匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)

反日サマナ粉砕でつね。
わかり松。
( ゜∀゜)・∵ブハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \!!!!!!!!!!!!!!!


テーマ:
.
衝撃告発「私は甘利大臣に賄賂を渡した!」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160120-00005795-sbunshun-pol


news衝撃告発「私は甘利大臣に賄賂を渡した!」



 甘利明TPP担当大臣(66)と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いがあることが週刊文春の取材でわかった。千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言した。

  この男性によれば、独立行政法人都市再生機構(UR)が行っている道路建設の補償を巡り、甘利事務所に口利きを依頼。過去3年にわたり、甘利大臣や地元の 大和事務所所長・清島健一氏(公設第一秘書)や鈴木陵允政策秘書に資金提供や接待を続け、総額は証拠が残るものだけで1200万円に上るという。

 2013年11月14日には、大臣室で甘利大臣に面会。桐の箱に入ったとらやの羊羹と一緒に、封筒に入れた現金50万円を「これはお礼です」と渡したという。

 面会をセットした清島所長は、週刊文春の取材に「献金という形で持ってきたのではないですか」と回答した。ただ、甘利氏の政治資金収支報告書に記載はない

 元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原信郎氏は、一連の金銭授受は政治資金規正法違反、あっせん利得処罰法違反の疑いがあると指摘した。

 TPPが国会承認を控える中、甘利大臣の適格性を問う声が上がりそうだ。




<甘利経済再生相>現金供与疑惑 建設業者が1200万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000081-mai-soci


news<甘利経済再生相>現金供与疑惑 建設業者が1200万円



  千葉県内の建設業者が甘利明経済再生担当相やその秘書らに口利きを依頼し、見返りに現金を供与したとする記事が、21日発売の週刊文春に掲載されることが 分かった。記事によると、現金供与や接待の額は少なくとも1200万円で、政治資金収支報告書にはその一部しか記載されていないという。

 記事について、甘利氏は20日の記者会見で「国民のみなさまに疑惑を持たれないよう説明責任を果たしたい」と述べた。秘書が同誌の取材を受けたことは安倍晋三首相に伝えたが、自身の進退については「(首相に)全く相談していない」とした。菅義偉官房長官は同日の記者会見で「政治資金の取り扱いについて疑問を持たれることがあれば、政治家自らが説明する必要がある」と述べた。

  同誌によると、甘利氏側に現金を渡したのは千葉県白井市の建設会社の総務担当者。建設会社は、同市などにまたがる千葉ニュータウン整備事業を進める都市再 生機構(UR)の道路工事により損害を被るなど、URと複数のトラブルを抱えているとして甘利氏の事務所に解決を依頼。その一つが解決し、建設会社に 2013年8月、URから約2億2000万円の補償金が支払われたという。

 記事によると、総務担当者は解決の見返りとして、13年8月に公設秘書に現金500万円を供与。うち400万円については甘利氏が代表の自民党神奈川県第13選挙区支部の領収書を渡されたが、同支部の政治資金収支報告書には寄付100万円の記載しかない。

 甘利氏本人にも同年11月に大臣室、14年2月には神奈川県内の事務所で現金50万円ずつ計100万円を直接手渡した。13年の50万円は解決のお礼で、14年の50万円はURとの別のトラブルの解決を依頼した際に渡したが、このトラブルは解決していないという。

 総務担当者は秘書らに飲食などの接待を繰り返したとも証言。現金や接待の額は録音テープやメモ類を残している分だけでも1200万円という。このうち、昨年10月の公設秘書への現金20万円供与は、同誌記者の目の前で行われたという。

 総務担当者は20日の取材に、同誌編集部を通じて「甘利大臣や秘書たちが事をうやむやにしようとしている態度に不信感を抱き、取材を受けた。話した内容は真実だ」とのコメントを出した。

 ◇甘利氏「説明責任果たす」

 甘利氏は衆院神奈川13区選出で11回当選。1998年に初入閣し、第1次安倍内閣で経済産業相、第2次内閣以降は経済再生担当相。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の大筋合意にこぎ着けた手腕が安倍首相に評価されている。

