2005年08月30日

おまけの杉山

テーマ:WTAツアー
シャラポワ圧勝、杉山も勝つ(ニッカンスポーツ)

だそうな。
杉山はおまけ扱いですかそうですか。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年08月29日

シャワポワ三日ならず一週間天下

テーマ:WTAツアー
 史上5番目の若さでWTA No.1になったシャラポワ。翌週にはダベンポートに再び1位を奪われてしまいました。
 しかし現在のランキングにどれほどの意味があるのでしょうか。故障の多いエナン、クライスターズ、ウィリアムス姉妹。彼女らのほうが実力が上という見方も多いようです。
 ダベンポートはグランドスラムで優勝できませんねー。技術は素晴らしいんですがやっぱりあの動きでは・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年07月10日

森上、フェド杯で勝利

テーマ:WTAツアー
有明でフェド杯やってます。対するはブルガリア。
マレーバとカタランチャワを擁する強豪です。

が、森上さん、カタランチェワに勝利です。

森上、全仏8強カラタンチェバに逆転勝ち フェド杯

 将来性十分、また全仏ベスト8ということで話題のカタランチェワですが、まだ若いということですかね。
 一方、マレーバの方は中村に貫録勝ちで対戦成績は1勝1敗。ぜひあと2つ勝ってブルガリアに勝利してほしいところです。

 今年のフェド杯には杉山、浅越の両エースが参加せず、そのことも厳しい戦いの原因とされていますが、近いうちに世代交代は必ずやってくるところなので、2人抜きで戦えるように強化していくことは重要だと思いますね。
 不田涼子、森田あゆみの2人を早い段階から出していってほしいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月08日

中堅どころ

テーマ:ATPツアー
私、中堅どころの男子選手が好きです。
 男子はものすごく層が厚いので、中堅どころ(この場合イメージとしては15~100位くらいの選手を指すでしょうか。)でも素晴らしいテニスをする選手が多いです。
 男子の場合、フェデラーは抜けていますけど、ランキングの差になっているものって本当にちょっとした差なんですよね~。

例:私の好きな中堅選手

ユーズニー:両手だか片手だかよく分からんバックハンド(実際は片手らしい)
サントロ:一般プレイヤーによくいる「しこり系いやらしいテニス」のプロ版。極めるとこうなる。
ステパネク:なんとなく日本のサラリーマンを思わせる。「チョッキ」(ベストではない)を着ている。
デント:絶滅危惧種とも言えるネットプレイヤー。猿系の顔で損をしているが決して頭が悪いわけではない(と思う)。
ノバク:無駄のないテニス。玄人好み。
ロクス兄弟:ちっこいのにがんばってる。日本人は言い訳できない。
ソルニエ:伸びるスライス。
アーサーズ:最高のキープ力に最低のブレイク力で、異様にタイブレが多い。

以上きりがないのでの一部です。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年07月06日

硬式テニス筋力パワーアップトレーニング

テーマ:テニス関連書籍
筋トレの本は多いですがこの本はテニスに特化してます。
サーブアンドボレーにはこの筋トレ、などプレースタイル別にも解説されているのがよいです。

481631721X硬式テニス筋力パワーアップトレーニング

ナツメ社 1994-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月06日

ナダル50勝

テーマ:ATPツアー
 さて、ウィンブルドンも終わって各地では平常どおりツアーが展開されています。
スウェーデンのSwedish Openではナダルが今期早くも50勝。
50試合やるだけでも大変なのに、50勝です。若いですねー。

 日本語だと「ツアー50勝」って言った場合、優勝が50回って意味と50試合に勝つって意味の両方がありますから、紛らわしいですね。

 若いと言えばナダルと同世代(同い年?)のフランスのモンフィス。ビヨークマンに勝ってます。去年2回見たときはまだまだ粗くて、これはたいしたことないなと思ったのですが順調に伸びてるようですね。でも私の中での評価はまだ低いです。
 打ち方が柔軟すぎるように見えて、なんとなく見ていて安定感を欠くんですよね。単なる好みですが。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月05日

名著 ウィニング・アグリー

テーマ:テニス関連書籍
策士 ブラッド・ギルバートの有名な著作ですね。
 一発のショットがない彼がいかにしてベッカーはじめ強豪選手を打ち負かすことができたか。なかなか読んでいて楽しめます。上手くなるより強くなりたい人におすすめ。

4890840222ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ブラッド ギルバート スティーブ ジェイミソン Brad Gilbert Steve Jamison

日本文化出版 1997-10
売り上げランキング : 6,360
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月05日

テニス雑誌

テーマ:テニス関連書籍
テニスマガジン、テニスジャーナル、テニスクラシック、スマッシュ、T.T.

 日本には5つもテニス雑誌があります。みなさんはなにか定期的に購読してますか?
私は多いときには4つも5つも買ってた時期がありましたが、最近はテニスマガジンを毎号、ジャーナルを2号に1回、クラシックを3号に1回くらいのペースに落ち着いてます(それでも多い??)
 テニスマガジンが一番「読み物」が多くて楽しいです。他のは技術志向すぎて、なんだかつまらないです。中にはいい記事もありますけど、どれも目新しさに欠けます。
とはいえ、テニスを始めたばかりの人には貴重な情報源なんでしょうね。
 外国に行ったときにも大体テニス雑誌を探して買って帰ります。するとあまりの違いに驚きますね。技術解説は数ページ程度。あとは読み物ばかりです。それから大体、日本のものよりページ数が少ないですね。でも日本ではマイナーな選手が結構大きく取り扱われていたり、なかなか面白いです。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月04日

GAORAグッジョブ!!

テーマ:WTAツアー
 ウィンブルドン中継はNHKだけではありません。GAORAがダブルスを放映しています。
 私は女子プロツアーのシングルスの試合は男子と比べてあまり見ません。やっぱり男子の方が技術的に見ごたえがあると思っているからです。しかしダブルスは別で、女子の試合でもかなり参考になる部分があります(また、自分がプレイするときのイメージトレーニングにもなります。)。
 おそらくグランドスラムのシングルスの放映権を買うだけの予算がないGAORAですが、ダブルスの放映権を買うとは目の付け所がいいと思います。
 他にGAORAはATP TENNIS SHOWという、私が世界一面白いと思っている番組を放映しています。テニスファンは是非入ったほうがいいと思います(回し者ではありません)。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月04日

フェデラー完勝

テーマ:ATPツアー
 フェデラー完勝です。ロディックも頑張っていたように思うのですが、フェデラーがすごすぎました。

 と、月並みな感想しか言えないくらいフェデラーは強かったです。

 私の敬愛するサンプラスを、超えたかどうか、なかなか認めたくないですがそろそろ、考えなければならない時期のようです。どちらがすごいかは賛否両論だと思いますが、現在進行形ということでフェデラーに票を投じる人が多いのではないかと思われます。
 2001年にサンプラスのウィンブルドン5連覇を阻んだのがフェデラーというのも興味深いところです。それまでサンプラスは8年で1回しか負けていませんでした。
 サンプラスはスタミナのなさが弱点でしたから、その分フェデラーが記録を塗り替える可能性は大いにあります。
 とはいえ、浮き沈みの激しいテニス界で長年トップを維持することは本当に大変なことです。次から次へと新しい選手が出てきますし、怪我との戦い、何よりコンディションを維持することの難しさは、過去のチャンピオンたちを見れば想像に難くないところです。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。