初めまして!履歴書・職務経歴書添削サービスの運営事務局です!

このブログではサービスの紹介を兼ねて、履歴書の書き方や職務経歴書についてのアドバイスを行っていきたいと考えております♪



転職活動の第一歩である、『書類選考』。



次のステージに進むための大切なプロセスで、少しでも多くの方々の力になれるように取り組ませていただきます。


 $「履歴書&職務経歴書」添削サービスのブログ

(年間500名以上の方々にご利用いただいているサービスです!)


皆さんの転職活動を応援します!


  • 19 Jul
    • 転職が成功しやすい時期がある!?

      応募書類添削アドバイザーです。   転職が成功しやすい時期ってあるのでしょうか? 一般的に、転職が成功しやすい時期は 求人が盛んな時期といわれています。(なーんだですよね笑)   求人が盛んな時期は年度末の3月、9月、 4月、10月などの募集が多いとされています。 9月の募集のタイミングにむけてそろそろ準備はじめた方もいると思います。   応募書類はあわてず前もって作成するようにしましょう!

      1
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 自信を持つということ

      応募書類添削アドバイザーです。   ご利用者様からよくお礼のメールをいただきます。 (とても有難いですし、うれしいです♡)   そのなかで一番多い声は、「自信をもつことができました」です。 キャリアは変わりませんが、添削し少し見せ方を変えるだけで、 「自分にはこんなスキルがあるんだ」という発見につながるからだと思います。   あなたには、あなたしかないキャリアをコツコツと積み上げてきたのです。 「こんな経験はスキルにはならないかな・・・」なんて思うのはもったいないです。   「自信」は転職活動において、最強の武器です。   添削サービスでは、その「自信」発見のお手伝いをしたいと思っています。 ぜひ一度ご応募ください!!  

      テーマ:
  • 04 Jul
    • エントリーシートの添削も行ってます!

      応募書類添削アドバイザーです。   応募先企業によっては、履歴書、職務経歴書が エントリーシートの場合もありますよね。 時々いただくご質問ですが、エントリーシートの添削も 弊社では行っております。   決まったフォームで字数制限があり、あんまりとかけないな、、、 って感じるかたも多いと思います。 でも、全員記載の条件は同じなのです。 ですので表面的なことばかりを書かずに、その内容をかくことによって どんな人物なのか、を想像してもらえるような文章をかくことが重要です!   エントリーシートでの添削もぜひご応募くださいね。

      テーマ:
  • 28 Jun
    • 履歴書写真で印象が決まります!

      応募書類添削アドバイザーです。   希望先の企業に応募用紙を送る際、かならず写真貼付は条件にはいってますよね。 写真がいらない、という企業はあまりありません。 これがなにを意味するかというと、、、採用担当者は「この応募者はどんな人なのか?」 をどこよりも先に、まず写真でチェックしている、ということです。   そして、怖いことに!写真から受けた印象をもとにほかの部分を読んでいきます。 写真の印象によって、それがただのマイナスなのか、マイナスをプラスにかえることができる 人物なのか、も決まってしまうということです。 たとえば、ネクタイが曲がっているスピード写真を見て、 採用担当者はどんな人物だと思うでしょう。 従って、写真には最大限の気遣いが必要なのです。   スピード写真ではなく、必ず写真館などでプロのカメラマンに撮ってもらいましょう。 そのよく撮ってもらいたい、という本気度が採用担当者にも必ず伝わります。 とくに指定がなければカラーでも白黒でもかまいませんが、 最近はカラーが主流ですし、見栄えもいいですよね。   履歴書写真ひとつでも、自分の人生をかけた大プロジェクトの一環なのです。 最大限のあなたを見せてくださいね!  

      テーマ:
  • 21 Jun
    • 本人希望記入欄を有効活用しましょう!

      こんにちは。 応募書類添削アドバイザーです。   「本人希望記入欄」は絶対に譲れない条件がある場合はその旨を、 そして「貴社規定に従います」と書くのが一般的ですね。   ただそれだけではもったいない!   絶対に記載したほうがいいのは「希望職種」です。 同時に複数の募集を行っている企業がありますので 履歴書にも「希望職種」を記載していると、採用担当者が把握しやすいですよね。   そして就業中の方だったら、就業開始可能時期や、連絡方法、 また退職に至った経緯や復職にいたった経緯など、 他の欄で記述した内容を補足することができます! ぜひ有効活用しましょう!  

      1
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 応募書類は自分をアピールする企画書!

      応募書類添削アドバイザーです。   職務経歴書を作成する際、中身の重要度は認知されていますが、 うっかりわすれがちになるのが、レイアウトの重要性です。   内容はもちろんですが、レイアウトも評価に影響します。 自分をプレゼンするための企画書だと考えてください。 相手がまず目を通してもらえるように最善を尽くしますよね。   そのために「読みやすさ」の工夫を様々行いましょう! そのためにまず一番、劇的に変わる工夫は「余白」の使い方です! ついついあれもこれも盛り込みたくてびっちりと書いていませんか? 余白はかならず「2センチ」ほどあけましょう。左右は必ず均等に。 ちょっと文字数が多いな、と感じたら下部分を少なく設定しても大丈夫です。 もう一度ご自分の書類を見直してみてくださいね!   応募書類添削サービスでは、レイアウトの工夫も含め添削指導を行っております。 一人で悩まずに、ぜひご活用くださいね!

      テーマ:
  • 06 Jun
    • 求人募集していない企業へ応募する場合は・・・?

      こんにちは。 応募書類添削アドバイザーです♪   先日、ご依頼者様からご相談があったケースなのですが、 現在求人募集していない企業へ応募したい、、、とのこと。   通常は無視されることが多いのが現状ですが、 ただ面接が実現すれば内定に獲得率は非常に高い活動方法です。 そこで、どうやって面接までこぎつけるのかというと やはり添え状が重要になってきます。   一般の求人募集のように「「人事部御中」ではその時点で 断られる可能性が高いでしょう。人事採用決定権をもつ相手に直接みてもらえるように 「親展」でおくりましょう。HP等でしっかりリサーチすることが重要です。 その次は、必ずお詫びの文章を書きましょう。 突然送りつける失礼をわびなければなりません。 そしてやっと自己PRです。いかに自分のスキルが企業ニーズにマッチしていることを 明確に伝えましょう。   募集のための経費をかけずに人材を確保できることは企業にとっても メリットは大きいものです。 自分のスキルがいかせる!!と思った企業があれば、 勇気を出して挑戦するのもアリだと思います。

      テーマ:
  • 01 Jun
    • 「経験知識要約」が合否を左右する!?

      応募書類添削アドバイザーです♪   職務経歴書の冒頭に 「経験知識要約」を記載していますか?   面接の合否はここで決まる!といってもいいほど、重要事項です。 採用担当者の印象がここで決まる、からです。   ですので、ここで「専門性・即戦力」を兼ね備えていることをアピールしなくては なりません。かといって、だらだらと書いてはいけません。 記述量の目安は6行から8行です。   私がいつもチェックする部分は、 ①経験業種年数の記載 ②経験職務内容の記載 ③習得した知識・スキルの記載 ④それによっての成功体験 ⑤今後の予定 この5点が記載してあるかを必ずチェックします。   また、文章で「~です」「~した」などの動詞ばかりだとだらだらした印象になります。 体言止めを織り交ぜて、メリハリと効果的な文章を心がけましょう。  

      1
      テーマ:
  • 20 May
    • 添え状で「弱み」をカバーする!!

