【幸福の超科学】覚醒戦隊ゴジゲンジャーの言霊発信基地

地球の次元上昇を使命に人類の人間型ゲシュタルトを破壊する善悪統合のHERO!
衆生回向を願って適当戦隊イイカゲンジャー的に生きている自称半覚醒者・与太郎の
愚鈍な「悟りバカ日誌」で一般常識や固定観念を破壊してエロミナティへと誘います♪


テーマ:
前回の記事で転載しようと思ったのですが、
一昨日は次のメールが届きました↓
(許可を得た上で一部抜粋)


夢蛇鬼様 はじめまして


「夢日記」は魂の覚せい剤!という記事を拝見し、
私が夢蛇鬼さんのブログに行きついたのも、
夢で受け取ったメッセージが何なのか
WEBで調べている時に辿りついた経緯があり、
多量の情報量で全部の拝読には到っていなかったり、
理解が追い付けていなかったりするのですが、
自分でも気づいていなかった心の中のモヤモヤ、
歴史認識に対する違和感が紐解かれていくような、
読んでいる内に、血の巡りが良くなっているような感じがあって、
興味深く読ませて頂いています。


以前エジプトに行った時に受け取った断片的なメッセージと、
過去世での記憶


今世での出生地、名字、出会ってきた人達などが、
後醍醐天皇や徳川、出雲族に関係していて、
最近ますます日本と世界の本当の歴史が気になり始めていること、
神道系の宗教に何年か属し離れて1年過ぎようとしている今、
ようやく心の整理がついてきていると共に、原始キリスト、
グノーシス派など心の片隅にあったキーワードを手繰り、
善悪逆転論編も読ませて頂いています。


バラバラになっていたパズルが、線で繋がり、
腑に落ちる過程が 心の浄化にもなっている気がします。


もう少し時間をかけて、
自分の中にあるものを消化していきたいと思っていますが、
このようなブログを通して、多量の情報量を 
わかりやすくまとめて下さっている夢蛇鬼様の努力と熱意に
感謝しています。いつも有難うございます。


夢日記 今日からまた取り組みたいと思います。
同時に、夢日記、太陽瞑想、呼吸法、内観、週1のプチ断食、
ブログでアドバイスを頂きながら、
もっとクリアにしていこうと思っています。


読んで下さったお礼に、
グレイらしき宇宙人の写真を添付しておきます。


ミク



確かに、グレイに見えます目


グレイにしか見えないですねビックリマーク


僕は異星人グレイの存在を信じていませんでした。
グレイの正体は「河童」だからです。


飛鳥昭雄氏によると、
カッパの語源は「カッバーラ(カバラ)」で、
日本の妖怪はカッバーラを基に考え出されたそうですが、
中にはUMAがモデルになっている場合もあるそうです。


その1つが河童で、
地方によっては「カバラ」と呼ぶそうです。


カッバーラは陰陽道で「迦波羅」と書きますが、
これは仏典の「迦波羅」の借字で、
インドで「カパーラ」と発音するそうです。


カッバーラ(ユダヤ教神秘主義)はインドにも伝わり、
仏教の根幹にもなっていますが、
そのカパーラは皿や瓦を意味する言葉で、
瓦は河童が棲む川原をも暗示しています。


裏の陰陽道では「漢波羅」と書きますが、
漢には「河」という意味もあり、
波は波浪、羅は甲羅の羅で、
現在の河童のイメージ像ができたそうです。


また、河童は人や家畜の尻子玉を取るといいますが、
これは言葉遊びの「尻取り」を暗示していて、
迦波羅の尻の羅を取れば「迦波」となり、
「カッパ」と呼ばれるようになったそうです。



河童の頭の皿や背中の甲羅は迦波羅の象徴で、
古文書の河童伝説には皿も甲羅もないそうです。


異星人グレイはグレイ(灰色)ですが、
河童もピンクや赤茶色、灰色という目撃談があります。


沖縄ではキジムナーと呼ばれ、中国では河伯、
世界ではフロッグマンやリトルグリーンマン、
チュパカブラなどの名前で呼ばれています。



アメリカ軍がこのチュパカブラを捕獲し、
異星人「グレイ」という宇宙人のモデルを作ったそうです。


チュパカブラはカエルと同じ両生類で、
様々なタイプの種類が存在し、
色は灰色、赤茶色、ピンクや緑もいるそうです。


知能は犬並みですが、
本来は亜空間に棲んでいる生物らしく、
プラズマ球を発生させたり、
壁をすり抜けたり空中浮揚する能力を持っているそうです。



僕はその情報を得る以前に、
夢でグレイを見たことがありました。


南極の氷の上にグレイの群れがいて、
ペンギンのように次々と海に飛び込んでいて、
グレイは異星人ではないと思いました。


僕の知人でリアルなグレイと遭遇した人が2人いて、
1人は車で夜の山道を走っていると小型UFOが現れ、
そのすぐそばにグレイガ立っていたそうですが、
それはグレイが発生させたプラズマ球だったのでしょう。


もう1人の話では、
グレイが壁をすり抜けて入ってきたそうですが、
話を聞くと知的生命体とは思えなかったので、
やはり河童だったのだと思います。


海底に住む河童の衝撃映像




内海康満氏もグレイと遭遇したことがあるそうで、
次のように述べています↓


『私自身も宇宙人と実際に遭遇したことがある。
今から十数年前のことである。
私はアメリカのアリゾナ州にあるセドナという場所に行った。
いろいろ見て回ってからホテルに戻った時、こんな話を聞いた。

セドナではよくUFOが現れ、
宇宙人に会った人もいるというのである。
その話を聞いた時は、
自分が宇宙人に遭遇するとは予想だにしなかった。
部屋に戻ってベッドに入ると、いつの間にか寝てしまった。
ところが、少し経って何かおかしな感じを覚え、
ふと目を開けると、私の顔を誰かが覗き込んでいるではないか。
それはピンポン球のような形の大きな目をした
得体の知れない生き物だった。

あまりに近かったので驚き、顔を手でパッとはねのけると、
「グニャッ」というゴムのような感覚が手に伝わってきた。
そのとき、部屋の中に同じ生き物がもう一体いるのに気づいた。
と、その瞬間、私はフッと意識を失ってしまった。

再び目が覚めたときは、もう誰の姿もなかった。
ふと見ると、右手の甲が少し赤くなっていた。
手で払いのけたときの跡が残っていたのである。

セドナではUFOも目撃したが、
私が見た生き物の乗り物なのかどうかは分からなかった。
私が遭遇した宇宙人は、
どうやら「グレイ」といわれている種類だったようだが、
詳しいことは不明である』




しかし、内海氏は別の箇所で次のように述べています↓

「人間に前世がないとしたら、
人の顔はすべて同じになるはずである。
サンマはみな同じ顔をしている。
何万匹捕っても全部同じである。
これは一回限りの生だからだ。
ヒツジやペンギンにしてもそうだ。
人間はみんな顔が違う。
これは前世があることを意味しているのである」



だとしたら、グレイも下等生物ではないでしょうか?


そもそも、高等生物が全裸というのも変だし、
親指のない創造的な作業もできません。




ところが、バシャールはこんな事を言っています↓


「グレイの文明は、今、現在、
混血種の文明をつくりだしています。
私たちエササニの人々は、その混血の結果の姿です。
私達は皆さんにとっての未来から話しかけているのです」


少し詳しく説明すれば、バシャールは、
レティクル座ゼータ星人(グレイ)と地球人のハイブリッド種で、
地球人の覚醒の為に支援をしているそうなのです。


つまり、ゼータ星には、
河童に似た知的生命体が存在することになりますが、
バシャールは次元上昇して肉体を持たない存在で、
エササニ星も物理的には不可視の惑星らしいです。


もちろん、バシャールのUFOも物理的に不可視ですが、
振動数を下げて物質化して現れることもあるようです。


要するに、バシャールの話に基づけば、
「グレイ」と呼ばれるゼータ星人が存在することになり、
エササニ星人はグレイに似た霊的存在ということになります。



エジプト文明の壁画やレリーフには、
「グレイ」としか思えない生物が描かれていますが、
これが異星人グレイ(ゼータ星人)なのでしょうか!?



DNA鑑定でツタンカーメンの子とされる
妊娠7ヶ月と5ヶ月に相当する2体の胎児のミイラ。↓

2taiji2-2.jpg

胎児なので「グレイ」に似ているのは当然ですが、
明らかに指の長さが普通の人間ではないですね。

20080807-00000040-jijp-int-view-000.jpg


これが地球人とゼータ星人のハイブリッドかは不明ですが、
エジプト王家と混血していた可能性も否定できませんね。


また、そのゼータ星人が「神」と呼ばれていた可能性もあり、
『旧約聖書』の神との関係も無視できなくなってきます。


また、バシャールの話ではグレイにも種類があり、
未来の地球のネガティブな世界から来ている連中もいて、
それが「悪神ヤハウェ(アトン)」である可能性もあります。


ミクさんがたまたま撮影したグレイもエジプトですが、
エジプトで死んだゼータ星人の霊でしょうか……。


もしくは、もしかするとエササニ星人かも知れません。
ちょうど頭に写っている赤い光が高貴な冠にも見えます。



そして、エジプトで強烈な体験をしたそうですが、
別の写真にも謎の光が差し込んでいたそうです↓



高次元の存在に祝福されている印象を受けました。
そんなミクさんだから、僕が言う「愛感力」もあります。


「神仙組」~「魂の覚醒剤」を経由して連絡を頂いたようですが、
このブログは当初の事情で公表していなかったので、
ついでにこの「バカ日誌」を綴ったブログもお教えしました。


常々書いている通り、
このブログも読者にとっては読者の投影なので、
評価は千差万別で当然ですが、
ミクさんからは次のような感想を頂きました↓


「ブログの更新と共に、
澄み切ったイメージに進化されて嬉しいです^^ 
希望に繋がります。
プライベートをのせること、
弱い部分をあえてみせること、
率先して見せてくれる与太郎さんはすごいと思います。
大きな愛を感じます」



ちょっとトンデモ説ですが、
以下の記事も参照してみて下さい↓



その前に投票をお願いします。
ランキング1位を目指しています(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

【言霊伝道師】天下乃与太郎(ZERO)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。