天然デンネンズ

【天然デンネンズ】
ギタ―「まさ」とボ―カル「とも」の
アコ―スティック ユニット。
2008年結成。

景色の浮かぶことば
流行に流されない人の心に入り込む曲づくり
演奏を大切に関西を中心にライブ活動
ストリ ―トライブを行なっている。


テーマ:
気がはやいですが
なんとなく風のはじっこに
春を感じますね。

いのちのコンサートが終わってから
3週間になろうとしますが
まだブログが仕上がりません…。
毎日毎日一生懸命に 
書いてるんだけどおかしいなぁ。

この一週間は色んなことがありました。

伝説の歯医者さんに出会って
麻酔なしで 
神経の治療を受ける3日間を過ごしたり
(ほぼ スポーツ。汗だくなるから。)

姪が 可愛い過ぎて
毎日せっせと病院に通ったりしています。

そんな中で、日々届く
「いのちの種 歌ってるよ」報告。

中学校の卒業式に流してもらうことになりました。

合唱団に入ってて
次の合唱は いのちの種をやります。

担任の先生や
音楽の先生に 歌ってもらうように
CDと譜面をお渡しました。

…などなど。

嬉しい。本当に嬉しいです。
ありがとうございます!!

どんどん飛んで行ってほしいなぁ。
いのちの種。

生まれたばかりの 姪を 
穴があくほど見つめ
「ねぇ、どこから来たの?」と
尋ねてしまう。

遠く繋がる いのちは
たしかに ここにある

…そうだよね。
ここに来てくれて
ありがとう。

※写真は、足です。
{7820C585-9B96-47E2-815E-86A79F192BFE}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いのちのコンサート最終公演から
気がつけば、
1週間以上経ってしまいました。

時の流れは はやいなぁ。

とても遅くなりましたが、
いのちのコンサート最終公演に
ご来場くださった皆様、
また、
たくさんエールをくださった皆様
本当に本当にありがとうございました。

心から御礼申し上げます。

遅くなりましたが
ブログに書き残しておきたいと思います。

この企画、
第1〜5回公演での累計動員数は、
約400名。

たくさんの方々と 音楽を通して
いのちを想う時間が過ごせました。

この企画が持ち上がったのは
昨年の春。

「人の心に近いところで
音楽を届けて欲しい」

いのちの授業を
一緒に回らせていただいている
関西いのちの電話 
ボランティアサポーター  
「kind 劇団 」座長 中村律子さんからの言葉でした。


「やります。
やらせてください。」

と、即答して、
すぐに企画書を書き、
一緒に紡ぎたいミュージジャンのみなさんにオファーさせていただきました。


すべての企画、 全公演の内容思案、
流れの段取りに加え、

この企画の中で、
新たに創った曲は7曲。

ひとつひとつが
今できる精一杯を込めれたように思います。

今の私とまさくん、
ふたりだけでは
かなり困難を極める内容であることは
一目瞭然。

なんで こんなに頑張れたんだろう。

それは、もう、
この企画に
 想いを寄せて下さる方々の
心があったから。

それに尽きます。

それに尽きてしまう。


9月末に行った
第1回目公演を終えた時に、
いろんな方から
たくさんの想いや
言葉をいただきました。

人は、
外から見ているだけでは分からない
 
それぞれ心に思っていることがあって。

それは
もしかしたら 自身も気づいていないことだったりもして

それが、「音楽」という
同じく
目に見えない
形のないものによって 

輪郭が見えたり  
言葉になっていくのかもしれない…

そんなことを 
ぼんやりと感じました。


想いが、想いを  連れてきてくれた。


そのことが 
私たちのとても大きな原動力になりました。



「素晴らしい社会活動ですね」

そういう風に言って下さる方もいて、
もちろん、嬉しいのですが

私は、
音楽を大切に紡いで いくことが
どんな時も一番前に在りたいと
強く思います。

「自殺を食い止めたい」
ではなく
「もしも 大切なひとが
涙に暮れる時には 
そのひとが望むならば
すぐに飛んでいって隣にいたい」

そういう風に思っているし


子どもたちに
「自分のいのちを大切にしましょう」と
いのちの尊さを説くよりも

私は、大切に言葉を紡いで
いい歌をつくって  
ただ歌っていきたいのです。



心から尊敬する 
大好きな ミュージジャンのみなさんと、
いのちのコンサートを作り上げることができたこと、

足を運んでくださったみなさんと 
想いを循環しあえたような瞬間が
たくさんあったこと、

本当にありがたく
この上ない しあわせなことでした。

いのちの種が飛びたてるのは
譜面作成に関わってくれた 中川雅子ちゃん、花田えみちゃん、山田明義さんのおかげです。

音だけでなく
一緒に心を束ねてくれた 
音響  野村理絵ちゃん、
どれだけ支えてもらったか…。

冬枯れの木に宿る生命の赤  
チラシをデザインしてくれた
 羽渕祐輔くん、
いのちの種のイメージは
ここから生まれました。
心のある素晴らしい仕事をありがとう。

前日、前々日から
たくさんお手伝いくださった
 横田ふじ恵さん。
ネ申  でした。ほんと…

そして、
私たちを信じてくださった
 関西いのちの電話の事務局長 田尻悦子さん。

後援でお力添えいただきました
関西いのちの電話のみなさま。

当日のお手伝いも
たくさんいただきました。
ありがとうございます。


その他にも
応援してくださる
すべてのみなさんに
心より感謝します。

本当に
本当に
ありがとうございました!!


いのちのコンサートは、
今回を第1回目として 
今後、長く続いていく企画でありたいと思っています。

これからも、自分たちらしく
すすんでいきたいと思います。

{5DE7537D-4FDE-4423-AF0B-DE03EB30E184}



いのちのコンサート実行委員長
勝見智子




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
テンラジ生放送
ありがとうございました。

今日は「いのちの種」のコンサート音源をお聴きいただきました。

番組内でも発表しましたが
「いのちの種」合唱音源CDとピアノ譜のセットを 
郵送でのみ販売させていただくことになりました。

番組内で 詳細発表しましたが
ここでもさせていただきます。

☆「いのちの種」
合唱音源CDピアノ譜付き
(¥1000 税込  プラス送料¥150
計1150)
*振り込み手数料は、
御負担お願いします。

まずは、下記アドレスに
①お名前
②ご住所
③枚数
④サインの有無(無の場合表記なし)
をお願いします。

お申し込み先→
tomopo_1115@yahoo.co.jp

お申し込み承りましたら
振込先を返信します。
お振り込み確認後1週間以内に郵送します。

どうぞよろしくお願いします!!

今日はぱんやさん売り子してる時
いのちの授業を受けてくれた
我孫子南中学校の生徒さんたちに
再会して…

なんだか 歌が、授業が
ちゃんと伝わってたことを感じて
とっても嬉しかった!!

いい日でした。
明日も売り子がんばる!

{C38425D1-3F95-4EBD-85C3-A1F8FE5B7ED7}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。