お店の“強み”を活かした“店内販促”で客単価を確実にUPさせる!

あなたのお店の潜在的な強みに気づき、強み活用を通じた人財育成×売上拡大につながるヒントを毎日届けていきます!

NEW !
テーマ:

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

 

毎日更新!

 

1349日目の記事をお届けします(^o^)/

 

今回は

☆ドラッカーの言葉から考える!vol,27

『人生を変えるドラッカー』著者:吉田麻子さんの

出版記念講演会『マネジメントとは実践である』

をテーマに書いていきます(^o^)/

 

昨日の記事はコチラです(^o^)/

↓↓↓

☆このコミュニケーションの仕掛けいい!vol,172

立ち食い蕎麦を越える4ステップで十割蕎麦が楽しめる!

十割蕎麦穂のかの価値づくり:神田

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

池袋のシンボルである

 

サンシャイン60

 

東京都心部に

 

沢山の超高層ビルが林立するようになった今でも

 

圧倒的な高さを感じる

 

シンボルタワーですね(^^♪

 

その上層階である57階からの

 

眺めはとても幻想的で

 

見ているだけで

 

幸せな気持ちになるほどでした(*^。^*)

 

 

このサンシャイン60の57階にある

 

緑丘会館

↓↓↓

http://www.ryokyu-web.net/about/outline.html

 

ドラッカーの学びの師匠である

 

佐藤等先生の母校である

 

小樽商科大学のポスターもある

 

佐藤先生とのつながりを感じる場所でした(*^。^*)

 

その緑丘会館で2月25日

 

『人生を変えるドラッカー』

 

の本を書いたドラッカー読書会の

 

先輩ファシリテーターである吉田麻子さんの講演会が

 

開催されました(*^。^*)

 

吉田麻子さんはコチラです(^o^)/

↓↓↓

http://www.colordear.jp/asako_yoshida/

 

吉田麻子さんは

 

株式会社カラーディアの代表として

 

『カラーで人は必ず輝く』

 

をテーマにした講演会

 

志喜彩熟やドラッカー読書会を

 

全国で開催しています(*^。^*)

 

 

その吉田麻子さんが書いて

 

昨年末にダイヤモンド社より出版された著書

 

『人生を変えるドラッカー』

 

ドラッカー教授の学びは

 

一度心に響いて

 

書いている体系がわかってくると

 

どんどんシンプルに捉えられるようになるのですが

 

入口の敷居が高いのが一つの壁になっています^^;

 

 

僕もドラッカーと聴くと

 

最初にイメージに浮かんだ言葉は

 

『難しい』

 

でした^^;

 

この難しいイメージがある為

 

本屋さんで見つけても

 

なかなか手に取ることができない・・・

 

最初のページを読んでも

 

難しい・・・

 

と感じてしまい

 

すぐにとじてしまう・・・

 

そんな状態が続いていました。

 

そして

 

以前努めていた職場から

 

購入する必要性に迫られたときに

 

初めて購入した本

 

経営者の条件

 

今では僕の仕事で成果をあげるための

 

バイブル本になっているこの本が

 

2年近く本棚に眠ったままになっていました^^;

 

それくらい最初に読むことができるようになる

 

全体像のイメージを掴むまでの

 

ハードルが高い!

 

と感じているドラッカー教授の教えに対して

 

少しでも読み始めるハードルが下がり

 

マネジメントの原理原則である

 

ドラッカー教授の教えを通じて

 

人生が変わるきっかけを届けたい!

 

その想いから

 

生まれた吉田麻子さんの一冊でした(*^。^*)

 

 

『人生を変えるドラッカー』では

 

3人のそれぞれ立場の違う主人公が

 

仕事で成果があがらない悩みの中にいる時に

 

ドラッカー読書会と出会い

 

ドラッカー教授の言葉を実践し続けていくことで

 

成果につながる過程を小説風に書いています。

 

そこには

 

吉田麻子さん自身が体験してきた

 

ドラッカー教授との出会いから

 

成果をあげられるようになった

 

体験談やドラッカー読書会での

 

参加者の体験談などをベースにした

 

ストーリーが詰まっていました(*^。^*)

 

 

ドラッカー教授を学ぶ方法はどうしたらいいのか?

 

佐藤等先生の言葉に

 

今でも衝撃を受けています!

 

そして

 

その言葉を行動に移すことで

 

ドラッカー教授の伝えていることが

 

体験を通じて共感できるように

 

なりました(*^。^*)

 

その言葉は

 

『言葉は道具である』

 

『ドラッカー教授の教えを学ぶ時は

 

理解しようとするのではなくて

 

言葉を使うことを意識して

 

これだと想った言葉を行動に移していく

 

実践が大切である』

 

でした(*^。^*)

 

 

ドラッカーの教えを理解するのではなく

 

道具として使うことができる為の

 

使い方をわかりやすくまとめた

 

著書でもある

 

と感じています(*^。^*)

 

 

その吉田麻子さんのこの小説を出版する成果を生み出すまでの

 

ストーリーもまさに

 

『実践』のストーリーでした(*^。^*)

 

講演会では

 

2つのテーマについて

 

お話いただきました。

 

1つは

 

この小説をなぜ書いたのか?

 

もう1つは

 

どうやって書いたのか?

 

でした(*^。^*)

 

 

今のカラーディア社を設立する前

 

吉田麻子さんはリクルート社の札幌の営業所で

 

働いていました。

 

29歳の時

 

何かを追及して、

 

何かを専門にしていきたい!

 

という想いで出会ったのが

 

色彩でした(*^。^*)

 

 

そこで出会った

 

カラーの色彩に関する資格

 

4つあったカラーに関する資格を

 

5年間かけて取得して

 

カラーに関する理屈を学びました。

 

そして

 

これで仕事をしたい!

