子宮卵管造影検査受けた結果、再検査へ

テーマ:
前回の記事に書いたとおり、不妊治療第一歩として「子宮卵管造影検査」を受けてきました!
結果を先に発表すると、
 
再検査
 
です。
………は!?(笑)
 
ちょ、一番最初の検査でつまづいたwwwアセアセ
問題があったのは、造影剤が卵管まで流れていきませんでした。
大問題です。
 
リアルタイムレントゲンみたいなモニター画面を先生と一緒に見ていました。子宮入口から白い造影剤が噴水のように噴き出してアップ、また入口に戻っていくダウンww 溜まらないww おい帰るなwww
細い管である卵管に造影剤が行き渡るかの検査なのに、奥までたどり着けませんでした。何が行方を阻んでいるのか。卵管がつまっているとなると、自然妊娠の可能性が極めて低いよコレ。
ただ、私は流産歴があるので、妊娠はできているのです。排卵もできている。卵管が閉鎖しているはずはない。もし閉鎖していたら、妊娠していない。
卵管がつまっていないなら、造影剤が流れるはずなのに、流れないのはおかしい。
 
って事で、やり直しの再検査になりました。
検査可能タイミングがありまして、生理終了後~排卵までの間しかできないので、一か月後に予約を入れました。
 
 
検査方法は、最初に診察台で造影剤を流す管をブッ刺すのですが、痛がる人は痛がるところで、私はまっったく平気でしたw なんだったんだ。
そして、管をぶら下げたまま、診察室からレントゲン室まで自力で歩くのがちょっと大変でしたけど…個人的には注射より全然マシでした。不安がるほど子宮卵管造影検査は問題なく受けられました。
ただ、結果がよろしくないだけでしたw
 
「卵管がたまたま伸縮していて流れていかないって事はよくあるんですか?」と訊いたら、
「あんまりない」そうです。なんだこの不安要素。
2回目も同じ結果の場合、癒着をはがす手術をする方向に話が行くようです。。たぶんしなくても大丈夫だろうけど。。
 
 
この日の午前中に、趣味の動画をUPしていまして。絶対、検査前に上げようと思っていて。
白衣は大好きだけど病院は大嫌いなてんくさんがテンションUPUPルンルンで検査受けたのに、会計待ちの時にはテンションだだ下がりガーンしそうになったのですが(笑)、ツイッタ開いたら動画を観てくださった方々のご感想がたくさん入っていて…、何度も読んでいたおかげで、テンション下がり過ぎずにすみました。
「サンシャインジョカさんすごいウケてる…ふふ…へへへ…」ってなってました。趣味って大事。この場でも感謝申し上げますm(_ _)m
 
ちなみに【カワリーノさんに白衣を着せた動画が完成したら病院に行く】という願掛けをしていたので今回の検査受けました(いや、いいからはよ行けよって話なんですが)。これを頑張れたんだから不妊治療もきっと頑張れる、的な。最近、行動起こすきっかけを二次元に頼る人。。沼にはまる一方だわ。。た、楽しいw
 
 
ではでは、また一か月後~パー
AD

1月15日 ぐでたま in ABCハウジング立川

テーマ:

地元に来てくれたので、着ぐるみ好きとして見に行ってきました!

 

ぐでたまヒヨコラブラブ

 

日時:2017年1月15日

場所:住宅展示場 ABCハウジングワールド立川(東京都立川市)

 

 

 

 

一年で一番寒いであろうこの日、観客がほぼ全員座れるほどの人数しかいなかったので、アットホームな雰囲気で始まりました!