      こんにちは。 応募書類添削アドバイザーです。   本日は「弱み」をカバーする添え状作りについて、です。 今や添え状を同封することは当然のマナーになっていますよね。 ネット上で検索してもひな形はたくさんでてきます。 便利な時代です。 ただ、形式通りの添え状を作成していませんか?   添え状の役割は ①自分の「売り」をアピールし、担当者に会ってみたいという印象を与える ②何らかの不利な条件(弱みですね)を補足し、書類に目を通す前に担当者に 予備知識を与える 上記2点です。   「弱み」を書類を読みながら突然知るのと、 最初の添え状で「弱み」を把握してもらい、それを前提として書類に目を通して もらうのと、印象は違いますよね。   もし採用したらどんな働き方をするのかという、 その方の仕事の仕方も感じてもらえることにもなります。 毎日多くの応募書類に目を通している採用担当者は 応募書類には人格も出ることを知っています。   ひとつひとつ丁寧に作成していくようにしましょう。  

      3
      テーマ:
  • 10 May
    • 書類を送る段階から、あなたのビジネスマナーはチェックされてます!

      こんにちは。 応募書類添削アドバイザーです。   今回は「添え状」について、です。 書類を送付する際、必ず「添え状」を添えることは ビジネスマナーの常識ですよね。 応募書類送付も例外ではありません。   応募書類を送る段階から、担当者はあなたのビジネスマナーを チェックしています。 あて名書きや、書類の入れ方、添え状の書き方、全てです。 応募書類添削サービスでは、「添え状」のチェックも一緒に行っております。 是非一度確認のためにも、お送りください。 そして「添え状」の書き方にも、工夫次第であなたの「弱み」をカバー 出来たりするんです!   次回は「弱み」をカバーする「添え状」の書き方の記事をアップしますね!  

      1
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 30代からの転職は「天職」探し

      こんにちは。 応募書類添削アドバイザーです。   今日から連休ですね♪ みなさんはどのようにお過ごしでしょうか。 毎日を頑張っている自分を労ってあげましょうね。   さて、添削依頼をいただくお客様のほとんどは、 30代から50代のキャリア採用を目指すお客様です。 もちろん、20代や就職活動をはじめている大学生の方もいらっしゃいます! (みなさん、志が高いし、しっかりしているなぁと感心してしまいます。)   転職できても、すぐにやめることになったりしたことはありませんか? それは、残念ながら転職失敗ですし、自分のキャリアにも痛い足跡にも なってしまいますよね。 どのような理由で転職活動をするにせよ、今後の人生にプラスと なっていく道を選んでいきたいものですよね。 今まで転職がうまくいかない、、、と思う方は「天職」を探せてないのでは、 ないかなと思います。   「天職」は、もちろん好きなこと、やりがいがあることの「やりたいこと」と お金になる、生活できる、人のやくにたつことの「社会ニーズ」 そして、「自分にできること」のこの3つの要素が重なったところにあるものです。 もしかしたら、すぐには「天職」にたどりつくのは難しい方もいるかもしれません。 でもその「天職」の目標があれば、その差を埋めるための「転職活動」を 行うことができますよね。 それがキャリアビジョンとなり、転職を成功させるカギにもなると思います。   この連休、ぜひ自分のキャリアビジョンについて考えてみるのも いいかもしれませんね。 では、良い連休をお過ごしくださいね♪

      2
      テーマ:
  • 25 Apr
    • ビジネススキルとは?

      応募書類添削アドバイザーです。   応募書類を作成するときに、自分には特別すごいスキルはない。。。 なんて悩んでませんか??   特別すごいスキルをもっている方なんて、ごくわずかです。   まじめにコツコツとキャリアを積んできたあなたにも必ず能力があります。 それを見出さずに、書くことがない。。。。と迷っているのはもったいないです。 添削サービスでは、その方の経歴を拝見し、総合的なビジネススキルを 見出してあげるよう、添削を行っております。   ビジネススキルとは、 業務遂行能力、業務解決能力、コミュニケーション能力、管理・業務能力、 リーダーシップ能力、コスト管理に対する意識、などです。   経験=能力、です。   採用側が知りたい「即戦力」を、「ビジネススキル」でアピールできるような 応募書類作りを心がけていきましょう。    

      テーマ:
  • 11 Apr
    • 自作の履歴書フォーマットの注意点

      応募書類添削アドバイザーです♪   履歴書作成する場合は皆さんはどこから入手してますか? 今では転職サイトなどで無料でダウンロードすることも可能なので、ダウンロードするかたも 多いのかな、と思います。 (弊社サイトでもダウンロード可能ですので、是非ご活用ください。)   またご自分で作成する方もいらっしゃいますね。 PCスキル能力をアピールすることもできますが、 その反面市販のものと内容が異なると、 書きたくない項目を削除していると考える採用担当者もいるので デメリットもありますので要注意です。 オリジナルになりすぎないように、一般的な履歴書と同じような内容になるように 注意して作成するようにしましょう。

      1
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 営業再開しました!

