飛田丈 夢への道程を一歩ずつ、ご一緒に ~大きな目標に向かって~

飛田丈が、日々体験したことや感じたことを自分なりにかみ砕いて書きつづるブログです。人は誰でも幸せになりたいと思っているはずですし、成功もしたいはずです。成功や幸福へつながる道程を私飛田丈とともに一歩ずつ着実に歩んでゆきましょう。 


テーマ:

このところお金のやりくりの修行を

させられている。

と言っても、修行と感じているのは

おそらくこの自分だけだろう。


キャッシュフローの状態があまり

芳しくなく、毎月苦労している。


どうしてこんな事になったのだろうかと

いろいろと考えてみるのだが、

その大きな原因は恐らくコレだろう

という結論に達した。

 

それは何かというと.......

クレジット払いのしすぎであった。


その時は安易な気持ちで、分割だから

大丈夫だろうとカードを使ってしまった

事が大きな要因になっているのだ。


しかし、案件がいくつも重なってくると

結構まとまったお金を引き落とし日までに

用意しなくてはならず、そこに住民税や

給与、賞与など大きな支払いが重なって

くると、本当にやりくりが大変になる。


できることならば、所得税やら住民税

というものは、毎月少しずつ支払える

ようにしておいてほしいのだが、


それはそれで手続きとか制度がないとかで

また面倒な事になる。

 

これから年末、年始にかけては、毎月の

支払いの他に、カードの支払い、住民税

の支払い(半年分)、賞与、そして

年明けには源泉所得税の支払い(半年分)

がしっかりと控えている。


これらに対応すべく現金(キャッシュ)を

用意してゆかねばならず、なかなか

苦労する2ヶ月間となりそうな気配だ。


その苦労の原因を作ったものは、先ほど

書いたとおり、安易なカード払いの

乱用なのであるから、これはもう自業自得

としか言いようがない。


とは言うものの、楽天家の自分自身には

それほどの悲壮感もなく、

「まあなんとかなるさ...」と意外に

冷静なのにも驚いている。


修行をさせてもらっているというのは

そういう意味なのであって、


いわば「支払いパズル」をどのように

組み立て、どのように解いてゆこうかな

といったような感じで結構楽観的なのだ。(笑)

 

しかし、年末年始にかけてのこのお金の

山場を乗り切ったあかつきには、

安易なクレジット払いのやり過ぎには

十分注意してゆかねばならないという

反省の気持ちは十分にある。


そして、できるだけ倹約を心掛けて

キャッシュフローの良い状態を必ず

作ってゆくぞという強い決意を持っている。

 

これから2ヶ月間なんとか山場を乗り切って

明るい新年を迎えたいと思っている。

あと2ヶ月の辛抱なのだ!


あなたもクレジット払いのやり過ぎには

くれくれもご注意下さいね。^^

 

人気ブログランキング今何位?
人気ブログランキングに参加中。

応援なにとぞよろしくお願いします。 m( )m

 


※【お知らせ】

昨年8月半ばまでこのブログで

一昨年より1年間書き綴った

「こころに火を灯す言葉」

を1冊の電子書籍としてまとめ

「こころに火を灯す言葉

~素敵な名言366日~」

としてAmazon Kindleから

出版致しております。


興味ある方はお読み頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)