【シータヒーリング 説明会・公開セッション】

 (シータヒーリングセミナーの受講の前に、ご興味のある方。

  初めての方も安心してご参加いただけます。)



【シータヒーリング セミナー】
シータヒーリング 基礎DNA
セミナー

  (シータヒーリングの最初のコースです。初めての方でも、

   楽しみながら、安心して受講していただけます。)

シータヒーリング 応用DNA セミナー 

  (基礎DNA修了者)
シータヒーリング ディグ・デイーパー(掘り下げ) セミナー
  (応用DNA修了者)
シータヒーリング 豊かさと願いの実現 セミナー
  (応用DNA修了者)

シータヒーリング ゲームオブライフ セミナー

  (応用DNA修了者)
シータヒーリング ファミリータイズ セミナー
  (応用DNA修了者)

シータヒーリング インチュイティブ・アナトミー セミナー
  
(応用DNA修了者)
シータヒーリング ワールドリレーションズ セミナー
  (アナトミー修了者)

シータヒーリング 病気と障害 セミナー

  (アナトミー修了者)
シータヒーリング DNA3セミナー

  (アナトミー修了者)
シータヒーリング 存在の層 セミナー

(アナトミー修了、基礎・応用DNAインストラクター)
シータヒーリング ソウルメイト セミナー

  (基礎DNA修了者)

シータヒーリング 実践会




☆開催予定のセミナーご案内は、


 ライフリバース

  ホリスティック ヒューマン カレッジHPに

  掲載しています。
 http://holistic-human-college.com/




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-28 20:30:00

一人一人が創造主☆今後のシータヒーリングセミナー

テーマ:シータヒーリング

 

皆さん、こんにちは!

東京では雪が降るなど、
季節は冬へと移り変わっていますね。

 

11月中頃より、
ホームページのリニューアル作業に
入っています。

 

担当をお願いしているのは、
2008年8月の初めてのホームページの
公開からお世話になっている方です。

 

今回のリニューアル作業において、
シータヒーリングに出会ってからの
10年を振り返ることになりました。

 

新ブログのデザインができた時点では、
メインではなかったものの、
シータヒーリングのメニューを
掲載していました。

 

しかし、ホームページの
リニューアル作業に入ってから、
それを掲載することが、
本当に自分が望んでいることか、
考えました。

 

ちょうどその時、
看護短大時代からの親友と
会う機会があり、久しぶりに
お互いにたくさん話しました。

 

彼女と共に、シータヒーリング
基礎・応用DNAを学び、
共に大久保恵さんのアシスタントにつき、

共に学んだ仲間でもあります。

 

彼女と話し、私の意思は決まりました。

 

シータヒーリングセミナーの
メニューを掲載しないという選択です。


シータヒーリングは、

個人セッションの中で、
これまでの経験を統合して、
組み入れていきます。

 

この選択を決めてから、
この10年のことが走馬灯のように
思い出されました。

 

2006年10月、当時学んでいた
ヒーリングで出会った友人から
モニターセッションを受けたことを
きっかけに、

 

神戸三宮の大久保恵先生の
基礎DNAセミナーを初受講しました。

 

初めて潜在意識の思考パターン
というものを知り、
その時のセミナーで前に出て、
皆さんのリーディングとヒーリングを
受けた時の驚きと感動を今も覚えています。

 

そして、2007年1月と9月、
当時のシータヒーリング・ジャパン代表
赤松瞳さんより、日本で2・3回目の
15日間のシータヒーリング
インチュイティブ・アナトミーコースを
(体内の各器官毎に影響する思考や
感情を学び、ヒーリングを行う。)
受講しました。

 

私が基礎DNAの受講を決めたのも、
このセミナーを受けたかったからでした。

 

オーストラリアの大学におられた
赤松瞳さん(心理・認知科学者)から受けた
インチュイティブ・アナトミーは、
とても興味深いものでした。

 

当時日本にはまだ、
「ザ・シークレット」や
引き寄せの法則などの情報は、
入ってきていませんでしたが、

 

彼女は、セミナー外の時間に、
「ザ・シークレット」や、
「What the Bleep do we know?
私たちは一体全体何を知っているというの!?」
(日本では、「超次元の成功法則」
というタイトルで2013年発売)
のDVDを、同時通訳で見せてくれました。

 

当時この2本のDVDで、
今日本でも一般の方々に広がっている
量子力学や波動、意識、思考の影響について、
知ることになりました。

 

私が2007年から
9年に渡ってシータヒーリングを
お伝えすることができたのは、
このお二人から学ぶことができた

からだと思っています。

 

大久保恵さんは、

2003年にオーストラリアで
シータヒーリングインストラクターになられ、
日本で一人でセミナーを開始されました。

 

関西を中心に活動していた彼女は、
関東へも招かれるようになりました。
その後、シータヒーリングは
大きく広がっていきました。

 

日本のシータヒーリングの礎を
築いたのは、大久保恵さんです。

 

また2007年に、開発者の
ヴァイアナ・スタイバル氏を
初めて日本に招いた赤松瞳さんの
貢献も大きかったでしょう。

 

このお二人の存在なくして、
今の私はありません。
本当に心から感謝しています。

 

2013年5月、
大久保恵さんは、
肉体を持っての人生を卒業され、
魂の新たなステージへと行かれました。

 

私の友人が亡くなる前に
何度かお話ししたり、
病院へ行ったりしていましたが、


恵さんは、最後まで
純粋にシータヒーリングの
素晴らしさを伝えることを
考えていたとのことでした。

 

心から尊敬の念を持ち、
ご冥福をお祈りしています。

 

私がシータヒーリングを学んだ
2006年から10年が経ち、
人々の集合意識が大きく進化
していることを感じています。

 

特に日本の方々は、
意識の進化が早いと思っています。

このことについては、
またいつか書きたいと思います。

 

「現実は、自分の思考が創る」

シータヒーリング以外でも言われていましたが、

シータヒーリングの基本となる考え方は、

多くの方々の集合意識に浸透してきている

と思います。

 

現実は、自分の意識、
思考、感情、行動が創っていて、
変えてゆくことができることを
理解する方々が増えています。

 

また、情報が行き渡っていませんが、
がんのサバイバーの方々も増えています。

 

一人一人の方々が、
自分自身が、
自分の人生を創造する
創造主、クリエーターである

という意識が広がっています。


考えた結果、
今後のシータヒーリングセミナーは、
リクエスト開催とさせていただくこと
にしました。

 

2015年にサイエンス資格を
更新しており、次回更新時期は、
2019年となっていますが、
更新する可能性は低いでしょう。

 

そして、このブログを
長く読んでくださっている皆様へ、
お知らせさせていただきます。

 

お越しくださっていたお客様には
前もってお知らせし、
フェイスブックでは、
8月1日にお知らせしましたが、
ブログでは今回となりますことを、
ご了承いただけますと幸いです。

 

ウェルライフ
ホリスティックヒューマンサポートセンターは、
2016年7月末を持って、終了いたしました。

 

シータヒーリングで

たくさんの皆様の人生の変化を拝見し、
社会の皆様にお届けできるように、
また学んでくださった方々に
ご活躍いただけるようにという思いで、
昨年9月開設いたしました。

 

セミナーを開催しながらの
センター業務の様々な準備は、
時間的にも体力的にも厳しく、

 

今年3月頃から体調の低下もあり、
今後の方向性について考えていました。

 

経営者などの
信頼する数名の方々のご意見を聞き、
2つの選択肢がありました。

 

今後も頑張り続けるか、
ここでいったん立ち止まるか、
という選択でした。

 

3月から4月にかけては、
その判断と決断に揺れていましたが、
4月下旬には早期閉鎖を決断しました。

 

そのため5月以降のブログでは、
ウェルライフHPへのリンクを
はずしておりました。

 

ここ数年来の思いを
自分自身で終了する選択をし、
自分の人生もいったん
終わったような気がしました。

 

その後、大きく体調ダウンしました。

 

けれども、
センターの終了を決断した時も、
大きく体調ダウンした時も、
13年前に観た

医療と連携し、多くの方々と連携し、

心と体、魂、エネルギーの全体から、

人をサポートするホリスティックなセンターの
ビジョンを忘れることはありませんでした。

 

あれから約7カ月が過ぎ、
ホームページリニューアル作業を
行っている今になって、

 

そこから現在までの
回復のプロセスを振り返り、
すべてが自分の魂の道として、
通るプロセスであったと感じています。

 

13年前に観たビジョンの話を
一番最初にしたのは、さきの親友でした。

 

私は、段階を追って
やっていきたいことがあります。

 

医療と介護の現場で
たくさんの患者様を看てきた
私の思いは、

一人でも多くの方々が、
人生をできる限り、
最後まで健康で幸せに
有意義に生きる社会が訪れることです。

 

自分のいのちを大切にして、
元気に楽しみながら、
進んでいきたいと思います。

 

2007年11月から
シータヒーリングセミナーを開催し、
これまでお越しくださった
すべての皆様に、心より感謝申し上げます。

 

たくさんのプラクティショナーの
方々が育っています。


シータヒーリングインチュイティブ・アナトミー
以降のセミナーを修了された方々で、

たくさんの素晴らしいセッションをされる方々も

おられます。

 

その方々のご活躍を心から応援しています。

 

また、センターにご協力くださった方々に、
心から深く感謝を申し上げます。

 

皆様の人生が、
ご自分らしさを発揮され、
幸せな最高の人生となりますように、
心からお祈りしています。

 

最後に、
貴重なご意見、アドバイスをくださり、
支えてくださった皆様に、
多大なる感謝を申し上げます。

 

すべての皆様に、ありがとうございます。


今日も長い文章を読んでくださって、
ありがとうございます。

 

心からの愛と感謝をこめて

 

(写真は、2008年11月、
  京都の苔寺(西芳寺)で撮影したものです。(^-^) )

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-19 20:00:00

安心立命 ☆ 海外の医療に広がるレイキ

テーマ:現代レイキ

 


皆さん、こんにちは!