  甘利氏の20日の記者会見は、経済再生担当相としての月例経済報告だったが、詰めかけた報道陣から口利き疑惑を巡る質問が相次いだ。甘利氏は硬い表情で 「まだ明日発売の週刊誌で読んでいない」と述べ、「最終的に記事がどんな書き方か確認させてほしい。しっかり調査した上で説明責任を果たしたい。これが 今、私が言える精いっぱいのことだ」と強調した。

 建設会社に対する自身の口利きの有無について聞かれると、「国民から後ろ指をさされるようなことはしていない」と述べた。秘書に問題があった場合の監督責任については「予断を与えるような発言は……」と言いよどむ場面もあった。【樋岡徹也、本多健】




<甘利氏疑惑>政府・与党に危機感 TPP審議、影響必至
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000099-mai-pol


news<甘利氏疑惑>政府・与党に危機感 TPP審議、影響必至



 甘利明経済再生担当相に「政治とカネ」の問題が浮上し、政府・与党幹部の間には危機感が広がっている。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)関連法案の審議は今国会最大の山場。甘利氏はその担当相を務める安倍政権の看板大臣だけに、進退問題に発展するような事態となれば、政権への打撃は大きい。

  千葉県内の建設業者が甘利氏や秘書らに口利きを依頼し、見返りに現金を供与したとの21日発売の週刊文春の記事について、官邸関係者は「記事通りだとした ら深刻だ」と語った。そのうえで「委員会審議への影響は出てくるだろう」と述べ、国会審議への影響は避けられないとの認識を示した。

 自民党中堅は「甘利氏は政権の屋台骨だからきつい。これまでのスキャンダルとは訳が違う」と強調。同党参院幹部は「あの人がTPP責任者で大丈夫かという声が上がるだろう」と参院選への影響を危惧した。

 21日には安倍晋三首相と全閣僚が出席して参院決算委員会が開かれる。公明党幹部は「参院決算委で甘利氏が直接説明をするだろう。どうなるかはその説明次第だ」と指摘した。

 甘利氏は、TPP担当相として大筋合意を取りまとめた立役者。国会では2016年度予算案の審議の後、TPP関連法案の審議が本格化する。甘利氏はこれまでの交渉過程を熟知しており、政府・与党は「TPP国会」を乗り切るために欠かせない人材とみている。

 また、12年の第2次安倍内閣発足時から閣僚として首相を支えてきた「政権中枢」の一人で、閣僚辞任に至れば、首相へのダメージも小さくはない

 政府関係者によると甘利氏は、週刊誌に記事が掲載されることを19日に首相に報告。しかし、甘利氏本人も事実関係については把握できていない部分が多く、首相官邸も甘利氏の調査結果を待っている状態という。

  一方、国会の序盤戦で安倍政権を攻めあぐねてきた野党側は色めき立っている。民主党の枝野幸男幹事長は20日の記者会見で「相当厳しく問いたださないとい けない」と強調。共産党の穀田恵二国対委員長も会見で「真相について解明が求められている。内閣の長の責任もはっきりさせる必要がある」と語り、首相の任 命責任も追及する構えを見せた。

 ある民主党幹部は「これで潮目が変わってきた」と語った。【田所柳子】



雪隠詰め甘利明TPP担当相「現金1200万円疑惑」建設会社・献金担当者が録音テープやお札番号控え
http://www.j-cast.com/tv/2016/01/21256243.html


ten雪隠詰め甘利明TPP担当相「現金1200万円疑惑」建設会社・献金担当者が録音テープやお札番号控え



新谷学「週刊文春」編集長の快進撃が止まらない。復帰第1号でベッキーの不倫愛、先週号では美智子皇后が雅子妃を「叱る」一部始終をスクープした。もっとも、宮内庁は週刊文春に厳重抗議をし、記事は「全くの事実無根」として即時撤回を求めているようだ。

だが、美智子皇后と雅子妃の会話が語尾まで正確に掲載されているところを見れば、週刊文春がねつ造したのでない限り、事実無根とは思えない。宮内庁が告訴してくれれば、どうやって週刊文春が二人の会話を入手したのかがわかるのだが、そこまではやらないだろう。

