は当り前のように成長の機会を得ているのですから

学校の先生に比べると

大変有り難い環境にいると考えられます。


特に、人材紹介コンサルタントの仕事は

クライアント(求人企業様)ともキャンディデート(候補者様)とも

全てダイレクトにやり取りする仕事です。


従って、間違いや失敗もダイレクトに自分に降りかかってきます。


逃げ場がないだけに

この仕事で経験できる事は大変貴重だと思います。


この事は、人を育てるマネジメントという側面から考えても

大変重要な事だと思います。

 

 


「七転八倒
 つまづいたり
 ころんだり
 するほうが
 自然なんだな
 人間だもの」
                           みつを

 


合掌。

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。
11時から17時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

03-5651-9651
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 10:00:00

「業績を上げたければ人間関係の改善に取り組め」

テーマ:社風とは?

「業績を上げたければ人間関係の改善に取り組め」


企業に限らず組織の中で必ずつきまとう問題が「人間関係」ですね。


転職理由のNo.1は、今も昔も「人間関係」です。


上司や同僚との人間関係に悩み

精神的な病気を発症してしまう人も大変多いです。


古今東西、人と人との関係が人間にとって一番の難題でしょうね。


人には好き嫌い、合う合わないと言う

理屈では解決できない部分がありますから

人間関係の問題が大変難しいです。


しかし、人間関係の問題が起こりにくくする事はできます。


人の好き嫌い以外に人間関係を引き起こす要因は

妬みや僻み・自己保身・ストレスによるものなど

人間が元々もっている感情に起因するものがほとんどです。


ある人だけが良い思いをしている、利益を得ている。

ストレスのたまる職場で、ストレス発散のために周囲に当たる人がいる。

自分の立場を守るために人を陥れる人がいる。


こうした状況が起こっている事が想定されます。


よくあるケースとして

昔からいる一部の社員が、わがもの顔に業務を仕切り

自分たちの立場を守るために、新しい人に不利益な言動をします。


こういう場合、新しく採用した人材が次々に短期間で辞めてしまい

同じ事を繰り返すケースが多いです。


経営者は「長く貢献してくれた社員を大切にしたい」という気持ちがあるので

永年勤続社員の理不尽な振る舞いに薄々気がついていながら

見て見ぬふりをしている事があります。


会社全体が実力主義偏重(業績オンリー評価)でストレスが多く

お客様の獲り合いや情報隠しが起こり

社員同士の関係が悪くなってしまうケースもあります。


このケースは、コミッション比率の高い小さな人材紹介会社で

よく見かけます。


従って、これらは社員だけの問題ではなく

会社としての組織体制や人事給与制度

更には、社長を筆頭にマネジメントを変える事によって

改善できるものも少なくありません。


また採用面でも

学歴や職歴だけではなく

協調性を重視する選考を行う事も大切です。


しかし、それだけ配慮をしても

人間関係の問題というものは完全にはなくなりません。


それほどの難題だけに

経営者は人間関係の問題を常に重視して

組織を運営しなければならないと考えます。


逆に言えば

会社が苦境にあっても

社員同士の人間関係が良ければ乗り越えられると思います。


実際、当社のクライアントを思い浮かべても

人間関係の良い会社、その問題の改善に取り組んでいる会社ほど

業績が伸びています。

 

 


「セトモノとセトモノと
 ぶつかりッこすると
 すぐこわれちゃう
 どっちか
 やわらかければ
 だいじょうぶ
 やわらかいこころを
 持ちましょう」 
                       みつを

 

 

合掌。

 

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。
11時から17時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

03-5651-9651
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。