匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)

反日サマナ粉砕でつね。
わかり松。
( ゜∀゜)・∵ブハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \!!!!!!!!!!!!!!!


テーマ:
.
日本大使の州知事脅迫事件…ヒラリーの大統領選に飛び火
http://topics.jp.msn.com/world/korea/article.aspx?articleid=3192536


news日本大使の州知事脅迫事件…ヒラリーの大統領選に飛び火



ヒラリー・クリントン元米国務長官は東海(トンヘ、日本名・日本海)併記法案といかなる関係もない。しかし大胆な駐米日本大使のため予想外の被害を受けることになった。

佐々江賢一郎駐米日本大使(52)は昨年12月26日、東海併記法案を推進するバージニア州議会と関連し、マコーリフ・バージニア州知事に脅迫性の手紙を送った。中央日報ワシントン知事が単独入手したこの手紙で、佐々江大使は「日本はバージニア州に過去5年間に10億ドルを投資したが、これは外国人直接投資で2番目に多い。東海併記法案が通過する場合、バージニア州に対する日本の親しみが失われないか懸念される」と書いた。

手紙の影響のためか、州知事選挙運動で東海併記法案を支持すると話していたマコーリフ州知事は、同じ党の民主党議員に密かに参謀を送った。その結果、下院教育小委の投票で民主党議員全員が反対票を投じた。幸い、共和党議員が賛成し、東海併記法案は5対4で小委を通過した。

この事実を知ったワシントンポストは1月30日付1面の記事で、東海併記法案をめぐりバージニア州の民主党と共和党が対立していると伝えた。これとともに日本大使が州知事と面談し、大手法律事務所をロビイストとして雇用して法案の通過を阻止するなど、マコーリフ州知事が日本のロビー活動で揺れている、と伝えた。



ばかもーーーん!!!!

カネまいて票買うしか能の無いチョンがどの口で言ってんだ。

っつーか、チョン紙引用するなんざ汚らわしくて

吐き気がするんでつね。




一部で「日本はロビー活動をしないからダメだ」

という声も聞くんですが、


日本人がとるべきスタンス で書いたとおり

日本は昔からロビー活動やってるんでつね。

シナチョンはそれのマネをしてるんでつね。


まあササエさんが送った手紙のように、

ダメリカ経済を支えているのは日本なので、

本気で脅せば一瞬で落とせるんでつね。



もしこれでダメリカがシナチョンに屈するのであれば

支那地区と同じように、撤退命令を出して

投資も雇用も引き上げればいいんでつね。


前に書きましたが、


TPP雇用

さっさと靖国神社でジャンピング土下座⇒こちら


ということで、

TPP加入のタイミングと、


シナチョンの責任にして撤退命令を出す

タイミングを合わせれば、

ダメリカにおける1000万人以上の雇用は


日本国内に回帰するんでつね。

(まあもっとコストの安いところに流れるかももしれませんが)



月末過ぎればOKと言うわけではない

で書いたとおり、靖国だの尖閣だの慰安婦だのは

反日スイッチなんでつね。

この度、ダメリカ・嘔臭向けの反日スイッチとして


これにイルカちゃんが加わりました。

そのうち真珠湾とか原爆とか河野談話破棄とかも

加わるんでしょうか。




なんにしても、これまでばらばらだったピースが

少しずつ合体して形になりつつあるんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




波平さんも草葉の陰で喜んでることでしょう。




サザエとカツオが役柄で弔辞「もっと叱られたかった」
http://www.oricon.co.jp/news/2033642/full/


newsサザエとカツオが役柄で弔辞「もっと叱られたかった」



 国民的人気アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の波平の声などで知られ、先月27日に虚血性心疾患のため亡くなった声優の永井一郎さん(享年82)の葬儀・告別式が3日、東京・青山葬儀所にてしめやかに営まれ、磯野家の子どもたちから「お別れの言葉」が送られた。サザエ役の加藤みどり、カツオ役の冨永みーなは、役柄になりきって“最愛の父親”との別れを偲んだ。以下はサザエとカツオの弔辞。

サザエ「父さん。45年間、行ってらっしゃいの声で1日が始まったのよね」

カツオ「でも、もうお帰りはないんだよね。父さん大好きです。もっといっぱい一緒にお風呂に入りたかった。もっと叱られたかった」

サザエ「お酒に合うお料理を作って、これはうまいと褒めてもらいたかった。でもね、父さん。きっとその辺で、いつもいつも私たちを見守ってくれるよね。そう思う」

サザエ&カツオ「磯野波平の永井一郎さん、さようなら」

 そのほか、永井さんが主人公の祖父・猪熊滋悟郎役を演じたアニメ『YAWARA!』の原作者で漫画家の浦沢直樹も弔辞を読んだ。告別式には、タラちゃん役の貴家堂子(さすがたかこ)、初代フグ田マスオ役の近石真介、2代目マスオ役の増岡弘、2代目ワカメ役の野村道子、増山江威子、玄田哲章、山寺宏一ら声優が参列した。





(作成日時 H26/02/03 20:00)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

わかり松。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。