今週は甘利明大臣と秘書たちが口利き料として多額のカネを受け取っていたと報じている。『週刊文春WEB』から引用してみよう。<甘利明TPP担当大臣 (66)と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いがあることが週刊文春の取材でわかった。千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春 の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言した。

この男性によれば、独立行政法人都市再生機構(UR)が行っている道路建設の補償を巡り、甘利事務所に口利きを依頼。過去3年にわたり、甘利大臣や地元の 大和事務所所長・清島健一氏(公設第一秘書)や鈴木陵允政策秘書に資金提供や接待を続け、総額は証拠が残るものだけで1200万円に上るという。

2013年11月14日には、大臣室で甘利大臣に面会。桐の箱に入ったとらやの羊羹と一緒に、封筒に入れた現金50万円を「これはお礼です」と渡したという。

面会をセットした清島所長は、週刊文春の取材に「献金という形で持ってきたのではないですか」と回答した。ただ、甘利氏の政治資金収支報告書に記載はない。

元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原信郎氏は、一連の金銭授受は政治資金規正法違反、あっせん利得処罰法違反の疑いがあると指摘した。

TPPが国会承認を控える中、甘利大臣の適格性を問う声が上がりそうだ>

ネット上には、カネを渡した男性が50万円を甘利氏に渡した後のツーショット写真が載っている。清島所長が撮影したそうだ。WEB上では音声まで公開している。

この告発をしたのは千葉県白井市にある建設会社「S」社の総務担当者の一色武氏(62)である。発端はURが千葉ニュータウンの開発に伴い道路用地買収を始め、道路建設工事をやり出したが、地中から硫化酸素が発生したり、「S」社の建物が振動で建物が歪んできたという。そこで知人の紹介で清島所長に相談したのが始まりだという。

一度はUR側から補償金を手にできたため、清島氏にお礼として500万円を持参したそうだ。その後も飲食をともにしたり、現金を渡したりする関係が続いた が、URとの問題は進展しなかった。だが、UR側は清島氏の事務所に呼び出され、「(「S」社との問題を=筆者注)前に進めるようなことを考えてほしい」 といわれたことは認めている。

この一色氏、甘利大臣に渡したカネのナンバーをすべて控えている、膨大な資料やメモ、50時間以上の録音データを持っていると話している。<「確実な証拠が残っているものだけでも千二百万円に上ります」(一色氏)>

甘利経済再生担当相は参院決算委員会で週刊文春の報道について、「しっかり調査して説明責任を果たしたい」と述べたが、野党は徹底的に追及すると意気込んでいる。

安倍首相「潰瘍性大腸炎」進んでる?国会大臣席でも抑制剤・・・

甘利大臣の献金疑惑は安倍首相にとっては頭の痛いことだろうが、このことで持病の潰瘍性大腸炎が悪化しないだろうか心配である。安倍首相の病状が悪化して いるという情報は昨秋からさまざまな週刊誌で報じられているが、今週の『週刊新潮』は持病が悪化してきている決定的瞬間を目撃したと報じている。

1月12日(2016年)、東京株式市場で株が下落し続けるなか、予算委員会に臨んだ安倍首相は再開される委員会に備えて閣僚席に着いた。<右手に持った 「何か」を安倍総理が口に放り込む。それを右手で持ち上げたグラスの水とともに、一気に臓腑へと流し込む。(中略)「何か」が抜き取られ、残骸と化した銀 紙にはこう記されていた。『アサコール』>(週刊新潮)

アサコールは潰瘍性大腸炎の薬だから、公の場で飲むのは如何かと思うが、致し方ないかもしれない。だが、その量である。アサコールは寛解期という平穏時に は2錠服用と処方箋に明記されているという。だが、安倍首相が飲んだのは3錠だった。<服用量を見る限り活動期であることになるのだ。時の総理を辞任に追 い込んだ持病が、いま再び活動期を迎えている>

