転勤族協会TKT48(旧・転妻広報大使/転妻コンサルタント)運営記録

全国47都道府県+海外=48地域の転勤族の妻、略して、TKT48。
全国から地域情報を発信したり、地域交流イベントを開催して、転勤先の地域を応援しています。


テーマ:

ブログに書き込んで下さったコメントから、偶然発見した
「上海駐在コンシェルジュ」
http://www.kurasia-web.com/上海駐在サポート-ご案内/

国内転妻向けにも「転勤族の彼と結婚する前に…転妻セミナー」をやりたい!!



ところで、駐在妻は「夫が/付き合っている彼が海外赴任することになったからついていくことになった」というような総合職の女性も少なくないから、駐在中もアクティブ&ポジティブだし、帰国後に起業する人もたくさんいらっしゃいます。


中瀬さんの場合は、こちら↓
http://www.kurasia-web.com/kurasia代表より-インタビュー/


・2008年から3年3か月の間、駐在員の家族として上海在住
・中国語をマスターし、日本語教師に
・ボランティアとして、駐在員の家族への相談会も開始


そこで、「仕事に就きたいと思っても、旦那の駐在という立場上、自分の自由にならない」と悩む方も多いけれど…

「その先の将来のことを考えて、語学力アップや資格取得に励む女性も多い」「ボランティアとして活動したり、人に何かを教えている人もたくさんいる」ことに気づき…


「何かにチャレンジしたいけど一歩踏み出せずに悩んでいる女性の為に、きっかけとなるような情報を発信したい」

と思うようになったそうです。




まさに、私が「転勤族ねっと」「転妻キャリアカフェ」を作ったきっかけと一緒!





『「私は私」。だからこそ、今置かれた環境に流されたり、目先のことにだけ囚われすぎず、もっと大きな人生の目標や自分が本当にやりたいことを見失ったりしないように意識して過ごしてほしい。』



帰国子女や駐在妻が「私は私」と思えるようになることが多いのは、国内にいては気が付かない「日本人」というアイデンティティに気が付くことができるからだと、私は思っています。

多種多様な女性の集まりである駐在妻以上に、海外には多種多様な国の方がいて、色々なコミュニケーションを取らなくてはなりません。


自分を押し殺して周りに合わせようと思っても、100%無理!(笑)
それに気が付くことができたら、きっと新しい自分を発見できます☆



中瀬さん、これからも頑張って下さいね♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

奥田美和(転勤族協会TKT48代表)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。