匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)

反日サマナ粉砕でつね。
わかり松。
( ゜∀゜)・∵ブハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \!!!!!!!!!!!!!!!


テーマ:
.
米の情報監視活動に怒る欧州―FTA交渉にも暗雲か
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303374704579373680533448604.html?dsk=y


news米の情報監視活動に怒る欧州―FTA交渉にも暗雲か



 【ベルリン】 米国家安全保障局(NSA)の情報監視活動をめぐる報道が相次ぎ、欧州は怒りを募らせている。この問題を沈静化させようとする米国の取り組みはうまくいかず、米欧自由貿易協定(FTA)交渉にも暗雲を投げ掛けている。

 オバマ大統領をはじめ米政府当局者はここ数週間、欧州諸国に対する米国の情報収集活動をめぐる欧州側の懸念を払しょくしようと躍起になっている。しかし、欧州メディアは、元NSA契約職員のエ …



スコットランド「独立」なら英ポンド使用認めず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00000318-yom-int


newsスコットランド「独立」なら英ポンド使用認めず



 【グラスゴー(英北部)=林路郎】英国の保守、労働、自由民主の3主要政党は、同国北部スコットランド地方で9月に行われる住民投票で「独立」が決まった場合、スコットランドに英通貨ポンドの流通を認めない方針を確認した。

 13日、オズボーン財務相が同地方の首都エディンバラで演説し、明らかにした。

 オズボーン氏は演説で、「スコットランドの人々が英国にとどまる道を選ぶよう熱望する」としたうえで、「通貨は離婚する夫婦が分割する財産とは違う」と強調した。スコットランドが独立後にポンドを維持するなら、英国との銀行同盟や財政・通貨・為替政策の一致が不可欠になるとし、「通貨の共有は英国にもスコットランドにも利益にならない」と述べた。

 同地方の自治政府を率いるスコットランド民族党(SNP※)は、「独立後も英ポンドを維持する」と公約している。オズボーン氏の演説は、SNPの公約の重要な柱にくさびを打ち込むことで独立の機運をそぐ狙いがある。

 労働党のエド・ボールズ影の財務相と、連立第2党・自由民主党のダニー・アレクサンダー財務担当相も同様の方針をそれぞれ明言する見通しだ。

 SNPはスコットランドが独立すれば、欧州連合(EU)に加盟すると公約している。しかし、EU加盟国は単一通貨ユーロの導入が義務づけられるため、ポンドは使えなくなる。英国はユーロ発足にあたりこの規則の適用除外を特例的に受けているが、新規加盟国には適用除外の権利はないためだ。このため、SNPの公約の矛盾を指摘する声が政界・経済界に広がっている。

 英中銀イングランド銀行のカーニー総裁は1月下旬、スコットランドが英ポンドを維持するなら、歳出や借り入れ規模などの財政規律をめぐって同一通貨を共有する英政府との調整が必要になり、スコットランドの主権が制約されるとの見通しも示している。

 スコットランドがユーロを自ら排除する一方で英ポンドの使用を認められなければ、通貨をめぐる問題が宙に浮くことになる。

 3党の方針について自治政府のニコラ・スタージョン次席大臣は12日、BBCラジオの番組で「こけ脅しだ。ポンドの流通を維持しなければ(スコットランドが独立した後の)英国の経済界は決済で何億ポンドもの損失を被る。そうした方針は(スコットランド住民の)反発を買うだろう」と反論した。

 3党はいずれもスコットランド独立に反対しており、今後、自治政府と3党の対立がさまざまな問題をめぐって先鋭化しそうだ。



EUがエ下劣を挟撃するつもりなら

スコットランドのポンド特例を許可するだろう。

それを阻止したければエ下劣は何らかの譲歩、

まあいうまでもなく金融規制の強化と

盗聴に対する謝罪と賠償を

要求されるだろう。


ファイブアイズ


ファイブアイズ



UKUSA協定と呼ばれる、を中心とした5ヵ国の諜報に関する協定の通称。

UKUSA協定は、加盟各国の諜報機関が傍受した盗聴内容や盗聴設備などを共有・相互利用するための協定である。イギリス、アメリカ、および、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5ヵ国間で締結されている。

なお、「UKUSA」は「United Kingdom - United States of America」の頭字語(アクロニム)とされる。「ファイブアイズ」は英語で「5つの目」を意味し、UKUSA協定の他にも腕時計のブランド名など、さまざまな分野において用いられている呼び名である。



ten手を汚す
まあほんとは予言じゃなくて推測なんだけどね⇒こちら





ビヨンセ、オバマ大統領との不倫説を「馬鹿げている」と否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00097222-rorock-musi


newsビヨンセ、オバマ大統領との不倫説を「馬鹿げている」と否定



ビヨンセはオバマ大統領との不倫を重ねているという噂を否定している。

噂はフランスのパパラッチ・カメラマンが出どころだとされているが、ビヨンセの広報は「馬鹿げている」としてこの噂を一蹴したと『メトロ』紙が伝えている。

問題のカメラマンのパスカル・ロステインは、ラジオ局のヨーロッパ1で「ものすごい大事件が今進行中で、『ワシントン・ポスト』紙に明日すっぱ抜かれるよ」とぶち上げ、その後、ビヨンセとオバマ大統領が密かに関係を続けていると言及した後で、「世界中がこの話題に持ちきりになるはずだから」とまで語っていたという。

しかし、『ワシントン・ポスト紙』の広報もこの噂を否定していて、大統領とビヨンセはただの友人関係にあり、これまでの数年もずっとそうだったとあらためて発表していて、「こういう噂が瞬時に広まってしまうのはどこかおかしな感じですよね」とコメントしている。

その後、『メトロ』紙はロステインが噂について冗談だったと語っていることを伝えている。

オバマ大統領はビヨンセとジェイ・Z夫婦を親交があることを認めていて、2012年にも次のように語っていた。

「この人たちとは(大統領職に就いた)最初の数年に知り合ったんだ。いい人たちだよ。ビヨンセは(妻の)ミッシェルにも子供たちにも本当にやさしくしてくれるからね、二人は本当に仲がいいんだよ。僕たちの間で交わす会話は、僕のほかの友達との会話となんら変わりはしないよ」



フランスがやったように歪曲する

食用イヌ断腸いたよね。

マスゴミ使って捏造情報バラ撒くのは

エ下劣の常套手段でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。