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです。   お休みをいただいておりました添削サービスですが、 営業再開しております。   お待ちいただいていたお客様、誠にありがとうございます! 通常通り、営業しておりますので、 ぜひ添削サービスにご応募くださいね。    

      テーマ:
  • 27 Mar
    • 添削サービス休業のお知らせ(3/28~3/31まで)

      こんばんは。 応募書類添削アドバイザーです。   大変ご迷惑をお掛け致しますが、弊社添削サービスの受付を 3月28日(火)から3月31日(金)までお休みさせていただきます。 4月3日(月)から営業再開させていただきます。 お申込み希望の方はいましばらくお待ちくださいませ。   なお、3月27日(月)までにお申し込みいただいておりますお客様には 通常通り、期限内にご返却させていただきますので返却日をお待ちいただきますよう お願いいたします。   しばらくご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

      1
      テーマ:
  • 22 Mar
    • 応募先が決まっていないけど添削サービスを受けることができる?

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです♪   お客様からお申込みの段階で一番多いご質問が 「応募先が決まっていないけど添削サービスを受けられますか?」です。 もちろん受けられます♪ この会社に応募したい!!!って、思って応募する方いらっしゃいますし、 キャリアアップを考えて、この職種や業界の会社に応募したい、と考える方もいらっしゃいます。   応募書類添削サービスでは、応募書類のルールや応募職種にそったアドバイスを行います。 一度サービスを受けていただければ、今後の応募書類を作る上での指針になると思います。 なお、添削後の再確認は無料で何度でも行っております。 転職活動をはじめようと思っている方、 応募書類がなかなか通過することができない・・・と思っている方、   ぜひ応募書類添削サービスをご利用くださいね!    

      1
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 大きな実績がない場合はなにをアピールするのか?

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです。   お客様からのよくある質問で 「私は事務職ばかりで大きな実績がありません・・・」 ということです。 「実績」というと営業職のような「●%増の売り上げ達成」など 売上に関する実績がまずおもい浮かびますよね。 ただ、売上に関することだけが実績ではありません。 一企業人として各自の担当業務でどれぐらい企業に貢献してきたのか、 それが「実績」です。採用担当のしりたいところなのです。   キャリア採用において「実績のない人」なんていません! 「この程度で・・・」という思い込みは捨てましょう。 真剣に業務に取り組んできたあなたは、高いレベルをもって 企業に貢献してきているはずです。 たとえば、下記のような経験はありませんか? ・経費を削減した経験 ・効率を高めた経験 ・生産性をあげた経験 ・いままでなかったものをマニュアル化した経験 ・新しい手法や制度を導入した経験 ・グループを統括した経験 ・部下や後輩を指導した経験   このような経験も立派な「実績」です。 売上に携わることばかりが「実績」ではありません。 企業はいろいろな部署で成り立っています。 自分の担当部署でどれだけ企業に「貢献」してきたのか、 これが「実績」なのです。   転職活動ではあなたが一生懸命に取り組んできた「実績」を ぜひ企業にアピールして下さいね。 +αで効果的な「実績」のアピール方法を弊社サービスでは指導しております。 アピールの仕方に迷ったらぜひ弊社サービスをご利用下さいね。    

      テーマ:
  • 08 Mar
    • 職種によってアピール材料は異なります!