少し肌寒いですが、秋らしくなってきましたね。

 

先日、私は芦屋へ行ってきました。

ご縁があって、
土居 裕先生から
現代レイキを学び、
レベル3まで終了しました。

 

レイキは、約12年前に、
看護短大時代からの親友が
当時私が学んでいたヒーリングとの
交換セッションで何度か、
行ってくれていました。

 

その時は、
あたたかくて、
気持ちよくて、
よく眠ってしまいました。

 

シータヒーリングのセミナーの
お客様でも、たくさんのレイキを
学んでいる方々にお会いしました。

 

訪問看護ステーションを
経営している先輩が、
レイキをとりいれていたこともあり、
ずっと興味はありました。

 

約一年前位から、
学びたいという気持ちになり、
ネットで調べていたのですが、

いろんな種類があったことと、
大きいところから個人の方まで
たくさんの方々が教えられていたので、
どこで学ぶのが良いのか、考えていました。

 

5月半ば頃、ようやく
元受講生様で、セミナー後も
何度かお会いしてお話ししていた
元経営者の60代女性のN様が
レイキをされていたことを
思い出しました。

 

N様が書かれていたブログに、
私もずいぶん前から聞いていた、
有名な元実業家の女性が
西宮の山の御邸宅の敷地内に
守られている48個の磐座
について書かれていたこともあり、

 

最初はN様の個人セッションを
受けたいと思い、連絡し、
6月9日に予約を入れさせて
いただきました。

 

N様に最初にメールをした5日後、
体調を大きく崩しました。

 

体調ダウンとともに、
いくつかの部位に痛みが出てきて、
徐々に強くなっていました。

 

元看護師でもあり、
長くヒーリングもやってきたことから、
どの部位に何が起きているかということが
おおよそ予測できました。

 

6月に自分でNESシステム
(生命エネルギー情報測定)
で測定した時は、予測したところと、
ほぼ同じ部位が現れていました。

(☆NESシステムは、

    医学的診断や治療に代替するもの

   ではありません。)

 

すぐ近くのローフードカフェの
ROW8のママさんとお話しして、
6月3日から3日間は、
体内浄化のため、
水分かスムージーか酵素ジュース、
野菜のみの食事にして、


さらにトータルで21日間は、
ローフード食にしました。

時期的にもあたかい季節で
良かったと思います。

 

現在は、
新鮮なお野菜も食べていますが、
毎日ご飯とお味噌汁と、
和食を作って食べています。

ご飯がとても美味しいです!

 

6月3日の「食」による浄化を
始めた時から、
細胞の治癒反応としての
解毒が進んでいたのか、
夜中に痛みがさらに強くなり、

自己ヒーリングを始めました。

 

最初はここ数年来の手法を
使ってヒーリングしていましたが、
症状的に急いでいたこともあり、
直感的に思いついた方法に変えました。

 

行ったのは呼吸法を活用した
自己ヒーリングでした。

 

私は20年以上前から、
いくつかの呼吸法を学んでいました。

 

「食」の浄化期間中で、
エネルギー(気)が通りやすくなっていたのか、
細胞が振動する感覚を何度か体感しました。

 

この時、身体の細胞は、
本来完璧であることがわかりました。

 

今起きている痛みは、
必要があって、一時的な
現象として起きていること、
細胞には本来の自然治癒力が
あることを感じました。

 

そして、痛みや病気は、
本当の自分、真我からの
メッセージであることを
感じました。

 

この時の体験では、
たくさんの気づきや感動がありました。

N様とお会いしたのは、
そんな体験の最中でした。

 

数年ぶりにお会いしたN様の
セッションは、私にとって
魂から癒される内容でした。

 

レイキヒーリングも含めて、
エネルギーワークを
行ってくださいましたが、
とても心地良いものでした。

 

この時初めてN様から、
大正時代に生まれた
臼井霊気療法の
臼井甕男先生が到達された、
『安心立命』という言葉を聞きました。

 

その言葉がずっと、心に残っていました。

 

そして、
N様にレイキを学ばせていただきたいと
ご連絡しましたが、

 

これまで様々なヒーリングを
学んでいたこともあり、
「現代レイキを創られた土居先生が
 良いでしょう。」との
お返事をいただきました。

 

それから自然な流れで、
土居先生から現代レイキを
学ぶことになりましたが、

 

明るく温厚でとても良いお人柄の
土居先生にお会いして、
とても嬉しかったです。

 

81歳とご高齢だそうですが、
「気」が満ちているのか、
とてもお元気そうでした。

 

たくさんの方々がお越しに
なられていました。
再受講や
他で学ばれた再学習の方々も

おられました。

 

偶然知っている方もおられ、
新しく出会った方々とも
楽しい時間を過ごしました。

 

つい最近、親友も土居先生に
学んでいたことがわかりました。

 

たくさんの現代レイキマスターが

育たれているそうで、

土居先生から初受講で、

レベル1・2を学べるのは、

12月までだそうです。

 

土居先生は、
臼井先生の理念を基本として、
西洋レイキの合理性も取り入れて、
日常生活に気軽に実践できるように
現代レイキを創られたそうです。

 

とても丁寧に説明してくださり、
レイキが初めての私もよくわかりました。

 

臼井霊気療法が
どのように国内から海外へ伝わり、
西洋レイキとなって広がり、
他の様々なレイキができ、
世界中へ広がっていったのか、
また海外から日本へ逆上陸して
普及していった流れもよくわかりました。

 

ネットで調べてみると、
海外では、
アメリカでは看護教育のカリキュラム
に取り入れられたり、
イギリス・ドイツ・オランダ・カナダ・
オーストラリアなどでは、
代替医療として医療保険が適用になり、
インドやオーストラリアでは国家資格として
認められる(現代医学の知識を学ぶ)など、
海外では既に代替療法として
認知されているとありました。

 

特に西洋では、
ヒーリングやエネルギーワークの
基礎として世界中のヒーラーに
多大な影響を与えてきたともありました。

 

私も受講してみて、
これまで実践してきたいくつかの
ヒーリング技法の基本となる部分が
臼井霊気で教えられていたことがわかり、
とても驚きました。

 

臼井先生の教えや、
またそれを忠実に伝えてくださる
土居先生のお話しに、
とても感銘を受けました。

 

現在、本屋さんには、
波動の法則や量子物理学、
引き寄せの法則などに関連する本が
たくさん出ていますが、

 

臼井先生はご自分の体験をもとに、
臼井霊気療法を創られていました。


おそらくこのような方法は、
それよりずっと前の古代からも
あったのではないかと思います。

 

臼井霊気療法は、
「健康と幸福への道」として、
誰でもできるように
段階を追って学ぶように創られましたが、


最終的には、

精神性を高め、
『安心立命』に至り、
日常の中で自然に霊気と響き合い、
安らかな心を持ちながら、
自分の役割を果たしてゆくこと、

 

自分の内なる霊気と
宇宙の霊気の響き合いに
至ることと教えられたそうです。

 

霊気とは、
中国では「気」、
インドでは「プラーナ」
ハワイでは「マナ」などと言われ、
自然界に流れるエネルギーであり、
私達の生命エネルギーでもあります。

 

「内なる霊気と
 外なる霊気の響き合い」
この感覚は、
6月の自己ヒーリング以降、
自然に感じることが多くなっていました。

 

また皆さんも痛いところがあれば、
自然にそうされると思いますが、
私も自己ヒーリングの時に、
手を当てるヒーリングを行い、
それはずっと前から行っていました。

 

どんな人も、持っている自然な力だと
思います。

 

そして、今という時は、

いろんな社会的な状況がありますが、

そんな中でも、


一人一人の方々が、
自分の存在の素晴らしさに気づき、
本来持っている力を思い出す時が
来ているような気がしています。

 

今日も、長い文章を読んでくださって、
ありがとうございます。(#^^#)

 

愛と感謝をこめて

 

(写真は、現代レイキを学んだ場所の
 すぐそばの芦屋川です。
  とてもいいお天気でした!)