活動期になると「脳がストレスを受けて神経質になったり、鬱になることもある」(順天堂大学・佐藤信紘名誉教授)そうだ。

さらに、週刊新潮はこの日、安倍首相はもう1種類別の錠剤も服用していたという。これは「アザニン」という薬らしい。<「アサコールが効かなくなると、ステロイド抑制剤を併用します。その免疫抑制剤の代表的なものがアザニンです」(佐藤名誉教授)>

このところ、質問をさえぎってトイレに行くことが多いと指摘されている安倍首相である。そのうえ株の大暴落や消費税引き上げ、安保法制、甘利問題と、普通 の健康体でもおかしくなるほどの難問が山積している。今年最大のニュースは「安倍首相再び辞任」になるかもしれない。



極星さん、たいようさん、情報ありがとうございます。

「録音テープがあるニダ!」
「メモが残ってるニダ!」
「紙幣番号を控えてるニダ!」

とか、テメェが贈賄という犯罪行為を持ち掛けて

おきながらその証拠を残しておこうとしてるって


ことは、最初っからこうするつもりでやってる

わけでつね。



しかし甘利は過去にカネにまつわる不祥事が多杉

で散々脇の甘さを晒してるので、こんな露骨な罠


でもリアルに聞こえてしまうわけでつね。



甘利明-Wikipedia


wiki甘利明1

wiki甘利明2

wiki甘利明3

wiki甘利明4

ten甘利明5



戦国時代の武田氏の重臣で知られる甘利虎泰の子孫である。元衆議院議員の甘利正は父。

神奈川県厚木市生まれ。神奈川県立厚木高等学校、慶應義塾大学法学部卒業。1972年、ソニーに入社したが1974年に退社し、父・甘利正の秘書に転じる。

道路特定財源を資金源とする道路運送経営研究会(道路特定財源の一般財源化に反対している)から献金を受けている。
パチンコメーカーのSANKYOから多額の献金を受けている。
労働者派遣法に対して規制緩和を陳情していた日本人材派遣協会に加盟する12社(マンパワー・ジャパン、オリファ、アデコキャリアスタッフ、ピープルスタッフなど)から、労働大臣を務めていた時期に献金を受け取っていた
消費者金融など貸金業界の政治団体「全国貸金業政治連盟」(全政連)から政治献金を貰っており、金額は上川陽子に次いで2番目に高かった。

補助金企業からの献金

政府より補助金を得ていた企業から2013年7月と2014年1月に計12万円の献金を受けていたことが発覚した。

東京電力からの献金

東京電力や関連企業がパーティー券購入額の目安として、東京電力が政治家の電力業界での重要度を査定しランク付けしていた上位10議員の内の1人であったことが報じられた。議員秘書等から依頼に応じパーティー券を購入し、一回あたりの購入額を政治資金収支報告書に記載義務のない20万円以下にして東電からの資金の流れが表面化しないようにしていた

高額な事務所費

甘利の資金管理団体が計上した事務所費と、実際の事務所家賃との間に、大幅な差額が発生していることが報道された。

甘 利の資金管理団体「甘山会」と自由民主党神奈川県第13選挙区支部は、2005年に事務所費として1650万円超を計上している。2003~2005年の 3年間の事務所費の合計は、約4700万円に上る。神奈川県大和市の事務所の大家は、家賃について「両団体合わせて、月に20万円、年間240万円」だと しており、事務所費と家賃との間の差額は2005年だけで約1400万円、2003~2005年の3年間では約4000万円発生している。

な お、政治資金収支報告書では、人件費、光熱水費、備品・消耗品費は別に計上され、事務所費には家賃、火災保険料、電話代を計上することになっている。その ため、事務所費と家賃との差額は、人件費、光熱水費、備品・消耗品費などとは別の用途に使用されたことになる。 甘利事務所は、「法令に従って適切に処理しています」と主張している。また、「事務所は、家賃などのかからない東京・永田町の議員会館の他は神奈川県の1 か所のみ」としている。

国民年金保険料未納

2004年、政治家の年金未納問題が注目された際に国民年金保険料の未納が発覚した(1986年4月から15年11か月間)。甘利は、議員年金と国民年金の両方に入らなければならないことに気付かなかったとして陳謝しつつも、社会保険庁から督促が来なかったとも述べている。

労働保険未加入

2009年1月、甘利の資金管理団体「甘山会」が、勤務するスタッフに対する労働保険に未加入のまま長期間放置していたことが発覚した。

労 働保険の中でも労働者災害補償保険は、雇用者がいれば加入義務があると労働者災害補償保険法により定められており、未加入でスタッフを雇用するのは違法行 為である。甘利の事務所は「アルバイトは加入の必要がないと誤解していた」と説明しており、「甘山会」は2009年1月に労働保険に加入し、2006年度 分まで遡及して支払った。なお、2004年12月頃の時点で、自由民主党本部は関係する各団体に対し社会保険や労働保険に適切に加入するよう指導した、と 指摘されている。また、甘利は労働大臣経験者でもある。

神道政治連盟国会議員懇談会
日本会議国会議員懇談会
さいこう日本(代表)
金融サービス制度を検討する会(代表世話人)
日中友好議員連盟(幹事長)
海事振興連盟(副会長)
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
日韓議員連盟


KO@信濃一味可汗一味

「武田」とか「ソニー」とか、いかにも


下等生物ぱよペドキムがツギハギしそうでつね。



まあ甘利が50万だの1200万だのというカネ


で動くとはとても思えないわけでつね。

TPP交渉で関税率の1%でも譲歩すれば


アメリカから100億でも200億でももらえる

からでつね。



もしそっちでほんとにカネをもらってて、そっち

を誘爆させてTPPを潰そうとしてるとも考え


られるが、それならもっと早くてもいいはず

でつね。



じゃあ「いま」である理由は何か?

ネタの出処はまたもや文春@CIA。


「べきニダ!」スキャンダル記事を書いた

文春(縛w


「べきニダ!」スキャンダル記事が出ることに

なって謝罪会見をしたのは1月6日20時(縛w


1月6日に起こったのは北チョン水爆実験(縛w


皆さん気づいてるでせうか?


「べきニダ!」スキャンダルとSMAP解散騒動

で水爆騒動が吹き飛んでいることを(縛w


安心してくだちい、うちは忘れてませんよ(縛w


おそらくCIA内可汗一味 と下等生物による


安倍政権中枢への下等生物救済圧力でせうな。

「チョッパリなんとかしろニダ!」


ってヤツでつね。


CIAなり国防総省なりの技術と予算があれば


「録音テープ」の偽造ぐらいできるでせうな。

でも甘利は「記憶にありません」と答えるしか


ないわけで。



安倍首相、「少女像移転と10億円連携」事実上認める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160119-00023089-hankyoreh-kr&pos=1


news安倍首相、「少女像移転と10億円連携」事実上認める



「約束の履行が大切」 
メディアとのインタビューで明らかに 
朴大統領「事実無根」発言と異なる

  日本政府は、平和の碑(少女像)が移設されなくても、日本軍慰安婦問題に関する韓日両国政府間の12・28合意で約束した10億円を出すだろうか。安倍晋 三首相は、「お互いがお互いを信頼し合い、自らが行うべき約束を果たしていくことが大切だと考えている」とし、韓国政府が少女像を移設しない限り、日本側 も10億円を出すのは、事実上困難であるとの認識を明らかにした。少女像の移設が10億円を出す“前提条件”だと明確に示したわけではないが、首脳間の 「信頼関係」まで言及し、事実上、これを連携させた。

 安倍首相は18日、英紙フィナンシャル・タイムズと日本経済新聞の共同インタビューで「韓国側が少女像を移設しない場合でも、韓国政府が設立した財団に10億円の拠出をするのか」という質問に対し、「今 回の合意は、日韓にとって今までの解決とは違い、両国が(慰安婦問題の)最終的かつ不可逆的に解決であるということをしっかりと認めた。このためには、両 国が今回の妥結の中身をしっかりと責任を持って実行していくことだろう。日韓新時代を切り開いていくうえで、それぞれ適切な対応をしていくことが求められ ると思う」と答えた。

