今日は真珠記念日

テーマ:

こんにちは。天成真珠です。

本日、7月11日は真珠記念日です。

 

 

1893年(明治26年)の7月11日に、三重県鳥羽町の御木本幸吉氏が

世界で初めて、半円真珠の養殖に成功したことに由来します。

 

その後、真円真珠の養殖技術が確立され、真珠は世界中に広まりました。

それまで一部の富裕層しか身につけられなかった真珠が、

より身近なものとなったのですね。

 

そして1940年代後半には、四国や九州にも真珠養殖業者が進出し、

西日本に一気に広まっていきました。

 

そのなかでも愛媛県当局は、1960年代から積極的に養殖真珠事業に乗り出していました。

稚貝の採苗にも適していて、愛媛県は全国一の母貝養殖県になりました。

真珠養殖業も発展し、1974年以降は三重や長崎を抜いて

生産量日本一となることが多くなりました。

 

そして現在では、愛媛県産真珠が10年連続日本一!

このことは先日の記事でも触れましたね。

真珠といえば三重県のイメージがある方も多いかもしれませんが、実は愛媛県が日本一なのです。。

 

 

詳しい真珠の歴史については、天成真珠のホームページにも

記載していますので、ご興味ある方は覗いてみてくださいね。

http://www.tenseipearl.jp/pearlstory.html

 

 

真珠のアクセサリー、持ってる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 
 
 
AD