出演情報はこちら

出演依頼・お問い合わせはこちら

ハイライト映像
ジャグラーのTempei(天平)のオフィシャルブログです!

オフィシャルウェブサイトの方はこちら

$天平ブログ   ~ジャグラーTempeiの オフィシャルブログ~
http://tempei.net/



ツイッターはこちら
天平ブログ   ~ジャグラーTempeiの オフィシャルブログ~-Twitter
http://twitter.com/#!/tempeijapan



スケジュール等は ホームページの方で公開中。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sat, October 01, 2016

enra「PROXIMA」岡山公演

テーマ:Study ~舞台観覧
enra「PROXIMA」を観てきました。

{33E89789-E721-4401-AC67-1E542A40FF16}

ずっと生で観たかった舞台。
ジャグリングパートの望月ゆうさくも 相変わらずの安定感。

岡山まで観に行った甲斐がありました。



enra「PROXIMA」岡山公演
2016年9月21日
岡山市民会館
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Fri, September 30, 2016

浅草ジャグリングカーニバル「注文のない料理店」

テーマ:Study ~舞台観覧
浅草ジャグリングカーニバル
「注文のない料理店」を観てきました。

{684284C4-2CD4-44BF-B9E4-07B4607764D3}


2016年9月24日
浅草演芸ホール

「注文のない料理店」

出演者:
おこたんぺ
KOMEI
わっしょいゆ〜た
Yuta
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Fri, August 19, 2016

アムステルダムでの休暇

テーマ:ブログ
ロッテルダム号での出演を終え
オランダはアムステルダムの街で船を下りました。

次の船はコニングスダム号。
3日後にこの街から出発です。

それまでの休みを利用して、アムステルダムの街をゆっくり観光することにしました。

{16639829-6638-42A6-A49F-667673D7A13D}

きれいな街と川が印象的

{1412F4A5-46AF-468A-A1D8-6BFF61BB8A06}


ヨーロッパらしい町並みで、歩いているだけでも楽しい場所でした。

{8A598D49-D653-493E-8A4C-2BB031D1C500}

{1C05DAFD-6385-46F9-887A-92EF80629B69}


ハンバーガーの自動販売機を見たのも初めてです。
 

{4473A086-A6D8-47CD-9509-8F0A50D8839B}

{4950E543-9640-4A05-88AF-1BEA39053600}

 

{5E881E67-D0F2-4B13-A7F2-41DD8081926C}

{53C0BFCA-0970-481F-8F6A-15FC8BDD348F}

{E9FE6BFD-C624-47FD-9C91-C4E163FE01D2}

日本を出発してからこの時点で2週間。

日本食に飢えていた僕は
アムステルダム滞在中の3日間、
ひたすら日本食を食べていました。

{824F2351-35FD-495F-9E6D-CA2CC87F8B66} {12933052-0798-45D2-8C28-369DD7D34C52}

オランダの友人、ヤコブと合流して一緒に入ったのはラーメン屋。
その名も「ラーメン屋(RAMEN-YA)」

{9DE26E93-40E4-4534-9C89-C5A87CF19485}

目当は博多豚骨ラーメン。

こってりラーメンをいただきながら
ヤコブと記念に1枚。

{033B2132-F155-4612-A98E-EBB647DC7976}

気になるお値段は

{F0D30A76-68E9-4FE1-8EF7-989A29273203}

1杯11.5ユーロ(約1300円)

ラーメンとしては高かったですが、久しぶりに「日本の味」が楽しめました。

{A7BEB279-4F2C-48CB-8CD1-F794413BD030}

ヤコブはシルクドソレイユのOVOで舞台監督を務めていた経歴があり、
僕が出演した豪華客船のステージでも 舞台監督として優秀なサポートをしてくれました。

{2A2365AC-3A36-40C2-8D47-9CAE5FEFBEED}

ラーメンで日本食チャージをした後は
ヤコブの案内で再び市内観光へ。

{8A345C49-F8DA-4D40-B58D-E7CD41A873CD}

こちらは王宮。
建築家の「ヤコブ」はもちろん別人。

{2C3707E3-143E-4219-9CFA-547EEC4660DA}

どこにいっても目にする美しい川。
さすが、水の都です。

{67772FD7-D83B-4401-925F-3AE276967057}

{C2DA7BAE-4F44-42DA-9BC2-EBE5A2BCE10A}



{82D4A9F4-A300-47F5-A4BD-7FD8C4E63177}

たっぷりと観光できましたが、
今回の夏のヨーロッパツアーで、アムステルダムにはあと2回立ち寄ります。

{1B661310-611A-4973-9C77-8C8069CFC4CB}

美しい街並み・綺麗な川と、
街の至る所に広がるマリファナの匂いが印象的なアムステルダムで
3日間続けて日本食を食べ次の船へ。

コニングスダム号は今年4月に誕生したばかりの新造船。
最新の機材が揃ったステージでの出演も楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Sun, July 24, 2016

豪華客船 〜ロッテルダム号(後半)

テーマ:Show Report ~ショーレポート
豪華客船ロッテルダム号

後半のクルーズです。

image

母港のロッテルダムを出港した後、
ノルウェー

スコットランド

アイスランド

ノルウェーと周り、
再びアイスランドへ到着するまでの1週間

こちらはスコットランドのシェットランド諸島にある
ラーウィック(Lerwick)

{5994FACC-1F86-4F58-8064-3ECBE407A09F}

{314C3EA8-78C4-47F4-8C6E-6310B76B24A4}

若干曇っていましたが、
のどかな港町でした。

360度画像はこちら


前の週に引き続き2回目となるアイスランドのアークレイリ(Akureyri)では、
観光らしい観光をしてきました。

車で40分ほどかけて
ゴーザフォス(Goðafoss)という大きな滝へ。

アイスランド語で「神々の滝」。大迫力でした。

{B3B3E0B0-6F01-4CA8-962B-49FBC928E258}

滝をバックに1枚。

{F40C85B3-4111-4EC4-BD10-C74411BAF740}


強風の中すぐ後ろは滝なので
とても立って撮影することは出来ませんでした。

360度画像はこちら


僕の出演は、船がスコットランドからアイスランドに向かって航海していた
6日のSEA DAY。

日本人の方20数名を含めた観客の皆様から頂いた素晴らしい歓声。


ロッテルダム号

ショーを見に来て頂いたお客様、クルーズディレクター
そして共にステージを作り上げてくれた優秀なスタッフ達、
本当にありがとうございました。

{C5F7609C-3C5A-4FF8-86CA-FD6A2A8E71E4}

船上・地上に関係なく、
僕のショーは常にスタッフ達の力によって作られています。

アシスタントやスタッフの力無くして 良いステージショーは作れません。

国内でも海外でも優秀なアシスタント・スタッフに恵まれている僕は幸せです。

心から感謝。



{1DE3C08C-33EC-4CD7-A615-573A0DFA095C}

戦後の豪華客船全盛期に ホーランドアメリカ社が就航させたロッテルダム号。

このままボストンに向かう船に別れを告げ、
アイスランドのレイキャビク空港から向かうはオランダのアムステルダム。

次の船に乗るまでしばしの休暇。
体を休めます。

Thank you ms Rotterdam.
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Thu, July 14, 2016

豪華客船 〜ロッテルダム号 サーカスとの出会い

テーマ:ブログ
豪華客船ロッテルダム号
後半クルーズの初日。

ロッテルダム号がノルウェーの街を出発し
次に向かったのは、

オランダのロッテルダム。

街の名前からも分かる通り、ロッテルダム号の母港(Home port)です。

{910FBCF5-D5F3-4BC5-9AD9-C49501108AAA:01}

この港でお客様にとってのこのクルーズは終了となり、
ほぼ全ての乗客の方が入れ替わりました。

部屋から外を眺めていると、

{D0CF6B00-B776-4722-9884-2391F60FB939:01}

数百メートル先に「Circus (サーカス)」の文字が。

{F6B7E525-25D6-4CD3-9FB7-4775E0CF2997:01}

何なのか気になったので見に行ってみることにしました。

{935D3F7E-7C27-4914-BD8F-D362697A4ACC:01}

港沿いのマーケットを通ってしばらく行くと、
例の建物が見えてきました。

{9F2A6313-DDC0-4834-ADC7-2D8A76A823E5:01}


建物の前には いかにもな車が。

{E77F4D29-55F3-4C8C-A38B-08317B28C3FB:01}

僕が乗っているロッテルダム号は、その車の目と鼻の先に停泊中。

{0B4E8C43-6180-44C1-9C10-226F1F46A1E9:01}

建物の中に入ってみると、
2人組がエアリアル(空中芸)の練習をしていました。

{8CE72295-B858-49F4-9291-64C32F70A67E:01}

聞くところによると、ここはユースサーカス(Youth Circus)。
子供達が学校が終わったあとにサーカスの練習をしにくる場所。
いわばサーカス学校の予備校のようなところです。

{E47BAA37-98F1-476A-9D71-97D4F558DB80:01}

一輪車やジャグリング道具

{ABB5B266-47B6-451F-9B24-9675096C4259:01}

綱渡りの練習台や
玉乗り用の玉も並んでいました。

{4C26ADE4-326D-41CD-8196-FBE6CDE04164:01}

玄関の壁にはサーカスに関するイベントのチラシや募集要項などが貼られていました。

{64A0E02A-F099-41B3-9FDD-523F3C44B5B7:01}

それにしても素晴らしい練習環境でした。
ここから将来のサーカスアーティスト達が輩出されていくのでしょうか。

{158E9B55-2846-4AF8-A284-ED9EBCEC3081:01}

素晴らしいサーカスアーティストがこの街で育ってくれることを祈ります。

{4B74EAB0-02CA-4021-A854-DB4506D6052E:01}

思わぬタイミングでのサーカスとの出会いを胸に
ロッテルダムに別れを告げ、ロッテルダム号はロッテルダムを出港しました。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。