quinoとgoogle 2001

テーマ:


the adventure of quino

つい先日、昔観たFLASHアニメを発見しました。


ポエ山さんという方が作った『quino』という作品。


兵器として開発されたキノという少女が主人公の

このフラッシュアニメ。


多少グロかったりするシーンもあるのですが、

フラッシュ独特のタッチとその世界観で

見終わった後、なんとも言えない気分になります。


当時、理由はわかりませんが、

ひどく心に残ったのを覚えています。


もう7年も前に作られたこの作品。


この作品を観て、7年前ってなにしてたかな?

なんてことも考えてしまいました。


18かよ・・・おいおい若いな・・・俺あの頃坊主頭だったよな・・・とか。


ちなみに、先日発見した際に、

その続編とquinoを題材にした8bit風のゲームも

完成しているということを知りました。


ゲームのほうはまだ公開して1ヶ月ちょいで、

バグなんかも多々見受けられるものの

年甲斐も無く時間を見つけては

ハマってプレイしていました。


もし興味がおありでしたら、

http://www.poeyama.com/

こちらから見てみ。


ファミコン世代の人間はなかなか

熱くなれる作品かも・・・しれません。



7年前、ということでもう1つ話題を。


どうもグーグルさんができて10周年だか20周年だか

わすれましたが、企画物として

google2001というのを紹介しています。


http://www.google.com/search2001.html


MIDIファイルなんかが手に入ったり、

なんだか懐かしい気分になりました。


よかったら遊んでみてください。


既になくなってしまっているサイトもありますが、

意外な昔の探し物が見つかったりするかも・・・しれません。


そして今日もオチのない日記を書くtemperなのかも・・・しれません。


「・・・しれません」は別にマイブームとかそんなんじゃない、かも・・・しれません。












以上になりますかも・・・しれません。(←いい加減ウザイ)

AD