 

でも

 

これで仕事は難しい?

 

と未来に対する不安と期待の間にいる中で

 

すすきので開催された

 

元職場の先輩からの懇親会に参加したそうです。

 

そこで出会ったのが

 

佐藤等先生でした(*^。^*)

 

 

そして

 

ドラッカー教授でした。

 

はじめはドラッカー教授の本は読めない・・・

 

と想い、躊躇していました。

 

ところが

 

佐藤等先生が開催していた

 

読書会に参加している人達が

 

凄い成果をあげていることを知った時に

 

読書会に参加する決意をしました。

 

 

ドラッカー教授のセルフマネジメントのバイブルである

 

『経営者の条件』

 

を読んで、実践して成果をあげる人になる!

 

そう決意をして読書会に参加しました。

 

はじめは

 

読書をするだけの会と想っていたそうです・・・^^;

 

それは勘違いであることがわかり

 

読むことが好きになりました。

 

そして

 

当時住んでいた札幌から

 

両親の住んでいた函館に

 

4時間かけて帰る機会が

 

ある時を利用して

 

ドラッカー教授の

 

経営者の条件を

 

読むことを続けていったそうです(*^。^*)

 

 

読むたびに新しいシゴトのアイデアが生まれる!

 

そして

 

アイデアを書き留めて整理する。

 

この積み上げをしていく中で

 

浮かんでいった想いが

 

子供の頃からあった夢である

 

小説家になりたい!

 

でした(*^。^*)

 

 

ここで凄い!!

 

と感じたのは

 

誰にも言われていないが

 

小説を書いてみたことでした(*^。^*)

 

もしドラのような小説風に

 

ドラッカーの学びを通じて

 

成果をあげていく人の物語を。

 

佐藤先生にそのことを伝えると

 

『あっそう!』

 

の反応だったそうです^^;

 

さすが佐藤先生(*^。^*)

 

 

その後佐藤先生から上田先生に紹介され

 

ダイヤモンド社の編集者を紹介されて

 

今の出版に繋がったのだそうです(*^。^*)

 

 

そのダイヤモンド社の編集である

 

前原さんからもその時のお話を

 

して頂きました(*^。^*)

 

前原さんは

 

佐藤等先生の書いた

 

実践するドラッカーシリーズも

 

ドラッカーを知らない人には敷居が高いことを

 

感じていたそうです。

 

そこで

 

実際の活用の仕方をイメージした

 

ストーリーを伝えることで

 

まだドラッカーを知らない人達にも

 

知る機会と学ぶ意識を高める

 

キッカケにつながる機会に

 

つなげていきたい!

 

と想い、吉田麻子さんの著書

 

『人生を変えるドラッカー』

 

にたどり着いたそうです(*^。^*)

 

 

この時に

 

吉田麻子さんが

 

どうやって書いたのか?

 

をお話して頂きました。

 

それが

 

僕がブログ1000日パーティーの記念小冊子を書いたときと

 

同じである!!

 

と感じました(*^。^*)

 

本屋さんはヒントの宝庫

 

であると感じて

 

本屋さんで色々な小説を読みながら

 

内容をつめていったのだそうです(*^。^*)

 

 

その話を通じて

 

最後に伝えてくれていた言葉

 

成果があがる人の共通の資質

 

のお話に

 

共感を覚えながら

 

吉田麻子さんの講演は終了しました。

 

成果があがる人の共有の資質

 

それは

 

素直で(行動が)早い人

 

でした(*^。^*)

 

 

その後は

 

今回の講演会の主催者である

 

ドラッカー読書会ファシリテーターの先輩である

 

株式会社VC代表の斧さんも登場!

 

ドラッカー読書会がどのようなものであるのか?

 

公開読書会を

 

佐藤等先生をファシリテーターにして

 

実践がありました(*^。^*)

 

 

その公開読書会の中で

 

改めて佐藤等先生が伝えてくれたことば

 

マネジメントとは実践である

 

がとても心に染みました(*^。^*)

 

成果をあげる為には

 

小さなことからはじめることが大切であること。

 

それは失敗も軽微であることが背景にあります。

 

大きくなると時間もかかるし、

 

失敗のダメージが大きい!

 

確かに!!

 

と共感を覚えながら

 

聴き入りました(*^。^*)

 

 

その後は懇親会でした(*^。^*)

 

先輩の和光さんの熱い乾杯で始まり

 

美味しい料理たちに囲まれ

 

熱い方々に囲まれ

 

このドラッカー読書会の学びの仲間として

 

活動してきたことに

 

改めて誇りを感じました(*^。^*)

 

 

そして

 

もっともっとドラッカー読書会を始め

 

ドラッカー教授のマネジメントの考えを

 

全国に広めていき、

 

ドラッカー教授のマネジメントの原理原則を通じて

 

成果をあげることができる人を

 

増やして行きたい!

 

そう感じました(*^。^*)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

吉田麻子さんの『人生を変えるドラッカー』

 

出版記念講演会での模様を中心に

 

紹介してきましたが、

 

いかがでしたか?