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです♪   同じ応募書類を使って転職活動をしていませんか? 同じ職種に応募する場合は、良いのですが、 異なる職種に応募する場合、職種によってアピール材料が違いますので 要注意です!!   採用の決め手がなんであるのかは、その企業先によって違いますが、 職種ごとに求められる資質はある程度予想することができます。 たとえば、事務であれば、正確性・迅速性、事務的な処理だけではなく 生産性や効率性、経費削減の実績を数字で示すことができる、などですが、 経理・総務・人事の場合は上記アピールだけではなく さらに別の角度からのスキルのアピールが必要となります。 なので、異なる職種に応募するのに、同じ職務経歴書を使用すると アピール力に欠けてしまうのです。   応募書類添削サービスでは、ご依頼者様の希望の職種にそった アピールの仕方を指導しております。 また、応募先が決まっていない方でも、いくつかの職種を想定して 作成方法のアドバイスさせていただいておりますし、 作成後の再確認は無料で何度でも行っております。 一人で悩まずに、ぜひ応募書類添削サービスをご利用くださいね。    

      テーマ:
  • 04 Mar
    • 重要視されるのは、履歴書?職務経歴書?

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです。   履歴書と職務経歴書、どちらが重要視されるのだろう? って考えたこと、ありませんか? ご依頼されるお客様からも度々聞かれます。 まず、履歴書と職務経歴書の役割を考えましょう。 履歴書は、応募者の全体像を把握するためのもの、 職務経歴書は、仕事に関する情報を把握するもの、 以上です。   一般的な流れとしては、まず履歴書で応募者の全体像を把握し、 その後、職務経歴書で具体的な職務経験や実績を読み込んで、 次の面接の候補者を選定していきます。 キャリア採用に求められるものは即戦力です。 この観点からいけば、重要視されるのは、やはり職務経歴書、 ということになります。   じゃあ、職務経歴書だけに注力すればいいのか、といえばそうでもないのです。 たとえば、応募人数が多い場合は、履歴書だけで「不採用」と選別され、 職務経歴書には目を通さない企業もあります。 履歴書は「社会人としての常識」の判断材料にもなるのです。 よって、注意深く作成することが求められるのです。   履歴書に大差ないと思って作成されていませんか? 応募書類添削サービスでは、履歴書の書き方まで 細かく丁寧に指導しております。   2書類のそれぞれの役割を十分に理解して、 書類審査を突破していきましょう!  

      テーマ:
  • 23 Feb
    • 応募職種に関係ない免許・資格でも書くべき?

      こんにちは! 応募書類添削アドバイザーです。   先日ご依頼頂いたお客様からの 「応募職種に関係ない資格をかいてもいいのでしょうか?」 という質問がありました。 この質問は度々頂く質問です。   キャリア採用において免許・資格欄が空白ですと不利になることは まちがいありません。 ただ、たくさん関連のない資格を羅列しても 単なる資格マニアや移り気の多い人、と思われて逆効果だという見解も ありますが、空白であるよりはやる気を感じますよね。   履歴書に空白があることが一番よくありません。 (かといって、びっしりと書くのも採用担当者がうんざりしてしますので 良くありません!!程よい量、というものがあります)   免許・資格のない方は研修受講歴や、受講セミナー歴をかきましょう。 そして、意外と皆さんが見落としがちなことは 取得を目指している資格を記載することです。 ただ、●●を取得のため勉強中、とだけ記載するのではなく いつまでに●●取得予定、と期限を設けてアピールするのがポイントです。 宣言することで信憑性だけではなく自分のモチベーションにもつながりますね。 きっと面接の場での会話材料にもなるでしょう。   弊社の添削サービスでは履歴書の各項目の書き方を 詳しくアドバイスさせて頂きます。 ほどよい量、というのもなかなか自分ではわからないものです。   応募書類の作成方法をお手伝い致します! 弊社サービスをぜひ一度ご利用くださいね!        

      テーマ:

プロフィール

『履歴書&職務経歴書』添削アドバイザー♪

自己紹介:
初めまして、履歴書・職務経歴書添削サービスの運営会社で、添削を担当している者になります! この...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。