 インタビューの最後に再度「韓国議会が慰安婦問題に関する合意を支持しなくても、日本としては一方的に日本の成すべき措置を実施するのか」と尋ねられた安倍首相は、「我々 はまさにこうした首脳同士が行った約束をそれぞれ適切に実行していく。お互いの信頼関係がなければ、(合意が)成立しないわけだが、私と朴大統領との間に はその信頼関係がある。お互いがお互いを信頼し合い、自らが行うべき約束を果たしていくことが大切だと考えている」と述べた。

  安倍首相の発言が注目されるのは、少女像の移設を既成事実化しようとする日本に対して、自制を要請した朴大統領の“口頭メッセージ”への回答の性格を持つ からだ。韓国政府はこれまで、少女像の移設に対して「少女像は、政府が指図できるようなものではない」という立場を再三強調しており、朴大統領は今月13 日、ソ・チョンウォン韓日議員連盟会長を通じて「事実ではないことがマスコミに報道され、合意の精神が損なわれることがないよう、しっかり管理していく必 要がある」という口頭メッセージまで伝えた。

 今回のインタビューを通じて安倍首相の本音が明らかになったことで、12・28合意を履行しなければならない韓国政府は、大きな負担を抱えることになった。合意の「前面白紙化」を要求している慰安婦被害ハルモニ(お婆さん)たちと韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)などの支援団体を説得しながら、政府が主導する財団を作り、これに合わせて少女像を移転する必要があるからだ。日本政府が少女像について、今のような強硬な態度を変えない限り、韓国政府としては12・28合意の履行を事実上放棄するか、国内の反対世論を押し切って少女像を強制的に移設すると選択を迫られるものと思われる。



FT&日経のインタビューが18日。

これを受けて出してきたならちょうど日にち的な


整合性は取れるわけでつね。


大臣室でカネを渡したとか、もしほんとなら


どう考えても脇が甘杉、大臣辞任と離党しかない

でせうな。



しかしそもそも、こんな小銭をもらう必要もない

ヤツが、飛んで火にいる夏の虫のごとくカネを


受け取って週刊誌に暴露されてること自体が

おかしいでつね。



大臣室で賄賂もらって失脚したヤツなんざいくら

でもいて、ヤバいことは子供でも分かるのに


やる、これはどう見てもわかっててやってる

以外に解釈できないでつね。



録音もメモも残すのを承知でやってる、

つまり自作自演でつね。



特にKO@信濃一味@可汗一味の部分と

パチンコ屋からの献金の部分と議連の部分、


ウィキペから読み取れる属性からしてもAUTO

でつね。



パチンコマネーは日本から下等半島を経由して

北チョンに流れてるわけだが、


「下等半島との秘密接触ライン遮断」

以降、北と下の間で暗躍してた連中はパージ

され、立て続けに水爆実験。



南進によって統一されればそいつらは当然

お払い箱だし、暗躍することによって握っていた


利権も喪失することになるわけでつね。


そういう連中の飼いイヌであれば、この


タイミングでこういうことをやってくるのは

あり得ることでつね。



このブログでも一昨年前半頃までは甘利の

胡散臭い動きについて何度か書いたが、


TPPは安倍の指示でやってたわけで、

甘利個人がシロだという証明にはならない


でつね。


さりとてこんな時期に辞任する事態になるのも


迷惑な話、政権としてそれを阻止するのであれば

この建設会社が胡散臭いヤツであることを


証明しなければならないでつね。

犯罪を犯してるくせに録音やメモや紙幣番号で


証拠を残した理由が罠に嵌めるためであることを

3K辺りに書かせればいいわけでつね。



敵が贈収賄という印象操作で政権を攻撃するなら

こっちも印象操作で敵を叩き潰さなければ


ならないでつね。


いい加減、この手のネタが出たら辞任だ辞職だと


一方的に責められるんじゃなく、罠を仕掛けた

ヤツに鉄槌を下すことで解決するという新しい


手法を身につけなければならないんでつね。


そうすれば、自作自演で姑息なマネをするヤツも


いなくなるというものでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




<おしらせ>

「お叱り」の件が気になる方はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

わかり松。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。