 

-----------------------------------

 

☆現在、ブログに続いて、
 ホームページのリニューアル作業に入っています。
 新しいブログやホームページで、
 皆様にお会いできることを楽しみにしています。(^-^)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-09 16:32:36

人生の転換期☆人生で起きる最高のこと

テーマ:幸せな生き方

 

皆さん、こんにちは!

 

急に肌寒くなってきましたね。

 

早くも2016年か終わろとしています。

今年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか。

 

占星術的には、
より本来の自分に戻ってゆくための
手放しや、心と体やエネルギー的な浄化が
起きやすい時期だったようですね。

 

2015年3月位から
仕事に集中し、多忙な生活を続け、
心身ともに緊張が続いていたためか、

 

今年3月位から、
体調の不調を感じ始め、
5月下旬には大きくダウンし、
6月には心と体の浄化をすること
になりました。

 

約13年前に、
企業訪問看護師として、
自ら仕事に打ち込み過ぎ、
大きく体調ダウンしたのですが、

 

整体や鍼灸やヒーリングなどを

受けながら、
2004年には自らヒーリングを
本格的に学び始めることになり、

のちに人生の大きな転換期であったことが

わかりました。

 

今年6月からの体験も

振りかえると、
まさに人生の次の段階への
大きな転換期の始まり
だったようです。

 

8月末位までは、
多忙な時期が続いていたのですが、

 

9月からは体調を整えながら、
次の方向性の準備を少しずつ
始めていました。

 

現在、新しいブログのデザインは、
ほぼ完成しています。

 

ロゴマークもブログの全体の
デザインも素晴らしく、
自然がモチーフとなっています。

 

実は、5月にも一度ブログのヘッダーを
デザインしていただいていたのですが、
それとはかなり違うイメージになりました。

 

人生で起こる出来事は、
無駄なことは一つもなく、
すべてが自分を成長させてくれる『種』
であると思っていますが、

 

これまでの時の流れを振り返って、
本当にそうだなぁと感じています。

 

ここ数カ月の体験で、

自分と向き合うことを自然に行い、

 

どうしたら、
自分の心と体が心地良い状態を保てるのか、
何が好きなのか、
何が好きだったのか、
大切なものは何か、
そんなことが、よくわかった気がします。

 

いのちあること、
今ここに生きていること、
自分の心と体が健やかであること、

 

家族がいること、
父や母、弟、妹がいること、
みんながそれぞれの人生を

精一杯生きていて大好きなこと、

 

これまで支えてくださった方々、
お越しくださったお客様、
楽しい時を過ごした友人や仲間達への

感謝の思い、

 

どんな時も、
どんな出会いも人との関わりも、
生きているから、体験できる。

 

私は元気になり、

とても心地良い思いで生きています。

 

『呼吸をする』


普段自然すぎて気づかないことですが、
「呼吸」をすることが大好きです。

 

「空気が美味しい!」

そんな風に思えることが感動です。

 

自然が大好きです。
植物さんが大好きです。

 

天井に届きそうな観葉植物さん達が
いつも元気で私を癒してくれています。


今までしたことなかったのですが、

アドバイスをいただいて、
初めてこれまでのセミナー開催数を数えたら、

 

1,2,3,4,5,10日、最長15日間のセミナーや
少ないながらも開催した自分の講座など、

ケアマネージャーと並行した期間も含め、
9年弱の間に、270回以上開催していました。

 

自分でも驚きました。
一つの人生を駆け抜けたような気分です。
今ちょっとゆっくりしていますが、

そんな時間もいいかなぁと思いました。

 

徐々に、次の段階が見えてきています。

 

新しいブログも、
リニューアルするホームページも、
私の思いを理解し、
表現しようと努めてくださる
素晴らしい方々とご縁をいただいています。

本当にありがたく思います。

 

人生は、魂にとって、

最高のことしか起こらない。

そんな風に感じています。

 

宇宙とそこに存在する自分。

深く信頼できた時、

また新たな人生のストーリーが始まるのでしょう。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。(#^^#)

 

愛と感謝をこめて

 

(写真は、先月のトレイシーセミナーでの休憩中の写真です。)

 

★シータヒーリングセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせなどは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-03 09:00:00

日本の土地とその人々☆内なる平和

テーマ:幸せな生き方

 

皆さん、こんにちは!

 

トレイシー・アッシュの

16日間のセミナーの最後の
『ザ・ゼロポイント
~スーパーティーチャー・マスタークラス~』
を終了して、10日以上がたちました。

 

写真は、セミナー最後に撮影していただいたものです。

(顔が小さくて私をご紹介することができませんが。(^-^;))

 

このセミナーは、

私にとって、深い気づきと、

大きな感動をもたらしてくれました。

 

自分の中で深めて、

腑に落としたいなと思い、

セミナーでのワークをしながら、
ノートをまとめ直したりしていました。

 

前回のブログにも少し書きましたが、
セミナー最終日の終わりに近い頃、
『最大の夢』を全員でシェアする
時間を持ちました。

 

この時、トレイシーは、
引き寄せ的なリストではなく、
自分にとっての「最大の夢」を
一言で明確に語るようにアドバイスしました。

 

引き寄せや願望実現などのリストについて、
自分に正しい質問をする時間を

とっていない場合が多いという話もありました。

 

それはおそらく、
自分の内面に問いかけるということだと
思いますが、

 

自分との内なる関係を築き、
「自分は平和であるか?」
どうあれば内なる平和を保てるのか
を気づき、知り、
そこで初めて自分の未来を創っていける
とも話していました。

 

明確に一言と言われて、
私も他も皆さんも少し考える時間が
必要でしたが、

 

約90名の参加された方々と
スタッフの方々の
「最大の夢」の分かち合いは、
セミナー会場に
素晴らしいエネルギーをもたらしてくれました。

 

『愛』
『愛に生きる』
『調和』
『ハーモニー』
『統合』
『感謝』
『平和』
『覚醒』
『気づき』
『奉仕』
『パートナー』
『豊かさ』
『光』      
     などなと。

 

皆さんきっと、本当に大切な思いを

一言で表現されたのだと思います。


一人一人の方のそばに行き、
その言葉を聞いてうなずくトレイシー、
会場全体にあたたかい喜びと
感動のエネルギーが満ちていきました。

 

「これが、皆さんの
 素晴らしい資質です。」

トレイシーは何度かそう言いました。

 

そして、全員の夢を具現化できるよう、
ワークをファシリテートしてくれました。

 

私は胸があたたかくなり、
感動で涙がこみあげてくるような感覚
がありました。

 

今でもその感覚は、希望となって、
穏やかに私の中で生き続けています。

 

私は20代の時、一年間

オーストラリアに滞在する機会を

持ちましたが、その時初めて、

日本を外側から観るという体験をしました。

 

オーストラリアでは、
本当に出会う方々に恵まれ、
たくさんの愛と優しと思いやりをいただいて、
とても安全で幸せな時間を過ごしました。

 

英語のスクールにも行きましたが、
バックパッカーの旅もしていたので、

 

出会った人々は、
オーストラリア人だけではなく、
同じ日本人や、
台湾、香港、中国、
インドネシア、タイ、
マレーシア、シンガポール、
フィリピン、ベトナム、
イギリスなどのヨーロッパの
方々などにもお会いしました。

 

この時、国境は
地図に描かれた線であり、
人と人の心には国境はなく、
心と心は通じ合えるのだと

実感しました。

 

オーストラリアが大好きになりました。
(主な滞在地はパースでした。)
そして、日本を外から観ることで、
日本の良さを理解し、
日本を好きになりました。

 

その思いは、
1995年の阪神淡路大震災を
神戸市須磨区で体験した時に

さらに強まりました。

 

お互いに支え合い、
助け合い、協力し合う人々、
日本各地からかけつけた
たくさんのボランティアの方々、
海外から救助にかけつけた方々、
日本の自衛隊や医療機関の方々、
その他たくさんの方々。

 

大好きな神戸の街が崩壊し、
近くの長田区も火災となり
空が赤く燃えた夜、

 

高速道路が崩れ、
線路がゆがみ、
震災約一カ月前まで住んでいた
灘区の周辺の民家も、

のきなみ巨人に踏みつぶされたかのように

倒壊していました。


たくさんの方々が倒壊した建物の下敷きになり、
たくさんの方々が亡くなられました。
たくさんの悲しい別れがあったことと思います。

 

自然のエネルギーのすごさに

畏敬の念を持つとともに、
人間の持つ本来の心の素晴らしさを、
体験した時でもありました。

 

私達は、誰もが、
人としての純粋な美しい心を
持っているということを
深く感じました。

 

トレイシーのセミナーで
「最大の夢」をシェアした時、
『愛』も多かったのですが、
『調和』『ハーモニー』も多くありました。

 

トレイシーは、
日本人は繊細さや敏感さ、
優しさや謙虚さなど、
素晴らしい資質を持っていると
話していました。

 

富士山の素晴らしさと
伊勢神宮の美しさなども話し、
日本には素晴らしいパワースポットが
あるということも。

 

