宮地楽器MJ新宿センターにて、単発レッスン承ります。お気軽にお問い合わせください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-23 23:27:20

受講生募集〜ヴァイオリン骨体操 前期総復習 アンコール

テーマ:受講生募集
6月4日(土)18:00~21:00
バウムクーヘン室内管弦楽団主催

くにたち市民芸術小ホール地下『音楽練習室』にて
アクセス
https://www.kuzaidan.com/hall/access

ヴァイオリン骨体操&ベーシック・スタディチューリップ黄少人数チューリップ黄講座
アンコール・バージョン
前期総復習(個別実技指導付き)
   開催決定!!

◆受講料◆
ヴァイオリン・ヴィオラ奏者¥10,000
ピアノ・歌・チェロ・コントラバス・マンドリン・管打楽器・指揮 etc.何も演奏しない方 ¥5000
(中学生以下は保護者同伴無料)
◆受講資格◆
特になし
◆お申し込み◆
dggfisg☆gmail.com(☆を@に変えてメールください)
折り返し、課題曲のご相談、カウンセリング、受講料振込先のご案内等を致します。

***
宮地楽器小金井センター主催
【遠藤記代子のヴァイオリンベーシック・スタディ】
4/24『自然な楽器の構え方』
5/8『弓と一体化するために』

宮地楽器新宿センター主催
【遠藤記代子のヴァイオリン骨体操講座】
(“注目レッスン”5段目)
前期4回『ゆっくり。しかし強張らない』

恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢
以上の6回計540分アンコールにお応えして、180分の凝縮講座として再構築しました!!!
恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢恋の矢ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

*いままでの講座を復習したい方のために
*ご都合が悪く、講座を受講できなかった方のために
*飛び飛びで講座を受講していたので、まとめて学びたい方のために


◆レッスン内容◆
・骨バランスの見方
・骨バランスの違いによって生じる構えの違い
・ヴァイオリン的に理想のバランス、構えについて
・7つのテクニック説明
・身体の左右差を取る体操(ヴァイオリン12の骨体操 より)
・楽器と一体化する体操(ヴァイオリン7つのムーブメント より)
・弓と一体化する体操(ヴァイオリン体操より)
・滑らかなレガート奏法(ナンバ奏法 より)
・ゆっくりのポジションチェンジ(ナンバ奏法 より)
・ゆらぎのヴィブラート&ゆっくりのヴィブラート(ヴァイオリン体操&ナンバ奏法 より)
・個別指導付


◆課題曲例◆
・J.S.バッハ 管弦楽組曲第3番より「アリア」1st.Vn.
・P.I.チャイコフスキー コンツェルト第2楽章「カンツォネッタ」
・同 「メロディ」
他、コンツェルトの一部分など

選曲は自由ですが、必ず1曲お持ちください。

◆受講料:¥10,000
(中学生以下は保護者同伴無料)
◆受講資格:なし
◆お申し込み:dggfisg☆gmail.com(☆を@に変えてメールください)
◆定員8名












AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2016-05-23 10:30:09

マルティヌー・カルテット弦楽セミナー受講生へ

テーマ:お勧め音源
来月26日、チェコからマルティヌー・カルテット+コントラバスのイジーロハンさんをお呼びして弦楽セミナーを開催します。
課題曲は、スークの弦楽セレナーデ。


『どの録音で勉強したらいいのか』とのお問い合わせをいただいたので、お勧め音源のYouTubeリンクを貼ります。
これは、コントラバスのイジー・ロハンさんの室内オーケストラです。

J. Suk: Serenade for String Orch.スーク弦楽セレナーデ



弦楽セミナーについては、バウムクーヘン室内管弦楽団のホームページをご覧ください。


AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2016-05-21 09:06:18

終了〜少人数VN骨体操クラス 2回目

テーマ:終了した講座レポート
一昨日は、木曜日のVN骨体操クラスがありました。
2回目でした。

1回目のレッスンのときに、骨バランスは個人差があるので、当然、構えにも個人差があるというお話をしました。
重心の位置や弓の持ち方、楽器の角度に個人差があるのはもちろんですが、
曲の中でフィンガリングとボウイング(弓順)の得意・不得意にまで影響します。

簡単なテストを行い、お一人ずつのバランスをチェックしました。

これは、フォースタンス理論という考え方を元にしています。
以前、整体の先生のご指導の元、仲間のヴァイオリン教師お2人と共にヴァイオリンに応用してまとめた理論です。

写真はフォースタンス理論、【君は松井かイチローか】より。
{FF0F0979-F416-4D13-B385-D431929CE7E9:01}
{34489A7A-71C5-4B43-995F-86B015762905:01}


持って生まれた骨バランスは一生変化しないように思われていましたが、
しかし、ヴァイオリン骨体操を丁寧に行うと、ヴァイオリンに有利なバランスに変わるのです。

関節の稼働域が広がり、動きの固定概念から外れるからだと思います。

ヴァイオリンを効率良く演奏するにはやはり、踵に座るような重心と薬指・小指が効くこと、掌の真ん中に重心があること
だと思います。


さて、少人数VN骨体操クラスの受講生は全員大人でしたが
【ヴァイオリン骨体操】を毎日やることを宿題にした2週間後の一昨日、
全員が、フォースタンス理論で述べているところの骨バランスが変化していました!!

ゆっくりのヴィブラートの導入が、とても教えやすかったです!!



ヴァイオリン骨体操、少人数クラス【ゆっくり。しかし強張らない】
は、木曜日のみ空き枠あります。

後期新開講のクラスは、まだお申し込み間に合います。
詳細は宮地楽器、新宿センターまで。
AD
いいね!(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。