 

 

『人生を変えるドラッカー』

 

この本のタイトルとであった時

 

そして

 

今回の吉田麻子さんの講演を聴いた時

 

改めて感じたことは

 

僕自身も

 

ドラッカー教授の教えと出会い

 

人生が変わったことの実感でした(*^。^*)

 

ドラッカー教授の教えと出会うまで

 

僕は

 

仕事においても

 

人生においても

 

軸となる考えが

 

定まっていませんでした^^;

 

だから

 

いいと思うことがあったら

 

あっちいったり、こっちいったりで

 

寄せ集めような感じの知識やスキルで

 

仕事をしていました^^;

 

 

だから

 

体系がない

 

原理原則がない

 

その中で仕事をしていたため

 

お客様に自信を持って仕事で提供できる

 

価値が見えないまま

 

仕事をしていました。

 

 

ドラッカー教授の教えは

 

そういったぶれていた僕の仕事のスタイルを

 

180度変えてくれました(^o^)/

 

成果とは何か?

 

どうしたら成果はあがるのか?

 

事業で成果をあげる為には

 

どんな順番で考えるべきか?

 

そんな一つ一つの仕事で成果をあげる為に

 

必要な軸となる考え方が

 

どんどん入ってきて、

 

この飲食店応援ブログを続けること

 

=集中すること

 

を通じて

 

どんどん自分のものになっていきました(^o^)/

 

 

『人生を変えるドラッカー』

 

ドラッカーを学び、

 

ドラッカーを実践することで

 

人生は変えられる!!

 

その入りやすい入口として

 

書かれた吉田麻子さんの

 

この著書には

 

すばらしい可能性が詰まっていること

 

感じています(^o^)/

 

あるお客様の職場で実施する研修で

 

共通の読み物としても

 

使用させて頂いています(^o^)/

 

一人でも多くの人が

 

ドラッカー教授の教えを通じて

 

人生を変えるきっかけにつながってほしい!

 

その想いを大切に

 

これからもっともっと活用していきたい(*^。^*)

 

と感じています。

 

吉田麻子さんはコチラです(^o^)/

↓↓↓

http://www.colordear.jp/asako_yoshida/

 

『人生を変えるドラッカー』はコチラです(^o^)/

↓↓↓

http://diamond.jp/articles/-/110487

 

吉田麻子さん、佐藤等先生、斧さん、

講演会にご参加頂いた皆様に感謝致します!

 

ありがとうございました(^o^)/

 

ご馳走様でした!

 

 

雑誌:飲食店経営にて「人財育成特集」を連載!!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
 に向けた、これからの人財育成に向けた特集記事を連載!
  ↓↓↓
 ☆ 2016年5月号 ☆
 新人店長がスタッフの信頼を掴むために大切なたった一つのこと
 ↓↓↓
 

 
 ☆ 2016年6月号 ☆
 パートさん達の本音!「お店を作っている実感」を得られると
 成果に繋がる

   ↓↓↓
   

 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

お問合せはコチラをクリック! 

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

 

毎日更新!

 

1348日目の記事をお届けします(^o^)/

 

今回は

☆このコミュニケーションの仕掛けいい!vol,172

立ち食い蕎麦を越える4ステップで十割蕎麦が楽しめる!

十割蕎麦穂のかの価値づくり:神田

をテーマに書いていきます(^o^)/

 

昨日の記事はコチラです(^o^)/

↓↓↓

☆感動したサービス対応vol,133

本ミル貝と白ミル貝のお刺身、生牡蠣の食べ比べで頂いた

貝の魅力の奥深さに感動(魚我志むさし:西日暮里)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

東京の神田のオフィス街

 

通りの両側にあるビルの1階には

 

飲食店を中心に

 

お店が並んでいます。

 

 

こちら側に進んでいくと

 

神田駅にたどり着きます。

 

そんな神田のオフィス街の通りに面したビル

 

 

この1階に

 

十割蕎麦穂のかさんはありました(^o^)/

↓↓↓

https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1103/100001268562/

 

穂のかさんは

 

以前からこの場所を訪れる度に

 

知っていましたが、

 

お店に入るのは初めてでした(*^。^*)

 

 

店内は立ち食い蕎麦屋であることがわかります。

 

午後の2時過ぎでしたので

 

お店の中は落ち着いています。

 

 

店内は立ち食い用のテーブルが

 

並んでいます。

 

その先にメニューの注文の仕方を見つけた時

 

面白いお店だと感じました(*^。^*)

 

 

正面奥の壁に

 

注文の仕方が書いているのです。

 

 

なんと!!

 

4ステップで十割蕎麦を楽しめるように

 

なっていました(*^。^*)

 

しかも

 

最初のステップは

 

十割蕎麦を選ぶところからスタートするのです(*^。^*)

 

 

蕎麦によって色合いや風味が

 

違っているのだそうです(*^。^*)

 

 

このステップから

 

立ち食い蕎麦のお店では

 

初めての体験でした(*^。^*)

 

 

 

そこから次のステップで

 

小盛から特盛まで

 

4種類のボリュームを選びます(*^。^*)

 

ここは蕎麦のボリュームにより

 

料金が変わってきます。

 

 

続いて

 

つけ汁をどのようにするか?

 

トッピングをどのようにするか?

 

を選択していきます。

 

秘伝のネギ油は気になって

 

注文しちゃいました(*^。^*)

 

そんな4ステップの注文の仕方に対して

 

こだわりも書かれていました(*^。^*)

 

 

ただ4つのステップで注文して頂くのではなく

 

そこにはこだわりがあることを

 

示すことで、

 

さらに注文に対する期待感が高まりますね(*^。^*)

 

他にも

 

名物のネギたまそば

 

蕎麦湯いなり

 

など

 

食べてみたくなる料理が

 

並んでいました(*^。^*)

 

さらに

 

蕎麦の秘密の効果も書かれています。

 

立ち食い蕎麦屋さんとは

 

思えない楽しみが詰まっているように

 

感じた穂のかさんでした(*^。^*)

 

 

そして注文したお蕎麦!

 

大盛を注文しました(*^。^*)

 

 

大盛でもボリュームが凄いです!!

 

 

揚げ玉がついてきているのが

 

ありがたいですね(*^。^*)

 

何もないよりも

 

風味がとても変わりますね!

 

早速頂くと

 

しっかりとしたコシがあり

 

とても美味しい!!

 

と感じました(*^。^*)

 

 

秘伝のネギ油のうまみも

 

たまりません(*^。^*)

 

ネギ独特の風味が加わることで

 

ただつけ汁につけて楽しむことから

 

風味と食感を楽しむ!

 

に魅力が高まっていました(*^。^*)

 

 

値段以上にも感じる

 

ボリュームと美味しさ!

 

そして

 

楽しめる

 

選べる4つのステップ

 

 

立ち食い蕎麦の奥深さに感動を覚えながら

 

穂のかさんを後にしました(*^。^*)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

十割蕎麦穂のかさんで頂いた

 

4ステップで頂く注文の仕方や

 

そばそのものの美味しさについて

 

ご紹介してきましたが

 

いかがでしたか?

 

 

十割蕎麦穂のかさんの魅力の中心にあるのは

 

お客様に選べる機会が

 

予めわかりやすく示されていることで生まれる

 

飽きのこない楽しみ

 

であると感じました(*^。^*)

 

最初の十割蕎麦の選択だけで

 

4種類もありますね!

 

ということは

 

4回訪れる度に

 

違う味わいの蕎麦を

 

楽しむことができるのです(^o^)/

 

 

さらに

 

ボリュームが選べる

 

つけ汁が選べる

 

といった選択に加えて

 

トッピングをつけていくと

 

さらにオリジナルの蕎麦を

 

楽しめます(^o^)/

 

そんな選べる機会が

 

お客様の期待を超えて

 

用意されていることで

 

訪れる度に

 

違う味わいの蕎麦を楽しむ時間が

 

生まれるようになっているのです(^o^)/

 

 

お客様にとって

 

何度訪れても飽きがこない機会を届ける!

 

そのために

 

手間をかけて

 

お客様が選択して

 

楽しめる機会を設けていくことは

 

お客様が常連様になっていく上で

 

とてもオススメな取組みだと

 

感じました(^o^)/

 

 

あなたのお店では

 

お客様が何度訪れても飽きないで

 

楽しめる機会を届ける為に

 

どのような取り組みを行なっていますか?

 

この機会に改めて

 

振り返ってみては

 

いかがでしょうか?

 

 

十割蕎麦穂のかさんはコチラです(^o^)/

↓↓↓

https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1103/100001268562/

 

十割蕎麦穂のかさん、ご一緒しましたテンプルボーイ社の

渡邉さんと梅ちゃんに感謝致します!

 

ありがとうございました(^o^)/

 

ご馳走様でした!

 

 

雑誌:飲食店経営にて「人財育成特集」を連載!!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
 に向けた、これからの人財育成に向けた特集記事を連載!
  ↓↓↓
 ☆ 2016年5月号 ☆
 新人店長がスタッフの信頼を掴むために大切なたった一つのこと
 ↓↓↓
 

 
 ☆ 2016年6月号 ☆
 パートさん達の本音!「お店を作っている実感」を得られると
 成果に繋がる

   ↓↓↓
   

 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

お問合せはコチラをクリック! 

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

 

毎日更新!

 

1347日目の記事をお届けします(^o^)/

 

今回は

☆感動したサービス対応vol,133

本ミル貝と白ミル貝のお刺身、生牡蠣の食べ比べで頂いた

貝の魅力の奥深さに感動(魚我志むさし:西日暮里)

をテーマに書いていきます(^o^)/

 

昨日の記事はコチラです(^o^)/

↓↓↓

♪しおさんの子育て情報vol,110

『ねえ見て~』次男創ちゃんのパパを喜ばせたい

純粋な気持ちの行動を受け止める

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

東京メトロ千代田線にある

 

千駄木駅を降りて、

 

不忍通りを西日暮里方面に

 

歩いていきます(^^♪

 

この日は

 

工事中の影響もあり

 

通りは渋滞中でした。

 

 

西日暮里駅方面に別れる

 

尾竹橋通りとの交差点を

 

過ぎると渋滞もなくなり

 

閑静な住宅街が

 

続いていきます(^^♪

 

通りには

 

知る人ぞ知るような

 

飲食店が所々にあります(*^。^*)

 

 

しばらく進むと

 

外壁の改装工事中のマンションが見えてきました。

 

このマンションの2階に

 

この日目指していた居酒屋がありました(*^。^*)

 

魚我志むさしさんです(^o^)/

↓↓↓

http://uogashi-musashi.com/

 

お店が入っているマンションが改装中でしたので

 

大きな幕で営業中であることを

 

お知らせしていました。

 

 

魚我志むさしさんへは

 

2階に登る階段であがっていきます。

 

 

階段をあがって2階に到着(^o^)/

 

 

するとすぐに入口にたどり着きます(*^。^*)

 

 

この日は店主の近藤太一さんに

 

お届けモノがあったので

 

魚我志むさしさんを訪れました(^^♪

 

 

お店の入口には

 

お祝い用の鯛があることや

 

天然のクエが食べられることも

 

書かれており、

 

お魚のことを考えると

 

わくわくがとまらなくなります(^^♪

 

やっぱり来ると

 

魚料理を食べたくなります(*^。^*)

 

 

店内は

 

個室のようなテーブル席やお座敷席

 

広々と使えるテーブル席があります。

 

まだまだ早い時間でしたので

 

席に余裕がありました!

 

近藤さんにお届けモノを渡すと

 

ちょっと飲んで行きますね(*^。^*)

 

と告げて

 

まずは生ビール(*^。^*)

 

最初の一杯目の生ビールは

 

たまりませんね(*^。^*)

 

 

メニューを見ると

 

大漁盛りのお刺身が食べたくなります(*^。^*)

 

でも

 

さすがに一人では食べきれない!

 

そう想い

 

メニューを見て行きます。

 

 

他にはないような料理が食べられます(*^。^*)

 

例えば

 

お魚皮ポン酢、男の黒ししゃも、

 

わらさ胃袋ポン酢など

 

見たことがありませんが、

 

気になる一品たちですね(*^。^*)

 

 

裏面にも気になるお魚料理がたくさん並んでいます(*^。^*)

 

のどぐろもありました!!

 

そして

 

お魚が食べたくなるのは

 

このマニアックお魚図鑑にあります(*^。^*)

 

マニアックお魚図鑑はコチラです(^o^)/

↓↓↓ (2016年11月5日)

☆感動したサービス対応vol,110

魚への愛情の深さは店主の姿勢で伝わる!

魚我志むさしで頂くココでしか味わえない魚の時間:千駄木

http://ameblo.jp/tennaihansoku/entry-12216471376.html

 

最初に運ばれてきたのは

 

お通しの生わかめとやりいかのしゃぶしゃぶでした(^o^)/

 

 

最初から感動があります(^o^)/

 

 

やりいかと生わかめ

 

生わかめは色が黒に近い緑ですね!

 

それが

 

お湯に付けると

 

 

美しい緑色に変わるのです(^o^)/

 

 

この色の変化は

 

知らない人が食べると

 

見るだけで感動に繋がります(*^。^*)

 

 

色が変わったわかめを

 

ポン酢につけて頂くと

 

もうたまりません(*^。^*)

 

ビールが飲みたくなります!

 

続いて登場したのは

 

生牡蠣の食べ比べでした(^o^)/

 

 

この日は

 

兵庫県産の牡蠣と北海道厚岸産の牡蠣を

 

特別に頂きました(*^。^*)

 

これがまた感動しますね!

 

同じ真牡蠣であっても

 

産地が違うと

 

味も食感も

 

違うんです(*^。^*)

 

 

見た目は大きくは変わりません!

 

 

でも育った場所の潮の流れの状態や

 

水温などで身の味わいや食感に

 

変化が生じるのです(*^。^*)

 

その味わいの違いを

 

楽しみながら

 

さらにお酒が進んでいきました(*^。^*)

 

 

そんな生牡蠣の食べ比べに

 

感動を味わいながら

 

お酒を楽しんでいると

 

更に貝が食べたくなりました(*^。^*)

 

そこで

 

今日オススメの貝はなんですか?

 

と聴くと

 

白ミル貝と本ミル貝があることを

 

教えてくれました(*^。^*)

 

ちょっと高めでしたが、

 

なかなか食べられない

 

本ミル貝のお刺身を注文したところ

 

店主の近藤さんが

 

お届けモノへのお礼といって

 

特別に白ミル貝のお刺身を

 

プレゼントしてくれました(*^。^*)

 

 

白い貝殻が美しいですね(*^。^*)

 

なかなか食べられない白ミル貝

 

折角なので

 

本ミル貝と食べ比べてみたい!

 

と近藤さんのオススメもあり

 

注文することにしました(*^。^*)

 

 

早速食べ比べてみます(*^。^*)

 

白ミル貝から!

 

食感がまずたまらないですね(*^。^*)

 

ぷりっぷり感がすごいです!

 

そして

 

部位により少し食感や味わいが

 

違っています。

 

 

白ミル貝美味しい!!

 

そう想いながら

 

本ミル貝も頂きました(*^。^*)

 

 

先の部分の色が白ミル貝とちがいますね(*^。^*)

 

早速一口頂きます。

 

すると

 

一口でわかりました!

 

うまみが本ミル貝の方が

 

上手であると感じました(*^。^*)

 

 

食感は食感で白ミル貝と同じく

 

たまりません(*^。^*)

 

その食感に

 

噛めば、噛むほど

 

うまみが溢れてきて

 

美味しい!

 

と想いながら

 

頂きました(*^。^*)

 

 

二つの味わいの違いに

 

感動を覚えながら

 

楽しんでいると

 

美味しい日本酒も

 

楽しみたくなりました。

 

そこで

 

コチラが気になりました!

↓↓↓

 

獺祭はもう一種類ありました!

 

 

どちらにしようか?

 

迷いましたが、

 

店主近藤さんからのお話を聴くと

 

誠の方が飲んでみたい!

 

と想いました(*^。^*)

 

 

コチラは

 

型崩れした山田錦で醸造したもので

 

大吟醸と同じ味わいを

 

低価格で楽しむことができる!

 

そんな魅力がありました(*^。^*)

 

 

早速頂くと

 

その味わいは

 

確かに!!

 

と思えるほど

 

美味しくて、飲みやすい一杯でした(*^。^*)

 

 

ミル貝のお刺身とも

 

とてもマッチしています(*^。^*)

 

そんな美味しい獺祭には

 

さらに

 

食欲が湧いてきますね!

 

お魚皮ポン酢

 

これがまたたまらないおつまみでした(*^。^*)

 

魚への通である店主ならではの

 

料理ですね(*^。^*)

 

魚の皮ならではの

 

食感とポン酢のうまみが

 

とてもマッチしていました!

 

続いて

 

豆腐ナゲット

 

チキンナゲットではなくて

 

豆腐で作ったナゲット!!

 

これがまた美味しいんです(*^。^*)

 

なるほど!!