20年以上前に、

日本は龍の形をしていて、
世界の縮図であると聞いたことがあります。

 

第2次世界大戦を経験し、
世界で唯一原子爆弾を体験した日本、
広島、長崎では、
数十年をかけて痛みを乗り越え、
平和の大切さを伝えています。

 

日本は、古代、「大和(やまと)」と

呼ばれた時代がありました。

 

「森羅万象に神が宿る」
「和を以て貴しとなす」
という日本の古来の精神もあり、

それを自然に引き継いでいる方々も

多いということを、セミナーで感じました。

 

18年位前に沖縄を旅した時、
ある神社をお参りしている時に

直感で感じたことがあります。

 

「 神社にある御神鏡に映るのは、
   祈る自分自身である。

  人生は自分次第。

  平和は一人一人の心の内にある。
   平和は私達一人一人の心が創ってゆくもの。」

 

私自身も、

しっかりと大地に足をつけて、
自分の中心に軸を持ち、
自分の中の
ポジティブもネガティブも、
陰も陽も、
プラスもマイナスも、

女性性も男性性も、
認め、受け入れ、気づき、愛し、
内なる平和を保ち、

 

いのちあることを
喜びながら、
楽しみながら、

笑いながら、
生きていきたいと思います。

 

今日も長い文章を読んでくださって、

ありがとうございます。(#^^#)

 

愛と感謝をこめて

 

★現在、ブログリニューアル、

  ホームページリニューアルの準備へ

  ゆっくりしたペースではありますが、

  順次進んでいます。


★シータヒーリングセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせなどは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-28 08:30:00

自分のエネルギー場を管理する☆ゼロポイント

テーマ:呼吸、瞑想、エネルギーを高める

 

皆さん、こんにちは!

 

10月22日23日(土日)、
トレイシー・アッシュ初開催の
『ザ・ゼロポイント
~スーパーティーチャー・マスタークラス~』
を受講してきました。

 

トレイシー・アッシュのセミナーは、
7月から8月に、
「ライフヴィジョン」レベル1から4、

 

10月の土日3回に、
『サイキックスクール
  ~マスタートレーニング~』
のレベル1から3を受講し、

 

今回の『ザ・ゼロポイント』を含めて、
合計16日間のセミナーを終了しました。

 

セミナーの中で行った
ゼロポイントの状態を保つワークは、
シンプルで効果的で安定感があり、
素晴らしい最高のセミナーでした!

 

私自身もワークに参加して、
大きな気づきと感動がありました。

 

トレイシーのセミナーは、
参加当初から興味深い
メッセージやワークが多くありました。

 

いったん興味を持つと
ワクワクの好奇心が湧き、
とことんその人の内容を
深めて学びたいと思います。

 

現代医療や介護の現場にいた時から、
また20年以上前から
代替医療やメンタル、スピリチュアルな分野、
セラピー、ヒーリング、コーチング
などを探求してきた中で
いつもそうでしたが、

 

その行動の根底にあるのは、
どうすれば一人一人の方々が
よりシンプルで簡単な方法で、
心も体も健やかに人生を生きられるかが
テーマとなってます。

 

2006年からは、
約10年シータヒーリングを
メインに活動し、
一時はシータヒーリングを
一般の皆様に広くお伝えしたいという
思いがありましたが、

 

5月下旬の体調ダウンの際に、
数年来のその思いを手放すこと
になりました。

 

そして
6月から現在に至るまでの
回復のプロセスを経て、
本来の魂の望む方向へ
向かっていることに気づきました。

 

医療現場や介護現場で
考え続けてきたことは、
一人でも多くの方々が
健康で充実した人生を送る方法を
見つけることでした。

 

2003年の企業訪問看護師時代に、
自ら長時間の残業や休日出勤などを行い、

 

13年前に大きく体調がダウンして、
休んでいた時のある夜中に観たビジョンは、
20年後位のイメージでしたが、

 

医療と連携をとりながら、
様々な代替医療やセラピー、
ヒーリングなどがあり、
オーガニックなレストランや、
お互いに学び合う場もあり、
周囲に緑やハーブ、お花もあり、
ホリスティックに人をサポートする
センターでした。

 

その中心にあるのは、
天井から光が差し込む瞑想ドームで、

 

来られている方々が
めいめいに瞑想をして、
自分の中心に戻り、
本来の自分を取り戻して、
また再び笑顔で社会や家庭に帰り、
自分らしい健やかな生活を
送るというビジョンでした。

 

6月に呼吸法を活用した
自己ヒーリングを行い、
以後も発展させながら続けていますが、

 

この時観たビジョンに沿った
体験をしているような気がしています。

 

私は医療現場にいた経験から、
より多くの方々がとり入れやすいものを
創りたいと思っています。
その思いは昨年あたりからありました。

 

自らの体験に加え、
トレイシーから学んだことは、
そのためにとてもプラスになるものでした。

 

トレイシーは、
自分のエネルギー場を管理することが
重要であると繰り返し話しています。

 

私も5月下旬の体調ダウンからの回復で、
自分自身のエネルギー管理が
とても重要であることを体験しました。

 

自分の体を過信して休みをとらず、
長期間緊張が続く生活をしていたため、
交感神経が優位な状態が続き、
身体に負担を与えていたことがわかりました。

 

6月以降、自分自身で
自分のエネルギーを回復させ、
日々の生活で保てるように
ライフスタイルも変えました。

 

身体が自然に求める食事をとり、
十分な睡眠と休養をとり、
日々瞑想と呼吸法を行い、
できるだけ安定した気持ちで
いられるようにしています。

今はとても元気になっています。

 

今回ゼロポイントの状態を
どのようにつくるのか、
またゼロポイントの状態を体験し、
自分の人生の過去から現在のテーマ
が理解できました。

 

生まれてから今までの
自分の人生のストーリーを理解でき、
過去を受け入れることができ、
自分自身を受け入れることができ、
今ここに生きている感動と、
未来への希望と、
喜びが湧いてきました。

 

2日目の午後のワークで、
参加者全員が最大の夢を一言でシェアした時、
皆さんの本当に大切にしたい思いが伝わり、
会場全体に素晴らしいエネルギー、波動が
広がっていました。

 

トレイシーのワークは、
とてもシンプルですが、
とてもパワフルです。

 

まず自分の生命エネルギーを高めてから、
自分の内側を見つめ、
自然に気づきが起こるようにします。

 

私自身も6月の自己ヒーリングの際に
体験し、たくさんの気づきがありました。

 

自分の内側のポジティブも
ネガティブも両方観えました。

 

自らの内側に、
自然治癒力があり、
すべてを乗り越える力があり、
いのちの光があること、

 

今ここにすべてがあること。
今ここにある自分に、
その内側にすべての答えがあること

に気づきました。

 

トレイシーは、毎回セミナー中、
瞑想する時に、
「意識を外に飛ばすのは良くない。」と
話していました。

 

今回のセミナーでは、
その理由を詳しく話していました。
そのことと、いくつかの印象的だった
言葉を記載します。

 

意識が身体に入ることが重要。
一人一人が人間を体験するために
生きている。
人間の体験から逃げ出さない。
ここにいる。

 

身体から意識が離れていると、
中のバランスがとれない。
肉体的に弱くなる。


自分とつながっていないと
現実に影響を与えられない。

今ここで何が起きているかわからない。
自分の人生で何が起きているか自覚できない。

 

常に気づきの力を使って、
自分のエネルギー場をチェックする。

 

過去と和解して、過去の体験から学び、
解決する。

 

完全に自分と和解する。解決する。

 

自分との内なる関係を築く。
自分を完全に癒す。

 

人生のレッスンは、
常にあなたの可能性を伸ばすためにある。

 

ゼロポイントに入ると、

プログラム(信念体系・思考パターン)

から抜け出せる。
 

ゼロポイントに入ると、未来は今になる。


シータヒーリングの瞑想方法は、
俯瞰力(最も高い観点から物事を観る)を持ち、
自分の思考パターンに気づき、
より良い感覚感情を高めることに、
有効だと思っています。
今もその内容を認め、理解しています。


シータヒーリングに出会う前から、

また出会ってからも、

たくさんの手法やメソッドを

学んできましたが、
すべてそれぞれの良さがあると思います。

 

自分に合うものが良いと思いますし、
何よりも普段の現実、生活が
安定して幸せであることが

とても大切だと思います。

 

地球の波動が大きく変化し、
現実の社会構造も大きく変化している今、
しっかりと地に足をつけ、
グラウンディングし、
自分の中心につながり、
内観する力を持ち、
自らの気づきの幅を広げることが、
とても大切であることを、

 

ここ数カ月の自分自身の体験から、
深く感じています。

 

トレイシーがセミナーの最後に
言っていた素敵なメッセージを
お届けします。

 
『夢を追いかけるのではなく、

 夢を生きましょう。』


トレイシーは
来年の大阪、東京の癒しフェアの

出演のオファーが来ているようです。

とても情熱的な美しい女性です。


今日は長い文章になってしましました。
読んでくださって、ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて

(写真は、セミナー会場の横のホテルの
 カフェレストラン前の公園です。)


☆新ブログは全体のイメージができてきています。
 とても美しく作成してくださっていて、
 とてもありがたく思っています。

 (パソコンで表示されます。)

 

  私の方が、トレイシーのセミナー内容を
 もう一度まとめ直して学んでだりしているため、
 内容作成などが遅れています。

 公開の際は、お知らせいたします。


 新ブログでも皆様にお会いできることを
 楽しみにしています。(#^^#)

 


★シータヒーリングセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせなどは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-20 20:00:00

生命エネルギーを高める☆グラウンディングの重要性

テーマ:呼吸、瞑想、エネルギーを高める

 

皆さん、こんにちは!

 

前回の更新から、2週間以上がたってしまいました。

訪れてくださっている皆様、ありがとうございます。

 

10月1日2日、

10月8日9日、

10月15日16日は、

トレイシー・アッシュの
『サイキックスクール
  ~マスタートレーニング~』

のレベル1、2、3に参加し、終了しました。


個人セッションや

シータヒーリング実践会も行っていました。

 

10月22日、23(土日)は、

『ザ・ゼロポイント』を受講予定で、

とても楽しみにしています。

 

トレイシーは、とてもパワフルで

エネルギーが高く、知性あふれる女性です。


彼女のワークの中では、

繰り返し瞑想を行いますが、

今ここにある自分にフォーカスし、

しっかりグラウンディングし、

中心軸を自分に保つようにします。

(グラウンディングとは、

 しっかり地に足をつけることです。)

 

いろいろな瞑想方法がありますが、

トレイシーの瞑想方法は、

意識を自分の外へ移動させることはしません。

 

彼女はセミナー会場内の全体を

常にリーディングしており、

会場内の参加者の多くが、

これまでに意識を自分の外へ移動させる

方法を学んできた人が多いことを感じ、

繰り返し、意識を自分に、

自分の内側に、フォーカスして

行うようにアドバイスされていました。

 

瞑想では、まず自らの生命エネルギーを

高めることをとても重要視されています。

 

私自身は2006年にシータヒーリングに出会い、

2007年からシータヒーリングの瞑想方法をお伝えし、

それ以外の瞑想方法もたくさん学び、体験し、

それぞれの素晴らしさ、良さ、効果を感じていますが、

それらとはまた違う瞑想方法です。

 

6月の体調回復からの
呼吸法を活用した自己ヒーリングでは、
自然に今ここにある自分自身に、
自分の内側に意識をフォーカスして
行っていました。

 

呼吸法を活用した自己ヒーリングでは、

様々な体験がありましたが、

この時の体験の詳しいことは、
またおいおい書いていきたいと思います。

 

その時の方法がとても効果的で、
自分の生命エネルギーが高まる感覚をつかみ、
現在も日々それを発展させながら行っています。

 

トレイシーのセミナーで学んだ方法で、
さらにしっかりとグラウンディングし、
自分の中心に軸を保つことができるようになりました。

 

私にとっては、
グラウンディングと中心軸を保つことは、
トレイシーに学んだ瞑想方法が、
これまでの中で最も効果的な体験でした。

 

それを取り入れたことにより、

私の呼吸法を活用した瞑想方法も

よりしっかりと生命エネルギーを

高めるものとなっています。

 

グラウンディングという言葉は、

スピリチュアルな方々には知られていますが、

他の方々にとっても大切です。

 

私は医療の経験とヒーリングの経験で、

人体の肉体レベルと

エネルギーレベルの両面から観ることを

行ってきました。

 

人は肉体だけの存在ではなく、

生命エネルギー(東洋医学でいう『気』)が

流れています。

 

人体はエネルギーレベルで、

メインの第1から第7チャクラがあります。

(チャクラはサンスクリット語で、

 『車輪』、『輪』と言われています。

 エネルギーが回転して出たり入ったりしています。)

 

グラウンディングがしっかり行えていないと、

大地、地球からのエネルギーが

安定して第1チャクラから入ってこず、

その上のある第2チャクラから

上のチャクラ、エネルギーシステムにも

影響を及ぼします。


チャクラのエネルギー低下や

グラウンディングの弱さは、

NESシステムという、

生命エネルギー測定器でも現れます。

 

第1チャクラのテーマは、

人生を生きる上での土台となり、

心、メンタルの安定、

しっかりと安定した経済、仕事、

生活、人生につながっています。

 

人生や生きる中で、

苦しみや辛さ、大変さを感じていると、

第1チャクラのエネルギーが弱まります。

 

現代社会はストレスも多いためか、

看護師、ケアマネージャーのお仕事や、

約10年にわたるヒーリングの経験で、

第1チャクラのエネルギーが低下している

方々が多いことを感じました。
 

第1チャクラでエネルギーが弱まると、

下半身の土台が弱まり、

血流やリンパの流れも弱まります。

女性であれば、冷え性にもなりやすくなります。

 

また、その上の第2チャクラにも影響を

及ぼしやすく、第2チャクラは、

生殖器システムあたりにあり、

ホルモンバランスや様々な影響を与えます。

 

私も13年前の体調ダウン時は

かなりの冷え性で、

生理痛も強かったのですが、

いずれもずいぶん前に解消しています。

 

グラウンディングには、
土の上を歩くこともとても良いです。

 

現代は車社会になり、

都会の道はアスファルトで覆われています。

 

昔は道路は舗装されておらず、

家の周りに田んぼや畑も多く、

日常生活の中で自然に大地の上を歩き、

グラウンディングしやすかったと思います。

 

私の父方の曾祖母(ひぃおばあちゃん)は、

100歳近くまで生きておられましたが、

亡くなる少し前まで淡路島で畑に出ていました。

 

都会でも意識して

ウォーキングや散歩、

歩くことを増やす、

余裕があれば

公園や川の近くなどを歩く

などするのも良いと思います。

 

また、第1、2チャクラを活性化するような

適度な運動やダンスなども良いと思います。

ご興味のある方は、

皆さんの心地よい方法で、試してみてください。

しっかりと大地につながって、

今の生活、人生を楽しんでいきましょう~☆(#^^#)

 

福永涼人さんにお願いしている

新しいブログのヘッダーができました。

次の作業へ進んでいただく段階になりました。

このブログとは、全く違うイメージです。

心が穏やかになる画像です。

 

自分の体験を重ねながら、

学びのインプットも続けていますが、

準備が整ってきたら、

内容を作成してゆく段階になります。

 

また、ホームページもリニューアルしてゆく予定です。

 

少しゆっくりなペースで進んでいますが、

2007年からシータヒーリングをメインに

活動してきて、

6月の体験から大きな変化があり、

今後やっていきたいことが変化しているため、

日々の体験を大切に重ねながら、

進んでいきたいと思います。

 

昨年から瞑想の学びを深めたいと思い、

今年は新たな学びをどんどんしてきました。

同時に昨年からもう一つ学びたいと

思っていたことがあり、

素晴らしいご縁とタイミングで、

11月12月に学ぶことになりました。

今からワクワクしています。(#^^#)


シータヒーリングセミナーは、

開催回数が減っていますが、

今後は自分の心地良い

ペースで行えたらいいなと思います。

 

シータヒーリングセミナーの

実践会のリクエストがあれば、

下記ホームページのお問合せから

ご連絡ください。

 

皆様とお会いできる機会を楽しみにしています。(#^^#)

 

(写真は、シャスタで訪れた美しい湖の写真です。)


★シータヒーリングセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-04 20:00:00

人生への信頼☆すべてを乗り越えて

テーマ:幸せな生き方

 

皆さん、こんにちは!

 

前回の更新から、いろいろと多忙にしておりました。

 

10月1日2日(土日)は、
トレイシー・アッシュの
『サイキックスクール
  ~マスタートレーニング~』
レベル1にに参加していました。

 

10月8日9日(土日)レベル2、
10月15日16日(土日)レベル3を
受講予定で、

 

10月22日23日(土日)は、
初開催となる
『ザ・ゼロポイント』
を受講予定となっています。

 

以前からこのブログをご覧くださっている方は、
2006年にシータヒーリングに出会い、
2007年からシータヒーリングの
セミナーを開催してきた私がなぜ今、
トレイシー・アッシュなのかと
思われているかもしれません。

 

前回のトレイシーのセミナーを
開催直前に知り受講を決めた時、

 

6月体内解毒を行いながら、
行ってきた自己ヒーリングの中で、
体験してわかってきた重要なことが、

 

さらに彼女のセミナーを受けることで、
確かなものとなるであろうことを
直観的に感じたからでもあります。

 

前回の7月から8月の受講、
さらに今回始まった受講で、
本当にそうだったと感じています。

 

私は10年間シータヒーリングを続け、
シータヒーリングの瞑想方法を
お伝えしてきましたが、

 

瞑想については、
シータヒーリングに出会う前から様々な方法を
体験していて、
今年は書籍などでブームになっている
瞑想方法も学びました。

 

広い観点からあらゆる方法を観て、
体験し、活用していきたいと思っています。

 

それぞれの方法の素晴らしさや利点があり、
それぞれの人に合った方法もあると思います。

私もそれぞれの良さや効果を体験しています。

 

6月の自己ヒーリングの際に行った方法は、
シータヒーリングの瞑想方法や
今年学んだ瞑想方法ではありませんでした。

 

急を要していたこともあり、
自然に直観で感じる方法を

行っていました。

 

それは過去20年以上にわたって
学び体験してきた様々な方法が
統合されたいたのかもしれません。

 

今の時期私は自分自身が、
現代医学、介護、ヒーリングの現場の経験、
波動医学、エネルギー医学の分野の経験、
自らの体験と、新たな学びを経て、

 

今回の人生の集大成を創ってゆく
スタートの時期に入りつつあることを
感じています。

 

5月下旬に体調が大きくダウンし、
ここ数年間持っていた
自分の考えや価値観を手放す流れとなりました。

 

ここ何年か持ち続けてきた思いでもあり、
いっとき先が見えない気がしましたが、

 

これまでの人生でも
どんな時も何があっても、
最善の流れが起きていたこともあり、
人生への信頼を持つようにしました。

 

人は生まれて
生きてゆく中で、
たくさんの人に出会い、
様々な体験をしていきます。

 

そんな人生の中で、
喜びや楽しみ、感動や幸せもありますが、

時として誰しも
辛く苦しい時期を体験することも

あるでしょう。

 

私はこれまでの人生で、両方ありました。

 

そしてここまでの人生で、

人生で起きることで、
乗り越えられないものはないと感じています。

 

「最後に残るのは「愛」☆ある患者様の旅立ち」
のブログでも書きましたが、
私達の内側には、
とてもパワフルないのちの力があります。

 

辛いことや苦しいことがあった時、
自分のいのちの力を信じて、
人生を生きることができれば、
人生は必ず好転してゆくでしょう。

 

私はたくさんの方々の支えがあって、
ここまで来ることができました。

 

その方々への感謝の気持ちは
言葉にしきれない位あります。

 

両親にも、とても感謝しています。

 

またこのブログを
読んでくださっている皆さんにも
心から感謝しています。

 

もしもあなたが、
苦しい時があったら、
辛い時があったら、
寂しい時があったら、
思い出してください。

 

あなたの内側にあるいのちの力、光を。

 

あなたの周りにいる人々のいのちの力、光を。

 

人として生まれ、
様々な人間関係で
お互いに関わり合う中で、


自分を愛すること、
他者を愛すること、
お互いの尊重、
協力すること、

共に生きることなどを

学び、体験し、
それぞれが最高に成長してゆく
人生の旅を生きています。

 

この星地球で、
ひとりひとりの方のいのちと人生が
輝く星の光のようです。

 

ここに生まれ、
いろんなことを乗り越えて
生きてきたこと、
今生きている自分、
その自分の人生を信頼して、
進んでいきましょう。

 

人生のフィナーレが最高のものとなるように、
いのちを輝かせて生きることができたら
いいですね。(#^^#)

 

あなたの人生の幸せを心から祈っています。

 

現在、お世話になっている
福永涼人さんのおかげで、
新しいブログのヘッダー画像などが
できつつあります。

 

5月半ばにもヘッダー案をいただいていましたが、

その時とはかなり違う今回のイメージを見て、

とても感動し、大変ありがたく思っています。


並行して、ホームページリニューアルや

新しい内容の検討や作成などがあります。

 

新たな創造の時期のため、

11月以降のセミナー開催などは、

全体的に検討しています。

 

皆様にお会いできる機会があれば、楽しみにしています。

 

愛と感謝をこめて☆

(写真は、セドナのベルロックの近くです。)

 

★開催予定のセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

10月17日(月)
シータヒーリング 未来創造 実践会

を開催します。(基礎DNA修了以上)

☆お申込みは、下記のURLからお願いします。

 

基礎DNAの復習をするとともに、

私達をとりまく環境の変化や

社会の変化の中でも、

自分の軸を持って、

しなやかに柔軟に、楽しみながら

自分の未来を創造してゆけるように、

ワークしていきます。

(ワークはそれ以外のものを行っていただいても

 かまいません。)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-23 08:30:00

破壊と創造☆一つの枠を超えて全体へ

テーマ:瞑想、統合医療

 

皆さん、こんにちは!
 

ここ数カ月私は大きな変化の流れが続いていますが、
 

6月位から占星術的によく流れてくる情報として、

 

2016年3月から大きな変化の流れは始まり、
6月の夏至の日を前後に不必要なものなどの
手放しやデトックスが起こりやすく、

それらはすべて、9月22日の

秋分の日以降の準備の流れもといわれています。
 

私自身も、5月下旬から体調が大きくダウンし、
6月は自己ヒーリングと体内浄化を行い、
断捨離も行う流れとなりました。

 

今日の写真は、7月21日に
たまたまある講座に参加した後、
交換セッションをすることになって

見ていただいたタロットカード占いです。
 

カードは、
ケルティッククロスの10番目に出たもので、
21番のカード「The World:世界」です。

おおまかにいうと、
完成、達成、調和、完璧、実現 だそうです。

 

10番目は一番最後のカードらしいのですが、

他のカードも含めて、
それ以前のこと、
それまでの経過が合っていて、とても驚きました。
 

タロットカードでは、
以前に「破壊」を体験しているけれど、
様々な体験を経て、
最終的に「統合、達成、実現」へ
向かっているとのことでした。
 

確かにここ数が月、
ここ数年間持っていた
自分の考えや価値観を手放す流れが起き、
これまでのものをいったん壊す状況が

ありました。
 

一時大きく体調がダウンしましたが、
そこからの回復の体験で、
様々な大きな気づきがあり、
新たな道が始まったという予感もありました。

 

最近ブログに書いている

トレーシー・アッシュの

7月~8月のセミナー受講は、
セミナー開始一週間前に
普段は削除するメルマガを
たまたま開いたことがきっかけでした。
 

そこに書かれていた内容は、
6月に最短最速で情報が与えられるように
意図したもので、
 

毎週4回の土日に東京に行くことは、
顕在意識では迷うところでしたが、
直観では「参加する」という選択でした。

 

トレイシーのセミナーは、

それまで学んだり、やってきた
ヒーリングや瞑想の概念、枠組には
はまらない内容で、
聞いているだけで
意識、エネルギーが変化、変容を
促されるものでした。
 

彼女自身のエネルギーはとても高く、
その場全体を高いエネルギーへと引き上げ、
会場にいる方々に必要な情報を話し、
 

ワークでは、参加者が
自ら行っていけるように、
会場全体の方々を何回も
誘導していました。
 

最初の頃は私もまだ回復途中だったためか、
1日目が終わったら、ホテルに戻り
すぐに眠らずにおられない状況でしたが、
2日目にはすっきり爽快になりました。
 

彼女から学んだ内容は、
新しいこともたくさんありましたが、
基本は私が6月に自己ヒーリングした時の
気づきと同じ部分があり、
またそれ以外で私自身が体験で

感じたものもありました。

 

最近トレイシーの話を
書いてまとめていますが、
それだけで意識やエネルギーが
変化を促されている感じです。
 

彼女は、
「私自身もどんど進化している。
 マニュアルや手法、ノートに
 書かれていることにこだわることなく、
 今の瞬間瞬間に集中し、

 必要なことを行いなさい。」

と言っているので、
今のノートの内容だけに
とどまるものではないのですが。

 

6月からここまでのプロセスで、
長年続けてきたシータヒーリングを
その概念の枠を超えたところで、
客観的に観るようになっています。
 

シータヒーリングの瞑想方法や、
その中でなされているワークのいくつかは、
その手法ではない方法でも
可能なことがあると理解しています。
 

以前の日記にも書いていますが、
表現やアプローチ、方法が違っても、
同様のテーマを重視しているものは
たくさんあります。
 

また、シータヒーリングの特徴とされている

脳波のシータ波については、
日本統合医療学会の統合医療の研究でも、
座禅や瞑想などで現れるにことついて、
以前から述べられています。


個人差はありますが、

シータヒーリングの働きかけが、
どの段階、どのような状況に
効果的に働くかということは、
実際にたくさん見てきました。
 

医療現場に携わり、その後
多くの種類のヒーリング、瞑想、
様々な手法を体験してきましたが、

すべての方法、手法を、客観的に捉えています。

(今回のトレイシーの学びも含めて)

 

それは私自身が医療の分野で、
客観的に観ること、
可能な限りエビデンス(証拠)をとってゆくことを

行う立場にあったためかもしれません。

 

2006年シータヒーリングに出会う前に、
知人からアンドリュー・ワイル博士が推進する
アメリカ、アリゾナ大学の統合医療センター
(全米の統合医療の中心、20年の歴史))
のビデオを見せてもらいました。
 

医師、看護師、薬剤師、栄養士、

心理士、各伝統医学の療法士、
各代替医療のセラピスト達が集まり、
初めに全員が祈りと瞑想を行い、
患者様の自然治癒力を引き出すための医療
についてのカンファレンスが行われていました。

 

患者様が参加するワークショップなどもあり、

素晴らしい医療だと思いました。

 

今私が、
心からハートからやっていきたいことは
いくつかあります。
 

一つの手法の枠にとどまらず、
全体から見て、最善の方法を
お一人お一人の状況に合わせて活用すること、
 

自分の経験も通じて、
今イメージしているものを

創ってゆくこと。
 

そして、全体の中の
一つの素晴らしい方法として、
ご縁のある皆様にシータヒーリングを
お伝えすることなどです。
 

皆さんそれぞれの道を祝福しながら、
私自身の道を進んでいきたいと思います。

 

10月17日(月)
シータヒーリング 未来創造ブロック解除 実践会

を開催します。(基礎DNA修了以上)

☆お申込みは、下記のURLからお願いします。

 

基礎DNAの復習をするとともに、

私達をとりまく環境の変化や

社会の変化の中でも、

自分の軸を持って、

しなやかに柔軟に、楽しみながら

自分の未来を創造してゆけるように、

関連する思考パターンのブロックを解除していきます。

(ワークはそれ以外のものを行っていただいても

 かまいません。)

 

読んでくださって、ありがとうございます。

愛と感謝をこめて☆(#^^#)

 

★開催予定のセミナー、実践会、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

  

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-20 12:22:07

魂の望みを生きていますか?☆起業ブームについて

テーマ:幸せな生き方

 

 

皆さん、こんにちは!

 

最近の起業ブームについて、思うことです。

 

カウンセラリングや、セラピスト、コーチング、
ヒーリングの分野など、
個人事業的に始められる方々が多い気がします。

 

私も2009年秋には、個人事業として独立しました。

(この時は、セミナーを開催したり、
 個人セッションを行えば収入が発生し、
 確定申告する必要があるため、
 必然的に届け出をしました。)

 

私の場合は、シータヒーリングの
セミナー、個人セッションを行っていたのですが、
シータヒーリングが2010年頃から
スピリチュアルに興味のある方々の間で
大きくブームになる少し前の時期でした。

 

私がなぜシータヒーリングを伝え始めたのかは、
以前書いていた楽天ブログによく書いていましたが、
医療現場で感じていた
「心が体に影響する」ということを、
15日間のセミナーで納得できる内容が
述べられていたからです。

 

2007年1月私自身もそのセミナーを
受講して、大きく変わりました。

 

2007年8月に開発者が初めて来日し、
インストラクターになりましたが、
当初セミナーを開催するつもりはありませんでした。
翌月9月に15日間のセミナーを再受講して、
「これを伝えていきたい。」と
思うようになりました。

 

シータヒーリングは一時ブームとなり、
開発者が来日して、
インストラクターセミナーを開催すると、
多い時で200から300人近い方々が
受講していました。

 

日本の本部のホームページには、
たくさんのインストラクターが
セミナー開催の告知をしていました。

 

活動する方々は、
毎年新しい方が現れては消え、
現れては消え、という現象が続きました。

 

やってみて、
自分がしたいことではなかったと気づかれる方も
多かったと思いますが、

 

「あの人がやっているから、
 私もやってみよう。」

と気軽に始めたみて、
個人で活動することは、
予想以上に大変だったことが
わかった方もいるかもしれません。

 

しっかりと自分の道を見つけて、

進まれた方々もおられます。

 

今でもシータヒーリングを、

伝えている仲間もいます。

 

インストラクターになった後、
そのセミナーを開催して、
仕事としてやってゆくのは、
自助努力になります。

 

最近は、起業しようとする方々を
サポートするコンサルティングや

コーチングなどの
お仕事をされる方も多くなっていますが、
当時はまだそんなにいなかったと思います。

 

私も自分で模索しながら、進みました。
自分がそれまでのどの仕事でもベストを
尽くしてきたように、ベストを尽くしました。

 

幸いにホームページを担当してくださる方に
恵まれ、その方は独立したばかりで、
お申込みフォームなどのシステムを
無料で作成してくださいました。(2008年頃です。)

 

彼は私とのやりとりから発想を得て、
ホームページを管理するシステムを開発し、
今ではたくさんの方々がそのシステムを使っています。

( 余談ですが、
  先日、彼とリニューアルの打ち合わせをした時に、
  そのシステムを全然使いこなしていなかった
  ことがわかりました。(^-^; )

 

会社に勤めれば、
毎月きちんとお給料がいただけます。
社会保障もついています。

 

それらを手放して、
やってゆく覚悟があるかどうかは、
重要なところだと思います。

 

会社であれば、様々な部署があり、
会社全体で各部署が役割を果たすことで支え合い、
その会社を成長発展させる努力を行っています。

 

個人で起業するということは、
規模は小さくても、
それらすべてを自分で行うということです。

 

すべての責任を自分で持つということです。

 

そしてやってゆく上で、
自分が本心から、
「何を望んでいるか」を
知ることはとても大切です。

 

「自分の魂が何を望んでいるか」
を知ることです。

 

日本人は、周りと調和する素晴らしい資質を
持っていますが、それが時に、
「みんながやっているから。」
という理由で選択してしまうことがあるようです。

 

けれども一番大切なのは、
「自分自身がどうしたいか。」です。

 

もしそれが自分の本心から、
魂からずれていたら、
いつかそれはどこかに無理が生じ、
続かなくなります。

 

また、誰かが創った手法を用いて
仕事にする場合、
その手法が、将来、
どうなってゆくかという未来を観る力も必要です。

 

未来は自分次第で変えることができますが、
広い視野を持ち、高い観点から
客観的に物事を観ることは重要です。

 

私が学ばせていただいている
経営者などのトップリーダーの方々の勉強会で、
「20年後、今の仕事があると思いますか?」
とう質問に、
その場にいた全員が「NO」でした。

 

最近の情報化社会は、
かなりのスピードで変化しています。

 

経営者の方々は、
常に時流を読みとり、
社会に必要とされる価値を
新たに創造し、提供し続けています。

 

もし自分で独立して
仕事をやっていきたいとしたら、
サービスを提供させていただく側として、
自分自身も変化してゆく必要があります。

 

こんな風に書くと、
「やりたいことをやるのって、
 そんなに大変なの?」
と思ってしまうかもしれませんが、
そんなことはありません。

 

もしそれが大好きなことだったら、
本当にやりたいことだったら、
魂から望んでいることだったら、
続けられます。

 

プロセスそのものを楽しむことができます。

 

「何のためにそれをするのか?」
「なぜそれをやりたいのか?」

自分自身が、
その問いにしっかりと答えることができたら、


どんなことでも、
何があっても、
必ず乗り越え、
楽しみながら、
実現してゆくことができるでしょう。

 

私はシータヒーリングを10年続けてきましたが、

昨年は波動測定・調整やエネルギー測定・調整を
行ってきたことや、
5月末~6月の体調ダウンからの自分自身の
回復の体験を経て、

新たな目的が生まれました。

 

人は、その人の中に
本来持っている力、エネルギーがあり、
最大の自己回復力、自然治癒力があります。
最高の可能性を発揮する力もあります。

 

それを思い出していただくこと、
そしてその人の可能性を
さらに大きく開いてゆくこと。

 

すでに多くの人が目覚めてきています。

 

現実も、肉体も、
自らが創造していることに気づいてきています。

 

まだそうでない方々も
いずれ先に気づいた方々のエネルギーの
影響を受けて、気づく時がくるでしょう。

 

100年前の世界と
今の世界が大きく違うように、
時代は常に変化し、進化しています。

 

時の流れに乗って、柔軟に、柔らかく、
楽しみながら生きていきましょう。

 

心からのエールを送っています。 (#^^#)


読んでくださって、ありがとうございます。

愛と感謝をこめて

 

(写真は、ハワイ、オアフ島の海です。)

 

10月の平日のシータヒーリング実践会は、
10月17日(月)に決まりました。

お申込みは、ホームページから、

9月21日(水)以降お受けできます。
 

★下記の開催予定のセミナー、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

  
9月22日24日25日(木祝・土日
シータヒーリング応用DNAセミナー

(基礎DNAで学んだ瞑想方法を練習して習得し、
 日常でセルフでもできるように、
 また他の方にもセッションできるように
  練習します。)
 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-17 08:15:00

心が影響する☆シータヒーリングへの客観的視点

テーマ:シータヒーリング

 

皆さん、こんにちは!