 

台車に乗って登場w

 

基本、白身の上で座っているww

 

プリケツピンクハート

 

 

ダンスを踊らない言い訳をお姉さんに話す爆 笑

お姉さんの生ダンスかわいかったラブラブ

終始ゆるーい感じで、あっという間にショーが終わりましたww

 

ツーショットの写真撮影会がありまして、全員チビっ子列の最後に並んで、一緒に撮ってしまいましたてへぺろ

写真は載せませんが(笑)

 

お別れ~

 

立川に来てくれてありがとう~パー

 

ベーコンブランケットがかわいいww

AD

子宮卵管造影検査を申し込んできた

テーマ:
もうすぐバレンタインの2月ですねラブラブ気になるチョコをぼちぼち買い始めたてんくですチョコレート2日に1回は食べるよね!
 
新規テーマで書き始めたいと思います~。
ブログでこの話書いてたっけな??と自分の記憶の整理からですが。
 
 
2014年4月に結婚してもうすぐ3年。妊娠希望してもうすぐ3年。
 
未だ赤ちゃん授かりません!!!
 
おっと、この人子供欲しかったんですよ!知ってました!?←
「避妊しなければ、すぐ妊娠すると思っていた」
大間違いでしたね。なかなか出来なくて、排卵のタイミングを計算したり、ネットで調べて葉酸サプリとか飲み始めたり。
 
 

◆2015年

妊活2年目のある日。生理が1週間遅れてる!妊娠したかも!と思ったら生理来ました。。科学流産というらしいです。超初期なので気付かない人もいるそう。
 
そして同じ年。また生理が来なくなったので産婦人科へ。検査で胎のう(胎児が入る袋)が確認出来ました。
妊娠は、胎児の心拍を確認出来てはじめて妊娠が確定されるんですね。それから役所で母子手帳が交付されます。
胎児の心拍を測りに行って、その時に、赤ちゃんが育っていない事が分かりました。
流産が確定しました。妊娠2~3ヶ月目は一番多いそうで。稽留流産と言います。
 
赤すぐで妊娠のリスクをすごい読み込んでいたので、聞いても意外と冷静でしたねw 妊娠確定するまでは絶対に油断できない!!と、期待より不安の方が大きくて、結果不安要素が当たったわけで。ギリンマくんで言う「期待するほどショックが大きい」を回避できました。何だこの話は。
すでにつわりが始まっていて辛かったのに、赤ちゃん生きてなかったんだ!?というビックリはしました。
 
自力の流産が間違いなく人生で一番痛かったです…!見た事ないほどの量の血が流れ出て、呻きながら、のたうち回る痛さなんて初めて味わった!
出産はこれより痛いのか!意味わからん!(意味わからん
 
 

◆2016年

流産後処置した病院の先生に、うちでも不妊治療できますからね~と言ってもらっていたので、同じ病院にて不妊治療始めたいと夫婦で受診しました。手始めに「子宮卵管造影検査」を勧められました。夫婦一緒に検査したかったので、旦那も精子検査を受ける事に。
が、家に帰ってから、
 
旦那氏が自分の検査拒否www
 
理由は色々あって割愛しますがw、「一緒に受けないなら私も受けない!!!」となりました。
 
あとは、ただただ二次創作活動が忙しかったです。
 
 

◆そして、今年2017年

もうすぐ3年で一人も赤ちゃんが出来ていないこの現状。
本日、旦那の事前申告なく産婦人科に受診して「卵管造影検査やります!」と一人高らかに宣言して来ました。
 
以下報告。
 
副作用承知してね、の紙。
胃のバリウムも飲んだ事ないのに、最初に子宮に造影剤を流し込む事になろうとは…
 
予想していなかった薬。痛み止めと化膿止めです。
 
「卵管造影検査やりたい!」と言ったら最初に2000円くらい出ていきました。
(不妊症と流産は保険適用されますよ!ちなみに妊娠は100%自費だよ!初診で万越えするから心臓に悪いね!)
 
検査は30分一回で終わるそうです。
もし卵管とかが狭くなっていると痛みがあるそうです。異常なければ痛くない。痛くない。
 
 
検査受けたら、また報告しますー!ではバイバイ
 
AD