テーマ:

 

 

 

私が人の心のサポートを

したいと思うようになった理由は

医療現場の体験からですが、

 

他の理由について、

大きなテーマのため、

これまでブログでは

触れていなかったことがあります。

 

私は1997年当時、

神戸市須磨区に住み、

当時日本中が騒然とした

神戸連続児童殺傷事件が

あった地域に住んでいました。

 

1997年の5月のある日、

神戸市営地下鉄名谷駅の

改札口の横に、

 

とても純粋そうな可愛い少年が

行方不明になっているという

写真が貼られていました。

 

そして数日後、

人工透析クリニックの夜勤前に

観ていたテレビで、

 

私が通っていた高校の近くの

中学校の校門前が青い幕に覆われ、

取材のヘリコプターが飛び、

たくさんの報道陣が集まっている

映像を見ました。

 

「犯人は誰なのか。」

確定されるまで、

名谷の街には緊張感が満ち、

人々が恐怖を感じているのを

肌で感じていました。

 

職場の人との食事会の帰りのある夜、

名谷駅の改札口を出たら、

号外が配られていました。

 

「犯人は14歳の少年」

 

私はとても驚き、ショックでした。

一緒にいた人はお母さんの方もいて、

同様にショックを感じていました。

 

翌日私は

ちょうど30歳の誕生日を迎え、

騒然とテレビから流され続ける

ニュースを観ていました。

 

「子供達に何が起きているの?」

「社会に何が起きているの?」

「人の心に何が起きているの?」

 

当時30歳だった私は、

これから私にできる何かを

しなければならないと思いました。

 

1994年、1995年にも

サリン事件があり、

人の心に何かが起きていると

感じていた私は、

 

看護師として働くかたわら、

いろんな人の講演を聞いたり、

いろんな学びをしていました。

 

あれから20年近くがたち、

ヒーリングの世界でも活動し、

 

多くの方々の個人セッションを行い、

様々なレベルの

波動測定や生命エネルギー測定も

行ってきた中で、

 

心や精神に問題が生じている場合、

 

肉体レベル、

精神レベル、

エネルギーレベル、

脳や各臓器の物理的レベル、

蓄積した化学的物質、毒素、

 

周囲から流れてくる

膨大な情報に影響を受け、

「自ら考える」思考力の低下、

 

スピリチュアルな世界で

霊障といわれるものなどの

様々な問題が、見えてきました。

 

様々な問題が、

複合的に起きている可能性が

あることがわかりました。

問題の根は、深く見えました。

 

物理的な問題に対しては、

食べるものや飲む水や、

生活習慣を改善してゆけば、

解消してゆくものが多くあります。

 

エネルギーレベル(生命エネルギー)では、

どうやって自分のエネルギーを保つか

ということがとても重要だと感じています。

 

私達人は肉体レベルと同時に、

ヒューマンボディーフィールドがあります。

(一般的に「オーラ」といわれています。)

 

自分のエネルギーや

ヒューマンボディーフィールドを

健全なものに保つために、

 

人と人の

本当の心のつながり  

を回復することの大切さを感じています。

 

ともすれば

「愛」 という言葉が、

抽象的な理想論として

とらえられがちなことがありますが、

 

今ほど、現代ほど、

「愛」 が

必要とされている時代は

ないのではないかと思います。

 

「愛」 のエネルギーは、

人の心を癒し、

恐れを溶かし、

固まった心を解きほぐし、

「許し」のエネルギーとなり、

共に明るい希望を持って、

生きることを促します。

 

自分を愛することができ、

人と愛のある交流ができると、

どんどん元気になっていきます。

 

実際に、

「愛」 に満たされたり、

満ちあふれたりしている人の

エネルギー、オーラは、

明るく輝き、他からも

影響を受けることがないくらい

しっかりとしています。

 

輝く大きな卵型の

エネルギーのボール(オーラ)

に包まれています。

 

「愛」 のエネルギーが満ちると、

その人は自然にエネルギーが高まり、

波動が高まり、様々な要因から、

影響を受けにくくなります。

 

自分を認め、愛しましょう。

他者を認め、愛しましょう。

 

という言葉は、

崇高な理想論にととまらず、

それができると自然に

自分の内側から

愛のエネルギーが満ちあふれ、

他者へも流れていきます。

 

その人は、存在全体が輝いていきます。

 

様々な仏像や

キリスト、マリア様の像などに

光の輪などがあるのは、

その存在の愛のエネルギーの

大きさを現しているそうです。

 

昨年の体調ダウン時は、

呼吸を通して、

自分の体に、細胞に、

愛のエネルギーを

満たすようにしていました。

 

体内でエネルギーが重かったり、

暗く感じるところにも愛を満たしました。

それによって回復が促されました。

 

これからも自分自身に愛を満たし、

人との心のつながりを大切にして、

私なりの表現で、

愛を届けることができたらいいなと

思います。

 

一人一人に、

この世界に、

たくさんの愛が満ちてゆきますように。

そして笑顔が広がっていきますように。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。(#^^#)

 

-------------

『あなたの最高の可能性と未来を開く
 個人セッション、直感コンサルティング』
の詳細は下記URLへ

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子公式サイト

http://kokyu-meiso-academy.com/
「呼吸と共に、日々生まれ変わる」

☆現在公開準備中のページもございます。

天毛絵美子プロフィール⇒  http://kokyu-meiso-academy.com/info.php

 

★シータヒーリングセミナーは、リクエスト開催を行っております。
   下記ホームページのお問合せフォームより、お問合せください。

  お問い合わせはこちら 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります