テモナ社長ブログ

テモナ株式会社 代表取締役社長 佐川隼人のブログです。


テーマ:
テモナ恒例ぶっちゃけ大会を経てその後の社員総会にて
今後の経営方針をこの4月に発表した。

テーマは「組織と社員の成長」である。
お前らの成長なしに、この1年は乗り切れないと訴えた。


原点回帰。
自分がなぜそこまで「リピート」のプロダクトにこだわるのか。
まずはリピートの概念を心の底から好きであること。


次にリピートは商売の本質であるし、リピーターがいれば安定収益につながり廃棄リスクも低減する。


それがありとあらゆるところに拡がればもっと良い世界になる。
そういう世界をテモナのプロダクトを通じて作って行きたい。


「ビッグデータ」「転換」「IOT」という3つのキーワードをベースにして、今年いくつかの事業を新たにローンチする。


そういう事業をワクワクしながら支えてくれるテモナメンバー30名。9割が新卒二卒の組織。


彼らをもっと成長させたい。
「自分はこれをやった!」
という確かな感触と自信をもっと掴ませてあげたい。
みんな半年毎にみるみる成長してくれているので、これを加速させてあげたい。


みんな素直で、行動力があって、やる気もめちゃくちゃ有る。
会社が彼らの成長を追い抜くようなチャレンジをしているから、必死に食らいついてきている。
そんな彼らに、もっと成長できる環境を与えたい。
で、そんな彼らに思いつく限り最高の環境を提供することを実践した。

①スゴい幹部が入ってくる(上)
これまでずっと私1人でこの組織を引っ張って来たが、4名になる。
この1年がかりで100人以上の幹部候補となる人たちと腹を割って話し、ナンパしてきた。
その結果、スーパーサイヤ人レベルの超優秀な幹部を仲間に迎え入れる事ができた。
彼らが、テモナメンバーを引き上げる。社員は彼らをある意味使い倒し、強烈に成長する材料とする。


②スゴい新卒が入ってくる(下)
テモナメンバーは優秀。
しかし、それを上回るであろう優秀な新卒が入ってくる。
なぜなら、去年よりも今年の方がリクルーティングのノウハウが増えるし、会社も成長するからコストもかけられる。
テモナブランドが向上する事によりリクルーティングに追い風となる。
だから、本質的に年を追う毎に入ってくる人財は優秀になっていく。
下から後輩が突き上げてくる刺激を受け、強烈に成長する材料とする。


③スゴい人とコミュニケーションする(横)



  
3月の移転を機に、テモナ本社内に50名収容セミナースペースを作った。毎週のように勉強会を企画開催し、社内外問わずガンガン交流していく。

セミナースペースを無料貸出しして、
色んな人にガンガン使ってもらう。

色んな人と交わる事により、知見が広がり成長につながる。
社内に囚われずもっと広い世界で物事をとらえ、
自分の器のスケールを大きくする。


テモナメンバーに、「上から下から横から」刺激を与える事によって、さらに彼らの成長を加速させる。


ベンチャーで主役となり成長を渇望する彼らに全力で応える。
求めれば、それに全力で応えてあまり有るほどの用意がある。
結果彼らが飛躍的に成長し、彼らのあたまをグッシャグシャにして褒めてやりたい。
いいね!した人  |  リブログ(0)

佐川隼人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります