サクッと梅ノ木峠。

テーマ:

日曜日。まだ多摩サイが朝日で赤く染まる時間。

しゃこしゃこ自転車をこぐオヤジひとり。

 

 

 

 

 

 

この日はね、午後から雨が降るかもってことで早く出たんだよ。

前の日に都民の森に行ってプチ熱中症になって途中で止めちゃったから

走行距離も30キロ弱。ちょっとモノ足りなかったのね。

午後から用事があったので、サクッと峠でもなんて思って選んだのが梅ノ木峠。

家から40キロくらいの所かな、この位ならちょうどいいよね。

 

 

 

家を出て多摩サイをから睦橋通りに入って山田の交差点から北上。

ご覧の写真はそのちょっと先、萓窪セブンイレブン。

ここで朝食タイム。

 

 

昨日都民の森行くとき、スタート地点のセブンイレブンで食べて

すぐスタートして大失敗しちゃったから、今日は同じ轍踏まないよ。

しっかり食べてしっかり休憩をとるのだ。

 

たまたまだけど、同じ梅ノ木峠に行くローディーが一人いて

ご飯食べてたのでちょっとお話ししたんだよ。

 

バイク見たらなんとアタシと同じ年式のマーベルで、見事に色違いの黒。

(写真撮るのわすれーた)

もちろんホイールもイイの履いてて。アタシもホイール変えなきゃなぁなんて思っちゃったよ。

 

 

 

 

 

 

 

梅ノ木峠に最後に来たのは5月初めだっけかな。

その頃からは結構毎週のように峠に行ってるから、脚も強くなってるはず。

ちょっとはタイム短縮できるよね。

 

・・・なんて思って走り出したんだよ。

そしたら、傾斜がキツくなるちょっと手前の場所でフロントチェーン落ち。

完全にインナーの内側に落ちたように見えたんだけど、

とりあえず自転車から降りないでカチャカチャやってたら直っちゃったよ。

あらん走りながらずいぶん器用なのこと。

 

てかせっかくスタラバでタイム計ってるのに、おそらく15秒くらいはタイムロスだぞ。

まいっか。

 

 

 

 

 

 

 

初めの激坂でやっぱり心の葛藤があったんだよ。

止めたひ・・・-頑張りたひ・・・の繰り返しで、

とりあえず頑張る方がぎりぎり勝利。

 

 

そういえばこの日は朝からぐんぐん気温が上がっていったんだけど、

ここ梅ノ木峠はほとんどが木陰で涼しかったわ。

 

 

 

 

 

でもごらんの通り、落石のガレキが多くて、下りは要注意なんだよね。

(この辺の写真は久しぶりに下りがてら撮った写真だからね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構きつい坂が続いた後、最後の激坂区間。

このコンクリート部分が魔物なんだよね。

 

距離は短いんだけどもうフザケンナってくらいダメ押しの斜度。

たしか2回目のチャレンジの時にここで脚が攣っちゃった場所。

 

 

 

 

この最後の直線抜ければ切り通しのカーブがあって、

ここからは斜度がお優しくなる場所なのね。

 

今回もめっちゃ苦しいけど、ここはもうとっくに通り過ぎてるからなぁ。

ちょっと大人になった気分だけど、

実はこの辺で『今日は子供でいいぜっ』なんて考えてたわ。

大人になって久しいアタクシ、もちろん何とか足付きは我慢したよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で梅ノ木峠また来たぞー。

昨日に続いて天気良くって、景色良くってサイコー!

 

しばらくしたら、さっきのコンビニで会った黒いマーベルのローディーも登ってきてたよ。

あと珍しいことに単独のMTBがほぼ同時に3台も現れて休憩してた。

MTBはここからが本番なのね。がんばってねー。

 

 

 

 

 

という訳で雲行きも怪しそうだったの速攻で帰ったよ。

 

 

家の帰ってスタラバのタイムを見たら、

残念ながら5月の時のタイムは更新できず。

 

行きの平坦区間、ゆっくり行っちゃったからかなぁ。

まぁ今度また頑張りましょ。

 

 

 

 

という訳で、夏場の暑いときでもここは涼しくていいやね。

距離も家からだと手ごろだし。また来ようっと。

 

 

 

 

 

7月31日の走行距離:約85.4km

 

 

 

AD

コメント(2)