 

と感じる食感とうまみに

 

オススメしてくれたスタッフさんに

 

感謝を覚えました(*^。^*)

 

 

そんな美味しい貝やおつまみに囲まれて

 

過ごした魚我志むさしさんでの

 

一時(*^。^*)

 

とても幸せな気持ちになりながら

 

帰りは

 

もう一つの最寄り駅である

 

田端駅を目指して帰りました!

 

立派な駅舎に生まれ変わっている

 

田端駅(*^。^*)

 

ここも穴場なお店がたくさんありそうです!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

魚我志むさしさんで頂いた

 

本ミル貝と白ミル貝、生牡蠣の食べ比べの魅力を中心に

 

紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

 

魚我志むさしさんの魅力は

 

訪れる度に新しい魚介類を

 

楽しむことができる体験の場が

 

溢れていることです(^o^)/

 

しかも

 

多くの場合

 

食べ比べることができるので

 

その味わいの違いが

 

新たな発見となり

 

感動に包まれることが多いのです(^o^)/

 

今回頂いた

 

生牡蠣の違い!

 

 

ミル貝における白と本の違い

 

 

その違いは

 

知っているようで知らない!

 

食べてみるとわかる

 

魚我志むさしさんだから

 

味わうことができる

 

ここならではの

 

時間につながりました(^o^)/

 

他では食べられないような

 

珍しくて

 

美味しい魚介類を

 

楽しんでもらいたい!

 

 

店主近藤さんの想いが

 

そんな同じものでも違う種類を

 

取り揃えておくという

 

ちょっとした心遣いにも

 

現れているように

 

感じました(^o^)/

 

一種類だけでは

 

味わうことができない感動が

 

もう一種類以上くわわることで

 

比較という新しい感動につながる!

 

同じ種類の食材で

 

食べ方や細かい種類を変えることで

 

美味しさを比較できる機会を

 

お店側で予め用意しておくことは

 

お客様により深い時間を届ける

 

機会につながって行きますね(^o^)/

 

 

あなたのお店では

 

比較しながら楽しむことで

 

より感動を届けられる商品やサービスに

 

どのようなことがありますか?

 

この機会に改めて振り返ってみては

 

いかがでしょうか?

 

 

魚我志むさしさんはコチラです(^o^)/

↓↓↓

http://uogashi-musashi.com/

 

魚我志むさしさん、近藤さんに感謝致します!

 

ありがとうございました(^o^)/

 

ご馳走様でした!

 

 

 

雑誌:飲食店経営にて「人財育成特集」を連載!!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
 に向けた、これからの人財育成に向けた特集記事を連載!
  ↓↓↓
 ☆ 2016年5月号 ☆
 新人店長がスタッフの信頼を掴むために大切なたった一つのこと
 ↓↓↓
 

 
 ☆ 2016年6月号 ☆
 パートさん達の本音!「お店を作っている実感」を得られると
 成果に繋がる

   ↓↓↓
   

 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

お問合せはコチラをクリック! 

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

 

毎日更新!

 

1347日目の記事をお届けします(^o^)/

 

今回は

♪しおさんの子育て情報vol,110

『ねえ見て~』次男創ちゃんのパパを喜ばせたい

純粋な気持ちの行動を受け止める

をテーマに書いていきます(^o^)/

 

昨日の記事はコチラです(^o^)/

↓↓↓

☆感動したサービス対応vol,132

グランドマザーカレーでオリジナルスプーンが当たった!

ココイチ熊谷駅店で頂いた感動の瞬間

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

長男はるくんと次男創ちゃん

 

兄弟であっても

 

それぞれの特徴があり

 

成長の段階に応じても

 

違っていることがたくさんありますね(*^。^*)

 

それらの違いも含めて

 

はるくん、創ちゃんそれぞれの

 

ありのままを受け止めることが

 

大切であると感じています(*^。^*)

 

 

眠っているとおとなしい創ちゃん

 

1歳のときから愛用している

 

トミカのタオルケット

(創ちゃんはバスケットと呼んでいます)

 

は寝るときには常に離さずに

 

体にかけています(*^。^*)

 

寝ているととても可愛い

 

おとなしい創ちゃん

 

起きると

 

いつも凄いノリで

 

動き回ります(*^。^*)

 

 

最近は

 

洗濯もの入れのかごをつかった遊びに

 

ハマっています(*^。^*)

 

洗濯もの入れのかごに

 

入って

 

『ねえ見て~』

 

『写真とって~』

 

と言って見せて来たり

 

 

洗濯物入れのかごを

 

頭からかぶって

 

『ねえ見て~』

 

『写真とって~』

 

と言って楽しそうに

 

示してくるのです(*^。^*)

 

 

その姿を見ていると

 

ただふざけているというよりも

 

いつも見てくれる人を

 

純粋に楽しませたい!

 

喜ばせたい!

 

そんな気持ちが詰まっているように

 

感じています(*^。^*)

 

 

もちろん自分を見てほしい!

 

その気持ちも創ちゃんの中にはありますね(*^。^*)

 

 

そんな自分を見てほしい!

 

気持ちのままに行動を起こすことは

 

実は見てくれる人を喜ばせたい気持ちも

 

内包しているのだと

 

感じています(*^。^*)

 

 

だからこそ

 

こういった創ちゃんの

 

ちょっとふざけたような行動は

 

受け止めて

 

どんどんできるようにしていくことが

 

大切ですね(*^。^*)

 

 

ただ

 

いつもエネルギーが凄いので

 

『なんでそんなに元気なの?』

 

と創ちゃんの元気の良さを

 

凄すぎる!

 

と感じています(*^。^*)

 

子供のエネルギーはほんと凄いですね!

 

でも

 

そのエネルギーは

 

年齢を重ねる度に

 

少しずつありのままには

 

示されなくなっていくように

 

感じています(*^。^*)

 

 

長男はる君は

 

今年いよいよ小学生(*^。^*)

 

長男はる君も

 

創ちゃんほどではありませんでしたが

 

創ちゃんのように

 

ありのままに

 

喜ばせようとしてくる姿が

 

3歳、4歳のころにはありました。

 

しかし

 

小学生になるのが近づいてくるに連れて

 

考える力が身についてきたり

 

周りに対する恥かしい気持ちが

 

芽生えてきたりしていて

 

本当は思いっきりはじけたい!

 

その気持ちを抑えた行動を

 

していることを見かけるように

 

なりました(*^。^*)

 

 

ありのままでいる!

 

純粋に誰かを喜ばせたい!

 

その気持ちのままの行動は

 

思考が育まれてくればくるほど

 

理性が育ってくるので

 

だんだん考えるという

 

ワンクッションを置いて

 

行動を起こしていくように

 

なって行きますね(*^。^*)

 

 

そのことはそのことで

 

とても大切なことですね(*^。^*)

 

しかし

 

そのまま育っていくと

 

大きくなってから

 

仕事をしていく中で

 

ありのままを出して行動に

 

つなげていくことが

 

むずかしくなると

 

感じています(*^。^*)

 

だからこそ

 

できるだけ

 

気持ちのままに行動ができる!

 

そんな気持ちが

 

少しでも沢山残った状態で

 

大人に育っていく姿を

 

見守りながら

 

関わっていくことを大切にしたい!

 

と感じています(*^。^*)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

子供の頃のエネルギーは

 

大人になってからも

 

変わらずに発揮できる力になる

 

と感じています(*^。^*)

 

 

そこには

 

純粋なありのままの気持ちが

 

詰まっているからです(*^。^*)

 

ありのままでいることが

 

人との関わりでも

 

とても大切である時代

 

マネジメントの父である

 

ドラッカー教授の言葉にも

 

『成果をあげる人は

 

自分自身であろうとする』

 

があります。

 

他のだれかであるのではなく

 

自分自身であろうとすること

 

そのことが

 

仕事における

 

成果をあげるカギにも

 

なっています(*^。^*)

 

 

そこには

 

信頼できる人柄が

 

感じられるからだと感じています(*^。^*)

 

これからどんどん外で

 

色々な人と出会い

 

世界が広がっていく

 

はる君と創ちゃん

 

そんな広がりの中で

 

周りからの視線を気にするようになり

 

考える力がどんどん高まって行きますね。

 

 

そういった中でも

 

ありのままの自分で行動できる機会を

 

家の中にいる時はどんどん出せるように

 

関わっていくことが

 

とても大切だと感じています(*^。^*)

 

まだまだできていないことが多いですが^^;

 

はる君と創ちゃんの行動の奥にある

 

気持ちを感じ取り、

 

受け止めてあげること

 

その受け止めることの積み上げが

 

これから大切になっていくのだと

 

感じています(*^。^*)

 

子育ては本当に学びの宝庫ですね!

 

 

はる君と創ちゃんに感謝です!

 

ありがとう(^o^)/

 

 

 

 

雑誌:飲食店経営にて「人財育成特集」を連載!!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
 に向けた、これからの人財育成に向けた特集記事を連載!
  ↓↓↓
 ☆ 2016年5月号 ☆
 新人店長がスタッフの信頼を掴むために大切なたった一つのこと
 ↓↓↓
 

 
 ☆ 2016年6月号 ☆
 パートさん達の本音!「お店を作っている実感」を得られると
 成果に繋がる

   ↓↓↓
   

 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

お問合せはコチラをクリック! 

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

 

毎日更新!

 

1346日目の記事をお届けします(^o^)/

 

今回は

☆感動したサービス対応vol,132

グランドマザーカレーでオリジナルスプーンが当たった!

ココイチ熊谷駅店で頂いた感動の瞬間

をテーマに書いていきます(^o^)/

 

昨日の記事はコチラです(^o^)/

↓↓↓

☆ココロのバリアフリーを応援しているお店vol,23

一品一品への想いが伝わる玉川の鉄板焼きの魅力!

家の近所にあったら嬉しい!そう感じるタマリバへ(三鷹市)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

埼玉県北東に位置する交通の要衝である

 

熊谷駅構内

 

新幹線も停まる熊谷駅の構内には

 

飲食店をはじめたくさんのお店が

 

駅構内及び隣接するビルの中に

 

入っています(^^♪

 

エキナカには

 

時々無性に食べたくなる

 

ぶっかけうどんが楽しめる

 

熊たまやさんもあります(^^♪

 

 

この日は

 

お昼にどちらにしようか?

 

迷っていました(*^。^*)

 

 

そんな迷いを断ち切る決断を

 

導いてくれたのは

 

この看板でした(^o^)/

 

 

グランドマザーカレーを食べて

 

オリジナルスプーンを当てよう!

 

キャンペーンが今年もやっているんだ!!

 

しかも

 

開催期間終了まで

 

あと少しでした^^;

 

 

この看板を見た瞬間

 

迷わずにグランドマザーカレーを食べよう!

 

と決めて、

 

ココイチ熊谷駅店さんに入りました(^o^)/

↓↓↓

http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/detail.php?SCODE=2243

 

ココイチ熊谷駅店さんでは

 

お店に入ると

 

スタッフさんが

 

明るく元気な声で迎えてくれました(*^。^*)

 

 

お昼前だったので

 

まだ混んではいません。

 

 

店内にはたくさんのマンガもあり

 

待ち時間をマンガを読みながら

 

楽しむこともできます(*^。^*)

 

 

店内にある

 

このPOPも気になりました(*^。^*)

 

とことん勝つにこだわる

 

いいフレーズですね!

