TENKAICHI(天下一)公式ブログ

キックボクシングとMMAのエンターテインメントイベント「TENKAICHI」の情報を中心に沖縄格闘技情報お届けします!


テーマ:

大会名:TENKAICHI Super Fight
日時:2011.12.18 (Sun) Open 15:30
Challenge Gong 16:00/Super Fight Gong 17:00
場所:沖縄市ミュージックタウン音市場
主催:ワイルドシーサー
 

Click here for English

※WS=WILD SEASAR

★TENKAICHI Super Fight★

Fight 13 ( Main Event 3) (MMA) 5分2R Extra(1R)
【全沖縄ウェルター級王座決定戦】
×コウジ・オブ・ジョイトイ (WS KOZA/全沖縄ウェルター級2位)
MIKE WIMMER (Capoeira Academy/全沖縄ウェルター級3位)
判定0-3 (19-20 18-20 18-20) ※MIKE WIMMERが初代王座獲得

 
 
1R、共にオーソドックスの両者は序盤は互いに距離を取りながら慎重な立ち上がり。なんとかグランドに持ち込みたいコウジは変則的なステップからジャブやストレートで距離をじりじり詰めていく。対するマイク・ウィマーは左ミドルを中心にリズムを作っていく。試合が動いたのは中盤、コウジがパンチ連打で組み付きに行き外掛けでテイクダウンを狙うが上になったのはマイク・ウィマー。しかしコウジはTKシザーズの動きから素早くヒールホールドの形を作るが両者がリング外に出てしまいブレイクになる。その後はコウジから組みに行くものの上になるのはマイク・ウィマーでそこからマウントでキープして1R終了。

2Rもコウジから組みにいくものの、上になるのはマイク・ウィマー。そこからマイク・ウィマーは寝技を嫌い、コウジを立たせる。再び組みにいくコウジをマイク・ウィマーは柔道系の投げでテイクダウンして素早くマウントを奪う。結局そのままマウントキープをしながらコツコツとパウンドを落として試合終了。


Fight 12 (Main Event 2) (K-1 Rule) 3分3R Extra(1R)
"TENKAICHI vs Krush" 70kg契約 スーパーファイト】
廣虎 (Hiroto/WILD SEASAR/MA日本Sウェルター級2位・全沖縄ミドル級王者)
×川端 健司 (チームドラゴン/J-NETWORK Sウェルター級4位/RISE70kgトーナメント3位)
3R 1:35 KO (左フック)※1R川端に右ストレートでダウン1あり
 
 
 
対抗戦第二試合は、35戦の戦績を誇るベテラン川端健司(チームドラゴン)。迎え撃つは、全沖縄ミドル級王者の廣虎(ワイルドシーサー)。


1R、先に仕掛けたのは川端。パンチからのローキックで試合を組み立てていく。廣虎は、しっかりディフェンスした後、左ミドル、パンチを返していく。1R残り時間10秒のところで川端がジャブから右ローでしかけるが、打ち終わりに廣虎の右ストレートがヒットし、ダウンを奪う。川端が立ち上がったところで1R終了。


2R、あまりダメージの見られない川端は、ガードを固め、ひたすら前に出続け左ミドル、右ヒザ、奥足へのローとヒットさせた後、徐々に川端のパンチが当たり始め、廣虎が下がり始める。ロープ際に追いつめられた廣虎だが、カウンターの左フックが炸裂し、形勢逆転。廣虎は一気に詰め寄るが、川端はクリンチで逃れる。このラウンドもやや廣虎ペースで終了。


3R、後が無い川端は開始早々前に出る。川端のパンチとローキックが時折ヒットするが中盤、廣虎はカウンターの左フックで川端をグラつかせる。一気に廣虎が詰め寄るが、ここはクリンチで逃れる川端。かなりダメージのある川端だが、最後の力を振り絞り倒しに行くが、逆に廣虎の右ストレートをもらい、ヒザが落ちたところを再び廣虎が一気に詰め寄り最後は豪快な左フック一発で川端をマットへ沈めた。レフリーはカウント途中で続行不能とみなしストップ。廣虎が見事なKOで勝利を納めた。


TENKAICHI vs Krush第一弾はTENKAICHI軍の2勝で幕を閉じ、このこ結果により今後の展開の発展も期待出来そうだ。


Fight 11 (Main Event 1) (K-1 Rule) 3分3R Extra(1R)
"TENKAICHI vs Krush" 63kg契約 スーパーファイト】
YUMA (WILD SEASAR/全沖縄ライト級王者)
×渡部 翔太 (チームドラゴン)
本戦判定:3者とも30-30ドロー 延長:3者とも10-9
 
 
今回初となるKrushとの団体対抗戦がTENKAICHI vs Krushとして2試合が組まれた。

その第一試合としてKrush-EXなどで活躍する渡部翔太(チームドラゴン)を相手に迎え撃つは、全沖縄ライト級チャンピオンのYUMA(ワイルドシーサー)。


1R、オーソドックスのYUMAにサウスポーの渡部は静かな立ち上がり。スピードを生かし、中に入りたいYUMA。リーチのある渡部は細かいジャブでYUMAを入れさせない。YUMAは右ミドルからパンチのコンビネーションにつなげていくが、上手くかわされる。