 

16日(金)は、NESシステムの測定と調整に

お客様が来られました。

NESシステムは、

生命エネルギーを145項目測定し、

そのパターンを調整します。

 

「波動測定ですか?」

と聞かれることがありますが、

波動を測定するものではなく、

身体の周りにあるエネルギーの場、

経絡、チャクラ、生命エネルギーの流れや状態、

栄養面、環境的毒素の影響などの

情報をエネルギーレベルで読み取ります。

 

(ここでいう生命エネルギーは、

 東洋医学でいう「気」と同じです。)

 

私は、ドイツやロシアの

現在主流になっている波動測定・調整も

いずれも体験したことがありますが、それとは違います。

それぞれ異なる特徴があります。

 

NESシステムの特徴は、

人間の意識、思考、感情の状態が

生命エネルギーや経絡、チャクラに影響を

与えていることを主体に観ています。

 

NESシステムについての詳細は、

またいつかご説明したいと思います。

 

今日は、

このブログを読んでくださっている方々の中には、

私が長くシータヒーリングをやっていることを

ご存知の方もいれば、

新たにシータヒーリングに興味を持たれている方も

いるかもしませんので、

今日はいろんな新しい学びをしている

現在の私の見解と気持ちを書きたいと思います。

 

--------------------

最近シータヒーリングのセミナーを

受けに来られる方々は、

皆さん事前にインターネットなどで

お調べになって来られる方々が多いです。

 

ネット上での批判などを見られているためですが、

お超しになる方々は、マイナスの情報だけでなく、

プラスの情報を見て、来られています。

 

個人セッションを受けられて、

信頼してセミナーを受けてくださる方もおられます。

 

私は、シータヒーリングを日本の初期の頃から見て、

自分も2007年からお伝えしていますが、

総合的に見て、きちんと練習して、習得すれば

個人差や程度の違いはありますが、

より良い変化はたくさん見られています。

 

実際にサポートさせていただく中で、

たくさんの素晴らしい変化も見てきました。

 

シータヒーリングが大きなブームになった後の

(主にスピリチュアルに興味を持たれている方ですが。)

 2010年、2011年頃から、

 シータヒーリングに対する批判は出始めていました。

 

これはおそらく、

インストラクターセミナーを受けると、

資格、修了書が発行され、

十分に習得しきれていない状態で、

活動していた方々がおられたことも要因かと思います。

 

開発者は十分な練習が必要だとおっしゃっています。

私もずっとそう思っていました。

また、現在はできる限りスキルが統一されるように

習得するためのセミナーを追加されています。

 

私が開催するセミナーでは、

できるだけわかりやすいように、

それまでに学んできた関連する内容を

盛り込んで説明していました。

 

私は、医療、代替医療、セラピー、ヒーリング、

健康関連、自己啓発関連に関しては、

かなりオタクです。(#^^#)

ほとんどのものを知るか、体験するかしています。

 

ヒーリング、波動の分野ににおいては、

2006年にシータヒーリングに出会う

14年前(今から24年前)から始まっています。

 

ヒーリングについての最初の出会いは、

バーバラ・アン・ブレナン

(大気物理学博士、元NASA勤務、

 バーバラ・アン・ブレナンスクール:BBSH:1982年創立。

 2002年ヒーリングサイエンス分野の単科大学として

 フロリダ州教育委員会に正式に認可。現在も継続。)

 

ブレンダ・デーヴィス

(外科医、臨床精神科医。

  肉体の癒しと霊的な癒しを融合させた治療を行う。

   ヒーリング・スクール

   :Brenda Davies international School of Healing and Spiritual Development

    :5か国で開校。の創設者、代表)

 

いずれも本から入りましたが、かなり読み込みました。

BBSHのヒーリングは初めてのヒーリングとして、

2003年に何度か受けました。

ブレンダは、CDを何度も繰り返し聞くということを

していました。

 

開催するシータヒーリングのセミナーでは、

内容を理解しやすいように、

創造のエネルギーについてや

素粒子物理学、量子力学の説明は、

実際にNASA関連機関に勤務されていた

素粒子物理学者の研修を受け、

その時の情報もお伝えしています。

 

シータヒーリングのセミナーで出てくる

創造のエネルギーや、

ワークで働きかけてゆく

思考パターン、信念体系、思考の枠、制限という考え方は、

多少表現が違えど、皆さんおっしゃっています。

 

特に思考パターン、信念体系、

思考の枠、制限については

他のたくさんの手法でも述べられています。

 

知っている限りで一番古いものは、

ビジネス界でも有名な

ナポレオン・ヒルの

「思考は現実化する」でしょうか。

ナポレオン・ヒル・プログラムは、

80年以上続いています。

 

1986年にハリー・パルマーによって

創り出されたアバターコースも信念体系を変えていきます。

 

カール・サイモントン博士により開発されたサイモントン療法は、

がん患者さんとご家族(または支援者) のための

心理療法で、 近年ではがんのみならず、

ストレスに起因するさまざまな病気に対しも提供。

やはり信念体系を観ていきます。

日本では複数の医療機関にも取り入れられています。

 

上の2つの方法は、友人が学び、10年以上前に体験しました。
 

心理療法やカウンセリング、コーチング、

NLPなどでも述べられています。

シータヒーリングより前からありますが、

一時大きくブームになったものもいくつかあり、

方法として現在も続いています。

 

2012年には、ディマティー・メソッドを学びました。

ディマティーニは40年近い自らの経験から独自の方法を開発し、

思考パターン、信念体系を変える方法を作っています。

方法は、シータヒーリングとは全く異なるアプローチです。

私がディマティーニ・メソッドで良いと思ったのは、

「○○はすごい」とか、それに付随した「大好き」いう思いも、
「○○が大嫌い」も、「憎い」などの思いも、両方

何らかの幻想のフィルター(思考パターン、観念)

を通してみているといわれ、

 

ジョン・ディマティーニは、

「ディマティーニ・メソッドや

 ディマティーニを”すごい”と思ったら、

  セルフワークしなさい。」と言われていたことです。

 

この考え方は、いいなぁと思いました。

 

私が書いていることも、客観的に

「そういう考え方、感じ方もあるのね。」

くらいいに思っていただけるといいなと思います。

 

私がお伝えする方法としては、

シータヒーリングが好きだったことと、

受けられた方々の変化を観ていたことと、

自分の体験を通しても伝えやすかったので、

続けています。

 

すべてのそれぞれのヒーリングや

メソッドを開発されている方々を

心からとても尊敬しています。

 

医療の世界においても、

自分自身の知識と経験を深め、

広げるため、向上するために、

自分が決めた時に転職してきました。

ほぼすべての科、疾患の患者様を

サポートさせていただきました。


私はこの先数年~10年以上先の

自分の人生に、様々なビジョンを観ています。

それは今回の人生で、医療者としても生きてきた

私自身の進む道です。

 

今、医療は統合医療への道が

開き始めています。

西洋医学も伝統医学も、

代替医療も、それぞれが良さを生かし合い、

助け合ってゆく医療です。

 

私は今、医療も代替医療も、ヒーリングも、

それらを全体から観て、

それぞれの良さを知りながら、

各個人のニーズに合わせて活用することに、

ワクワクしています。

看護師としても、ケアマネージャーとしても

それぞれの人に合わせたプラン(計画)を立て、

サポートすることが好きで、自分に合っていました。

 

人生は、それぞれの道、それぞれの魂の喜びの目的があると思います。

 

何を選択するかということにおいても、

それぞれにとっての最善があると思います。

それぞれの最高の人生のストーリーがあります。

 

この世界は、ひとりひとりの人が自分の

花を咲かせることが、素晴らしいと感じます。

 

シータヒーリングをお伝えさせていただいた方で

活動している方々や、

共に学んだり、遊んだりした

シータヒーリングの仲間達がたくさんいます。


その方々を心から応援し、

自分の道を進んで行きたいと思います。


私はシータヒーリングが今も好きですし、

皆様のニーズ、ご希望に合わせて、

開催していきたいと思います。

 

なんだかとっても真面目に書いてしまいましたが、

基本的には関西弁で吉本のノリで

セミナー中も大笑いすることが多い私です。(^◇^)

 

10月は再びトレイシー・アッシュのセミナーに行き、

自分の体験をもとに新しい講座も作っていき、

また他の学びたいこともいくつかありますが、

いずれのアプローチの方法も

シータヒーリングとは異なります。

 

詳細は、準備が整ってから公開いたします。

トレイシーのセミナーは、

何回かパンチ(大きな愛の)を

くらったくらいの衝撃でした。(^^)

 

すべてにワクワクしています。

皆さんも自分がワクワクする人生を生きてくださいね☆(#^^#)

 

長くなりましたが、読んでくださって、

心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。

 

(写真は、シャスタ山を望む湖です。)

 

10月の平日のシータヒーリング実践会は、
13日(木)か、17日(月)に検討しています。
近日にアップさせていただきます。

 

★下記の開催予定のセミナー、
  個人セッションの詳細・お申込み、
  お問い合わせは、
ライフリバース
ホリスティック ヒューマン カレッジHPをご覧ください
。 
http://holistic-human-college.com/

 

  
9月22日24日25日(木祝・土日
シータヒーリング応用DNAセミナー

(基礎DNAで学んだ瞑想方法を練習して習得し、
 日常でセルフでもできるように、
 また他の方にもセッションできるように
  練習します。)
 
 
   
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>