 

一瞬こころがゆらぎましたが

 

僕のココロの中には

 

グランドマザーカレーがありました(*^。^*)

 

 

昨年も開催していました。

 

燕三条のオリジナルスプーンがもらえる!

 

と書いていたので

 

めっちゃほしくなり

 

昨年は3回ほどチャレンジしました!

 

 

今年は種類も5種類に増えていました。

 

 

このこだわりを見ると

 

やりたくなります。

 

 

今年こそは!!

 

と想って、チャレンジしました(*^。^*)

 

しかし

 

とことん勝つのPOPも気になっていたので

 

ついついグランドマザーカレーに

 

トッピングでロースかつをつけちゃいました^^;

 

 

そして

 

注文してから

 

新しい発見として

 

カレーうどんもあることを知りました(*^。^*)

 

 

これにはびっくりしました!!

 

ありそうで、なかなかココイチさんに

 

なかったカレーうどん

 

食べてみたい気持ちが膨らみました(*^。^*)

 

 

他にも気になるカレーがあります!

 

 

これらのカレーも気になりました(*^。^*)

 

 

カレー一筋にこだわり続けてきたからこそ

 

できる信頼づくりの新しい取組みですね(*^。^*)

 

そして

 

スタッフさんがやってきました(^o^)/

 

グランドマザーカレーをご注文頂いたお客様に

 

くじ引きがあります!

 

と。

 

どきどきしながら

 

くじをひきました(^o^)/

 

すると

 

なんと!!

 

あたりが出ていたのですヽ(^o^)丿

 

 

一瞬目を疑いました(*^。^*)

 

それくらいびっくりしました!

 

 

スタッフさんは

 

『おめでとうございます!!』

 

と一緒になって喜んでくれました(*^。^*)

 

そして

 

運ばれてきたオリジナルスプーン!

 

CoCo壱番屋さんの店名が書かれています。

 

早速なかみを開けると

 

でました(*^。^*)

 

オリジナルスプーンです!

 

スタッフさんは

 

『洗ってここで使って食べますか?』

 

と聴いてくれました(*^。^*)

 

その温かい言葉は嬉しかったのですが

 

使い始めるのは

 

自宅がいい!

 

と感じていたので

 

この日は見るだけにしました(*^。^*)

 

 

運ばれてきたカレーをバックに

 

美しいオリジナルスプーン

 

グランドマザーカレーは

 

具材がたっぷり入っています(*^。^*)

 

 

じゃがいも、にんじん、たまねぎが

 

それぞれたっぷり入っているので

 

それだけでとても満足度が

 

高まりました(*^。^*)

 

 

そこにロースかつ!

 

カレーとかつは

 

ほんとあいますね(*^。^*)

 

 

ここにさらに

 

ゆで卵もトッピングしちゃいました^^;

 

 

揚げたてのさくさくなかつと

 

具沢山のグランドマザーカレーの味わいに

 

満足を覚えながら

 

グランドマザーカレーは

 

食べ終わりました(*^。^*)

 

 

そして

 

気持ちがハイな状態でなりながら

 

お客様のお店をめざしました(*^。^*)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ココイチ熊谷駅店で頂いたグランドマザーカレーの魅力と

 

オリジナルスプーンが当たった感動体験を中心に

 

ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

 

ココイチさんで頂いた

 

グランドマザーカレーのキャンペーンの魅力は

 

なんでしょうか?

 

くじ引きがあり

 

あたりがでると

 

嬉しいですね(*^。^*)

 

しかし

 

その内容次第では

 

嬉しさは

 

まったく違ってきますjね(*^。^*)

 

グランドマザーカレーにある

 

オリジナルスプ他ではーンのくじ引きは

 

買うこともできない

 

ココイチのこのキャンペーンでしか

 

手に入らない!!

 

 

その他にはない

 

非日常性が

 

他では味わえない

 

特別感を運んできてくれていました(*^。^*)

 

しかも

 

その特別感は

 

常連様だからこそ

 

より高まっていきます。

 

つまり

 

そのお店のコアなファンであり

 

何度もココイチさんを利用していて

 

好きだから

 

こういったキャンペーンは

 

さらに心に響きますね!

 

 

そして

 

いい結果がでると

 

更なる特別感の醸成につながり

 

もっと利用したい気持ちが

 

高まって行きます(*^。^*)

 

そんな常連様の視点から

 

特別感を生み出す魅力に迫りました

 

いかがでしたか?

 

 

あなたのお店では

 

常連様が特別感を感じる

 

対応やサービスとして

 

どのようなことをしていますか?

 

この機会に改めて振り返って

 

みてはいかがでしょうか?

 

 

ココイチ熊谷駅店さんはコチラです(^o^)/

↓↓↓

http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/detail.php?SCODE=2243

 

ココイチ熊谷駅店さんに感謝致します!

 

ありがとうございました(*^。^*)

 

ご馳走様でした。

 

 

 

雑誌:飲食店経営にて「人財育成特集」を連載!!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
 に向けた、これからの人財育成に向けた特集記事を連載!
  ↓↓↓
 ☆ 2016年5月号 ☆
 新人店長がスタッフの信頼を掴むために大切なたった一つのこと
 ↓↓↓
 

 
 ☆ 2016年6月号 ☆
 パートさん達の本音!「お店を作っている実感」を得られると
 成果に繋がる

   ↓↓↓
   

 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

お問合せはコチラをクリック! 

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)