2013-06-19 21:28:18

賃挽き製材と節の高い桧の原木

テーマ:製材所

ちょっと高いところから失礼いたします。

高いところに登って、積み込み作業中。それにしても高い…。


先日から小さい丸太をたくさん製材するお仕事をやっておりまして、その第一弾の引き取り。

製材所の業務日誌  天然木.netのブログ


うちの製材所の前はこんな感じです。

ちょうど道の先の正面にもうちの会社の市場前倉庫があります。

その向いが大阪銘木市場です。


トラックの後ろには第2弾の一部の丸太がすで皮むきされて製材待ち。

夏場は製材所のお仕事が減るので、こういった賃挽き製材のお仕事をいただくと大変助かります。




賃挽き製材のお仕事も大事ですが、自社の仕事もがんばらなくては…。

桧の原木を製材。


製材所の業務日誌  天然木.netのブログ

片側は思ってたより綺麗なものがとれましたが、反対側は節高め。


あ、「節が高い」って意味わかります?

わからない人は材木屋さんに聞いてみてくださいね。

業界用語なのでググってもたぶん出てきませんので。

PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード