• 07 Dec
    • ブライダル用髪飾り

      こんばんは今日は二十四節季の大雪東京も今季の最低気温だったそうでいよいよ冬本番ですねさて今日は、最近の作品の中からブライダル用にと製作したモノを紹介いたしますお色直しで色打ち掛けをお召しになる際の髪飾りとしてデザインしました大振りの花をメインに3段ビラを配した豪華な造りですが、剣つまみのみの組合せ、色目も紫と白の2色のみで、敢えて甘さを出さずキリッとシンプルに仕立てました甘くないモノをお好みの方にはお気に召していただけるのではないかと紫の花は帯地を使用しましたので、つまむのも葺くのも少し苦労しましたが、重厚感のある作品になっています(実際、若干重めの髪飾りになりましたが、使用には支障ありません)つまみ堂にて展示販売していますので、是非ご高覧ください

      6
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 特別集中ベーシック講座終了しました

      こんばんは一昨日から始まったつまみ堂での「特別集中ベーシック講座」、本日無事終了しました3日間で8課題、その内1課題は集中講座だけのスペシャルバージョン受講生の皆さん、1日7時間近くの拘束だけでも疲れるだろうところを、次々に出される新しい課題に真摯に取り組んでいただき本当にお疲れさま&ありがとうございましたこのベーシック講座は、ボンド製法によるつまみ細工の最初の入口となる基本中の基本ですので、この先もボンド製法のつまみ細工を続けて行かれる方はここで習得されたモノを是非自分のモノにしていただけるよう繰返し練習あるのみかく言う私も、皆さんの前に立てるようになるにはそれなりの時間を費やしているからこそ趣味で続けられる方も講師を目指される方も、この講座が役に立つことを祈念しております最終日の受講生作品はこちら上段は「剣一重裏返し」技法を使った小百合のコサージュ別の特別講座でやったものの縮小版です中段・下段は「剣一重・剣二重・剣一重2段」の3バージョンを組み合わせてかんざしに仕立てたものです今回の講座では、色の選択・組合せに新たな見解を得ることができたのも一つの貴重な収穫でした皆さんとは次のステップとなる「アドバンス講座」でお目にかかれることを楽しみにしてますそれまでにしっかり腕を磨いておかれますようにこのblogをお読みいただいている“つまみ細工への挑戦を躊躇されている方々”“案ずるより産むが易し”です一歩踏み出してみましょう両手を拡げてお待ちしています

      5
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 特別集中ベーシック講座第1回始まる

      こんばんは今日は暖かな1日でしたね明日は一転、クリスマス頃の寒さになるとか体調を崩さないよう気を付けてくださいさて、今日からつまみ堂にて「特別集中ベーシック講座」第1期が始まりましたこの講座は遠方にお住まいで定期的な講座受講が難しい方等を対象にした短気集中型の講座です通常、各週のペースで約4ヶ月かけて8回の講座を受けていただくのですが、これを3日間にぎゅっと圧縮して8課題を履修するという、受ける方も教える方も集中力持続の必要な少しハードな講座です私も初めての挑戦ですが、初日は予定どおり3課題が終了し一安心今日の受講生作品がこちら先ずは基本中の基本「丸つまみの一重」ストラップに仕立てました続いて「丸つまみの二重・桔梗型変形」これは2ウェイ金具の仕立て3課題目は「丸つまみ一重の桜型変形・2段葺き」写真がピンぼけですが、葉っぱもつまみクリップに仕立てています中にはまったくの初心者の方もいましたが、皆さん集中力を切らさずに挑戦してくださいましたクオリティーについては上を見たらキリがないですが、及第点はしっかりクリアされた出来でこれにも一安心明日もまたハードな1日になりますが、心を込めて技術をお伝えしますので、どうぞ食らいついてきてくださいね

      6
      テーマ:
  • 24 Nov
    • ブライダル用に作品お買い上げ

      こんにちはとこんばんはの狭間の時間ですが、この時期もう外は日が落ちて真っ暗冬至に向けてまだまだ日が短くなりますね先日、つまみ堂に陳列していた作品をブライダル用にお買い上げいただきました新婦さんのお名前が「ユリエ」さんと仰ることから、ユリをモチーフにした髪飾りを気に入っていただいたようです金糸が織り込まれたオフホワイト色の正絹着物地でつまんだ大振りの百合3輪ビラ先にスワロを付けたオリジナルの銀ビラと百合の葉を型どった金銀の地巻きワイヤーを組み合わせたシンプルながら存在感のある仕立てになっていますこの時もたまたまそこに居合わせたので、今回お買い上げいただいた方には、やはり大振りで赤一色の単花2輪と組み合わせて使っていただくことを提案試着していただいたら、白と赤が相互に引き立て合って、ブライダルにとても相応しい組み合わせで、ご本人達にもお気に召していただけました製作者としては、どんな形で使っていただきたいか想像しながら創るので、それが受け入れていただけると作者冥利に尽きますどうぞよいお式になりますように、末永くお幸せでありますようにと心の中で祈らせていただきました

      7
      テーマ:
  • 23 Nov
    • ブライダル用オーダー作品

      今日は珍しく引き続きの投稿です先月、つまみ細工の髪飾りをブライダルのお色直しに使いたいとつまみ堂に来店いただいた方から、既製の髪飾りには希望の大きさのものがないとのことで特別オーダーを受けましたつまみ堂では、既製の花を組み合わせるセミオーダーはやってますが、花の製作からのフルオーダーはメニューにありませんその日は講座があったためにたまたま居合わせたのですが、これも何かの巡り合わせですし、お祝い事ですのでお役にたてればと引き受けた次第ご希望をお聞きして製作した作品を先週お引き渡ししましたが、お気に召していただけて一安心希望を形にするのは案外難しいものですからね大輪のダリアタイプの花1輪直径は約11cmになります花芯はご本人と新郎となる方に選んでいただいたものパールとガラスビジューを使ったアシンメトリーな形ですが、大振りな花にアクセントがついて製作者としても一押しのものを選択いただけました具体的な誰かに向けて作品を創るというのは、いつにも増して気合いが入ります私の運営する「工房大雅堂」ではフルオーダーも常時承りますので、既製品にお好みのものが見つからない場合はどうぞご連絡くださいご相談のうえご希望をできる限り実現化します

      6
      テーマ:
    • つまみ細工のクリスマスリース

      こんにちは講座用に用意した副材料が余ったので、つまみ細工のポインセチアをあしらったクリスマスリースを自分でも作ってみましたリースは講座で使用したモノより一回り小さい、直径20cm程ポインセチアの緑と赤が映えるよう副材料は色目を抑えた配色にしてみたので、豪華さはありませんが落ち着いた雰囲気の作品になったような気がします「つまみ堂」に飾っていただいていますので、ご来店いただいた際にご覧いただけたら幸甚ですボンド製法のつまみ細工はデンプン糊より耐性がありますので、インテリア装飾にも是非応用してみてください

      5
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 工芸教室受講者さんの作品

      こんばんは高田馬場で開催している工芸教室の受講者さん作品をご紹介お孫さんの成人式用髪飾り剣二重つまみを半くすに葺いた大輪の段菊をメインに小花を組み合わせたコーム仕立てのかんざし3組親御さんの介護の合間に一週間に1回のペースで教室に通い、自宅での製作も含め約2ヶ月かけた大作です写真にはありませんが、藤の下がりも作りましたお孫さんもきっと喜んでくれるでしょうね引き続き今度は娘さんの髪飾り作りにかかります介護などで忙しい中の手習い、是非楽しみながら製作に取り組んでいただきたいものです

      7
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 一足早く

      こんばんは今日はカルチャーの講座で一足早くクリスマス向けのリースを仕上げていただきました。「剣ひだつまみ」というつまみ方でポインセチアを葺き、リースを飾るメインパーツに。前回お知らせした「つまみ堂」での講座のサンプル画像とつまみ細工で作るポインセチアは同じ仕様ですが、リースの形や葉物などの組み合わせ副材が異なりますので、また違った印象の作品になりました。しかし組み合わせは違えどメインはポインセチアの赤と緑。今回は特に“朱赤”にすることで一層目に映えるポインセチアにしてみました。ボンド製法のつまみ細工は多様な表現ができますので、インテリアデコレーションにも是非応用してみてください。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      7
      テーマ:
  • 01 Nov
    • つまみ細工でクリスマス・リース

      こんばんは。今年もいよいよ残り2か月になりました。ハロウィンも終わり、これから年末まで街中の飾りはクリスマス一色になっていきますね。今年のクリスマスはつまみ細工を使ったリースはいかがでしょうか?「つまみ堂」で行う“ボンド製法によるつまみ細工講座”は季節毎に特別講座を開催していますが、11月は「つまみ細工のポインセチアで作るクリスマス・リース」を実施することになりました。ボンド製法による“剣ひだつまみ”と言うつまみ方でポインセチアを作り、松ぼっくりや柊の葉、実ものなどの副材と組合わせてリースに仕立てます。ボンド製法だからこそのつまみ方を習得したい方やクリスマス・リースを手作りしたい方など、ボンド製法初心者の方も参加いただけますので是非この機会にお越しください。イメージはこんな感じ。(ただし、リースの形や副材は材料手配の関係で若干変更となります)講座実施日は11月21日(火) 11:30~17:30(昼休憩を挿み実質5時間の講座)です。講座の詳細(受講料など)確認およびお申し込みは「つまみ堂」HP(http://tsumami-do.com/)からお願いします。※副材料用意のため、お申し込みは講座実施日の一週間前までとなりますのでご興味のある方はお急ぎください。つまみ細工という“伝統工芸”をクリスマス・リースという洋物にマッチングさせた作品、つまみ細工は“舞妓さんのかんざし”や“七五三の髪飾り”だけじゃありません。ボンド製法だからこそ可能なつまみ細工で作品の世界はもっと広がります。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 生徒さんの木目込み作品完成

      こんばんは。ここのところ雨続きのしっとり天気ですね。しかも今日明日は台風の影響で相当まとまった雨になりますが、そんな中、木目込みの生徒さんが“近日中に今手掛けている作品をプレゼントする予定があるから仕上げてしまいたい”のだと、わざわざ高田馬場の教室まで受講に来てくださいました。本日無事完成した作品がこちら。写真撮影がいまいちでスミマセン ('◇')ゞ鞠にじゃれるネコです。月に一度のペースで通っていただいていますので進みは早くはありませんが、それでもこれで8作品目。丁寧な作業でしっかり仕上げていますので、いただいた方もうれしいのではないでしょうか。私自身は最近木目込みの作品作りをしている余裕がなくご無沙汰ですが、生徒さんの作品完成を見ると創作意欲を刺激されますね。製作途中でそのままにしている作品もそろそろ暇を見つけて仕上げなければ。生徒さんは本当にいい刺激剤です。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      4
      テーマ:
  • 05 Oct
    • 金木犀

      こんばんは。10月に入ってだいぶ気温が低くなりましたね。早くも北の方では初冠雪があったとニュースでやってました。ずいぶん前のブログにも書きましたが、秋の香りと言えば、私の場合最初に思い浮かぶのは金木犀。毎年どこからともなく漂ってくる香りに、ああ、こんなところにあったんだと気付かされるのですが、今年はそれがほとんどなく、黄色の小さな花を見てそれと気付く方が多かったように思います。工芸教室の場所としてお借りしてる高田馬場のスタジオに向かう際、神田川脇の緑道を通るのですが、その植栽に黄色い小さな花を見つけ、金木犀が植えられているのに初めて気が付きました。風向きのせいか、ここでも香りはほとんど感じられませんでした。実の付く木の中には、豊作になる年とならない年が交互に来るものがあると耳にしたことがありますが、金木犀にも香りが立つ年と立たない年というのがあるのでしょうか。金木犀の花の時期は短く、東京ではもうその香りを聞くことはできません。いよいよ秋も深まってきました。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 秋の味覚をいただきました

      こんにちは今日から10月・・・時が過ぎるのは早いものですね先日、高田馬場の工芸教室で木目込みをされている受講者さんから、秋の味覚を宅配でいただきました直径10センチを超える椎茸、大玉の梨、大粒の栗、そして初めての瀬戸ジャイアンツという大房のブドウ、と大物ぞろいの盛りだくさんなラインナップ椎茸は傷まない内早々に炊き込みご飯とバター醤油焼きに大きいので炊き込みには1個で十分なボリューム、バター焼きはジューシーでステーキのような食べ応えでした梨は1つ丸ごとは食べきれず2回に分けていただいていますそしてお初の「瀬戸ジャイアンツ」というブドウ、マスカットに似た緑鮮やかな皮ごと食べられる大型種皮も柔らかく爽やかな甘さでジューシー、大粒で食べやすく食べ応え十分今はいろんな品種があるんですね~、ブドウ好きな私ですがこんな品種があるのを知りませんでした栗は定番の栗ご飯ではありきたりなので、どうしようかとスタンバイ状態早いところクックパッドかなんかでおいしい食べ方探さなければ・・・今日は久しぶりの工芸とは無縁な内容にお付き合いいただきありがとうございました

      4
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 10月スタート「ベーシック講座第2期」受講者募集中

      こんばんはつまみ堂で実施している“認定講師養成講座”の第1段階「ベーシック講座」の第1期が明日のDクラスを以て修了となり、いよいよ第2期が間もなく10月からスタートします第1受講者の作品例※撮影が下手くそでスミマセン (^_^ゞ講座日は基本的に毎月第1水曜日と土曜日の午前・午後に4クラスを設定していますので、この中からご都合のよいクラスを選んで受講いただきますが、10月のみ日程が少し変則となりますのでご注意くださいねこの「ベーシック講座」は「日本伝統工芸つまみ細工協会」のボンドつまみの講師認定資格を得るために最初に受講していただくもので、ボンドつまみの基礎を8回の連続講座で習得しますボンドつまみは作家さんにより様々な製法がありますが、ここでは感覚だけに頼らない確立されたメソッドに基づいた製法が学べますので、経験のない方でもしっかり学びたい方なら心配要りませんもちろん自分だけの趣味のためでもよいですが、教えられる技術を身に付けるとより世界が広がりますので、つまみ細工にご興味をお持ちの方は是非講師目指して挑戦してみましょう講座の詳細は「つまみ堂」HPでご確認下さい初回講座日が迫っていますので、お申し込みは是非お早めに!講座でお目にかかれるのをお待ちしております

      4
      テーマ:
  • 14 Sep
    • つまみ堂での講座、10月以降のご案内

      こんばんは。今年6月から浅草橋「つまみ堂」で実施している“ボンド製法のつまみ細工”講座も10月から新たなクールに入ります。私以外の先生方の講座も増えて「つまみ堂」のHPも情報満載のため、10月以降の私の講座がどう設定されているのか若干把握しにくいようですので、この場をお借りしてご案内させていただきます。☆“ボンド製法つまみ細工”の講師育成プログラム 「一般社団法人 日本伝統工芸つまみ細工協会」の講師認定資格を得られる講師育成プログラムとして次の3講座が設定されています。 講師を目指さない方にも下記①は受講いただけますので、“ボンド製法”基礎を習得したいとお考えの方はどうぞお気軽に受講ください!①ボンド製法の基礎を習得いただく定期講座「ベーシック講座」 第1期が9月末で終了し、第2期が10月よりスタートします。 基本的に毎月第1・3週の水曜午前(A)・午後(C)、土曜午前(B)・午後(D)の4クラス (※10月は変則ですので、日程は「つまみ堂」HPの「ベーシック講座」案内でご確認ください!) 講座時間は2時間30分で全8回。 「(社) 日本伝統工芸つまみ細工協会」講師認定資格を得るため必須となる最初の講座ですが、講師を目指さない方も受講可能ですので、基礎習得されたい方はどうぞお気軽に。②ボンド製法基礎習得者のための更なるステップアップ講座「アドバンス講座」 「ベーシック講座」第1期修了者ならびに私の講座を他所で半年以上受講された実績のある方を対象と した上級者向け講座で、10月から第1期がスタートします。 基本的に毎月第2・4週の水曜午前(A)・午後(C)、土曜午前(B)・午後(D)の4クラス (※10月は変則ですので、日程は「つまみ堂」HPの「アドバンス講座」案内でご確認ください!) 講座時間・回数は「ベーシック」と同じ。 協会の講師認定資格を得るためには本講座の修了も必須条件となります。③「講師養成研修」 「ベーシック」・「アドバンス」を修了され講師認定資格取得を目指す方の最終段階の研修(講座)です。 先ずは「アドバンス第1期」を修了していただく必要がありますので、来年3月以降の実施を目指しています。☆“ボンド製法つまみ細工”特別講座 “ボンド製法”の良さを活かした作品作りを体験していただけるよう、概ね月1回程度の頻度で具体的な作品作りを提案した講座を開催します。 既にHPで募集中ですが、9月は「七五三向け髪飾り」、10月は「小百合のブーケかんざし」。 11月には「つまみ細工のポインセチアで作るクリスマス・リース」講座、12月には「つまみ細工で作る正月飾り」を企画中です。 企画が固まり次第HPにアップしますので乞うご期待!☆“ボンド製法つまみ細工”体験講座  ボンド製法ってどんなもの?、知ってはいるけどやってみたいな、などのボンド製法未経験者のための体験講座です。 概ね月4回(2日の午前・午後)程度開催しています。☆フリー講座 この講座は“ボンド製法”の経験者(自己流でもOK)が、作品作りに当たって自分の技術だけでは難しいところや分からないところを講師の助言やアドバイスを受けるための講座です。 よって、必要に応じて必要な都度、ご自分の都合で受講いただけます。 ただし、作品の基本的なデザインや材料は受講者用意が基本です。雑駁なご案内の割に長くなりましたが、ご興味のある方は是非「つまみ堂」HPから詳細確認→お申込みを!!お待ちしております。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 9月20日はつまみ堂「七五三向け髪飾り」特別講座

      こんにちは。今日の東京は9月になったばかりとは思えない涼しさ、というか半袖短パンでは肌寒いくらいです。夏バテ気味の体にはエアコンを使わないで過ごせるのはありがたいですが、これもつかの間、来週には残暑が戻りそうですね。さて、つまみ堂での私の講座は「ベーシック」・「アドバンス」という定期講座の他、季節や年中行事に合わせた“時期物”の「特別講座」を行っていますが、今月予定されているのが「七五三向け髪飾り講座」。9月20日開催予定ですので七五三に十分間に合います。お子さんやお孫さんの七五三を手作りの髪飾りでお祝いしてあげましょう。下の写真に使っている花や葉、蝶々などからお好きな形のものを選び2つ一組の髪飾りを製作します。これはイメージサンプルですので若干花数などを多めにまとめてあります。七歳のお祝いならこれくらいでもいいかもしれませんが、講座では三歳のお子さんにも使えるようもう少し花数を抑えて小振りで軽めに仕立てます。(※ビラのラインストーンはオプションで付けられます)ご興味のある方は、つまみ堂HPにて詳細をご確認のうえお申込みください。(小振りな仕立のサンプル写真も掲載されています)受講、お待ちしております。丸6花弁一段葺きの小花、丸変形(桔梗型)二段葺きの小花、丸6花弁三段葺きの乙女椿と蝶々・丸変形(尖り)三つ葉にラインストーン付銀ビラを組合わせた例丸5花弁一段葺きの小花、丸5花弁二段葺きの小花、丸5花弁変形(尖り)の重ね葺き小花、丸6花弁三段葺きの乙女椿と丸変形(尖り)三つ葉にラインストーン付銀ビラを組合わせた例_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:
  • 01 Sep
    • つまみ堂「アドバンス講座」いよいよ開始

      こんばんは。ブログ更新を怠けているうちに早いもので今年も9月を迎えました。つまみ堂で6月から始まった「ベーシック講座」の第1期もいよいよ今月で完了します。概ね月2回の定期講座で約4か月の長丁場ですが、今現在一人も欠けることなく順調に受講を重ねていただき、残すところあと2講座となりました。1期生の方々、あと少しですので是非皆さん揃って修了しましょうね。そして10月からは「ベーシック講座」の第2期が、また更なる向上を目指す「アドバンス講座」第1期が始まります。詳細は「つまみ堂」HPにアップされていますので、そちらでご確認ください。「ベーシック」第2期ではまた新たな出会いを、「アドバンス」第1期では引き続きのお付き合いを楽しみにしております。ということで、今日は「ベーシック」第6回目の課題「剣・一重・平一段・両面組合せ仕立」の受講者作品をご覧いただきます。この課題は「大雅流ボンドつまみ製法」特有のボンドの打ち方で作る“シャープな剣つまみ”。伝統的(デンプン糊)製法ではもちろん、他のボンド製法でもやっていないオリジナル製法です。つまみ方・葺き方は同じですが、使う色によって、また“端切り”の仕方によって仕上がりは様々。特に色の組み合わせは、教える側も“眼から鱗”。 参考になります。_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      3
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 浴衣姿にもう一花

      こんばんは今日、東京は若干の雨が降り、気温も連日よりほんの少し低めだったようで、ちょっとだけ過ごしやすかったような・・・気がします取水制限も20%になったようで、東京は水不足が心配です一か所に集中した豪雨がもう少しあちこちに平均して降ってくれるといいのですが・・・さて、珍しく日にちを開けずの投稿ですが、今日は夏の浴衣姿に似合いそうなかんざしをもう一つご紹介いわゆる「角バラ」ですが、花弁を広げた葺き方で、色もブルーとパープルのグラデーション生地を使い派手ではないけれど髪に飾ったら映えそうな作品に仕上げてみました如何でしょうか?カルチャーをはじめ私の行っている講座の課題にもしたいと思っていますので、受講生の方々はご参考にまた、これを自分でも製作したいとお思いの方は、「工房大雅堂の工芸教室」もしくはつまみ堂の「フリー講座」をお申込みいただければ個別にお教えすることができますので、お気軽にどうぞバラは好まれるモチーフですが、色や布のテクスチャーによっていろんな表情が表現できますのでなかなか奥深いです_____________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      6
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 夏の特別講座「朝顔の一輪挿し」

      こんばんは毎日暑い日が続いていますね前回「夏の新作」でご紹介した「朝顔の一輪挿し」をつまみ堂の「夏の特別講座」で実施することになりました講座日時は、8月2日(水)と8月5日(土)の2回、いずれも13:00~16:00 ですつまみ堂HPに講座の詳細案内がアップされていますので是非ご覧くださいお申し込みもつまみ堂HPからお願いいたしますお子様から大人の方まで使っていただきやすい浴衣姿によく似合うデザインと大きさですこの夏は手作りの髪飾りで浴衣姿にもうひと花添えましょう!また、つまみ細工は「伝統工芸」ですので、夏の自由研究の題材にもいかがでしょうか?お待ちしております______________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      6
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 夏の新作

      こんばんは九州地方の豪雨災害、心よりお見舞い申し上げます今日も全国的に暑かったようですね東京の梅雨はいったいいつ開けたのかと思うほど、外を歩いていると真夏の日差しにクラクラしそうでしたさて今日は久しぶりに新作のご紹介浴衣の季節に合わせた大人の方にも使っていただきやすい小ぶりな一輪挿し「朝顔」です花の直径は約4㎝、つぼみや葉を含めても最大約7㎝ですから使い勝手の良い大きさかとこれから各地で花火大会が催されますので、是非浴衣姿に一輪いかがでしょうか?この作品は「つまみ堂」にて展示販売しています本数限定ですので、気になった方はお早めに!また、この作品を作っていただく「特別講座」を近日中に開催すべく企画中ですので、こちらもお楽しみに!詳細が決まりましたら「つまみ堂」HPにアップしますでは、明日も暑くなりそうですので皆さんも熱中症などにご注意くださいね______________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」での講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:
  • 28 Jun
    • つまみ堂「ベーシック講座」受講生作品その2

      こんばんは。先ずは「工房大雅堂 工芸教室」休講のお知らせから。来る7月3日(月)および7月7日(金)は講師ならびにスタジオの都合で休講となります。ご迷惑をおかけいたしますが、お間違えの無いようお願いいたします。続いて、つまみ堂での「ベーシック講座」における受講生の作品紹介です。本日3クラスすべてが第2回目を終了しました。2回目の課題は「丸・二重・変形〔桔梗型〕・ワイヤー付平台紙一段葺き」いつものとおり文字にすると長いですが、簡単に言うと「桔梗の花をイメージした花弁の内外に違う色の布を使った五弁の花」・・・簡単に言ってもやっぱり長いですね「ベーシック講座」では使う布色はご自身で選んでいただいていますので、仕上がった花々は色とりどり如何でしょうか?二枚の布を重ねて1パーツ(花弁)をつまんでいきますので、布をずらさないよう左右対称につまみ上げるのが難しいところ、皆さん内側の布の色が左右対称にきれいなティアドロップ形を描いて良いできです受講生の皆さん、これからの浴衣の時期に是非髪に飾って、自作であることを自慢してください______________________________________「工房大雅堂」の工芸教室および製品(つまみ細工・木目込み人形)に関しましては・・・koubou-taigadou@yahoo.ne.jp までメールでお問合せください。工芸の受講は2日前までに予約をお願いしております。また、「つまみ堂」の講座はつまみ堂HPにてご確認ください。

      5
      テーマ:

プロフィール

淺原 大雅

性別:
男性
自己紹介:
伝統工芸(木目込み・つまみ細工)の作家です。 高田馬場(小滝橋近く)で「大雅堂工芸教室」を運営...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。