2R、右ジャブ、左ミドルで中に入れさせない渡部。YUMAは強引に中に入りパンチの打ち合いに持ち込もうとするが、渡部の巧みなディフェンスより有効打を奪えない。それでも中に入ろうとするYUMA。


3R、手数の少なかった渡部は、バックブロー、ハイキックなどで倒しにかかる。YUMAも右ミドル、左右のフックで応戦。3Rの終盤、渡部が左ハイキックを放つが決定打には至らず。そこで試合終了。判定は三者とも30-30のドローとなる。


延長R、前に出るYUMA。ステップでかわす渡部。少しずつ詰まったところでYUMAのパンチがヒットするが、追撃はステップでかわされる。渡部は、左ストレート、左ミドル、バックブローで応戦するが単発で終わってしまう。後半YUMAは、右ミドル、ヒザをヒットさせ僅差の判定で勝利した。


Fight 10 (MMA)
3分2R【ウェルター級ランキングマッチ】
×Seth"The Machine"Grimes (Military Alliance/全沖縄ライト級5位)
James Gordon Lewis (FREE/全沖縄ウェルター級7位)
判定:3者とも19-20 ※Jamesは3位にランクアップ


Fight 9 (K-1 Rule ) 3分2R【ウェルター級ランキングマッチ】
せんと (WS NAHA)
×LOPEZ (Tenkaichi Dojo)
判定2-1(19-20 20-19 20-19)※せんとは6位にランクイン
 

Fight 8 (MMA) 3分2R【ウェルター級ランキングマッチ】
Meat Head (Military Alliance)
×Benjamin"The Rocket"Moriniere (Capoeira Academy)
2R 1:28 TKO (グラウンドパンチ連打)※Meat Headは7位にランクイン


Fight 7 (K-1 Rule)
3分2R【ライト級ランキングマッチ】
コサノ ユウキ (WS KOZA/全沖縄ライト級7位)
×武富 彰 (Tenkaichi Dojo)
判定2-1(20-19 19-20 20-19)※コサノは5位にランクアップ
 

Fight 6 (MMA) 3分2R【ウェルター級ランキングマッチ】
Chris Seiker (Military Alliance)
Chris Cook (Tenkaichi Dojo)
※クリス・シーカー欠場の為、試合中止

Fight 5 (K-1 Rule) 3分2R【ライト級ランキングマッチ】
Marc Jimenez (Military Alliance)
×高良 正人 (赤雲會)
判定2-1(20-19 19-20 20-19)※Marcは8位にランクイン
 

Fight 4 (MMA) 3分2R【フェザー級ランキングマッチ】
×YOSHIYUKI (FREE/全沖縄フェザー級7位)
Nick Blancaflor (Capoeira Academy)
1R 0:37 TKO (右ストレートでダウン後、グラウンドパンチ連打)
※Nickは6位にランクイン


Fight 3 (K-1 Rule) 3分2R【バンタム級ランキングマッチ】
粟國 直哉 (WS KOZA/全沖縄バンタム級7位)
×マサト (FREE)
1R 1:47 TKO (2回目のスタンディングダウン後、タオル投入)
※粟國は3位にランクアップ


Fight 2 (MMA) 3分2R【バンタム級ランキングマッチ】
山城 雄太 (WS NAHA/全沖縄バンタム級5位)
×The House Mouse (Tenkaichi Dojo)
1R 0:26 TKO (腕十字)※山城は4位にランクアップ


Fight 1 (K-1 Rule) 3分2R【バンタム級 ランキングマッチ】
×YOSHI (WS NAHA)
晃規 (WS KOZA)
判定1-2(19-20 19-20 20-19)※晃規は7位にランクイン
 


TENKAICHI Challenge
(Amateur Fight K-1 Rule)

♯9 (-65kg)

△剣児 (WS NAHA)

△泰佑 (WS KOZA)

判定0-1ドロー


8 (-50kg
)

-Martha Villalobos (Tenkaichi Dojo)

-Marlena (Capoeira Academy)

Marthaが欠場の為、試合中止


7 (-75kg)

○糸数 清二 (WS NAHA)

×友利 謙太 (赤雲會)

判定2-0


6 (-65kg)

△照屋 喜斗 (WS NAHA)

△将太 (WS KOZA)

判定1-0ドロー


5 (-60kg)

○のーりー (虎の穴)

×一星 (WS KOZA)

判定2-0


4 (-50kg)

×新城 勇哉 (WS NAHA)

○最虎武 (虎の穴)

判定0-2


3 (-50kg)

△大輔 (WS NAHA)

△チキン S也 (WS KOZA)

判定1-0ドロー


2 (-70kg)

×国吉 (WS NAHA)

○石原 昌樹 (WS KOZA)

判定0-2


1 (-50kg
)

△琉佳 (WS NAHA)

RUNA (WS KOZA)

判定1-0ドロー

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

TENKAICHI Promotionさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。