2009年01月23日

キハユ15

テーマ:鉄道(回想列車)


回想列車]]]]]


1960年 キロハ18より6両改造された後に


1962~1963年にうち5両がキユニ15に再改造されたため


実質1形式1両になってしまった。


非貫通の前面に特徴があり晩年は和歌山線で活躍していた。



当時、情報網の少ないなか運用が判明し王寺~北宇智間を


乗車した時には感動しました(^-^)


先頭に立って記念撮影した写真が現在発掘中(^-^;


残念ながら模型は持ってなく、一度エンドウ(HO)のキハ18より


改造を試みたが失敗に終わり強制廃車となりました(T_T)



回想列車]]]]]

1976年 11月 和歌山線 北宇智のスイッチバック



回想列車]]]]]

1976年 11月 郵便荷室 王寺発車前の風景





自重・・・・・・・・・・30t


定員・・・・・・・・・・・50人(座席44 立席6)


郵便荷室・・・・・・・5t


便袋数・・・・・・・・400袋


台車形式・・・・・DT19. TR49


機関形式・・・・・DMH17B


ブレーキ装置・DA1及ビ手


最高速度・・・・95km/h


製造初年・・・・1954年


改造所・・・・・・多度津工


改造年・・・・・・1960年











同じテーマ 「鉄道(回想列車)」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■懐古

あの時代の鉄道には魅力あった。確かに鉄道郵便なんてのがありましたね。それが亡くなったのも鉄道に魅力亡くなった思うのは私だけでしょうか
><Z.1@dream.ocn.ne.jp>:host dream.ocn.ne.jp[122.1.175.143]said:550
><Z.1@dream.ocn.ne.jp>:User unknown(in reply to RCPT TO command)
>>

2 ■>kouki-yoshioka

あの独特の窓配置、区分け作業をする郵便室内、駅ホームで到着した急行列車の荷物車から降ろされ台車に乗せられる荷物。
あのころの鉄道には【活気】がありましたね。

3 ■追伸

↑ 「さん」敬称 が抜けていました。

失礼しました。すみません。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード